まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

DVD 「アインシュタインガール」

2006-09-30 22:26:34 | 福士誠治 【映画】

昨日レンタルしてきたよ。

勿論、「純情きらり」最終回の抜け殻状態対策で



【ストーリー】
ごく普通の女子高生、薫。
1年前に母親を交通事故で亡くした彼女は
バレンタインデイの朝突然、時空の歪みに巻き込まれて
タイムスリップしてしまう。
そこは過去といっても1年と2日前。
ただ薫にとっては
愛する母を救うチャンスのある特別な世界だった。
60年前の戦場からタイムスリップしてきた水兵の康二郎から
「タイムトラベラーは過去を改変してはいけない」
と忠告を受けますが、薫の決心は変わらない。
果たして薫は母を救うことができるのか?




福士君、かっこいい~

夕日がまたいい具合に福士君を染めるのです。

福士君は水平の康二郎役だったのですけど、

達彦さんを思い出してしまったよ・・・(ノ_ <。)

くぅ~っ 達彦さん対策で見たのに・・・

内容は面白いかどうかは微妙なところですね。

最後、ちょっと笑ってしまいましたよ

康二郎が

「あ゛・・・計算間違った・・・あいつら何処行ったんだ?」って。

ホント、最後消えてしまって何処行ったんでしょう?


そういや~最後、“続く”ってなって終わったんですよねぇ~。

本当に続くのか?
コメント (6)

ラウル代表から外れる

2006-09-30 17:48:14 | サッカー

スペイン代表は、10月7日にユーロ2008(欧州選手権)予選の

スウェーデン戦、同11日にはアルゼンチン代表と親善試合を行うが、

そのメンバーにラウルが招集されなかった。


マジですか いいんですか (゜□゜)

いや、まぁ、スペイン代表にはスターが沢山いますし、

サッカー選手の年齢としては上の方なので

仕方ないと言えば仕方ない・・・のか?

そうなのか?このやろう。

や~でも、軽くショックです(-_-;)



【スペイン代表招集メンバー】

<GK>
カシージャス (レアル・マドリード)

レイナ (リバプール/イングランド)


<DF>
セルヒオ・ラモス (レアル・マドリード)

プジョル (バルセロナ)

イバニェス (アトレティコ・マドリード)

ファニート (ベティス)

アントニオ・ロペス (アトレティコ・マドリード)

カプデビラ (デポルティボ・ラ・コルーニャ)


<MF>
アルベルダ (バレンシア)

シャビ・アロンソ (リバプール/イングランド)

セスク・ファブレガス (アーセナル/イングランド)

イニエスタ (バルセロナ)

ルイス・ガルシア (リバプール/イングランド)

シャビ (バルセロナ)

アングロ (バレンシア)


<FW>
ビジャ (バレンシア)

フェルナンド・トーレス (アトレティコ・マドリード)

レジェス (レアル・マドリード)



以上のメンバーです

頑張っておくれぇ~(。・_・。)ノ

そして、やっぱりグティは招集なしか・・・(´・ω・`)

コメント (2)

純情きらり 最終回

2006-09-30 09:31:51 | 福士誠治 【純情きらり】

とうとう運命の日がやってきてしまいました。


今週は「純情きらり」のことばっか書いてたよ・・・

それも今日が最後だと思うと胸いっぱいです。

いや、最後じゃないかもしれない(笑)

それじゃあ、いきますか。



「純情きらり」 最終回もう終わっちゃうの?スペシャル


♪ 第26(最終)週 「いのち、輝いて」

<第156回>

直接、輝一を抱くことができない桜子(宮崎あおい)のために、
笛子(寺島しのぶ)ら姉弟たちは、
8ミリカメラを調達して輝一の笑顔を撮影する。
笛子は冬吾(西島秀俊)が描いた桜子の肖像を桜子の病室に飾り、
今まで桜子にやきもちや羨ましさを感じていたことを打ち明ける。
姉妹は深い結びつきを確認する。
笛子たちは映写機で病室の桜子に輝一を見せてやり、
桜子は自分の人生がいかに輝いていたのかという
メッセージを輝一に伝えようとする。






最初から最後まで泣きっぱなしの15分。

桜子がよくなることを願いつつ見ていたのに・・・



達彦さんの子守唄、最高でした。

あたしにも歌って欲しい!!

歌をご披露なんて嬉しいプレゼントしてくれるじゃないですか


「もうしゃべるな。明日話そう。な?」


「今言わんと、もう言えん気がする・・・」


ぎゃあぁぁぁぁぁ。

やめて~。

死に持っていかないで~。・゜゜・(≧д≦)・゜゜・。



最後はなんとも歯切れの悪い終わり方・・・

桜子は死んだの? そうなの?

あの桜子の輝一っちゃんにあてた言葉、

やっぱ死んだこと前提の言葉なの?



いや、あたしは諦めたくない!!

あ~言っておきながら、

実はいいとこで療養中で会えないだけで、

何年後かに治療薬が手に入り、桜子復活☆

無事、山長に戻り、

達彦さんと輝一っちゃんと幸せな生活を送るのでした。

ってならないかなぁ~(>ω<。)



キヨシ、最後なんの為に出てきたんだよ!!

ちょっと期待しちゃったじゃないのさ。

桜子の為に薬を探し回って手に入れたんじゃないかと・・・


あぁ・・・悶えるぅ~o((>ω<o))((o>ω<))o

胸がモヤモヤしますよ、あたしゃ・・・

どうしたらいいの?

もう続きもないし、かなりの脱力感です_| ̄|○

開始から半年間欠かさず見てきたのに、

こんな終わりでいいのか?

まさかこんな終わりになろうとは予想もしてなかったよ・・・



12月に「純情きらり」を振り返るスペシャル番組を

放送する予定だそうです。

その後のエピソードも加えてくれないかしら・・・

桜子、復活しないかなぁ・・・

コメント (16)

純情きらり 第155回

2006-09-29 22:00:27 | 福士誠治 【純情きらり】

も~!!

早速いきますよ。



「純情きらり」 最終週カウントダウンスペシャル


♪ 第26(最終)週 「いのち、輝いて」

<第155回>

桜子(宮崎あおい)の生きた証を残したいと願う達彦(福士誠治)は、
桜子が作った曲をラジオで紹介できないかと
西園寺(長谷川初範)に相談する。
西園寺は達彦が演奏するという条件で協力を誓う。
出征以来、ほとんどピアノを弾いていなかった達彦は、
桜子に内緒で猛練習を始めることに。
いよいよラジオ放送の日がやってきた。
桜子は姉弟や冬吾(西島秀俊)に囲まれ、
ラジオから流れる達彦の演奏を聞き、
驚くとともに気持ちを癒される。





久し振りのスーツ姿ですね、達彦さん♪

かっこいい

かっこいいです

和服も似合うけど、スーツもステキです。



達彦さんがピアノを弾いた瞬間、桜子が涙を流しました。

あたしも出ました。

えぇ、泣きましたとも(T_T)

泣かずにはいられなかった・・・



その後、病院に行った達彦さんに桜子が「お帰り」って。

あたしも達彦さんに言いたいです。



「達彦さんの奥さんになれて本当に良かった・・・」と桜子。

やめてぇ~!!

最期の言葉みたいじゃ~ん。

そんなのヤダよ。

ダメだよ。

達彦さんも涙流しながら言ってるじゃない!!


「昔のことばっか言わんでくれ・・・

大変なんだぞ!! おまえがおってくれんと・・・」


「 おまえ、母親になるんだろ?」


「まだ抱っこもしてないじゃないか。」



あぁ~・・・達彦さん、泣かんで・・・

あたしも号泣でございます(ノД<。)


桜子~、頑張ってよぉ。

お願いだよぉ。

朝ドラヒロインが死んだら話にならんよ~。



☆ 「純情きらり」 残り1話 ☆
お願いだから誰か助けて!!
     o(≧Д≦)o



とうとう明日が最終回です。

とてもじゃないが正気じゃいられません。

あ゛ぁ゛ぁ゛・・・( ̄Д ̄;)

コメント (2)

増える福士君雑誌♪

2006-09-28 22:35:29 | 福士誠治 【雑誌など】

皆様、お買い求めになりましたか?(・ω・)/


「hm3 MEN'S EXTRA VOL.4」
(エッチ・エム・スリー・メンズ・エクストラ)



福士君が巻末特集で載っております。

裏表紙も福士君です

ってゆ~か、あたしにとっては表紙だけどね

誰が何と言おうと、こっち(福士君の方)が表紙じゃろ


あたしは4軒も本屋を回ったよ・・・

あるだろうな~と思ってた大型書店には置いてなく、

最後に行った、ないかもなぁ~っていう本屋に置いてあった

どうゆうことやねん 仙台の書店は。

ちゃんと置いといてもらわないと困るわ~…-y(  ̄д ̄).。o○

※ 注:タバコは吸いません。

でも手に入ったから良しとします。

何処にもなかったら暴れるとこだった。


家に帰ってドキドキしながら中を開けば・・・

ヤバイ こりゃヤバイよ

鼻血だよ。失神だよ。

このステキ笑顔にノックアウトです。
あぁ~・・・癒される・・・

またキレイにファイルしておかなくっちゃ
コメント (11)

純情きらり 第154回

2006-09-28 22:12:08 | 福士誠治 【純情きらり】

昨日の天気は何だったのか・・・

本日は晴天☆秋晴れでしたよ。

この天気のように、純情きらりも晴れやかに終わって欲しいもんです。

では、参ります(*・∀・)ノ



「純情きらり」 最終週カウントダウンスペシャル



♪ 第26(最終)週 「いのち、輝いて」


<第154回>

冬吾(西島秀俊)たちの展覧会を訪れた桜子(宮崎あおい)は、
ヤスジ(相島一之)や八重(原千晶)との再会を喜び、
彼等の画家としての未来に幸多かれと願う。
その時、瀕死の状態から回復した冬吾(西島秀俊)が会場に現れ、
夢の中で笛子(寺島しのぶ)や子供たちの顔が浮かんできたと話す。
3月になり、臨月を迎えた桜子は、帝王切開での出産に臨む。
そして、桜子は無事男の子を出産。
名前を輝一と名づける。





「あいつ、なにもかも覚悟しとったんです・・・」

桜子が書いていたノートをめくりながら、

今にもボロボロ泣き出しそうな達彦さん。

そんな顔しんで、達彦さん・・・(>ω<。)

そんな顔されたらどうしていいか分からんよ・・・



子供は無事に産まれましたが、桜子は会えません。

折角産んだのにかわいそうですね。

それも覚悟の上ですからね。



「よく頑張ったな」と桜子に声をかける達彦さん。

今日の台詞も言ってもらいたいです。

達彦さん!!

あたしにも言って(笑)



達彦さんは恐々抱っこしてましたね。

名前は輝一と命名。

後々、輝一坊ちゃんと呼ばれることでしょう。


輝一っちゃんは有森家に引き取られ、

笛姉ちゃんがお世話してます。

その間、達彦さんは桜子につきっきりで看病しますが、

どうやら思わしくないようです・・・( ̄Д ̄;)


困ります!!

桜子、持ちこたえるんだ!!

頼むぅ~~~( -人-)・・・-~=~≡~≡念力~。



☆ 「純情きらり」 残り2話 ☆
   2話!? v(T△T)?



2話で終われるの?

どうなっちゃうの?

あ゛ぁ゛・・・(゜Д゜≡゜д゜) オロオロ

コメント (6)

純情きらり 第153回

2006-09-27 22:25:57 | 福士誠治 【純情きらり】

皆様、おばんです。

今日の朝の仙台は暴風豪雨でしたよ(>_<)

電車が遅れてると思って早めに家を出たら、

遅れてるどころか「常磐線は運転取りやめです」とか言いやがって!!

(ノ=゜ロ゜)ノ ⌒┫ ウリャ~!!

ざけんじゃねぇ~~~!!

仕事休もうかと思った・・・(-ω-;)

どうにかこうにか会社の最寄り駅まで行ったと思ったら、

更に暴風豪雨が酷くなってて、

マジかよ・・・って思いました(-_-;)

道路は最早道路ではなく、川ですね。

ありえん・・・ありえんよ・・・

水は足首辺りまできてました。

会社に着いた頃にはずぶ濡れ状態。

スカートからは水は滴る。しかも下着までずぶ濡れ。

髪もビシャビシャ。鞄の中まで濡れて散々でした。

ホント仕事やる気が出なくて帰ろうかと思った。

そして何故かそんな時に限って検体いっぱいきて忙しいし・・・

おまけに帰りの電車まで遅れてるときた!!

あぁ・・・

疲れたよ、ホント・・・( ̄Д ̄;)



って、前置き長くなりすぎた!! ∑(゜O゜)

今日もやります。当たり前です。


「純情きらり」 最終週カウントダウンスペシャル



♪ 第26(最終)週 「いのち、輝いて」


<第153回>

昭和22年の暮れ。
冬吾(西島秀俊)やヤスジ(相島一之)らは、
岡崎で絵の展覧会を開催する。
桜子(宮崎あおい)はその展覧会を見に行くのを楽しみにしているが、
達彦(福士誠治)は、医師から桜子の外出は、
これが最後になるかもしれないと言われる。
そんな折、冬吾が酔っ払って川に落ち、意識不明に陥る。
桜子は夢うつつの中で冬吾の霊に会い、家族の元へ戻るよう促す。
やがて、冬吾は意識を取り戻す。





あのですね。

ぶっちゃけいいですか!?

今更、冬吾さんの話なんていらないんですけど・・・

残り少ないんですよ!!

桜子と達彦さんのエピソード盛り沢山でお願いしたいのに。

最後までかき乱すか、冬吾さんよ・・・



病室での桜子と達彦さんは良かったですね~。

「どした? 眠れんのか?」

きゃあぁぁぁぁぁ~ o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

ステキです、達彦さん!!

あたしにも言って欲しい

そりゃ眠れんですよ。

あなたが側で眠ってたら(笑)

桜子みたいにジ~ッと見てますよ。 ←・・・・・・(・ω・。) ジーッ

勿体無くて眠れません。



桜子は病状が思わしくないようですね。

桜子、頑張って~!!

お願いだよ~。

死なれるのだけは勘弁だ~(>ω<。)



☆ 「純情きらり」 残り3話 ☆
  マジっすか? ∑(゜□゜)!!


コメント (7)

ラウル2発~☆

2006-09-27 21:50:45 | レアル・マドリード【CL・国王杯他】

■ チャンピオンズリーグ
   グループステージ第2節 グループE ■



レアル・マドリード(3位/勝ち点0) 

            ディナモ・キエフ(4位/勝ち点0)

サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで対戦。



シシーニョ ベティス戦で負傷したため欠場。

サルガド 招集メンバーから外れる。



ベティス戦との違いは、

メヒアが右サイドバックに入る。

カッサーノに代わってラウルが復帰。

セルヒオ・ラモスは本来のセンターバックでプレイ。



【出場選手】

GK : カシージャス

DF : メヒア、カンナバーロ、セルヒオ・ラモス、ロベルト・カルロス

MF : エメルソン、ディアラ、レジェス(46分、ベッカム)、

    グティ、ラウル(83分、ロビーニョ)

FW : ファン・ニステルローイ(71分、ロナウド)



【控え選手】

ディエゴ・ロペス(GK)、ラウル・ブラボ、パボン、

ベッカム、ロビーニョ、カッサーノ、ロナウド



【結果】

レアル・マドリード 5-1 ディナモ・キエフ



【得点】

1-0  19分  ファン・ニステルローイ

ロベルト・カルロスのシュートのリバウンドを
ゴールエリア内からシュート。


2-0  26分  ラウル

レジェスの右サイドからの絶妙なセンタリングを
ラウルがヘディングシュート。


3-0  45分  レジェス

ディアラのパスを受けたレジェスが、
ペナルティエリアからゴール右にボレーシュート。


3-1  46分  ミレフスキー


4-1  61分  ラウル

ガブランチッチのショフコフスキへの拙いパスを奪い、
ゴールエリア前からシュート。


5-1  69分  ファン・ニステルローイ

ファン・ニステルローイがPKをゴール右隅にシュート。



【次節】

10/17   ステアウア・ブカレスト(首位/勝ち点3)

ステアウア・スタジアムで対戦。



久し振りの大勝です

これでグループ2位浮上

よしよし。いい感じ。

レジェスのシュート凄かった~

“すぽると”見なくっちゃ。

きっとやるはず。ってゆ~か、やって

コメント (6)

純情きらり 第152回

2006-09-26 22:27:36 | 福士誠治 【純情きらり】

「純情きらり」最終週カウントダウンスペシャル


♪ 第26(最終)週 「いのち、輝いて」


<第152回>

出産を諦めるよう言われて以来、
桜子(宮崎あおい)は気力が無くなってしまう。
そんな桜子を見た磯(室井滋)は、
「女は好きな人の子なら、何としてでも子供を産みたいものだ」
と達彦(福士誠治)に意見する。
達彦は、桜子とともに医師に相談するが、
桜子の「絶対生きる」という言葉を聞き、産むことに同意する。
やがて、桜子は入院する。
達彦も泊まり込みで桜子を看病する。
やがて妊娠の安定期を迎えた桜子は、
外出を許可され、有森家を訪ねる。






子供を産めることになって元気を取り戻していく桜子。

達彦さんも複雑な気分だろうなと思いつつ、

桜子も子供も無事でありますようにと祈ります(*-人-)

達彦さんの為にも!!



桜子が入院して、達彦さんも泊り込みで看病してる時、

桜子が「受験の時を思い出した。」と。

同じ部屋に泊まって、風呂敷で部屋を区切って・・・

達彦さんが「えらい剣幕でおまえに怒られた。」

って言った時は笑いました。



そうだよねぇ~。

あの頃は散々な扱いを受けてたからね~達彦さん。

見てるこっちがかわいそうでしたよ。

達彦さんは仄かに恋心あるかぁ~って感じだったけど、

桜子はさっぱりでしたからね。

眼中ありません!!みたいな。


電車で一緒になった時も、

「隣りいいか?」って言ったのに対して

「ダメッ!!」って言ったよね、桜子・・・(‐∀‐;)

「こっち覗かんで!!」とか

「こっち来んで!!」とか。

何もそこまで言わんでも・・・と思いながら見てましたよ。



それを考えると夫婦になったこの奇跡☆

達彦さんの一途な恋をムダにしないであげて下さい!!

ホント、お願いします!!



☆ 「純情きらり」 残り4話 ☆

もう4話しかないよ~。

どうしよう・・・_| ̄|○

コメント (11)

あいのり #332

2006-09-26 22:03:18 | Weblog

もういいや( ̄Д ̄)・・・と思いつつ

結局見ちまったよ、あいのり



#332 人間関係


やはりアホなヤツらでしたね。

いい年こいて何やってんだか┐(´ー`)┌

しかも、一番年下の子に言われるまで気付かないとは・・・

ありえんべ? ← あまりのアホさ加減に訛ってしまったよ(-_-;)


一番ありえんのは“タチ”だけどね。

お前30だろうが

何、20前半の子達と共にいじってんだよ。

時には率先して・・・

しかも三ちゃんに謝る時も、植っきが謝ったとこに便乗しやがって。
オメェが我先に謝らんかいっ

ク~ッ アイツ殴りたい

あたしの右拳がプルプルいってたよ。

はよ帰れ すぐさま帰れ
コメント (6)