まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

またダメだった・・・

2010-07-31 21:07:02 | 福士誠治 【舞台】

みなさま、チケット争奪戦は如何でした?


今日は福さま初ミュージカル『RENT』の


チケット一般発売の日でしたね。


頑張ったけどやっぱり千穐楽は取れなかったよ(>ω<。)


致し方なく11月21日(土)13時~のチケットを取りました。


千穐楽取れたら頑張って行こうと思ってたんだけど・・・


それが叶わなかったから、


地方者には1番行きやすい土曜のチケットを取りました。


日曜だと次の日仕事行くの疲れるから(‐∀‐;)


チケット取り忘れてる方、


千穐楽はもう無理だけど他の日はまだ取れるよ。


急いで取りに行ってね~。




はぁ・・・ε-(-д-;)


それにしても最近ホント千穐楽取れないわ・・・_| ̄|○


千穐楽取れた方、またレポお願いします。

コメント (6)

イ・サン 第11話

2010-07-31 20:51:38 | 韓国ドラマ【あ・か行】

第11話 『罪なき忠義』

武官の会場で、英祖を中傷する文書が発見された。
亡き王世子を支持し、サンを君主とあがめる内容に英祖は激怒。
逆賊の正体を突き止めるよう命ずる。
一方、武科に合格するため課題が書かれた文書を
盗み見るよう指南されたテスは、謎の言葉を目にし首をかしげる。
そんな中、宮殿に忍び込んだ刺客の死体から
一通の書状が見つかる。
書かれていたのはテスが見たものと同じ言葉。
その意味が判明した時、サンはより一層の窮地に立たされる。






王を中傷する解答用紙を提出した人物を捜そうとするけど、

やっぱりというか、当然そんな奴は見つからない訳よ。


この武科試験はテスも受けてたのよね。

実技の弓の試験は最高だったんだけど、

口頭問題が全然ダメでさ~・・・

あの謎の四字熟語「千高千司」を言ってみたけど、

通じる訳もなく、勿論結果は不合格。

けどそこで、逆賊の件があったから

武科試験中止の知らせが来るのよ!!

テスはなんとか難を免れたって訳。



こんな状況になったもんだから、

やっぱりサンを疑い始めてる王。

サンが無実だと訴えても、

真犯人が見つからない限り、

サンの無実は晴れないんだよね。



その夜、突然刺客が現れるのよ!!

サン側も負けじと対抗。

で、死んだ刺客の中に「千高千司」と

書かれた紙を持ってた奴が・・・

この言葉は世子に仕えていた者を意味するらしい。

だったら世子の墓にみんな集まるはずだってことで、

王は世子の墓に兵を送るのよ。

運悪くその日は、世子の元護衛達が世子の墓参りをする日だったの。

まぁ、その日を狙ったんだろうけどさ。

そして元護衛たちは逆賊だと捕まっちゃったんだよね。

その上、護衛官だったソ・インスの家から、

見覚えのない署名書まで出て来ちゃったから大変!!

元護衛の謀反だってことになっちゃったよ・・・

こうなったら王もサンを信用出来なくなっちゃってさ。

そこでフギョムはサンを庇護するフリして、


「世子が有罪なら、世子が生きてた頃の忠実な護衛なら、

彼らも有罪なのではないか。」と。


それを聞いた王がサンに、


「お前は父が有罪と思っているのか。

彼らは有罪か無罪か。」って。


何も答えられないサンに対し、

王は護衛たちの尋問をサン自らするように命令。



サンは自分が生き残る為には、

父も元護衛たちも有罪だとしなければならなくて・・・

しかも尋問して彼らに刑を与えなければならないんだよね。

それが分かっててもサンはそんなことは出来ないって。



元護衛たちはサンに、

サンが生き残ることが亡き世子の意志だから、

世子に忠誠を誓いたいので、

自分たちを罰して欲しいと懇願するの。

けどやっぱりサンはそんなこと出来ないって悩むの。



そして尋問する時が・・・

元護衛たちが拷問にかけられようとした時、

サンは処罰の中止を言い渡すの。


「この者達は罪人ではない!!」


そうサンが言った時に、

丁度王もやって来て、その言葉を聞いちゃったのよ~。



そうそう!!

テスの先生で、東宮の師範もしてるホン・グギョンが、

テスから「千高千司」の話を聞いて、

何かに気づいたみたいだよ。

その後、グギョンはフギョムに呼ばれてた!

グギョンはフギョム側についちゃうのか!?



サンは常にピンチな状況にいるけど、

王を始めとして、みんな変だと思わないのかしら・・・

明らかにおかしい状況でしょ(-_-;)





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

第9話 第10話

コメント

猫は知っていた / 仁木悦子

2010-07-30 21:02:15 | 小説・その他本

     

植物と推理をこよなく愛する「草食系」男子の・雄太郎と、
事件と聞けば首を突っ込まずにはいられない・悦子が
引っ越した下宿先の医院を舞台に起こる奇怪な事件の数々——。
凸凹コンビによるユーモラスな掛け合いと鮮やかな謎解き、
そしてクラシカルでどこかほのぼのとした昭和の雰囲気を、
どうぞお楽しみください。






仁木兄妹シリーズ第2弾。


相変わらずいい味出してる兄妹です。


今回は長編になっていて読み応えも充分。


昭和の雰囲気も出てていい感じです。


それにしてもピアノの先生をするはずだった悦子は、


全くピアノの先生のシーンがなかった(‐∀‐;)

コメント

帯に登場☆

2010-07-29 21:59:31 | 福士誠治 【雑誌など】

福さまがマンガの帯に登場ですよ。


■ 2010年7月28日発売 「そば屋幻庵」 3巻



↑ のマンガの帯に紹介文を書いたそうです。


是非みなさま御覧になってみてね。


って、あたしもまだ見てないけど(笑)




しかし福さまがとうとう帯にまで登場するとはね~。


どうしよう・・・


この帯の為にマンガ買っちゃったら(笑)

コメント (2)

入団決定!

2010-07-29 21:14:50 | レアル・マドリード【リーガ】

ラウルの移籍先が決定!!


ブンデスリーグのシャルケへ。


ま、分かってたけど。


契約は2年。


背番号はレアルでつけてた番号と同じ『7』に。




グティ同様、新しいチームで頑張って欲しい。


CLでレアルと対戦になったら面白いね~。

コメント

ジョーカー ~許されざる捜査官 CRIME3

2010-07-28 22:34:32 | ドラマ

CRIME3

『偽装されたストーカー殺人』





久遠に正体がバレた伊達。

一緒に悪党退治をしたいと久遠。


「君は俺とは違う!」


伊達は久遠の腹を殴る。



20年前。

伊達少年が刺した男は一命を取り留めたらしい。

三上がなんとかしてくれたようで、

伊達少年は無実に。



やっぱり神隠しにあった春日。



心中と思われる男女の遺体が見つかる。

女性・晴香はストーカー被害にあっていた。

ストーカーの猪俣が晴香を殺し、青酸カリを飲んで自殺した。

発見者は女性の婚約者・山原だった。



しかし、伊達は腑に落ちない。

晴香を殺したのは猪俣ではないかもしれないと。



その頃、神隠しの件で井筒を訪ねて来た冴子。

立件出来なかった事件の容疑者が、

過去に17人も行方不明になっていると。

その内2件がマスコミに公表されていないという。

神隠しがあったのは迷宮入りになった事件以降。

そしてその容疑者の1人がなんと井筒だった!!



伊達は婚約者の山原を疑っているらしい。

山原は高校教師で女子からも人気がある一方、

学生によると生徒に手を出しているという噂もある。



猪俣は1ヶ月前にストーカー行為を止めていたらしいと、

あすかが調べて来た。



その頃、久遠は伊達の過去を調べていて、

25年前に伊達の両親が殺されたことを突き止める。

借金の保証人になってしまい殺されたようだ。



晴香は病気の父を抱えていて、

その手術費を稼ごうと夜の仕事をしていた。

実家のカーテンと同じ柄のカーテンが。

そのカーテンは断熱素材だった。

これで死亡推定時刻を遅らせたのではないかと。



その事実を確認しようと晴香の部屋へ向かう伊達とあすか。

しかし既に晴香の部屋は片付けられた後だった。

山原が手配したらしい。



久遠は伊達を手伝うと言うが・・・



伊達は山原に会いに行くが、

山原は聞く耳持たず。



その夜、伊達に久遠からメールが入る。

なんと山原を拘束して自供させようとしていた久遠。

山原を問い詰めるも逆に貶められ、

山原を殴ってしまう久遠。


伊達は急いで向かう。


山原が殺害を自供。

ベルトが凶器だと。

それは犯人しか知らない事実だった。

しかし山原は罪を償う気はないと。


久遠は山原に銃を突きつける。

引き金を引こうとした時、伊達が止めた。


「殺しちゃいけない!

終わりのない苦しみを味わわせるんだ。

被害者のように!!

こいつに明日は来ない。」



自分の気持ちは分からないと言う伊達。

三上はあそこであの男を刺さなければ、

同じように被害者が出ただろうと。


「お前は正義の為に戦っただけだ。」




苦しい思いを持っていた久遠を理解した伊達。


「内海晴香の両親に届けてくれ。

それが最初の仕事だ。」


晴香の通帳を久遠に渡す伊達。



山原を車で運ぶ久遠。

そこで待っていたのは三上だった。





久遠が暴走した時はどうなることかと思ったよ・・・(‐∀‐;)


結局、伊達は久遠を仲間にしたね~。


そしてやっぱりと言いますか、


三上は仲間だった!!


なんだか面白い展開になって来ましたね。


神隠しに遭った人達は何処にいるんだろうか・・・?


気になります。





CRIME1 CRIME2

コメント (2)

退団しちゃうのかぁ・・・

2010-07-27 21:20:54 | レアル・マドリード【リーガ】

グティとラウルの退団が決定しちゃいました。


悲しい・・・


ずっとレアルに貢献して来た選手が


チームを去ってしまうのは寂しいです(T-T)


けど2人の新たな出発ですからね。


気持ちよく送り出さねば!!





グティはトルコ1部のベシクタシュへ移籍が決定。


契約期間は2年、年俸は270万ユーロ(約3億500万円)。


背番号もレアル・マドリー時代と同じ14番に決定。


ベシクタシュの監督は今シーズンからベルント・シュスターに。


シュスターは2007~08年に


レアルを指揮を執った監督なので安心です。





ラウルはまだハッキリ決定してないが、


ドイツのシャルケかイングランドに


移籍することになりそう。





グティ、ラウル、両選手の活躍を祈ります。


そしていつかまたレアルに戻ってくることを願って。

コメント

龍馬伝 第30回

2010-07-26 22:43:23 | ドラマ

第30回

『龍馬の秘策』





「幕府にはもう従わん!!

我らは幕府から独立するんじゃ!!」


長州が独立宣言。



龍馬たちは結局船を借りることは出来なかった。

そこへ土佐勤王党だった池内がやって来る。

龍馬に会わせたい人がいると。



池内に連れて行かれる龍馬。

そこにいたのは、あの高杉晋作だった。

龍馬は長州が独立すると聞いて驚いたと話す。


「けんど、それ程の藩がまぁだ

薩摩といがみ合うちゅう。

それがわしには残念で堪らんがじゃ。」


「薩摩だけじゃありませんよ。

幕府の長州攻めに加わる藩はみんな敵です。」



「愚かなのは戦おうとせず従う幕府らじゃ。

その幕府に従う諸藩も同じじゃ。

もし、俺が負け戦になろうとも、

己の信念を貫いて行くならそれも本望。

正義は我ら、長州にあると信じちょりますから。」


そう言い、去って行く高杉たち。

龍馬は長州を誤解していたと。



龍馬はみんなの所へ戻ると、

長次郎がカステーラという南蛮渡来の菓子を持って来る。

長次郎はこの菓子を作り、売って、

金を稼ごうと考えていた。

龍馬たちは早速カステーラ作りをすることに。

しかし出来上がったものは不味かった。

そしてカステーラ作りのための資金も・・・



龍馬は資金の確保をするため、

小曽根を訪ねることにした。



小曽根は中国の遊びである麻雀をしていた。

龍馬は小曽根にお金を貸して欲しいと頼むが、

長崎では西郷の許しを貰わないとと言われる。

そんな龍馬に声をかける女が。

どの牌を切ったらいいか聞かれるも、

龍馬は麻雀を知らないため、

どれを切っていいのか分からない。

が、直感で選ぶと女はすぐに上がってしまった。



結局、金を借りることが出来なかった龍馬。

お茶を飲んでいると先程の女が声をかけ、

龍馬にお金を渡した。


「これは先物買いです。

今、坂本さんを助けておけば、

いつか良か思いをさせてもらおう思うて。」



その話を外で聞いていたお元は、

すぐに朝比奈に報告し褒美をもらう。

その足で教会へ行き、マリアを踏んだことを懺悔。



長次郎たちはカステーラ作りをするものの、

一向に上手くは作れず・・・

一方、薩摩に行かねばならないことに苛立つ。


「わしらの目的はなんじゃ?」


「日本を異国の侵略から守る。」


「そうじゃ。

カステーラを上手く作ることでも、

長崎に残ることでもない。

わしらは自分たちでやって行くと決めたがぜよ!」


志だけでは日本は変わらないと龍馬。



西郷は小曽根を訪ねる。

小曽根は龍馬のことを話し出した。

そこへ龍馬が現れた。

龍馬は薩摩を助けるために働くと言う。


「西郷さん。

このまま幕府の下におっては薩摩の将来はないが。

幕府に勝てる手立てがあるがじゃ。

それはの、長州と組むことぜよ。

長州は底力がある。

どこよりも学び、どこよりも戦う。

今の幕府は諸藩の力の支えがなければ戦が出来んがじゃ。」


長州と手を組むことは有り得ないと西郷に、

説得すると訴える龍馬。





カステラ作りはいらなかったかも・・・(‐∀‐;)



お元の位置がイマイチなんですけど?


今後どう絡んで来るんだろうか。



いよいよ薩長同盟に向けて進んで行きますね。


楽しみ楽しみ。


それにしても高杉晋作がいいですね~。


ナイスキャスティングです。


次回の中岡慎太郎もちょっと楽しみです。





第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回

第8回 第9回 第10回 第11回 第12回 第13回

第14回 第15回 第16回 第17回 第18回 第19回

第20回 第21回 第22回 第23回 第24回 第25回

第26回 第27回 第28回 第29回

コメント (2)   トラックバック (1)

イ・サン 第10話

2010-07-25 19:07:50 | 韓国ドラマ【あ・か行】

第10話 『武官の墓場』

救出されたソンヨンはついにサンとの再会を果たし、
テスはサンを守るため護衛官になることを決意。
その頃、署名と玉印は紛れもなくサンのものだという鑑定結果が出て、
重臣らはサンへの厳罰を英祖に求める。
詰め寄る重臣らに、英祖は独自の調査経過を伝え
結果が出るまで待つよう命ずるが、
鑑定結果が覆ることを恐れた重臣らは、
英祖の目を通達からそらすため新たな策略をめぐらす。
そんな時、サンが住む東宮殿で放火事件が起こり…。






やっとサンと再会出来たソンヨンとテス。

サンと再会したことによって、

テスは必ず武科に合格してサンの護衛になり、

サンを守ると心に誓うのでした。



サンの指令書はサン自信が作った物だと鑑定され、

臣下達はサンの謀反だと言い、

サンを罰するべきだと王に詰め寄る訳よ。

けど王は、臣下達のサンに対する態度は

あまりに不適切だと怒るんだよね。

サンが次期王になったらどうするつもりなんだ。

サンが次期王になれないと思っているから言えるのかって。

そして王は茹でたじゃがいもで、

印鑑の複写が出来ることを証明するんだよね。

で、複写されたものは変色するから、

この真相を決定するのは1ヶ月後にするって言うの。



王がサンを庇ったことで焦る者が・・・

1ヶ月後に真相が明るみになれば困ると、

王の娘・ファワンは会議を開く訳よ。

そこでフギョムが提案。


「世子の死を思い出させ、

王にサンが世子の死を恨んでると思わせ、

指令書の事など忘れるようにさせればいい。」



宮中では護衛武官達の武芸披露が行われるのよ。

で、サンの護衛だけは下手過ぎるというか、

見るも無残なことに・・・

確かに、そのうち追放されると言われてる

サンの護衛をするってのもね(-_-;)

1番最悪な部署だと思われてるから、

来る護衛は訳ありか、実力がない人ばかり。

そんな護衛達を見て王はサンに、

「お前は何も努力をしていない。」と。



サンは夜、護衛達に弓の練習をさせるの。

当然サンも参加するんだよね。

で、何故護衛が自分より弓の実力が劣るんだって!!

護衛達はサンに忠誠心がないから、

日々体の痛みと恨みだけが募って行く訳よ。



テスが街でサンのことを悪く言う護衛に会い、

その護衛に殴りかかっちゃうの!!

あんな護衛ではサンを守りきれないと、

必ず自分が護衛にならなきゃって更に強く思うのよね。



そんな中、護衛の宿舎で放火が!!

それが出来るのは護衛しかいないと言われたサン。

護衛達に自分のことがそれ程イヤだったのかと、

そんなことで武官としての自尊心までなくすなと言い、

他に移りたいなら行くがいいと言い去って行くの。

そこで記録係のグギョンが、

サンは200本も矢を放っていると伝えるんだよね。

それを聞いた武官のひとりが驚いて、

なんかサンのことを見直したと言うかそんな感じだった。



テスは武科試験の問題用紙をタルホに協力してもらって、

イ・チョンの春画を使って手に入れようとするんだよね。

そんなんでいいのか?って気もするけど(笑)

で、四字熟語が書いてある紙を見つけるんだけど、

それが試験とどう関係するのか分からなくて困っちゃうの。



そんなこんなで始まった武科試験。

答案用紙のひとつに過去に王が世子(サンの父)を

殺したと批難する言葉と、

世子がいない今、次の王はサンだけだと書かれてたの。

これはもうフギョムの策略ね。

王はそれを読み上げ怒りが込み上げてくる訳よ。

一方、サンはただ驚くばかり。





またまたピンチに陥ったサン!!


サンを守ってくれる人達も少ないし、


これからどうなっちゃうんだ!?


全くホント次々悪知恵が働く奴らだな(ー'`ー;)


もっとサンの周りに信頼出来る人が増えればなぁ~。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

第9話

コメント

崖っぷちのエリー 第3話

2010-07-25 18:34:01 | 福士誠治 【その他ドラマ】

みなさま、ちゃんと忘れずに御覧になりまして?


福さまがゲスト出演しましたよ。


ま~、福さまが出なければ


絶対見ないドラマだったけども・・・(‐∀‐;)




今回はエステ会社社長の役。


あの前髪がかなり気になりましたがね(笑)


邪魔じゃなかったのかな~?


あ~ゆう役をする福さまもいいですね♪


久々にドラマで福さまを見て、


至福の時を過ごしましたよ。

コメント (2)