まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

鬼灯の冷徹 二十五(25巻)

2017-09-30 21:25:07 | マンガ


   

二五巻のメインイベントは狐と狸の化け比べin衆合花街!
妲己とは対照的な狐代表・信楽太夫の“ぽっちゃり美”に要注目!
「女生徒」「警官」「お母さん」…客からのリクエストに応えて、
妲己と信楽太夫が化けて化けて化けまくる!
狸を煙に巻く檎の幻影術と、皆を困らせる春一の自己主張にも要注目!!





芥子ちゃんのメモスタンドに釣られて限定版を買ってしまった。


釣られるの何度目だろう(笑)


けど悔いはなし!!


しかし美少女ゴーストも表紙の仲間入りか~。


何気に準レギュラーのように度々登場するもんね。


ホラーゲームの感想を是非教えてほしい。


会話がないメンツに困る芥子ちゃんが面白かった。


あのメンツは会話がなくても平気だと思うよ。

コメント

最後の晩ごはん 忘れた夢とマカロニサラダ / 椹野道流

2017-09-29 21:49:52 | 小説・その他本


   

兵庫県芦屋市。
雨の夜、定食屋「ばんめし屋」を訪れた珍客は、青年の幽霊・塚本だった。
元俳優で店員の海里は、店長の夏神たちと事情を聞くことに。
なぜか今までのどの幽霊よりも意思疎通できるものの、
塚本は「この世に未練などない」と言い切る。
けれど成仏できなければ、悪霊になってしまいかねない。
困惑する海里たちだが、彼ら自身にも、過去と向き合う瞬間が訪れて…。
優しい涙がとまらない、お料理青春小説第8弾!





シリーズ第8弾。


未練がないのに成仏できない塚本くんの理由を考える海里たち。


確かに未練というほどでもなかったけど、強く心に残っていたのかな?


ミカン入りのマカロニサラダが。


夏神も過去と向き合い思ったような展開にはならなかったかもしれないけど、


最後には墓参りしたいという願いは叶えられるから良かった。


これで夏神は一段落ついた感じかな。


海里も家族とまた一歩近づけたようだし、やっぱりそろそろ終わりも近いか?


それよりミカン入りのマカロニサラダが気になって仕方がない。


が、試すのもちょっと躊躇っちゃうわ(笑)


関係ないけど家のポテサラにはリンゴが入ってる。

コメント

最後の晩ごはん 黒猫と揚げたてドーナツ / 椹野道流

2017-09-28 21:43:12 | 小説・その他本


   

兵庫県芦屋市。
夜から朝まで開店の定食屋「ばんめし屋」は、
元俳優の海里と店長の夏神、英国紳士(本体は眼鏡)のロイドで営業中。
急に「京都に行きたい」と言い出したロイドに、夏神は3人での京都旅行の提案をする。
京都では、海里の俳優時代の後輩・李英も合流。
彼は社会勉強のため、便利屋でバイト中らしい。
後日、海里は李英に頼まれ、事故死した青年の遺品整理を手伝うことになり…。
じんわり泣けるお料理青春小説第7弾!





シリーズ第7弾。


いつか別れが来るから思い出をって思ってたなんて切ないわ。


夏神はまだ過去を引きずっていて辛いけど、


少しずつだけど回復していってる感じがするのが良かった。


黒猫と飼い主の話はどこかで似たようなの読んだけど、


それでも読んでて泣きそうに・・・


また会えて一緒になれたことで少しは救われたかな。


それより前作から新章突入と謳ってただけあって、


なんかテイストが違ってるように感じる。


悪くはないんだけどなんとなく違和感?


そろそろ終わりが近いのかしら?

コメント

秋ドラゲスト出演

2017-09-28 21:20:11 | 福士誠治 【その他ドラマ】


暗くなるのが早くなってきたな~と思う今日この頃。


仙台では早くもインフルで学級閉鎖が出てるようで、


もうインフル?と思いましたよ。


早くない?(・ω・;)


マスクして歩かなきゃならない時季がやってきたか?


まぁ、そんな話はいいとして、秋ドラに福さまゲスト出演するようです。



■ 2017年10月放送予定
 TBS系『コウノドリ』 第2話ゲスト 久保慎吾 役



おおぅ・・・


このドラマ見てなかったんだよなぁ・・・


近頃ゲスト出演が度々あるけど、ゲスト出演だとこういう弊害が出てくるんだよね(-∀-;)


気にせず見ればいいんだろうけど、なんとなく途中を見るのって気持ち悪いじゃん?


あたしだけか?(笑)


ま、その時の気分でってことで。


コメント (4)

CLグループリーグHグループ第2節 vsドルトムント

2017-09-27 21:22:56 | レアル・マドリード【CL・国王杯他】


【Hグループ 第2節】

ドルトムント vs レアル・マドリード



■出場選手

GK : ケイラー・ナバス

DF : カルバハル、ナチョ、セルヒオ・ラモス、バラン

MF : モドリッチ(後半46分、セバージョス)、クロース、カゼミロ

FW : クリスティアーノ・ロナウド、イスコ(後半31分、アセンシオ)、

   ベイル(後半41分、ルーカス・バスケス)



■控え選手

キコ(GK)、アクラフ・ハキミ、アセンシオ、ダニ・セバージョス、

ジョレンテ、マジョラル、ルーカス・バスケス




■結果

ドルトムント 1-3 レアル・マドリード



■得点

0-1 前半18分  ベイル

0-2 後半5分  クリスティアーノ・ロナウド

1-2 後半9分  オーバメヤン

1-3 後半34分  クリスティアーノ・ロナウド



■グループH 順位表

1 レアル・マドリード(スペイン)       勝ち点 6

1 トッテナム(イングランド)        勝ち点 6

3 ドルトムント(ドイツ)          勝ち点 0

4 アポエル・ニコシア(キプロス)       勝ち点 0



■グループH 第3節

10/17  vs トッテナム





相性が悪かったドルトムント相手にアウェイで勝ち点3を取ったぞ~!!


CLグループステージでは5年間無敗となりました。


ロナウドも2得点と調子が良さそうだ。


出場停止の鬱憤晴らしか?(笑)


次も期待してます。


コメント

1日だけの舞台?

2017-09-26 20:40:53 | 福士誠治 【舞台】


9月も終わりに近づいてますね。


歯医者通いが終わらない・・・(-_-;)


今週もまた歯医者に行かなくちゃ。


そんなことはどうでもいいか。


福さまの舞台がある~!!と思ったら、なんか1日だけみたいなの。



■2017年10月23日(月) 15:00~
【舞台】 リーディングドラマ『シスター』@銀座・博品館劇場



朗読劇みたい。


先行予約もあったけど、1日だけと知り見送ることに。


しかも平日だし。


残念だけどちょっと無理だわ~( ̄д ̄;)


けど、どうせ観るなら朗読劇より普通に舞台が観たいわね。

コメント (2)

最後の晩ごはん 旧友と焼きおにぎり / 椹野道流

2017-09-25 21:23:34 | 小説・その他本


   

「ばんめし屋」の面々に訪れた転機とは?
大人気作、新シーズン突入!!
「ばんめし屋」で料理修業に励む元俳優の海里のもとに、刑事の仁木がやってきた。
住人から、誰もいないはずの部屋で人の気配がするという相談がきたという。
仁木と一緒に問題の家に向かった海里は……。






シリーズ第6弾。


新章突入とのことらしい。


だから今回はちょっとテイストが違うのか?


そしてイラストも変わった。


途中から変えられるの好きじゃないんだけどな~(-_-;)


夏神が開店休業状態でシリーズっぽさが薄れてたのが残念。


まぁ、夏神と海里にそれぞれ進展があったから良かったといえば良かった。


焼きおにぎり、フライパンで作ってみようかな。


コメント

最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス / 椹野道流

2017-09-24 20:23:43 | 小説・その他本


   

兵庫県芦屋市にある、夜だけ営業の定食屋「ばんめし屋」。
元イケメン俳優の海里もすっかり店に馴染み、美食について勉強中。
そんな中、店長の夏神に、師匠の船倉から一本の電話が。
なんと自ら営む洋食屋を、近々閉店するという。
すぐに皆で店を訪ね、船倉の作る洋食を堪能するが、
その直後、彼が急死したという報せが届いて…。
若き日の夏神に、料理という希望を与えたシェフの想いとは。
涙溢れる、お料理青春小説第5弾。





シリーズ第5弾。


今回は夏神と師匠のエピソード。


店を閉店することにしたと師匠から連絡があった数日後に急死。


師匠の心残りはなんなのかと夏神と共に海里とロイドが奮闘する。


店のことも心配ではあったけど、


それよりも夏神の卒業試験のことが心残りだったという


師匠の愛情を感じるお話しでした。


オムレツライス食べてみたい。

コメント

2017-18リーガ・エスパニョーラ第6節

2017-09-24 18:12:00 | レアル・マドリード【リーガ】


【第6節】

アラベス vs レアル・マドリード



■出場選手

GK : ケイラー・ナバス

DF : カルバハル、バラン、セルヒオ・ラモス、ナチョ

MF : イスコ(後半45分、マジョラル)、カゼミロ、

   セバージョス(後半27分、ジョレンテ)

FW : クリスティアーノ・ロナウド、ルーカス・バスケス、アセンシオ



■控え選手

キコ・カシージャ(GK)、アフラク・ハキミ、アルバロ・テヘロ、

ジョレンテ、モドリッチ、マジョラル、ベイル



■結果

アラベス 1-2 レアル・マドリード



■得点

0-1 前半10分  セバージョス

1-1 前半40分  マヌ・ガルシア

1-2 前半43分  セバージョス



■次節・第7節

10/1  vs エスパニョール





新加入のセバージョスが2得点!!


試合の内容は別にして勝ち点3取れたことが良かった。


なんとか上位と離されずついていかないと!!


コメント

あめつちだれかれそこかしこ 五(5巻)

2017-09-24 17:48:24 | マンガ


   

ヒゲ中年、ヒモ中年の面目躍如?
天涯孤独の身の上だと思っていた青司が相続した祖父の家。
その家の居候で自称・神たちとの喧しい毎日に、
祖父絡みの厄介や、友人絡みの厄介なども発生。
青司の危機に、自称・年神の年男の神性が炸裂!?
土着日常奇譚、第五巻!





相変わらず巻き込まれ体質の青司が気の毒なんだけど、


意外と神さまたちに文句を言えてるからさすが稲造さんの孫だ。


その稲造さんは無茶苦茶な人だったんだな~と改めて思った。


けどなんだかんだでカレンさん最強説が自分の中で生まれた(笑)


面白そうだからできればもっと絡んでほしい。

コメント