まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

「必殺仕事人2007」 DVD発売

2008-03-31 22:43:08 | 福士誠治 【必殺仕事人2009】

5/30に 「必殺仕事人 2007」 がDVDで発売されるのよ~(゜▽゜*)


【内 容】   本編 106分 + 特典 51分。

【値 段】   3,990円

【特典映像】 舞台裏大公開スペシャル

        名場面全て見せますスペシャル

        公開記者会見

         PRスポット集


※ 初回封入特典(未定)



こんな感じみたい。


DVD発売は嬉しいけれども、ここで疑問が・・・

特典映像には福士くんはどれくらいの割合で映ってるのかしら?

まさか、全くない訳じゃないよね・・・

買って映ってなかったら、かなりのショックが・・・

買うか、買わないか、ギャンブルですわね(笑)
コメント

ラウル、通算290得点達成☆

2008-03-31 22:22:50 | レアル・マドリード【リーガ】

■ リーガエスパニョーラ 第30節 ■

レアル・マドリード(首位/勝ち点62)
                セビージャ(6位/勝ち点45)

ホーム、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで対戦。


メッツェルダー、ファン・ニステルローイ、ペペ

 負傷者リスト入りのため招集メンバーから外れる。

ソルダード、サルガド、バルボア、コディナ 戦術的判断で欠場。

サビオラ 招集メンバーに復帰。


バレンシア戦の先発メンバーを修正。

DF陣では、ペペに代わりエインセがセンターバックで先発復帰。

攻撃陣では、バティスタとロビーニョに代わり、
  ロッペンとイグアインが先発復帰。



【出場選手】

GK : カシージャス

DF : セルヒオ・ラモス、カンナバーロ、エインセ、マルセロ

MF : ガゴ、グティ(73分、ディアッラ)、スナイデル、ロッペン

FW : イグアイン(84分、バティスタ)、ラウル(87分、ロビーニョ)



【控え選手】

デュデク(GK)、トーレス、ディアッラ、ロビーニョ、バティスタ、

ドレンテ、サビオラ



【結果】

レアル・マドリード 3-1 セビージャ



【得点】

1-0   7分  エインセ

スナイデルのフリーキックをエインセがヘディングシュート。


1-1  37分  カヌーテ

ケイタのパスを受けたカヌーテがエリア内からボレーシュート。


2-1  38分  ラウル

スナイデルのパスを受けたラウルがエリア内からシュート。


3-1  65分  イグアイン

グティのパスを受けたイグアインがエリア内からシュート。



【順位表】  上位5位まで。

1 レアル・マドリード               勝ち点 65

2 ビジャレアル                  勝ち点 59

3 バルセロナ                   勝ち点 58

4 アトレティコ・マドリード             勝ち点 50

5 ラシン                      勝ち点 50



【得点ランキング】  上位5位まで。

1 ルイス・ファビアーノ (セビージャ)           22

2 ダニエル・グイサ (マジョルカ)             17

3 ラウル (レアル・マドリード)               16

4 ディエゴ・ミリート (サラゴサ)              15

5 ニハト・カフヴェジ (ビジャレアル)           14

5 ホセバ・ジョレンテ (バジャドリード)          14



【次節 第31節】

4/5   マジョルカ(9位/勝ち点40)

アウェイ、オノ・エスタディで対戦。




連敗脱出~♪ ヾ(≧∇≦*)〃

良かった~。ホント良かった。


同点に追いつかれた後、すぐ逆転できたのは大きかったね。

ラウル万歳~。通算290得点、おめでと~♪ (*・∀・)ノ

ラウルはまだまだ健在さっ!!

代表だってまだいけるさ。呼んでよ。


バルサが負けてくれたお陰で、勝ち点も広がったしねぇ~。

バルサとビジャレアルの順位が入れ替わったよ。

2位とは6差。バルサとは3差。

まだまだ、何が起こるか分かんないね。

油断大敵。頑張れレアル。
コメント

復活 第4話

2008-03-31 21:56:23 | 韓国ドラマ【さ~は行】

第4話 記憶



ハウンは上司であるギドの連絡で
ある場所で会う約束をするがある事件に遭遇してしまう。
ハウンは、その事件をチェ・ドンチャンの仕業だと決め付け
彼に圧力をかけるが、チェ一味に自宅内に薬物を置かれて
ハウンが警察に追われる身となってしまう。
同僚スチョルの助けでソウル市外に逃れるが、再び危険を冒して戻り、
入院しているギドの妻から彼女の夫が持っていた
ハウンの実父・ユ・ゴナ刑事の捜査日誌を受け取るが…。




あぁ~っ!! 班長が・・・班長が刺されちゃったよ~(T_T)

折角、ハウンがゴナの息子、ガンヒョクだって分かったのに・・・

班長、あまりの嬉しさに警戒心なさすぎたのかしら~。

しかも、ハウンと待ち合わせしてたとこで刺されたもんだから、

ハウンが現場に居合わせちゃったのよね・・・

班長は意識が途切れる中、やっとの思いで、

ハウンに「お前の名前はユ・ガンヒョクだ」って教えるのよ。

その後班長は意識不明の重体です。


ハウンはチェ・ドンチャンの仕業だって思って、

チェ・ドンチャンを脅しに行くんだけど、

逆にハメられて、家から麻薬が出てきたり、

お金を受け取ったって濡れ衣着せられたりして、警察に追われちゃうのよ。

で、ハウンは逃亡です。


イ議員とジヌ父は、ヤン・マンチョルの口を塞ごうと計画するんだよね。

家族を人質に取ったみたいな手紙を出すのよ。

しかも、ハウンが逃亡してて、自分達を追い詰めにくるんじゃないかと思って、

今度は同僚で親友のスチョルまでも、母親をエサに脅そうとするの。

こいつら、ホントなんてやつらだ!!


一方、ハウンは班長の手帳に入ってた写真を見て、

自分がガンヒョクだってことや、

シンヒョクっていう双子の弟がいること、

父親と事故にあったこととか思い出すんだよね。

で、シンヒョクに会うために出掛けた先で、シンヒョクを見付けるのよ。

見付けたはいいけど、どうやって会うつもりなのかしら?

表立っては会えないよね~。

一応、逃亡者だし、シンヒョクにとっては死んだ兄だからね。


そうそう、ウナがシンヒョクの会社、ムルン建設に合格したのよ。

となると・・・シンヒョクに会う確率も高いわよね~。



第1話 第2話 第3話
コメント

篤姫 第13回

2008-03-31 20:59:54 | ドラマ

御台所の話がなんだかあやふやというか・・・

ちゃんと通ってないみたいですね。

江戸の母は何か怖そうです。

篤姫、大丈夫ですかねぇ~。

でも、幾島が守ってくれそうですね(笑)

ここにきて、幾島の存在は心強い!!


時に尚五郎は・・・またねぇ・・・

江戸に行きたがってたのに、西郷に先越されちゃいましたね(-_-;)

悔しかったんでしょうねぇ~。

小松先生のとこに聞きに行きましたね。

けど、そこで思い直った感じ?

小松先生が琉球に飛ばされちゃうのを聞かされてね。

尚五郎も小松先生も本音は悔しいんでしょうけど・・・

小松先生は殿を信じて、琉球に行くんだって。

尚五郎は篤姫だけじゃなく、小松先生にも

「薩摩を頼む」って言われちゃいましたね。

ここが尚五郎の踏ん張りどころ!?

も~、ホント頑張って!! って毎回言ってるわね(笑)



第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回

第9回 第10回 第11回 第12回
コメント (2)

新じゃがを・・・

2008-03-30 22:42:09 | Weblog

買ってきたので、どうしようかなぁ~と・・・

色々悩んだんですけど、家にあった厚切りベーコンと炒めてみました。



      【新じゃがと厚切りベーコン炒め】




とまぁ、こんな感じ。


新じゃがは皮ごと使いまして、1度火を通します。

茹でてもいいし、面倒な時はレンジでチンして下さい。

で、ベーコンを適当な大きさに切りまして、

フライパンで炒めて下さい。

多少の焼き目が入ったら、じゃがいも投入です。

塩コショウを振り炒めたら、みりんと醤油で味を調えて下さい。

お好みで黒コショウを振り完成です。


なんて簡単なんでしょう。

レンジでチンするあたり、かなり手抜きです(笑)

まぁ、美味しければ問題なしです。

何作るか困った時は、こんなの見たなぁ~と思い出して下さいな。
コメント (7)

復活 第3話

2008-03-30 22:19:21 | 韓国ドラマ【さ~は行】

第3話 ウナの天使、ハウン



ウナはハウンに20年来の想いをぶつけるが、ハウンは躊躇してしまう。
ハウンの上司であるチョン・ギドは、
ある時ヤン・マンチョルの消息を知り休暇を取って彼に会うために
地方の刑務所を訪れる。
そして彼の口から20年前のギドの先輩だった
ユ・ゴナ刑事の事故死の真相が明かされる。
一方ウナは突然自宅を飛び出して消息不明となる。
ハウンは、彼に残されたメッセージを読みある場所へ車を走らせるが…。




ハウンとウナ、やっと気持ちが通じ合えましたよ~。

一度はハウンも躊躇うんですけど、ウナがいなくなってしまって、

ウナを探しに行くんですよね~。

で、昔住んでた場所の近くの灯台で見付けるんですよ。

ホント良かったぁ~。

けど、もうくっついてしまうなんて・・・

韓国ドラマにしては早い展開。

きっとこれから色々あるに違いない。


ハウンはイム・デシクの死を色々調べてるんだけど、

上から止められるんだよね。

でも、班長も裏で動いてて真実に近づきつつあるんだけど・・・


20年前の事件のことを知る人がいたんだよね。

ヤン・マンチョルって人なんだけど、

この人、服役囚で、その奥さんが班長のところにやってくるの。

で、イム・デシクが、この服役囚の家族に援助していたらしい。

イム・デシクが改心して全てを話そうとしてたから、殺されたみたい。


そして、ハウン父とハウンの事故は、

20年前、ヤン・マンチョルとイム・デシクが起こしたものだったの。

ハウンは、そのときにイム・デシクが出した手と指輪を覚えてたのね。

しかも、怪我したハウンをウナ父のところに連れて行ったのは

ヤン・マンチョルだったみたい。

それで、班長は息子の行方を調べているうちに、

その息子がハウンだってことを知ったの!!

ハウンの周りも動き出してきたよ~。


けど、ハウンが危なくなってきた!!

チェ・ドンチャン(ホテルの副社長)を脅しに行ってしまったよ。

ヤバイって!! あいつ、すげぇ悪そうな顔なんだもん(笑)

班長もヤバイよね!!

ハウンのことを知ってしまったから。

この2人、どうなっちゃうの!?



第1話 第2話
コメント

ロス:タイム:ライフ 第8節

2008-03-30 21:56:50 | ドラマ

ホント頑張りました!!って感じですね。

あれだけ頑張ってたのにあんな終わりって・・・(-_-;)

寂しいというか、切ないというか。


部下があんなんばっかだったらホント大変だろうなぁ~。

特に岩佐真悠子がやった役みたいなやつ。

自分が原画無くしたくせに、デートだからって定時に帰るなんて・・・

ホント、マジありえないんですけど!!

しかも次の日、「家にありました~」とかって、

なめてんのかお前!!って感じです。


部下だけじゃなく社長もあんなのなんてね。

忌憚のない意見とか言っといて、言ったら逆切れかよ!!

あたしなら顔面に辞表投げつけてやるけどね!!


部下にダメ出ししたのはかっこよかったです。

もっと言ってやればよかったのに・・・


ホントに頑張ったのになぁ・・・

やっぱりあんな最期なんて切ない。



第1節 第2節 第3節 第4節 第5節 第6節 第7節
コメント (2)   トラックバック (3)

2008年セ・リーグ開幕

2008-03-29 22:35:48 | 野球

まぁ、開幕したのは昨日なんですけどね。


なんっつーの?

もう書く気失せたっていうの?


巨人は vs ヤクルトと3連戦なんですけど、

昨日の開幕も、今日も負けました。

速攻連敗です(-_-;)


頑張れよ!! って思う反面、

あぁ~・・・って諦めも半分。

取り敢えず、明日は勝って3連敗を防ぎたい!!


二岡ですが、折角開幕に間に合ったのにも関わらず、

昨日の試合で右ふくらはぎを肉離れし、

今日、登録抹消になってしまいましたよ・・・(T_T)

なんてこったい・・・


早く二岡が治りますように~( -人-)☆

因みに二岡は今年選手会長です。

頑張っておくれ。
コメント (4)

復活 第2話

2008-03-29 22:25:21 | 韓国ドラマ【さ~は行】

第2話 アリバイ



ハウンは、死んだイム・デシクが自殺ではないと確信し捜査をするが、
他の刑事からは疑問を持たれる。
ハウンの上司、キョン・ギド班長は現場に足を運び調べた結果、
壁に書かれたある文字を発見する。
ハウンは、イムが生前教会に通っていた事実を掴み、
牧師から彼が「昔、人を殺めた」と言っていたと語った。
警察は、参考人として呼ばれたホテル副社長の
チェ・ドンチャンへの尋問を行うが、彼にはアリバイがあった。




やっぱりハウンとシンヒョクは双子だったのです。

ハウンだけが、こっそり父親の車に乗っていて事故に巻き込まれたようで、

その事故で父親は死んでしまったのですよ。

その時、前を走っていたトラックの運転手の指輪が、

この間死んだホテルの社長イム・デシクの指輪だったのです。

それをハウンは思い出したんですね。


ハウン父を殺したのは身近にいる人達みたい?

昔、自殺した建設会社の課長の件を、

ハウン父が他殺だと疑って調べていて事故死したわけで、

真相がバレると困るので犯人が口を封じたのです。

そして、その時、ジヌ父とガンジュ父が関わっていたみたい。

勿論、子供も死んだと思っていたのに、

ハウンが生きていたことを知って驚いていたのですね~。

そうすると・・・雨の夜にウナの家に子供を預けに来た男は誰?

イム・デシクでもなさそうです。


ハウンの職場の班長に新しく就任してきた班長は、

ハウン父の後輩だったの。

建設会社課長の自殺をハウン父と捜査してたみたい。


ハウンは、ホテル社長殺しの犯人が、

そのホテルの副社長チェ・ドンチャンだって気づいてるみたい。

けど、最初の捜査でアリバイがあって、行き詰った感じになったんだけど、

その後、アリバイを崩せたんだよね。

だけど捕まえられるか・・・なんだよね~。

周りの刑事は意外と非協力的。

特に、ハウンの親友スチョルが「自殺、自殺」ってうるさいの!!

お前、刑事なんだからちゃんと調べろよ!!って感じよ。


そうそう、ハウンとウナだけど、

お互い好きなのに兄妹として育ってきたから、

イマイチ踏み込めないんだよね~。

ハウンはウナに幸せになってほしいとも思ってるから余計。

ウナは見合いまでさせられちゃうし・・・


シンヒョクはガンジュと無理やり結婚進めようとしてるんだよね。

仕事も・・・どうなんだろう。

問題があるみたいで、大丈夫か?シンヒョク。



第1話
コメント

握手会整理券

2008-03-28 23:37:25 | 福士誠治 【イベント】

みなさま、どうでした?

整理券、取れました?


あたしは・・・・・


ヘ(≧▽≦*)ノ・ ・.♪キャッホーイ♪.・ ・ヾ(*≧▽≦)ノ


取れましたよ、整理券♪


っていうことで、

舞台より先に福さまに会えますわ(>艸<*)

ガッツリ握手も出来ますわ~ヾ(≧∇≦*)〃

ちょっとテンション上がりました~♪
コメント (14)