まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

アレンとドラン 5巻

2021-05-30 20:57:00 | マンガ


   

映画製作会社でのインターンも無事終了。
片想いの相手で隣人の・エドガーさんと、
映画の趣味が合い、一緒にいてほっとするタイラー先生、
ふたりが自分にとってどんな存在なのかを考えるリンダさん。
そんな時、とある事情から、就活友達・三島くんと付き合っていると、
ゼミで誤解され……!?
少女マンガ的ラブ展開がくるのか!?
リンダさんの恋と就活模様激震(!?)の第5巻!






エドガーがもはやヤバイ奴でしかない。


けどリンダさんもなかなかヤバイかも。


今後どうなってしまうのか。


これはどう決着つけるのかな?


リンダさんに幸せはやってくるのだろうか。


コメント

アレンとドラン 3巻

2021-05-30 20:49:26 | マンガ


   

林田(リンダ)は田舎から大学進学に伴い上京して3年。
メディア比較論のゼミにも所属し、それなりに充実した日々を送る。
気になる隣の住人・江戸川(エドガー)との関係も、微妙なままだが心地いい。
そんなある日!?





4巻のレビューを書いてたのに3巻を飛ばしてるのに気づいて、


5巻登録の前に慌てて今巻レビューを書く(笑)


エドガーの株がだだ下がり。


けどこれでタイラー先生一択だ!!と思ったけど、


同年代の娘登場でちょっと厳しいかな。


やっぱ先生的には娘と同じ年頃のこに手は出せないかもなと。


読む側としては全然ありですけどね(笑)


コメント

着飾る恋には理由があって 第6話

2021-05-29 21:28:31 | ドラマ


第6話

『社長が帰還!カオスな三角関係!?』

駿(横浜流星)が部屋で目を覚ますと、
隣で祥吾(向井理)が気持ちよさそうに寝ていた。
このシェアハウスの珍客に一番反対すると思った駿だったが、
意外にも祥吾を快く受け入れる。
自分がかつて好きだった人のことを快く受け入れる駿のことが
益々わからなくなる真柴(川口春奈)。
祥吾と思わぬ再会を果たしたことで、
真柴はいつかバイヤーになるという夢をより一層強める。
祥吾はその夢を全面的に応援すると伝え、
次第に二人の距離が近づいていく一方で真柴と駿の心が離れていく。
一方、妊娠騒動以来、陽人(丸山隆平)は羽瀬(中村アン)が
自分を避けているのでは?と気にしていた。
羽瀬の“塩対応”に惑わされる陽人は関係を改善させようと
奔走するも二人の間に思わぬアクシデントが。
シェアハウスに新たに祥吾が加わり、奇妙な6人の共同生活が始まる。
【公式HPより引用】





折角の恋バナなんだから、


真柴と駿の仲をもっとちゃんと描いてほしいんだけど。


今更な話題が多すぎる気が・・・


駿の昔の店の話とかさ。


前半でやるなら分かるけど、ドラマ自体もう折り返してるんだし。


折角の恋バナなんだから。←2回目(笑)


最終回に帳尻合わせて「はい、めでたし!」ってのだけはやめてほしい。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 


コメント

大豆田とわ子と三人の元夫 第7話

2021-05-27 20:32:50 | ドラマ


第7話

『第2章スタート!最後の恋のはじまりは突然に』

かごめ(市川実日子)の一件から1年、
とわ子(松たか子)は自宅で一人暮らしを始めていた。
高校に進学した唄(豊嶋花)が、
通学しやすい旺介(岩松了)の家に引っ越したからだ。
娘がいない寂しさを抱えながらも、生活を楽しもうと試行錯誤するとわ子は、
ある日、公園で“謎の男”(オダギリジョー)と出会う。
そんな中、とわ子はしろくまハウジングのオーナーが
外資系ファンドに会社の株を売却しようとしていることを聞かされる。
もし会社が外資の傘下になって利益重視の経営に変わると、
コスト削減のために人員整理が行われるかもしれない。
会社としてのこだわりや職人気質の社員たちを守るために
どうすればいいか悩むとわ子を心配し、慎森(岡田将生)、
鹿太郎(角田晃広)が続けざまにとわ子のマンションを訪れる。
一方、八作(松田龍平)はレストランの仕事を休み、一人で旅に出ていた。
後日、唄への届け物のために外出したとわ子は“謎の男”と偶然再会する。
夢中になれることや仕事についての会話で徐々に打ち解けていく2人だったが、
ひょんなことから話題はかごめのことに。
すると、とわ子の口から、
ずっと胸に秘めていた親友への思いが止めどなくあふれていき…。
【公式HPより引用】





・・・・・えっ?( ̄д ̄;)


怖すぎるんですけど。


仕事とプライベートは別だけど、


さすがにあそこまで割り切って話したりはできないでしょ。


とわ子はどうするつもりなんだろう。


いや~、インパクト強すぎたな。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 


コメント

ネメシス 第7話

2021-05-26 20:47:58 | ドラマ


第7話

『嘘と裏切り』

暴露系動画配信職人・タジミンの恐るべき犯罪を、逆に見事に暴露してみせた
【探偵事務所ネメシス】の3人=探偵助手の美神アンナ(広瀬すず)
自称名探偵の風真尚希(櫻井翔)、社長の栗田一秋(江口洋介)
今回の依頼者は、タジミン逮捕へ向け【ネメシス】と共闘した
ジャーナリストの神田凪沙(真木よう子)
(第6話)凪沙はアンナの失踪中の父=始(仲村トオル)が起こした
19年前の事故で、美神芽衣子(山崎紘菜)と共に亡くなっていた
風真の元同僚=神田水帆(真木よう子/2役)の妹だった。
凪沙の依頼は、タジミンに多額の金を払い、凪沙が追っていた
”臨床試験の不審死”報道をもみ消させた
コンサル会社社長=烏丸(宇野祥平)の正体を一緒に突き止めてほしいというもの。
烏丸と菅研究所=通称・カンケンが繋がっていることを確信した栗田は、
「アンナに20年前の事件については一切口外しないこと」を
条件にこの依頼を引き受け、凪沙と共に捜査に乗り出す。
早速烏丸の素行を洗う風真だったが、
烏丸はいつもどこかに携帯で連絡を取っているだけ。
しかも屈強なボディガード・志葉(板橋駿谷)が四六時中張り付いており、
全く近付けない。だが烏丸が毎週違法な賭場に通っていることを突き止めた風真に、
栗田は烏丸のスマートフォンのデータを奪うことを命じる。
そこで風真が協力を求めたのは、かつて風真が弟子入りしていた
元凄腕詐欺師のマジシャン・緋邑晶(南野陽子)
緋邑にイカサマ術を教え込まれ、アンナと共に違法賭場に潜入する風真だったが、
カンケンの魔の手はすぐそこまで迫っていた……。
ついに明かされるカンケンの目的!そして、アンナの父を拉致した人物とは?
20年前の事件の真相の輪郭が露わになった時、
風真と栗田の深い絆にまさかの亀裂が走る!?
一気にサスペンスのギアが入った【ネメシス Season2】が開幕する!
【公式HPより引用】





アンナがゲノム編集ベイビーだったとは。


思いのほか衝撃的だった。


ってなると、朋美もまさかアンナと同じ・・・?


早く続きが知りたい。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 


コメント

スペイン代表EURO2020メンバー発表

2021-05-24 20:58:58 | スペイン代表【EURO】


スペイン代表のルイス・エンリケ監督は24日、


今年夏に開催されるEURO2020本大会に向けた招集メンバー24名を発表。


スペイン代表はEURO2020本大会グループステージで


スウェーデン代表、ポーランド代表、スロバキア代表と対戦する。


招集メンバー24名は以下の通り。



【GK】

ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)

ダビド・デヘア(マンチェスター・ユナイテッド)

ロベルト・サンチェス(ブライトン)



【DF】

ホセ・ガヤ(バレンシア)

ジョルディ・アルバ(バルセロナ)

パウ・トーレス(ビジャレアル)

アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・シティ)

エリック・ガルシア(マンチェスター・シティ)

ディエゴ・ジョレンテ(リーズ)

セサル・アスピリクエタ(チェルシー)



【MF】

マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリード)

セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)

ロドリ(マンチェスター・シティ)

ペドリ(バルセロナ)

チアゴ・アルカンタラ(リバプール)

コケ(アトレティコ・マドリード)

ファビアン・ルイス(ナポリ)



【FW】

ダニ・オルモ(RBライプツィヒ)

ミケル・オヤルサバル(レアル・ソシエダ)

アルバロ・モラタ(ユベントス)

ジェラール・モレノ(ビジャレアル)

フェラン・トーレス(マンチェスター・シティ)

アダマ・トラオレ(ウルヴァーハンプトン)

パブロ・サラビア(パリ・サンジェルマン)





レアルからいないのが寂しい。


けどしょうがない。


注目されてたセルヒオ・ラモスも招集はされなかった。


今微妙な立ち位置だからな・・・

コメント

2020-21リーガ第38節 vs ビジャレアル

2021-05-24 20:50:59 | レアル・マドリード【リーガ】

 

【第37節】

ビルバオ vs レアル・マドリード



■出場選手

GK : クルトワ

DF : ミゲル(後半24分、ナチョ)、ヴァラン、エデル・ミリトン、

   オドリオゾラ(後半24分、マルセロ)

MF : カゼミロ(後半23分、マリアーノ)、モドリッチ、ヴァルベルデ、

   アセンシオ(後半11分、ロドリゴ)

FW : ベンゼマ、ヴィニシウス(後半11分、イスコ)


 
■控え選手

アンドリー・ルニン、ディエゴ(GK)、マルセロ、ナチョ、セルヒオ・ラモス、

イスコ、アントニオ・ブランコ、マリアーノ、ロドリゴ



■結果

レアル・マドリード 2-1 ビジャレアル



■得点

0-1  前半20分  ピノ

1-1  後半42分  ベンゼマ

2-1  後半47分  モドリッチ





リーガ最終節。


優勝は出来なかったけど白星で終われて良かった。


さて、来季はどうなりますやら・・・


コメント

初恋の世界 9巻

2021-05-23 20:24:47 | マンガ


   

小鳥遊の存在を知っても店に来る見合い相手・清川に困惑する薫。
そんな中、小鳥遊の親戚が突如押し掛けてきて…
相次ぐトラブルに二人の仲はぎくしゃくし始める。
一方、姑に息子を連れ去られたよっさんはある行動に――!?





どいつもこいつも何なんだよ!!


ロクでもないヤツらが多すぎてイライラするわ~。


安定してるのは黒岩嬢だけか。


薫の見合い相手がもはやストーカー気味で怖い。


小鳥遊に「条件は同じですね」って言ってたけど全然違うし。


小鳥遊とは付き合ってるけど見合い相手は顔見知り程度だから。


読んでてイライラしかしなかった。


コメント

着飾る恋には理由があって 第5話

2021-05-22 20:22:25 | ドラマ


第5話

『もどかしい恋 私ただのお隣さん?』

お互いの想いを確認しあった真柴(川口春奈)と駿(横浜流星)。
真柴は他のシェアハウスのメンバーに知られないように、駿をデートに誘うも、
駿からの提案はこうじの散歩。
恋人らしい特別感が欲しい真柴と、変化を望まない駿…
真柴はお互いの価値観の違いに不満と不安を募らせる。
一方、陽人(丸山隆平)は、相談者、舟木(黒川智花)からの
カウンセリング回数が増えていることを心配していた。
そんなある日、陽人のみならず、真柴、駿をも巻き込む騒動が巻き起こる…!
さらには、香子(夏川結衣)の元旦那・礼史(生瀬勝久)が現れ、
シェアハウスは大騒動に…!?
【公式HPより引用】





陽人の相談者・舟木は絶対ヤバイ奴だと最初から思ってた。


ヤバかったね~。ストーカーみたいだった。


それより真柴が駿と上手くいく感じだったのに、


ここで元社長出てくるか!!って感じだった。


こりゃ荒れるね。荒れる。


ってか、知らない小包届いたからって中も確認せず倉庫に置きっぱにする?


取り敢えず中身くらいは確認するような・・・





第1話 第2話 第3話 第4話 


コメント

大豆田とわ子と三人の元夫 第6話

2021-05-22 20:09:30 | ドラマ


第6話

『第1章完結!全員集合地獄の餃子パーティー』

誕生日当日の夜、取引先の説得に向かったとわ子(松たか子)との連絡が途絶えた。
とわ子の誕生日を祝うため、オペレッタに集まっていた八作(松田龍平)、
鹿太郎(角田晃広)、慎森(岡田将生)は彼女の身を案じるが、
そこへ早良(石橋静河)、美怜(瀧内公美)、翼(石橋菜津美)が偶然来店し、
さながら合コンのような飲み会が始まる。
さらに、元義父の旺介(岩松了)から半ば強引に呼び出された八作たちは、
とわ子のマンションへ。早々に酔いつぶれて寝てしまった旺介をよそに、
主不在の部屋で、なぜかギョーザを作り始めることになった元夫たち。
その傍らで、女性陣はそれぞれの恋愛の愚痴で意気投合し始める。
しかも、名前こそ出さないものの話題は明らかに
八作、鹿太郎、慎森のことで、3人は動揺を隠せず…。
【公式HPより引用】





終始「え?」って思いながら観た。


前半いる?あの餃子パーティーいる?


主不在の家に元夫3人はホントはイヤだけど100歩譲って入っていいとして、


彼らにアプローチ?してる女3人は入っちゃダメでしょ。


どう考えてもダメでしょ。イラってするわ~。


で、後半で更に衝撃な展開が。


なんでかごめ死んだの?ついていけないよ・・・


追い打ちをかけるように(笑)ラストにオダジョー!!


いやいや、どんな展開よ。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 


コメント