まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

DVD 「人のセックスを笑うな」

2008-08-31 21:53:36 | 映画・DVD

     

美術学校に通う19歳の磯貝みるめは、
新任のリトグラフの講師ユリに絵のモデルを頼まれる。
アトリエに連れて行かれ、されるがままにするすると服を脱がされてしまう。
以来、20歳年上のユリにすっかり骨抜きにされて
2人で過ごす濃密な時間にのめり込むが、
ある日、夫がいることをさらりと告げられ愕然とする。
突然現れた年上の女に振り回されて一喜一憂するみるめを
同級生のえんちゃんは複雑な思いで見つめていた。





えっ!? これで終わり?

なんて中途半端な・・・(‐∀‐;)


みるめとユリがあの後どうしたのか気になるんですけど!!

ユリは旦那がいるのに、みるめに触りたかっただけで誘惑しちゃって・・・

えんちゃんに「だって触りたかったんだもん」とか言っちゃうしね。

まぁ、言い方がかわいかったですけど。

旦那がいなきゃ別にいいと思うけど、旦那がいるのに・・・ねぇ?

みるめはどんどんユリにハマっていっちゃうし。

それをみてるえんちゃんはヤキモキするし。

えんちゃんもかわいかったですね。


まぁ、この映画は永作ちゃんと蒼井優ちゃんを見るのに価値があるのかな?

松山ケンイチくんもなかなか良かったです。

素っぽい演技がいい感じでした。

ただ、やっぱり終わり方が腑に落ちません(-_-;)

コメント

33分探偵 第5話

2008-08-31 20:35:48 | ドラマ

警部の見合いに六郎とリカコがついて行くとは・・・

警部はリカコだけに頼んだんだけどね(‐∀‐;)

「警部。それはリカコくんも多少行き遅れてることを考慮してですか?」

リカコは一体何歳の設定なんだろうか?

まぁ、それより気になるのはあのテンションの高さだけど(笑)

いつも全力でテンション高いよね~。

今回も最初の犯人と変わらず。

ユルイ推理で時間を稼いで結局犯人変わらずなんだよね。

次くらいは犯人変わってくれないかな~。



第1話 第2話 第3話 第4話

コメント

恋空 第4話

2008-08-31 18:36:36 | ドラマ

ヒロは嫌われる為にワザと美嘉に冷たい態度を取るのね。

まぁ、そうせざるを得ないヒロがかわいそうだわね・・・

美嘉の父親にもあんなこと言われちゃって。

でもさ、言っちゃえば良かったのに・・・

ただ殴り倒されるなんて・・・ちょっと切ない。

ってか、ヒロって進学出来るの?



第1話 第2話 第3話

コメント (8)   トラックバック (4)

めっちゃ大好き! 第15話

2008-08-31 18:19:53 | 韓国ドラマ【ま~わ行】

第15話 2つのプレゼント



ジスの病気を知ったボンスンは今までのジュヌォンの心労を思い、
彼を手伝いとボンギに相談するが、口出しするなと警告される。
しかし、ボンスンはジュヌォンの家で勉強を続けた。
それを知ったボンギは腹を立てボンスンを家から追い出そうとするのだった。
そしてボンスンの誕生日、ボンギはジンギョンとデートに出かけるが
頭の中ではボンスンへのプレゼントのことばかり考えていた。
ボンギが家に向かうと…。




最初はボンギは非常識で直ぐ怒る奴だと思ってたんですけど、

今は一番まともな気がしてるんですよね~。

直ぐ怒るのは変わらないんですけどね(笑)


ボンギは、ジュヌォンとボンスンを見てから、

何故だか無性に腹が立つんだよね。

帰って来たボンスンに、ジュヌォンと2度と会うなって言うのよ。

まだ自分の気持ちに気付いてないみたいね。


ヒョウォンがジスを見てから元気がなくて・・・

大統領夫人に相談されたボンギは

「ちゃんと母親に直接会わせるべきだ」って助言するの。

そしてボンギはジュヌォンの家にヒョウォンを連れて行くんだけど、

そこにはあれ程会うなって言ったのに、

ボンスンが家庭教師をしてもらいに来ててショックを受けるのよね~。

ボンスンもだけど、ジュヌォンもちょっと・・・(-_-;)

2人はどうゆう神経してるんだ!?


ボンスンが家に帰ると、ボンギがボンスンの荷物をまとめてて、

追い出すんだよね。

「面倒はイヤなんだ。お前といると凄く辛いんだ!!

俺の前に2度と現れないでくれ!!」って。

勿論、ボンギ父&叔父に止められたんだけどね。

ボンギってばジェラシー感じまくりね。

これで自分の気持ちに気付いてないってのが・・・(‐∀‐;)


次の朝ボンギ父が、「今日はボンスンの誕生日だから、夜は家でパーティするぞ」

って言うんだけど、ボンギはデートだから帰れないって言うのよ。


ボンスンが仕事が終わって外に出ると、そこにはボンギがいて、

ボンスンは待っててくれたんだって思うの。

このボンスンの心理が分からないわ・・・

無神経にも程があるわね。

でもボンギはボンスンを待ってたんじゃなくて、

実はジンギョンとデートだからいただけで、2人で行ってしまったのよね。


ボンギはジンギョンとデートしてても、ボンスンの事ばかり気になっちゃって。

ボンスンに携帯電話のプレゼントなんか買っちゃって家に帰るんだけど、

家の前では、ボンスンがジュヌォンに携帯をプレゼントされて、

おまけにジャレあってるわけよ・・・

ボンギは切ないわね・・・

折角ボンギも携帯を買って帰って来たのにさ・・・

家の中に入ったボンギは、父と叔父がボンスンの父親の話をしてるのを

聞いちゃうのよ~。

ここでボンスンの言ってた「大統領の娘」って話が

本当だったってボンギが知ってしまったのよ!!


とうとうボンギも知ってしまったボンスン大統領の娘疑惑。

ボンギはジュヌォンが大統領の息子だって知ってるから、

それこそ今まで以上に反対することになるよね。

ってか、ジュヌォンにまたムカつきましたよ。

何で携帯とか買ってやるの?

ボンスンの気持ちに答えられないくせに、

そこまで優しくするのは罪だと思うわけよ。

あの過剰な優しさにイラッとします。



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話 第14話

コメント

W杯予選スペイン代表発表

2008-08-30 20:48:55 | スペイン代表【W杯】

スペイン代表のビセンテ・デル・ボスケ監督は、8月29日(金)、

ワールドカップ予選のボスニア・ヘルツェゴビナ戦および

アルメニア戦の代表メンバーを発表。

レアル・マドリードからカシージャスとセルヒオ・ラモスが招集。

一方、欧州選手権オーストリア・スイス大会に招集されたデ・ラ・レッドは

代表メンバーから外れた。

ボスニア・ヘルツェゴビナ戦は9月6日(土)にムルシア、

アルメニア戦は9月10日(水)にアルバセテで開催。


【スペイン代表招集選手リスト】

GK : カシージャス(レアル・マドリード)

    レイナ(リバプール)


DF : アルビオル(バレンシア)

    ナバーロ(セビージャ)

    カプデビラ(ビジャレアル)

    ファニート(ベティス)

    プジョル(バルセロナ)

    セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)

    イラオラ(アスレチック)


MF : シャビ・アロンソ(リバプール)

    カソルラ(ビジャレアル)

    セスク(アーセナル)

    シルバ(バレンシア)

    シャビ(バルセロナ)

    イニエスタ(バルセロナ)

    セナ(ビジャレアル)

    カペル(セビージャ)


FW : グイサ(フェネルバフチェ)

    トーレス(リバプール)

    ビジャ(バレンシア)



ラウルはやっぱり選ばれなかったよ・・・(´・ω・`)

まぁ、戦術的判断だからしょうがないよね。

ラウルは1トップタイプではないから。

う~っ。頑張っておくれ~!!

コメント (2)

DVD 「チーム・バチスタの栄光」

2008-08-30 18:29:24 | 映画・DVD

     

【ストーリー】

東城大学付属病院では、一般的に成功率60%といわれる
心臓手術“バチスタ手術”の専門集団「チーム・バチスタ」を結成。
奇跡的に26連勝という手術成功記録を延ばしていた。
しかし突如、三例続けて術中死が発生。事故なのか? 殺人なのか?
内部調査の為、心療内科医師の田口(竹内結子)があたる事となる。

外科は全くの素人である田口は、渋々にわか探偵を引き受けるが、
当然上手くいかない。
「問題はありません、これは単純な事故です」と締め括ろうとした田口に
「あなたの報告書、感心しました。こんなに騙されやすい人がいるとは!」
と一刀両断する男が現れた。
厚生労働省の破天荒なキレモノ役人・白鳥(阿部寛)。
「これは殺人だ、犯人はチーム・バチスタの7人の中にいる!」
二人は、バチスタチームのメンバーを再調査することになる。

まるで滑稽なホームズとワトソン・・・。
コミカルなやりとりの過程で浮かび上がってくる様々な人間関係。
エリート医師たちの思いが交錯する中、乾いた殺意が浮かび上がる・・・。





現役医師でもある海堂尊の同名ベストセラー小説を映画化した医療ミステリー。

原作は読んでないけど「このミステリーがすごい」に選ばれてたので、

気になって借りて見たんだけど・・・期待しすぎた・・・(-_-;)

なんか全然ミステリーっぽく思えなかったよ。

別にコミカルな笑いはいらないと思うの。

しかも主の医者が何故に吉川晃司?

頑張ってたけど、どうせやるならちゃんとした俳優を使って欲しかった。

脇がいい俳優使ってたのに・・・約1名を除いてだけど。

なんとも微妙な感じでした。


これ、ドラマでやるんでしょ?

大丈夫かなぁ~・・・

コメント   トラックバック (1)

魔王 第9話

2008-08-30 13:08:36 | ドラマ

直人兄、やっちゃったね。

出張に行った振りして、自分が止めを刺すという戦法。

しかも罪は葛西に着せちゃえってか!!

韓国版では“ハンカチ”なのにペンを落として行ったよ。

案の定、葛西が捕まってしまって、証拠も葛西から出てきてさ。

葛西は麻里を守る為、ホントのことを言えず、

それどころか「自分が殺した」とまで言い出しちゃって。

葛西を救えるのは麻里だけなのに・・・

切ないねぇ~。本気で好きだったから巻き込みたくないんだな。

あとは麻里の行動次第。


そういえば・・・宗田の写真、直人に送らなかったんだ。

韓国版では、暴行されて倒れてる写真を送るんだよね。

そこ、ちょっと楽しみにしてたのに・・・


山野は直人兄が現場に行ってた写真を撮ってたね。

あれで今度は直人兄に捜査が及ぶ事になるかしら。


成瀬が友雄だと分かったとしても、実際は手を下してないし、

証拠もないから逮捕する訳にはいかないよね~。


さ、そろそろ結末が迫ってきましたね。

最後はどうするんだろう・・・

韓国版と同じ結末にするのかな?



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

第8話



韓国版『魔王』は コチラに♪

ネタバレあるのでご注意下さい。

今回は、第17~18話辺りです。

コメント (5)   トラックバック (4)

めっちゃ大好き! 第14話

2008-08-30 11:48:38 | 韓国ドラマ【ま~わ行】

第14話 ガラスの向こうの現実



ボンギは最終バスに乗るボンスンを見つけ追いかける。
元気のないボンスンを見ていられないボンギは何とか励まそうとする。
一方、ジュヌォンはボンスンから連絡がなく心配していた。
次の日、ジュヌォンに会いに行ったボンスンは
病院で偶然ボンギとヒョウォンに会う。
ヒョウォンの視線の先にはジュヌォンとジスの姿があり…。





ボンギはやっぱり優しい!!

あたしはどうしてもボンギよりに見てしまうわ。


ボンスンはバスで終点まで行ってしまうんだけど、

ボンギがちゃんと着いて行ってくれてねぇ~。


遂にボンギ叔父がボンスンと大統領の写真を見て、

ボンスンと大統領が親娘らしいってことを知ったのよ。

ボンスンにどうにか大統領に伝えて欲しいって写真を預けられちゃうの。

でも事が事だけに、大統領にはなかなか言い出せず・・・

ボンスン母と幼いボンスンが映ってる方の写真を、

理由を言わず大統領と長く一緒にいる料理長に見せて、

この女は誰か知ってるか聞くんだよね。

そしたら、女優だって!!

映画1本だけ出て、姿を消した女優だそうな。

料理長、よく分かったな~(笑)


ボンギはヒョウォンが歯痛で病院に連れて来たの。

ヒョウォンは、トイレでボンスンに会うんだけど・・・

ボンスンってば、ヒョウォンにあたるのよ!!

ちょっとそれはないんじゃないの?(ー'`ー;)

ボンスンはトイレから出てボンギがいるのにビックリするの。

何でヒョウォンとまた一緒にいるの?って聞かれて、

なんて言っていいか分からずシドロモドロになってると、

その目の前をジュヌォンとジスが通って行くのよ・・・


ジュヌォンとジスは、痴呆の治療をしに来たんだけど、

それを窓の外から見つめるヒョウォンとボンギとボンスン。

間違えまくってる母にヒョウォンが

「サンカクはトライアングルだよ。バカ・・・」って・・・

母親のあ~ゆう姿を見るのも辛いよね~(T_T)


治療の後、1人階段で泣いてるジュヌォンの元にボンスンが行くの。

自分も辛いはずなのに、泣いてるボンスンを心配してか、

ジュヌォンは抱きしめて慰めるのよね。

それをボンギが見ちゃって・・・じ~っと見つめてるのよ・・・

ボンギ切ない~。かわいそうだわ・・・(>ω<。)

それよりあたし、ジュヌォンのボンスンに対しての態度?行動?が

とてもムカつくんですけど!!

ボンスンの気持ちを知ってるくせに、

それに答えてやることが出来ないくせに、あの優しさは良くない!!

だからいつまで経ってもボンスンは吹っ切れないのよ。

いい加減、ボンスンがいつまでも泣いてるの鬱陶しいんですけど(-_-;)



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

第8話 第9話 第10話 第11話 第12話 第13話

コメント

ゴロゴロ ビカビカ

2008-08-29 22:32:58 | Weblog

  


現在の仙台は物凄い爆音と青光り

そして激しい雨に見舞われてます

ムフフッ・・・( ̄m ̄*)

ちょっとテンション上がってます。

部屋の電気を消して雷観賞してるのです~(*´艸`)

変かな? あたし変かしら?

ほな、今からまた続き見ます♪
コメント (11)

2008-09 CL組み合わせ決定☆

2008-08-29 22:08:10 | レアル・マドリード【CL・国王杯他】

28日に、2008-09シーズン UEFAチャンピオンズリーグ・グループリーグの

組み合わせ抽選がモナコで行われました。


<グループA>
チェルシー(イングランド)
ローマ(イタリア)
ボルドー(フランス)
CFRクルージュ(ルーマニア)


<グループB>
インテル(イタリア)
ブレーメン(ドイツ)
パナシナイコス(ギリシャ)
アノルトシス(キプロス)


<グループC>
バルセロナ(スペイン)
スポルティング・リスボン(ポルトガル)
バーゼル(スイス)
シャフタル・ドネツク(ウクライナ)


<グループD>
リバプール(イングランド)
PSV(オランダ)
マルセイユ(フランス)
アトレティコ・マドリード(スペイン)


<グループE>
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)
ビジャレアル(スペイン)
セルティック(スコットランド)
オールボー(デンマーク)


<グループF>
リヨン(フランス)
バイエルン(ドイツ)
ステアウア・ブカレスト(ルーマニア)
フィオレンティーナ(イタリア)


<グループG>
アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル)
フェネルバフチェ(トルコ)
ディナモ・キエフ(ウクライナ)


<グループH>
レアル・マドリード(スペイン)
ユベントス(イタリア)
ゼニト・サンクトペテルブルク(ロシア)
BATEボリソフ(ベラルーシ)



グループリーグは9/16、17日に開幕。

その後、12/9、10日の最終節まで各チーム6試合を消化。

各グループの上位2チームは決勝トーナメント1回戦へ進出。

3位の8クラブはUEFAカップ決勝トーナメント1回戦へ回ることに。



・・・・・(-_-;)

なんとも複雑な気分・・・

レアル最大の敵はユベントスか?

でも昨シーズンのUEFAカップ王者のゼニトも侮れないわね。


リバプールとアトレティコ、マンUとビジャレアルも同じ組。

あたしが贔屓にしてるチームが~(´Д`;)

全チーム2位以内に入ってもらわなくっちゃ!!

コメント (2)