ダンポポの種

備忘録です

また咲いた

2016年04月30日 23時44分48秒 | 日記・雑記


今朝、ふたつめの花が、咲きました。





↑つつじも、たくさん咲いています。


コメント

雨に濡れるek号

2016年04月28日 22時24分40秒 | それゆけek



きょうも雨の一日でした。
ふで稽古日につき、きょう午後は京都ヘッド行きでした。
ek号、出動。

明日から大型連休が始まりますね。(すでに、きょうから始まっている方もいるのかな?)
「京都鉄道博物館」が明日オープンします。話題になること必至
大型連休中は、すごい人出になるのだろうと思われます。


コメント

花、咲いた

2016年04月27日 22時15分30秒 | 日記・雑記

きのうはお天気だったけれど、きょうはまた雨降りの一日でした。



今朝見たら、花が咲いていました。


↑青紫の花びらが開いて、その上には、なんか、ティッシュをぐしゃぐしゃっと丸めたようにも見える花が開こうとしていました。
 不思議な咲き方をする花ですね。
 この、ティッシュみたいな部分も、開いて花びらになるんやんなぁ(?)



↑雨が降り出したあとに撮影した一枚。 花びらに雨粒が付いています。


コメント

青紫の花が、咲こうとしています

2016年04月26日 23時58分00秒 | 日記・雑記



↑これは、あやめですか(?)



↑この画像は、きょう撮影。 花が咲き始めました。

◇          ◇          ◇

これって、アヤメやんなぁ?
昨年の5月だったか6月だったかに、親父が知り合いから こういう花を2~3本、ごっそりと(根っこ(?) から全部)もらってきたのです。
で、そのとき、それを私のところへ持ってきて、「これ、おまえに、やる」って。

そのときは、もう、花の時期が終わりかけていた頃だったけれど、『とにかく、このまま、土に植えておけば良いらしい…』という伝言付きだったので、
私はウチにあるいつもの植木鉢に、それを挿しておきました。

時期が過ぎたら枯れていき、その後、冬場は〝存在感〟が全く無くなって、「植木鉢に土が入っているだけ」の状態になっていました。
いつしか私も、植木鉢にあやめを植えたことさえ、忘れておりました

植木鉢をそのまま放置していたところ、この3月下旬ごろより、土の中から新しい葉がニョキニョキ出てきたので、びっくりしました。
「あやめ、土の中でちゃんと生きていたのか」って。
今月に入り、気温の上昇もあってか、成長スピードがぐんぐん加速し、こんな大きさになりました。
5月に時期を合わせて ちゃんと花が咲くように、なっているんやね。
自然の仕組みってすごいなぁ。

きれいに咲いたら、また画像を貼りますわ


コメント

三つ、いただきました

2016年04月25日 23時22分50秒 | 日記・雑記



きょうは、再び、京都ヘッドでの行事に出席してきました。
京都ヘッドの行事は、きょうが最終日。
みなさま、お疲れさまでした。

毎年のことですが、この最終日は、出席人数が少なめです。実際、きょうも少なかったですわ。
訊いたら、きのうは大勢の出席だったらしい。(私は休んだけど
最後に、控室のお茶コーナーにて供されていたあじゃりもち、いただきました~

備忘録
きょうは朝8時55分に自宅出発。ek号
週明け月曜日の朝ということで、道路混雑の可能性を考えてちょっとだけ早めに出動してみた。
出発してすぐにK奈道路。そのあと第二京阪・阪高8号線。
田辺北ICから八幡東ICまでの府道区間の混雑が心配だったけれど、きょう、その時間帯は混雑していなくて順調だった。
10時ごろに京都ヘッド到着。(なお、集合の合図は10時40分に鳴る)
11時から行事が始まって、すべての内容が終わって控室(着替え室)に戻ってきたのは13時25分だった。
着替えてから、広間で〝お昼〟をよばれて、14時ちょうどぐらいに ヘッドを後にした。

◇          ◇          ◇


きょうは、15時から大久保(宇治)にてアフター業務1件の予定があったので、京都ヘッドからの帰り道を利用して大久保に立ち寄りました。
14時に京都ヘッドを出たので、15時までに大久保へ着くのは「余裕」と判断し、国道24号から府道69号へと地道を走りました。

大久保に着いたの、15時10分になってしまいました… (いわゆる遅刻
きょうはこの時間帯、案外クルマが多かった。
24号線の、伏見から丹波橋・御香宮前にかけての区間、込んでましたわ。(←平素から渋滞区間だけど)

高速道路を使って〝確実に〟ゆとりが見込めるように移動するべきだったと反省。
阪神高速~京滋バイパスを経て、宇治西ICでおりて府道69号で大久保へ向かう-、というルートも頭にはあったんだけど…
結局、『(昼間の)この時間帯なら、1時間あれば地道でも余裕だろう』 と見切ってしまった私が、甘かった。


コメント

日曜日、休み

2016年04月24日 23時06分10秒 | 日記・雑記


京都ヘッドの行事はきょうも行われたのですが、私は、事前の出席確認ハガキに、きょう(24日)は欠席の旨を記して返信しておりました。
日曜日なので、地元で「休日系業務」の予定が入る可能性があったため、ハガキには この日を「欠席(×印)」にして返信したのでした。

だけど結局、きょうは休日系業務の予定が入らへんかったんよね~。 ありゃりゃ

そうとなれば、きょうも京都ヘッドに出向いて行事に出席するのが一手…、ではあったのですが、
あまり気張らずに、返信した通り きょうのところは「欠席」しておくのも これまた一手だなと思い直しまして。

というわけで、わし、きょうはヘッド行事を欠席しました。

◇          ◇          ◇

午前中は自宅で洗濯などをして過ごし、家の中もちょっと整理整頓しました。
昼前から出かけて、夕暮れまでの半日間、テツ活動をしてきました。鉄分チャージ (←?)

明日からは、また業務予定が続きます。
頑張ろう





コメント

土曜日、ヘッドで過ごす

2016年04月23日 22時36分50秒 | 日記・雑記


京都ヘッドの行事、二日目。
きょうは午前の部・午後の部とも出席しました。

【備忘録】
今朝は9時10分に自宅出発。ek号
出発してすぐにK奈道路へ入って田辺北、府道22号でつないで八幡東から第二京阪・阪高8号。(高速フル活用)
京都ヘッドには10時ちょっと過ぎに到着。駐車場がいっぱいだったので、バス・ゾーンの片隅にこっそり止めた。
出発時刻・到着時刻の流れは、きょうみたいな感じで良かった。慌てずにゆとりを持って行動できた。

◇          ◇          ◇

きょう夕方は、行事終了後の京都ヘッドにて、青年部会(全国)の役員会がありました。
今年度の活動計画について確認をする会議でした。
にわかに熊本地震という災害が生じましたので、これを、会としてどう受け止め、年間活動計画を組み立てていくか、みんなで相談し、再確認しました。
みんなで一致団結して、取り組んでいきましょう。

会議後に行われたという飲み会-、私も行きたかったなぁ (今夜の飲み会は行っておかないとダメだったね
きょうは〝あとせき〟があると思っていなかったデス。
ヘッドの行事に参加したままの格好で、着替えも準備していなかったし。それに、京都市内までクルマで来ていたし
参加できなくてスミマセンでした。ごめりんやす。


コメント

ヘッド行事に出動

2016年04月22日 23時48分51秒 | 日記・雑記


きょうから、京都ヘッドにて、毎年4月下旬恒例の行事が始まりました。本日から4日間です。
私も、極力出席するように、励みたいと思っています。
ひとまずきょうは出席しました

画像は、きょうの帰り道、東大路南行きの七条付近にて。(←東山七条です)
奈良交通の観光バスと市バス100系統(一般車運行)が、窮屈そうに並んで信号待ち。
こうして眺めると、観光バスと市バス(路線バス)って、車体断面の形状や大きさはずいぶん違うんやね。


備忘録
きょう午前は、10時15分に自宅出発。 いま話題のekワゴン(ek号)で出動した。
出発後すぐにK奈道路に入って城陽IC経由、24号大久保バイパスで巨椋まで北上して、そのまま24号をたどって京都市内へ。
東大路経由で京都ヘッドまで走りました。京都ヘッドには11時35分ぐらいに到着。
到着後、お昼ごはんもゆっくり食べられたし、着替え等の準備も余裕をもってできた。
なお、きょうの行事が終了したのは(=行事が終わって着替え室に戻ってきたのは)、午後2時35分だった。


◇               ◇               ◇


ちなみに今夜は、京都駅付近でまこと氏と会って、晩ごはん・カラオケで過ごしました。
会ったのは、正月以来かな…。久しぶりでした。
おつかれさまでした。また会いましょー


コメント

今月も巡ってきた、21日

2016年04月21日 23時18分30秒 | 本・雑誌

天気が、日替わりのようにコロコロ変わる、きょうこの頃です。
本日は雨降りの一日でした。

きょうは、早速、三菱自動車のお店からお詫びの電話が掛かってきました。
お店の従業員さん自身も、昨日の記者会見(報道)で初めて知ったことだったらしい。

「今後、本社からの説明や通達を踏まえて、しっかりと対応させていただきます。その際には、改めてご連絡差し上げます-」っていう内容でした。
ひとまず、きょうは、お詫びの一言(電話)を入れておきます!っていうことですね。
お察しします。こういう電話するの、気が重いだろうなぁ。ホンマに、お店の従業員さんたちが気の毒やわ。

燃費の数値について、不正な操作があったということですね。
リッター30kmとか言っていたekワゴンの燃費数値は嘘でした、ということやね。(実際の燃費は、リッター30kmから2~3km落ちるみたい)
まあ…、私個人は、ekワゴンの燃費が27kmだろうと28kmだろうと、別にかまわないけれどな
正直、私は、ekワゴンを買うときに「燃費の良さ」で選んだわけじゃないし。
ミニカを買い替えるとき、引き続き〝三菱の軽自動車〟に乗ろうと思ったら、選択肢は「ekワゴン」しか無かったんや …が本当のところ。

走る、止まる、曲がるなど、走行すること自体には支障は無いらしいので、私もそれを信じて乗り続けるとしようか。


◇               ◇               ◇

きょうは日。


「鉄道ジャーナル」2016年6月号。通巻596号。
定価:1,000円(税込み)
特集:新幹線で北海道

書店に並べられているのを見たら、今号は「鉄道ファン」誌も表紙は北海道新幹線でした。
去る3月26日の新函館北斗開業から初めてとなる日なので、今号の鉄道誌は、開業日のレポートを含めて「北海道新幹線」の話題がメインです。
そうやんなぁ  今年の春は、北海道新幹線の話題でもっと盛り上がるはずだったのになぁ
今から1週間前には印刷製本の段取りが完了していたのであろう今号の鉄道雑誌-、その誌面には震災前の〝日常〟が綴じ込まれていて、切ない。



「京都鉄道博物館のすべて」(JTBのMOOK)
発行:JTBパブリッシング
定価:1,000円(税別)

来る4月29日にオープン予定。
ゴールデンウィークからのオープンだから、最初はすごい人出になるんだろうな。
私も大いに興味を持っている博物館だけど(←当然)、オープン当初は混雑がすごいだろうから、当分の間は行かないつもり。
いずれ、見物に行きたいと思います。




コメント

どうなるek号!?

2016年04月20日 23時10分50秒 | それゆけek
<三菱自動車> ekシリーズ:燃費試験データへの不正操作があったことを発表



「うちのek号、まともに該当してるやん…」 (そんな



きょう夕方、三菱自動車が緊急会見して、軽自動車ekシリーズについて、燃費試験データに不正操作が行われていたことが判明したと発表し、謝罪。
三菱ekシリーズ・日産のDAYZシリーズは、急きょ、生産・販売が停止されたとのこと。

毎日、震災関連のニュースで慌ただしいところへ割り込んで、なぜ今、このタイミングで三菱自は発表したのかな。
「いま、その事実が判明したから-」ということでしょうか。
でも、日産自動車からの問い合わせを受けて調査した結果、不正操作が判明したということだから、なんか、状況はよろしくないですなぁ
『やっぱり、三菱自動車の体質は変わっていないのだな』
と言われても、いよいよ言葉を返せなくなってきますね。 残念です。

当ブログにも書きましたが、つい先日、うちのek号は「6ヵ月点検」を受けたばかり。
いつも私がお世話になっている三菱店は、しっかり点検をしてくれるし、点検の最後には必ずきれいに洗車もしてくれるし()、担当者も愛想いいし…、
お店自体に関しては、私は〝高評価〟な印象を持っているんだけどなぁ。
そういう、巷の販売店で頑張っている店員さんたちが気の毒にも思えます。

日産はどう思ってるやろ?
これで三菱と手を結ぶのをやめる、とか言わへんかな(?)


コメント (2)

会議が済んで、やれやれ…

2016年04月17日 23時02分00秒 | music,音


ゆうべ真夜中のうちに雨が降り出して、今朝は、京都南部も雨でした。
午前中は降ったり止んだりしながら だんだんと天気は回復し、午後からは晴れ間ものぞくようになって、夕方にはきれいな青空が広がりました。
風がかなり強く吹き荒れていたことも きょう昼間の天候の特徴でした。
そのぶん、雲の動きも〝急〟だったということかなぁ。天気の変化が目まぐるしい一日でした。

きょう午前中は、休日系業務1件に対応。
午後は、来客への応対が2件ありました。1日に来客2件って、ウチにしては多いわぁ (←ふだん、どんだけ閑散としてるんや
そして今夜は、うちの業務施設にて〝新年度総会〟的な 全体会議をしました。
この会議が無事に終わって、マイルームでホッと一息ついているところです。 (早速飲んどるんかい

今夜は、いつもお世話になっている「業務上青年部会」の新年度総会と、日程がかぶりました
やむを得ず、青年部会を欠席いたしました。ごめりんりん。


◇               ◇               ◇

動画拝借します


山陽電車の新型車両6000系が、お客さんを乗せて走り出したんやね。
きょう4月17日に〝6000系試乗会〟(団体列車扱い)が実施される旨は、私も情報はキャッチしておりました。
日程的に、きょう私が山陽電車沿線を訪ねるのは(=6000系を眺めに行くのは)無理だったけれども
ネットに投稿された動画を拝見して、ちょっとでも、きょうの雰囲気を垣間見ておこうと思います。
天候の都合で、急きょ、走行区間が網干線に変わったようですが、それでも、大勢の〝カメラマン〟が追っかけてきている様子が見えますねぇ

山陽6000系電車のデビュー、おめでとうございます。
また私も山陽電車に乗りに出かけて、6000系を見たいと思います。


コメント

まさか、こうなるとは…

2016年04月16日 23時25分10秒 | 日記・雑記

↑きょうの「京都新聞」夕刊1面。  きょう未明の〝本震〟を受けて、再び大きな見出し。


状況が、悪くなってしまいました。
一昨日の夜に最初の震度7があって以降、ずうっと余震が続いていたことは、テレビ報道を見て私も知っていたけれど、
あとは、時間が経つにつれて 地震活動は収束に向かっていくのだろう…』と、てっきりそう思っていました。
ぶっちゃけますけれど、きのうの当ブログ記事を投稿した時点では、私はそういう気分でした。「もうこれで、地震も落ち着いていくのだろう」って。
端的に言うと、私は油断していました。
きのうから一夜明けて、まさか、こんな展開になるなんて、思っていなかったです。

大きな地震が発生したあとは、余震(揺り戻し)が幾度か繰り返されながら地震活動は収まっていく…、ものだと、私も思い込んでいました。
まさか今回みたいに、余震が繰り返されたあげくに、再び大きな地震(揺れ)がやってくるなんて、思わないよなぁ

きょう未明の大地震(本震)。
突然の揺れに、逃げ出すひまも無く 建物の倒壊に巻き込まれてしまった方々が多かった、ということです。
さぞ、怖かったことでしょう。
よりによって、真夜中のそんな時刻に大きく揺れてみた…という、大自然(地震)の自分勝手さ、無責任さが、人間にはつらく悲しい。
でも、どうしようもない…

お亡くなりになった方々の無念さを思います。
合掌。


コメント

ek号6カ月点検でした

2016年04月15日 22時39分20秒 | それゆけek



このほど、うちのek号がデビューから半年を迎えました。早いものです。
きょう、三菱店まで自力回送のうえ、6カ月点検を受けてきました。

点検結果、異常無し
オイル交換と、ボディの洗車をしてもらって、ek号はリフレッシュしました。
最近、雨が降るたびに黄砂を浴びるものだから、ボディはけっこう汚れておりました。
きょうは久しぶりにきれいなボディに戻って、良かったです。

◇          ◇          ◇


◎熊本地震

きょうも朝から、現地の様子がテレビ画面に映し出されました。
やはり…、という言い方はいけませんが、お亡くなりになった方が、おられるのですね。
昨夜の地震直後からのテレビ報道でも、家屋の倒壊が伝えられていました。困難な状況であることが、テレビ画面からも伝わってきました。
本当にお気の毒なことです。合掌。
負傷された方も多数おられるとのことで、熊本を中心に 大きな被害を出す震災となってしまいました。
まずは、早く、地震活動が収束(終息)することを祈ります。

テレビ報道によると、現地では、倒壊した家屋もたくさんあるようです。
実際の〝揺れ方〟によって結果は変わるのだろうけれど、瓦屋根の古い日本家屋って、コケてしまうものなんやなぁ。

私が住んでいるのは京都南部ですが、ウチの建物も瓦屋根の古い家屋です。
激しい揺れに襲われたら、倒壊する恐れがめっちゃあります。
万が一のときは、うちも、あんなふうに崩壊するんだろうな…
テレビの現地中継を見ながら、私も恐ろしく感じました。


↑きょうの「京都新聞」朝刊1面。 
 京都の新聞もトップ項目で大きく大きく報じました。


コメント

外業<M> きょうは総会

2016年04月14日 22時57分10秒 | 日記・雑記


昼間はかなり暖かく、汗ばむ陽気となりました。
きょう午後は、業務外業務(某委員会<M>)の新年度総会があったので、出席してきました。
総会に引き続いて、今夜は懇親会()が開かれたので、そちらも欠かさずに参加しました
委員のみなさま、今年度もよろしくお願いします。

なお、ちょっと前に、当ブログにも書いたと思うけれど…、
もうひとつの外業である某委員会<S>については、昨年度のうちに私から任期更新を辞退する旨を申し出て、今年度から委員を外れました
某委員会<S>では、長い年数にわたってお世話になりました。
ご一緒した委員のみなさん、ありがとうございました。(勝手に辞めてしまって、ごめりんこ



↑今夜、帰り道の途中、新H園にて。駆け抜ける特急を見送りつつ、電車を待ちます。
 いかに飲んでも、こうして電車で帰宅することを心がけないと、あかんよねぇ (テツだもの)(←そういうことかいな
 まあ…、きょうの懇親会は〝1次会〟だけだし、時間もきっちり決まっていたので、私も飲み過ぎないで帰宅しました。


◇          ◇          ◇

今夜、熊本県を震源とする強い地震が発生したとのこと。
熊本県内で震度7が観測されたそう。
大きな被害が出ませんように、願います。


コメント

キサイネ! 新語やね

2016年04月13日 23時22分20秒 | music,音
動画拝借いたします



トワイライトエクスプレス瑞風(みずかぜ)号の車両ですね。もう出来上がっている号車があるんやね。
製造工場から牽引されて、JRの車庫へ向かうところなのかな(?)
新しい車両の〝巣立ち〟の瞬間だと思います。工場の方々が手を振って見送っておられる様子が、いい
まだ使用前の車体なので、外装はフィルムみたいなので包まれていますね。車体保護のラッピングっていうか。

車両形式は、「キサイネ86」っていうのか。 キサイネ…、すごい言葉やなぁ
キ…気動車(ディーゼルカー)です。
サ…付随車です。動力エンジンが付いていない車両です。
イ…イロハのイやね。一等車というか、最上級ランクの車両です。
ネ…寝台車です。
∴ディーゼルカーだけど動力エンジンが付いていない車両で、車内設備的には一等というか最上級の寝台車。

気動車だけど、付随車だから、「ふつうの〝客車〟と同じちゃうん」 …と思ってしまうけれど、列車全体としては気動車編成になるわけやね。
「イ」は、一等車の意味で用いられている…と考えていいんやんな? 瑞風にかけるJRの意気込みが、よく伝わってきます。


コメント