団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

海上(かいしょ)の森を歩く

2011-10-17 | 山歩き

本当に久し振りに海上の森を歩いてきました。

ここに来るのは2年ぶりくらいか。前に来た時は確か山の上の温度計が零下だったという記憶があるので真冬だったかも知れない。

里山の自然がよく残されている海上の森。車を駐車場において歩いていくと大勢の人たちが稲刈り前の作業の打ち合

せでしょうか?ここには他にも猪よけの柵をした小さな田んぼが並んでいます。

        

更に奥へ歩いて行くと道路際にツリガネニンジンが咲いていました。

里山ですが途中に樹齢25年から40年ぐらいの檜の人工林もあります。枝打ちされてしっかり管理されているようです

更に山道を歩いて行くと今日の目的「瀬戸大正池」に到着。前に来た時は水が全くなかったので大正池というイメージが湧かなかったのですが今回は確かに雰囲気は大正池に近いものがあると云ってもいいかもしれない。

池の周りではハッチョウトンボやイトトンボなどが一杯飛んでいます。

雨上がりの朝早く、霧が立ち込めた池の写真を撮ることができれば雰囲気はもっと大正池に近づくことが出来るかも知れません。

これは篠田池といって駐車場からはかなり歩かなければならない所に有る灌漑用の池です。この時期なので全く紅葉はしていませんが後1ケ月位後に来たら少しは紅葉を確認出来るかも知れません

この

篠田池からの帰り道に出会ったこの昆虫。初めて見たけれどハチの仲間かな?

イヌタデの花の回りを沢山の個体が飛びまわっていました。よく見るとすべて交尾しているものばかり。

 

 

コメント

WORLD - CRUISE 2010[世界中の都市の夜明け]

2011-10-15 | 動画

WORLD - CRUISE 2010[世界中の都市の夜明け] ダイジェスト

今日のような雨の日は・・・なにもせずボーっと眺めているだけ 美しい!

使用機材(カメラーcanon 5DMK2   レンズーcanon EF24mm F2.8    ステディカム マリーン)だそうです

シリーズの中でも特に気に入っているのがこれ↓

コメント

きさちゃん帝国

2011-10-15 | 雑記

写真とはまったく関係ありませんが久し振りの気分の良い二日酔。気分の良い二日酔いってあるのか?ってあるんですねこれが・・・

Nikon D300s+Tokina12-24mm f4  5Jpeg→Photomatix→TopazAdjust

先輩でもあり親しい友人でもある名古屋出身のSさんが小学校の同窓会に出席する為に来名。ということで前の日に一緒に呑もうと誘われていたので稲刈り作業が終わった後、地下鉄東山線の今池駅で待ち合わせ。車で10分ほどの距離にある焼き鳥やさんへ向かいました。

「きさちゃん帝国」という変わった名前のお店。日本酒の好きな先輩がネットで調べて良さそうということでいった店です。お洒落っぽい入口を見ただけでこれは大丈夫そうという予感、暖簾をくぐって中に入るとカウンターと奥にボックス席があるこじんまりとした店内。料理は焼き鳥を中心に迷ってしまうほど沢山ありこだわりが窺えるメニューとなっています。更に特筆すべきは日本酒の種類、最近は焼酎の種類を沢山置いてあるお店は名古屋でも普通だと思うのですが、何故か美味しい日本酒が置いてある店が少ないような気がします。最も最近は外で呑む機会は極めて少ないので知らないだけだろうという話ですが、とにかく名古屋では旨い日本酒が置いてある店に入った試しがないのです。

しかしこの店は田酒、醸し人九平次、磯自慢、等々の旨い酒がずらり、それになんとあの一四代がきちんと温度管理され置いてあるではありませんか。これは堪りません、お酒のお値段は少々高めではあるのですがまあ許せる範囲。又焼き鳥中心のメニューもそれぞれ何種類か頼みましたが皆ウマイものばかり。こんな店があったとは!場所が繁華街ではなくちょっと不便な場所にあるのがネックですが絶対また行きたいお気に入りの店となりました。

その上夕べは先輩にゴチになってしまった。有難うございました。

 

その結果が今日の気分の良い二日酔という訳なのです。

 

コメント

samyang 14mm f2.8を又買ってしまった

2011-10-13 | 雑記

すこし前に星野写真撮りに購入していたPENTAX K-rは当分キットレンズ(18-55mm)を使えばいいのかなあと思っていたのですがもう少し画角の広いレンズが欲しくて結局物欲に負けsamyang14mmf2.8(韓国製)を購入。マニュアルオンリーの単焦点レンズですがなんといっても値段が魅力。何とこの明るさで29、800円です。普通このスペックのレンズなら15万以上は軽くするのですがこのお値段。しかも星を撮っている人達の評判を見るとなかなか良いようです。実は去年NIKONマウントの同じレンズを買ったのですがその時は39,800円で今は1万円も安くなっています。細かな問題点は個体によってはあるようですがそこはなんといってもこの価格。衝動買いをしてしまいました。

レンズ沼に足が陥らないよう気をつけているのですがそれでもカメラの交換レンズってこうして増えていくものですね。

しかしこの値段でリリースできる韓国の技術力と競争力というのは日本の将来にとって本当に侮れない国になるのかもしれません。この会社からはこの後も魅力的なレンズの発売が予定されているようです。

 

    

安っぽい作りではなく一見魚眼レンズ風、レンズがそり出ているのでフィルターが使えずマウント側にも付けるようになっていないので使う場合はソフトフィルターを切って入れる加工が必要です。

基本的にはマニュアルレンズですが何故かPENTAX用だけは絞り優先オート仕様。

 

 

 

 

 

コメント

ヘッドランプを買った

2011-10-12 | 雑記

4,5年前に近所のスポーツショップで購入し使っていたLEDヘッドランプのバンドの部分が緩んできてどうにも具合が悪いのでリプレイスしようとネットで調べていました。

山登りには必須アイテム、更に最近凝っている星空写真撮りにも欠かせないのである程度明るく、且つできるだけ軽いものを選択肢として探していたのですが、まあ数多くのヘッドランプが有るものです。

で、最終的に選んだのがブラックダイアモンド社【USA】の”ストーム”という品番。                                              その性能は全光束100ルーメン、最大照射距離70mの高照度に加え、IPX-7の防水性能を備えたタフなモデル。遠/近距離モードの切替はもちろん、ナイトビジョン(赤色)、ロックアウト機能、バッテリー残量メーター等の機能付きモデル。

早速Amazonにオーダー、で知ったのですがAmazon本体ではなく登録されているショップの中から選ぶようになっていました。取り扱い商品の幅が増えるにつき在庫リスクを避けるためこのようなシステムになっているんでしょう。以前千葉県市川市の倉庫にいったことが有るのですがその時でも巨大な広さにビックリしたものですが、あれから取り扱いアイテムも大きく増えているのでマーケットプレイスという中古ばかりでなく新品商品も扱うこんなシステムがあったのを知りました。

で、今日商品が届いたのですがショップ側の手違いで一つグレードの低いものが届いたのです。

それでも最高レベルだとこの位 約20m先まではっきり照らしています。明るすぎる位です。

今までのライトの強レベルでこれくらいですから雲泥の差です。実は値段は倍も違わない!

車のライトがハロゲンからキセノンライトに変わったのと同じく、ヘッドランプもLEDに代わってから飛躍的に明るく、更に超長寿命になってきています。

ヘッドランプとしては取り合えずこのレベルの性能でなんら問題無しなので差額の返金処理をお願いしましたがamazonのサイトの中から該当ページを探すのに一苦労。

 

 

 

 

コメント

ジャコビニ流星群&ISS

2011-10-09 | 天体写真

2011年10月8日の深夜から9日早朝にかけてジャコビニ流星群の大出現があるかも知れないという情報を知り26時に起きて街路灯の無い場所にいき夜空を眺めていたけれど流星雨どころか全くみることが出来なかった。今回は月齢11と空も明るいので、もともと日本で見るには条件は良くないということだったけれど全く確認することはできなかった。

このジャコビニ流星群(正式名10月りゅう座流星群)はもともと年によりその出現には大きなさがあるということで98年には1時間数百個という流星雨もみられたということです。

有名なのは72年メディアがそろってこの流星群の大出現を予測していたのですが完全に空振りでそのことが大きな話題にもなりました。それほど流星群の予測は難しいんですね。

ジャコビニ~と云えば思い出すのがYumingの「ジャコビニ彗星の日」アルバム「悲しいほどお天気」に収録されていました。

 

な訳で流星はカラ振りでしたがこの日はISS(国際宇宙ステーション)が4時53分から3分間にわたって北西から北東にかけて頭上を飛んでいくいうことだったのでカメラをセット。けれどカメラの具合が悪く(ではなく取り扱い方を誤っていた為)あまり良い感じに撮ることができなかったけれど白く輝き天空を横切っていくISSを見ることができました。今週はまたチャンスがあるのでチャレンジしてみようと思います。

コメント

浜名湖で

2011-10-07 | 雑記

コメント

シラタマホシクサ

2011-10-05 | 野草の花など

近所の里山に群落があるシラタマホシクサが白い金平糖のような小さな花を咲かせています。別名コンペイトウソウ

昔はこの辺りの里山に行けばよく群落があったものですが最近は宅地開発等の影響で限られたところでしか見ることができなくなっています。ここの場所には湧水が流れ小さな湿地となっており直径1mm程の小さな花を咲かせています。

雫の中のシラタマホシクサ↓

 

この場所には他に食虫植物のモウセンゴケが一杯あったのですが探さないと見つからない位に減ってしまっています。原因は謎です

Nikon D300s+Tamron 90mm f2.8 MACRO1:1

コメント

オクラの収穫終了

2011-10-04 | 野菜(果采類)

夏野菜の代表格オクラですが今年はすべて丸莢の島オクラばかり150本程栽培、7月初めから8月終わりまで直売所に持っていったのですが9月になってからは放任中。

昨日今日と急に寒くなってきたのですがオクラの花がまだ咲いていました。けれどもう今年のオクラの花が実となり大きくなることはなく終わり、でしょうがひと夏の間毎日花を咲かせ楽しませてくれました。

来年用の種を採る為にこのままもう少し畑においておきます。

 

コメント

手前味噌

2011-10-03 | 雑記

去年の秋に枝豆で食べようと作った大豆が結局採り遅れてしまいほとんど枝豆では食べることが出来きず完熟した大豆を3kgばかり保管していました。

春になって味噌作りができないかと専門店から麹を取り寄せ大豆を煮て潰し麹と一緒にまぜて甕にいれ保管していたのですが夏も過ぎそろそろ味噌になっているのではと思って甕を開けてみました。

見た目は味噌になっているではありませんか! 少し指ですくって口に入れてみるとまろやかな味噌の香りが拡がります。

勿論なんの添加剤なども入っていないし、だしも入っていませんが買った味噌と比べると甘い感じがします。今晩シンプルにキュウリと一緒に食べてみようと思っています。

これで5~6kg位はあると思うのですが麹を買ったりすることを考えると市販の味噌を買ってきたほうが安いのでしょうが間違いなく遺伝子組み換え大豆ではないので安心できるのではと、これが正に手前味噌。

コメント

大根の芽生え

2011-10-01 | 野菜(果采類)

この前の台風襲来の直前に種を撒いた青首大根ですが、殆どは激しい雨の為流れてしまっているかと思ってあきらめていましたが今日畑に行ってみるとしっかりと芽を出してくれていました。

 

 

コメント