まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

大荒れですね

2009-08-31 21:45:47 | Weblog

天気も選挙も・・・(‐∀‐;)



本日も有休だった訳ですが、


何かする訳でもなく、


ボ~っとしたり、


CSI:NY SEASON2のDVDを見て、


ダニーかっこいいなぁ~とか思ったり(笑)


そんな感じで休みも終わり、


明日からまた憂鬱な仕事です・・・ε-(-д-;)


4日も休むとやっぱ行きたくなくなるね( ̄▽ ̄;)




選挙は民主が圧勝でしたが、


あんなお金バラ撒きマニフェストが


実際出来るのかって話です(-_-;)


高速タダとか、子供手当てとかさ、


その金はどこから出すんだ?


結局、そのとばっちりは


国民に返って来ることになるんじゃないのか?


と、あたしは思うんですけどね。




そんなことより、イモト頑張りましたよね~。


イモトは頑張ったけど・・・って感じです。


あれさ、放送と同時くらいにスタートすれば、


放送終了に間に合ったと思うんだけど。


そこんとこどうなの?


ま、24時間テレビなんて殆ど見てないんですけどね(笑)



そんな感じで8月もあっという間に終了です。

コメント (6)

コーヒープリンス1号店 9杯目

2009-08-31 18:19:24 | 韓国ドラマ【あ・か行】

9杯目 愛情の裏返し



義兄弟の契りを結び、ハンギョルの家に泊まったウンチャン。
翌日からウンチャンはハンギョルを「にいちゃん」と呼び、
急速に親しくなる。
コーヒープリンスのメンバーたちはその様子を見守るが、
ハリムだけはみんなの様子をいぶかしがる。
ユジュはハンソンと話し合うが、
自分が思っていたよりハンソンの気持ちが
ウンチャンにあることを知り傷つく。
二人で旅行に出かけるも、やはりわだかまりが消えない。
ウンチャンからの連絡を無視するハンソン、
しかしユジュのいないところでメールを見る姿を、
ユジュは目撃してしまう。
ある日ソンギは、通りで子供を抱いているヒソンを見つける。
その頃ハンギョルの本当の父親が韓国へやってきていた。
連絡が来たことで動揺する母と祖母。
その夜ハンギョルはウンチャンを誘いバッティングセンターの後、
二人で海へ行く…






ハンギョルったらウンチャンに

「ヒョン」って呼ばれるのが嬉しくて仕方ないみたいね。

もっと可愛がってあげるって言うのよ(笑)



ユジュはハンソンを避けてるみたい。

そんなユジュに「待ってるから」と言うハンソン。


このカップルはよく分からないわ~。



ハンギョルはカフェでもウンチャンのこと

「トンセン(弟)」って嬉しそうに呼ぶのよ。

ソンギが訝しげな顔で見るんだけど、

「絶対女だって言わないで!!」ってウンチャンが頼むの。

「掃除するから!!」って(笑)



突然ユジュに呼び出されたウンチャン。

ウンチャンは正直にハンソンが好きだったこと、

でも今はハンギョルが好きなことを告白するのね。

ユジュにどうして女の子だと言わないのか聞かれ、

女だと分かると側にいられなくなるからって・・・

弟になったんですって・・・言うの。



なんとハリムってば医大に行ってたのよ!!

けど辞めちゃったから、

父親と喧嘩ばっかで家を出たみたい。

ハリムはハンギョルに、

ウンチャンにあまりベタベタするなって言われるの。

ホン社長も、ソンギもミニョプも、

2人は愛し合ってるって忠告するし。

他のみんなはウンチャンが女だって知ってるからね(笑)

けど知らないハリムは・・・なんかかわいそうね(‐∀‐;)



ハンソンは自分の気持ちに戸惑ってて、

なんとか気持ちを整理しようとするの。

で、ユジュを旅行に誘って出かけることに。



ウンチャンはウンセとミニョプを連れて、

ソンギとホン社長とハリムの住む家を掃除しに行くんだけど、

ウンセはソンギにべったりして、

ミニョプにはあれやれ、これやれって指図。

ハリムに「ミニョプはお前の召使いか!」って言われ、

ウンセは「だってこの人、私の言うことなんでも聞くんだもん~」って。

さすがのミニョプも切れて、ウンセを外に連れ出すの!!

「なんで大好きなヒョンたちの前で恥をかかせるんだ!」って。

けどウンセは平然と、

「だったらウザイし、あたしを好きなのやめれば?

好きになってなんて頼んでないんだけど。」って・・・



ハンソンはユジュと旅行に。

ユジュはハンソンのこと全部分かってて、

理解してる感じで冷静なんだよね。

気にはしてるんだけど・・・

ハンソンは気持ちの整理しようとしてるけど、

ウンチャンからメールが来て、やっぱ気になってるみたい。

考えないようにしてるけどソワソワしてるの。



ハンギョル父がハンギョルを誘い、

食事をしながら、どこまで出生のことを知ってるか聞くの。

ハンギョルは、自分は父が外で作った子で、

3年間孤児院で育てられ、引き取られたって言うの。

母親がどんな人だったか聞くんだけど、

父は暖かくて優しくて早くに両親を亡くし、

猛勉強して数学の先生になった人だと教えてくれるのよ。

そして、自分が彼女を捨てたって。

ハンギョルが1歳の時、交通事故で亡くなったと・・・



でもなんかどうやら違うみたいで、

あの海外から10年振りに帰って来た、

イ・ミョンジェって人が父親っぽい?



ハンギョルはウンチャンを誘い、

2人でバッティングセンターに行くの。

その後、ウンチャンに運転させて海へ。

それでハンギョルはやり切れない思いを発散するんだよね。


ウンチャンはハンギョルに、

本当に弟として好きなのか、自分のどこが好きなのか聞くの。

逆にウンチャンに自分のどこが好きなのか聞くハンギョル。

全部だよと言うウンチャン。

勿論、兄としてって付け加えるんだけどね。

そんなウンチャンの手を繋ぎ歩き出すハンギョル。

そしてウンチャンが、初日の出を見ようって言い出すのよ。

待ってる間、眠ってるウンチャンに寄り添うハンギョル。

ハンギョルも気持ちを抑えられない感じみたい。

で、寝てるウンチャンに呟くの。

「コ・ウンチャン・・・俺はこれ以上耐えられない・・・

今日でクビだ・・・」って。



家にウンチャンを送り、

「お前はアウトだ・・・もう会うのはよそう。」と言うハンギョル。

ウンチャンは冗談だと思って相手にしなかったんだけど、

出勤してみるとハンギョルは別人のように冷たくするの。

「もう2度と来るな!!」って。

けど納得いかないウンチャン。

「兄弟になろうって言ったくせに!!」って。

「お前が嫌いになったから、つきまとうな。」とハンギョル。

「俺を愛してるからか?」と言うウンチャンに、

「お前にとっては簡単なこと(男同士の恋愛)なんだな・・・

俺には難しいんだ。」と言い、店を出て行っちゃうのよ。



そのままハンギョルはお店を欠勤。

ウンチャンは何度も留守電に入れるんだけど、

ハンギョルは家にこもったままで・・・

ウンチャンが家にまで来るんだけど、

声が聞こえないよう耳を塞ぐハンギョル。

ハンギョルは苦しんでるのよ・・・

ウンチャンも連絡が取れなくて苦しんでるし・・・



だからさっさと女だって言えば良かったのに。

言ってたらもうちょっとマシだったんじゃないのかなぁ~。



1杯目 2杯目 3杯目 4杯目 5杯目 6杯目 7杯目

8杯目

コメント

リーガ開幕☆白星スタート

2009-08-30 21:06:33 | レアル・マドリード【リーガ】

■ リーガエスパニョーラ 第1節 ■

レアル・マドリード(昨シーズン2位)
           デポルティーボ(昨シーズン7位)

ホーム、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで対戦。


セルヒオ・ラモス、ファン・ニステルローイ 負傷者リスト入りのため欠場。

ペぺ 累積警告による出場停止。


クリスティアーノ・ロナウド、ベンゼマ、カカ、シャビ・アロンソ、

  グラネロ、アルベロア、ガライ、アルビオル
 招集メンバー入り。


マヌエル・ペリェグリーニ監督は新戦力の7名を先発起用。

先発メンバーの内、昨シーズンからプレイするのは

  カシージャス、マルセロ、ラス、ラウルの4名のみ。

DF陣ではメッツェルダーが間に合ったが

  監督はガライを先発起用。



【出場選手】

GK : カシージャス

DF : アルベロア、アルビオル、ガライ、マルセロ

MF : ラス、シャビ・アロンソ、カカ(82分、グティ)、

    ラウル(63分、グラネロ)、クリスティアーノ・ロナウド

FW : ベンゼマ(73分、イグアイン)



【控え選手】

デュデク(GK)、メッツェルダー、ガゴ、グティ、ドレンテ、

グラネロ、イグアイン



【結果】

レアル・マドリード 3-2 デポルティーボ



【得点】

1-0  25分  ラウル

ベンゼマのシュートのリバウンドをラウルがゴールエリア内からシュート。


1-1  29分  リキ

ジューカのセンタリングをリキがヘディングシュート。


2-1  34分  クリスティアーノ・ロナウド(PK)


2-2  46分  バレロン

グアルダードのセンタリングのリバウンドを

バレロンがエリア内からシュート。


3-2  60分  ラス

ラスが持ち込みゴール正面からシュート。



【次節 第2節】

9/13   エスパニョール

アウェイ、コルネリャ・エル・プラットで対戦。





2009-2010のリーグ戦が開幕しました~♪

今シーズンはどうなりますかね。


レアルのフォーメーションは4-2-3-1でした。



新戦力がチームに落ち着くまで心配でしたが、

それなりに良かった方なんじゃないかと。



ロナウドもPKですが早々と得点出来て

本人もホッとしたんじゃない?



ロナウドの得点が取り上げられてますが、

1点目のカカのスルーパスをベンゼマがシュート、

そのこぼれ球をラウルが決めたのを

もっと大きく取り上げて欲しかったかな~。


私的にはグティが途中出場でも出れて良かったです。


チームはまだまだしっくりきませんが、

接戦でも勝ち点3が取れたことは大きい。

コメント (2)

オーストラリアで大の字

2009-08-30 21:00:02 | マンガ

 オーストラリアで大の字
      / 小栗左多里、トニー・ラズロ


    

ケアンズ、ブリスベン、ゴールド・コースト、
シドニー、メルボルン東海岸を縦断しながら、
二人はオーストラリアをめいっぱい楽しんだ!?
爆笑海外ルポ第3弾。






タイトルで分かりますが、今度はオーストラリアです。


コアラ抱っこしてみたいとか思いましたが、


オーストラリアってぶっちゃけそんな興味ないからなぁ(笑)


興味がある人は面白いと思います。


期待してたトニーの面白さが少なかった・・・(‐∀‐;)

コメント

コーヒープリンス1号店 8杯目

2009-08-30 20:12:00 | 韓国ドラマ【あ・か行】

8杯目 義兄弟になった日



祖母のことで落ち込むハンギョルを見て、
たまらずキスをするウンチャン。
祖母のためにも結婚しなくてはというハンギョルに、
ウンチャンは女である事を告白しようか思い悩む。
配達の帰り、二人して入院中の祖母の見舞いに行くと、
ハンソンとユジュも後からやってくる。
祖母の検査を待つ間ハンソンとウンチャンは買い物へ、
病院に残ったハンギョルを慰めるユジュ。
その仲睦まじい様子を目撃しウンチャンは憤る。
ハンギョルは自分に対して
そっけない態度をとるウンチャンに訳を問い詰めると、
ウンチャンは好きだと告白する。
しかし男同士だからまずい、
気持ちを整理するから放っておいてと告げる。
ウンチャンの告白に動揺するハンギョル。
ソンギは日本人であることをミニョプに告げる。
秘密を話してくれたソンギに感動したミニョプは、
ウンチャンが本当は女だということを話してしまう。






ウンチャンにキスされて驚くハンギョル。

ウンチャンは「見合いの時、社長もやったじゃん!」

って焦って言うのよね。


ハンギョルは祖母に会いに行っても、

どう相手していいのか分からないって・・・

ウンチャンは自分の父親が亡くなる前の話をしてあげるの。

「もし私が女だったら? 付き合ってた?」と聞くウンチャンに、

「女じゃなくて良かった。

こんなしつこい女に迫られたら困るし。」とハンギョル。

そして、祖母の言う女性と付き合おうと思ってるって言うの。

良い家で育った苦労を知らない女が祖母は好きなんだって・・・



ウンセに女だと告白するべきか相談するウンチャン。

一度しようと思ったけど、

側にいれればいいと思い直したらしく・・・

方法は2つ。

告白するか、それとも愛する人の側にいるため男のままでいるか。



配達の後、祖母の病院に行くハンギョルについて行ったウンチャン。

3人で花札するんだけど、

ハンギョルとハンギョル祖母が息を合わせてイカサマ(笑)

ウンチャンは目上の人の前でも物怖じせず、

そのままの姿で接するんだよね。

怒るウンチャンに逆ギレするハンギョル祖母。

そこに千羽鶴を持って来たハンソンとユジュ。



ハンギョルはユジュに膝枕してもらって、

祖母は釣りの名手だから

俺を釣りに誘ってたんじゃなくて、

俺と出かけるのが嬉しいから誘ってくれてたのに・・・

行かなかったことが悔やまれると言うハンギョル。

でもそんな姿を買い物から帰って来た

ウンチャンとハンソンが見てしまって・・・



帰りの車で不機嫌なウンチャン。

「従兄の彼女にあんなことして!!」って。

ウンチャンは嫉妬するのよね。

そして2人はケンカに突入。

ハンソンは気にしてないみたい?

むしろユジュがウンチャンとのことを気にしてる感じ。



ソンギがミニョプに「俺は日本人だ。」って秘密を打ち明けるの。

それを聞いたミニョプは、

自分も秘密を打ち明けないと義理を欠くと思い、

ウンチャンが女だって教えちゃったのよ!!


ミニョプ~(-_-;)

自分の秘密を教えるならまだしも、

人の秘密を教えちゃダメでしょうが!!



ハンギョルはなんとかウンチャンと仲直りして、

ユジュのことはもう関係ないって言いたいんだけど、

ウンチャンは腹の虫が収まらないらしく、

ハンギョルをずっと無視。

堪りかねたハンギョルが、「何が問題なんだ!!」って聞いたら、

「社長の事が好きなんですよ!!」ってウンチャンが!!

「でも男同士だから、ダメじゃないですか。」って。

気持ちを整理してるからほっといてくれって言うの。

それを聞いて気持ちが乱れるハンギョル。

精神科に行ったよ(‐∀‐;)



ユジュの前彼・DKがユジュを迎えに来たよ!!

レストランをやることにしたから、

ユジュの作品で埋め尽くしたいって。

経営権も半分あげるって言うの~。


やだ!!

DKは「H.I.T」のヨンドゥじゃないの~。



ウンチャンはソンギに女だとバレたことを知り、

ミニョプに大激怒!!

で、またハンソンのスタジオに行って、

一緒にキーボード弾いたりしてウサ晴らし。

ハンソンを「サンタさんみたいだ。」と言うウンチャン。



ソンギは週1回部屋の掃除することで、

秘密は守ってやるって言うの。


ま、そんなことしなくてもソンギは言わない気がするけどね。



なんとハンギョルは母親の本当の子じゃないみたい!!

ハンギョル祖母が養子を言い出して、秘密にしてるらしい。

ハンギョルは、祖母とウンチャンを誘ってカキ氷を食べに行くの。

ハンギョル祖母はウンチャンのこと気に入ってるようだよ。



ハンギョルが店の売り上げを伸ばすために、

従業員で演奏会をするって無謀なことを言い出したの!!

ホン社長は大反対。



ハンソンの所へ行き、オカリナの練習をするウンチャン。

ハンソンは幼い頃、両親が忙しくて、

いつもひとりぼっちだったって話をするのよ。

そのお陰で音楽が好きになったって。

そんな話をしててたのに、

なんとハンソンがウンチャンにキス!!

ウンチャンは驚いて飛び出して行くんだけど、

丁度、そこにユジュが来て・・・

ユジュは何かあったんじゃないかって感づいたみたい。



キスのことでハリムに質問するウンチャン。

ハリムはウンチャンに彼女が出来たと勘違いして、

ハンギョルに話しちゃうのよ。

ハンギョルは冷静に返事してたけど・・・

速攻精神科でもらった薬を飲んでた(笑)



夜になり、初めて父に一杯飲もうと誘われたハンギョル。

会社に来いと言われ、祖母との約束通り、

3ヶ月したらNYに行くと言うハンギョル。

息子が酒が飲めないことも知らない父親のくせにって。

一度も怒ってくれないし、殴ってくれないと言うハンギョル。

「無視するなら・・・連れて来なければ良かったんだ。」って!!


ハンギョル、知ってるの?


ハンギョルが知ってることを父も驚いてたけど、

母も偶然この話を聞いてて驚くのよ。



ハンギョルは夜中にウンチャンを呼び出すんだよね。

で、高校2年の時に事実を知ったって話すの。

父親が外で作った子だったって。

黙っていたかったのに、

父親に言ってしまったことを後悔してるみたい。

お酒飲めないのにワインなんか飲んじゃってさ。

案の定、酔って寝ちゃったハンギョル。

ウンチャンはハンギョルをベッドに運ぶんだよね。

ハンギョルの寝顔を見てると、

突然「お前、ゲイだろう?

俺は違う・・・だから誘惑するのはやめてくれ。」って言うの。

義兄弟になろうと言うハンギョルに

「三国志か?」って言うウンチャン。

義兄弟だと、一生別れないで済むからって。

そしてこれからは「ヒョン(兄貴)」と呼べって言うハンギョル。



ウンチャンは弟になっても、

あの人の側にいたかった・・・って。


ハンギョルは兄になっても、

あの子を側に置きたかった・・・って。




もうさ~、女だって言っちゃえよ!!って感じです。


ってか、ハンギョルってホントに母の子じゃないの?

父が外で作っちゃったの?



1杯目 2杯目 3杯目 4杯目 5杯目 6杯目 7杯目

コメント

オルトロスの犬 第6話

2009-08-29 22:08:37 | ドラマ

第6話

『裏切り者』





レイの記事の載った新聞を見て

ご機嫌の沢村が竜崎に電話。

レイ復活の話題は大々的に載っているが、

竜崎の件はに握りつぶしたらしい。


いや、だからさ。

あれで竜崎が治したなんて、

見てた人たちは誰も思ってないって(‐∀‐;)



涼介が竜崎に電話。

熊切の息子を殺して教え子を守ったと言う涼介に、

本当に護りたいなら、そいつが1人で生きていけるように

強くすることだと竜崎。



涼介を訪ねてアパートに行く渚。

殺人容疑で逮捕すると言うが、

証拠がないと言われドアを閉められる。



渚が出勤すると柴田は休み。

渚は沢村の部署である警備企画課へ異動になった。



柴田を見かけた渚は声をかける。

柴田は「竜崎の力は本物だったんだな。」と。



熊切は息子と連絡が取れないと心配してる。


「あんたの息子、殺されたよ。」


涼介が殺したけど、殺させたのは沢村だと教える。



竜崎は24時間体制で監視され、

更にもう1人子守りをつけることになっていると沢村。



熊切は現職閣僚に不正献金をしていたと告白し、

明日テレビ出演をする予定というニュースが流れる。

焦る榊に、今でも熊切が必要かと聞く沢村。


「御安心下さい。今すぐ手を打ちます。」



沢村の元へ行った渚は、竜崎の警護をするよう言われる。

「あんたが望めばいつでも娘を治してやる。」という竜崎に、

「あんたには頼らない。娘は強いから大丈夫。」と渚。


熊切のニュースを竜崎も見ていた。

そこへ涼介から電話がかかって来る。


「俺の出番だ。」


「そうゆうことか。

親子揃って先生に殺されるとはね。

また人の言いなりになって力を使うのか。

分からないヤツだ。」


「分からないのはお前の方だ。

知りたければ来い。」


出かけようとする竜崎と渚の車に近づき、

竜崎の力を身をもって体験したいから骨折して来たと、

だから治してくれと言う正人。

正人を止めてる隙に竜崎が誰かに連れ去られてしまう。



竜崎はどこかの家に連れて行かれた。

そこには女性が・・・


「お前の力で治してくれ。」と言う男。


女性は認知症らしい。

そこへ追って来た渚。


「私に撃たせないで下さい。柴田さん。」


マスクとサングラスを外すと柴田だった。

もう夫のことも分からないらしい。

その時、渚を娘と間違えて話しかける柴田の妻。

しかし、部屋には娘の遺影が・・・


竜崎は力を使うべきかどうかの決断を渚に尋ねる。

渚が迷っている間に、

柴田が撃たれてしまう。

撃ったのは沢村の部下だった。

渚は竜崎に銃を向け、柴田を助けるよう言う。


「大切な人をどんなことしても助けたい。

そう思うのが人間なの。

柴田さんを助けて。」


ちょっと!!

だったらさっきの柴田だって

同じ気持ちだったんじゃないの?

どんなことしても奥さんを助けたいってさ。

なのに今、お前がその台詞言うか?


「撃てよ。

あんたに殺されるのも悪くない。」


柴田は自分はいいから妻を治してくれと頼む。

「奥さん、治りました。」と嘘をつく渚。


柴田は息を引き取る。



「どうして助けないの?

目の前で人が死んで、あなたは平気なの?」


「俺が助ければ全ては解決か?

娘を亡くした過去を思い出して、

それでこの女は幸せか?

女房残して刑務所に入る。

それがこの老いぼれ刑事の幸せなのか?」



熊切の会見が始まろうとしている。

若い男の水死体が届いてないか聞く沢村。

会見場にやって来た熊切。

会場には竜崎も涼介もやって来た。

熊切を止める涼介。


「沢村が命を狙っています。

ここは危険です。

僕について来て下さい。」


「碧井が寝返った。プランBに変更だ。」


と指示を出す沢村。

沢村へ近付く男が・・・

生きていた熊切の息子・勝が沢村を刺した。

その場に倒れる沢村。

勝を見てかけよる熊切。


「俺の息子に手を出すな!!

こいつは俺の息子だ!!

良かった・・・生きててくれて良かった。」


それを見ていた竜崎が沢村の元へ行く。


「治してやろうか?」


「断る。」


「だったら碧井に頼んで、楽にしてやろうか?

あいつの方がお気に入りだもんな。」


涼介も近付いて来た。


「先生、こいつを楽にしてやってよ。」


手を伸ばす涼介。


「やめろ。」と怯える沢村。


「命令しないで下さい。

自分の力をどう使うかは、俺自身が決めます。」


「誰の指図も受けない。」


「これがお前のやり方か。」


「ああ。」


竜崎は手をあげ、記者が冤罪事件の竜崎だと気づく。

沢村の傷口を見せ、そこに手を当てる竜崎。

そして傷が消えた。


「俺の手は、どんな病気も怪我も治すことが出来ます。」



二宮は竜谷村から竜崎を誘拐して来たらしい。

金持ちを治させて金儲けをしようと思ったのに、

言うことを聞かず、力を使わなかった竜崎。

二宮は使えないと思い、竜崎を捨てて逃げた。

その後、竜崎を見かけた二宮は、

今度こそと思い、

怪我人を治させてる様子をビデオに撮って、

竜崎を使おうとするも、

竜崎はまたしても治さなかった。

二宮が刺したのに、

治さなかった竜崎が悪いと言う

勝手な理屈に呆れる沢村。



渚は澪を千春に頼み、竜崎に連れて行く。


「あなたは私に選ばせた。

柴田さんの奥さんを治すかどうか。

でも私は、自分の出した答えが

正しかったかどうか分からない。

でも分かったの。

あなたはいつもああやって

人の気持ちを押し付けられる。

いつも、他人の人生の重たいものを

背負わされることになる。」


「あんたはなんにも分かっちゃいない。

碧井先生もな。」



その頃、神の手を持つ男というニュースで

世間は大騒ぎになっていた。



涼介は、自分がいるとみんなに迷惑がかかるから、

家を出ると両親に話す。

力のことを話そうとする涼介だったが、

両親は知っていた。


「お前は化け物なんかじゃない。

お前は俺たちの息子だ。」


涼介は竜崎のことを調べるつもりだと話す。


「僕の力は、あいつを止めるためにあるのかもしれない。」



自分を置いて村を出て行く母の夢を見て、

うなされていた竜崎。

うなされていた声を聞いて、

渚が手を握っていてくれた。

自分を心配する渚に、

ほっといてくれと言う竜崎。


「あなたがどんな思いしてきたか、

私には分からない。

でもだからって、ひとりで我慢することないでしょ?

ひとりで重たいもの抱え込んで、

潰れそうになっても誰にも助けを求めようとしない。

誰も分かってくれないなんて思いこんで。

して欲しいことあるんだったらちゃんと言えばいい。

欲しいものがあるんだったら、

その手で掴まえればいいじゃない!!」


渚を引き寄せ抱きしめる竜崎。


「風が出て来た。

もうすぐ嵐が来る。」





なんだかなぁ~(-_-;)

何がしたいんだか、さっぱり分からない・・・


ってかさ、二宮は最低だね。

あいつを早く捕まえた方がいいよ。

あいつこそ犯罪者。



だからアニメはいらないって・・・



第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

コメント (6)

コーヒープリンス1号店 7杯目

2009-08-29 21:22:42 | 韓国ドラマ【あ・か行】

7杯目 素直になれなくて



ウンチャンを抱きしめより意識し始めたハンギョルは、
ウンチャンを連れて本屋へ。
バリスタになる為の本をウンチャンに買い与える。
翌朝、朝食を共にしようと
ジョギング中のハンギョルのもとへ向かったウンチャンだが、
そこにはユジュも来ていて、不機嫌に。
ハンギョルは、ウンチャンがした
さまざまな仕事のことをユジュに話すが、
ウンチャンはそれが気に入らない。
貧乏で苦労していることを、他人に話されたくなかったのだ。
ソンギは、行方知れずの元彼女ヒソンの友人から、
写真を置いていったと連絡を受ける。
ヒソンとその子供の面倒を見る、
それが無理ならそばにいるだけでいいと話す一途なソンギ。
偶然それを聞いたミニョプはソンギに感動し、親近感を抱く。
店で接客態度を注意されたことをきっかけに、
ウンチャンは爆発し、ハンギョルと大ゲンカに…






ウンチャンを抱きしめ、

「良かった!! 何でもなかった。」とハンギョル。

でも、本当は・・・そうでもなかったり?



ウンチャンを本屋に誘ったハンギョル。

ただの荷物持ちのために連れられて来たと思ったウンチャン。

けど、それは違かったの。

ハンギョルはウンチャンがバリスタになるための本を

大量に買ってくれたのよ~。


なんていい人♪



途中でハンソンから電話がかかって来て、

曲を聴いて欲しいって言われるんだけど、

ハンギョルはその電話に嫉妬。



ハンギョルは家に帰って、

「俺は社長であいつは従業員だ。

ちょっとだけ可愛い従業員だ!!

それだけだ!! それで終わりだ!!」って言い聞かせてるのよ(笑)



ハンギョルはみんなに1ヶ月記念の人形をあげたのに、

ウンチャンだけにあげないのよ。

前にあげた人形は別に特別なものじゃないって言うしさ。


ハンギョルも戸惑ってるね。



ウンチャン父の命日で、

従業員みんなでウンチャンの家に行くんだけど、

ハンギョルだけ行かないのよ。

でも後で、宅配でいっぱい人形送ってあげるの。

「誠意を感じたから、何か送ってくれた理由あるのかな~?」

って電話して聞くウンチャン。

でもハンギョルは怒って、

「何の意味もないから受けとっとけ。」って。



ウンチャンは、女としてハンギョルが好きになったみたい。

で、ハンギョルの気持ちが気になりだしたのよね。

「好き」とか「嫌いだ」とかコロコロ言うこと変わるから。

「好きって言ってくれればいいのに」って。


でもそれはちょっとね~(‐∀‐;)

だってハンギョルは男だと思ってるから。



次の朝、ウンチャンはお弁当持ってハンギョルの元に。

ハンギョルはジョギング中なんだけど、

ウンチャンと1人で会うのが恐くてユジュも呼んじゃうの。

ユジュの持って来た朝ご飯を食べながら、

ウンチャンの前でユジュに優しくするハンギョル。

思わず「ムカつく!! 優しいフリして。

私たちの前じゃ、怒ってばかりのくせに。」ってウンチャン。

ハンギョルはユジュに、

「最初、どれだけこいつが嫌いだったか。」って話をしたり、

ウンチャンが牛乳配達や内職してる話をしたりするのよ。

頭にきたウンチャンは、

「そんな悪い習慣(ユジュのこと)、やめちまえ!!」とか、

「おばあさんのカフェで働いてて、

偉そうにして人生舐めてる。」って言うんだけど、

ハンギョルはウンチャンに、

男の前でも女の前でも可愛いフリや可哀想なフリして、

おべっか使って!!って。

「ここはお前のいるところじゃない!!」なんて言ってさ~。

怒ってウンチャン帰っちゃったよ。


そりゃ怒るって・・・(-_-;)



スンギは、3年付き合った彼女を捜してるみたい。

しかも子持ちらしい。

着物着た写真だったけど、

日本人あんな着物着てないって!! (‐∀‐;)

スンギは子供の面倒もみるつもりみたいなんだけど・・・

ミニョプがそれを盗み聞きしてしまってて、

感動して泣いてたわ。



客に対するウンチャンの態度を怒るハンギョル。

ウンチャンは、朝のことを根に持ってて、

「貧乏を言いふらすんじゃない!!」って朝の話を持ち出してさ。

ハンギョルも悪い習慣のこととか持ち出して。

そして遂に「生き方が汚いんだ!」と言ったウンチャンに、

「可哀想だから雇ってやったんだ!!」と言ったハンギョル。

そして売り言葉に買い言葉で、

「お前みたいなガキは必要ない。出て行け!!」

ってハンギョルが言っちゃって・・・

ウンチャンは出て行っちゃったよ(-_-;)



ハンソンにお酒を付き合ってもらいドライブに行くウンチャン。

ハリムはハンギョルに、

「なんでウンチャンにだけそんな厳しいんだよ~。」と言い、

ミニョプは20回以上メールしたのに返事がないって・・・

みんなウンチャンのこと心配してるのよ。

ハリムなんて「ウンチャンにものすごく会いたい!!」って。



ハンギョルってば、部屋で

「ウンチャン、戻って来い。」って大声の独り言なんか言ってるの。

そこにウンチャンから電話が!!

ウンセが勝手にかけちゃったんだけどね。

ウンチャン大慌て切っちゃった。



ハンソンのスタジオで遊ぶウンチャン。

その頃、ユジュはハンソンの家にいて電話してるんだけど、

ウンチャンと遊んでるハンソンは気づかないのよ。



ハンギョルはあのレゴ部屋で遊んでるんだけど、

ウンチャンごっこしててさ。

ウンチャンのマネして「フー」ってやってるし(‐∀‐;)



ハンソンは、カフェをクビになったウンチャンを心配して、

「ハンギョルに言ってやろうか?」って言うんだけど、

ウンチャンは、「他の人に私の話をしないで。」って・・・

惨めに感じるからって言うのよ・・・



ユジュと会ったハンギョルは、

ウンチャンをクビにした話をし、

「いて欲しい気もするし・・・いない方がいい気もするし・・・」って。

ユジュは、悩むこと自体が必要だって言い、

自分がNYでDKとケンカした話をしてあげるのよね。

その話を聞いてハンギョルは

勇気を出してウンチャンに電話。

「飯を食いに行こう!!」って。



結局ウンチャンに会ったら、

顔見てるだけで、超うれしそうなハンギョル。

で、お酒を一口飲んだ途端、ぶっ倒れて酔っぱらい、

酔ったウンチャンとハンギョルは一緒に夜の噴水で遊ぶの。

「お前を1度も見下したことはない。」って。

「一発殴れよ。」ってハンギョルはウンチャンに言うんだけど、

ウンチャンは断るのよね。

でも何度も言うもんで、ウンチャンが殴るんだけど、

ちょっとかすっただけで、鼻血出ちゃうの(笑)



結局カフェにウンチャンが戻って来て、みんな大喜び♪

ハンギョルは、またウンチャンをからかって遊ぶの。



ハンギョル祖母が倒れて病院に運ばれたよ!!

ウンチャンは夜、心配でカフェに戻るの。

ハンギョル祖母は末期ガンだったって・・・

「何でハルモニがアメリカから連れ帰ったり、

見合いさせたり、カフェをやらせたりしたのか、

考えが足りなかった・・・利己的だった・・・」

と落ち込んでるハンギョル。

そしたらウンチャンが、

「私が元気にしてあげようか?」ってハンギョルにキス!!




なんと~!!

どうなっちゃうんだ!?

ってか、早く女だって言いなよ・・・(‐∀‐;)

マズイことになるんじゃないのか?



そうそう、あたしはハリムの方が好きです。

なんかかわいい♪



1杯目 2杯目 3杯目 4杯目 5杯目 6杯目

コメント

ただひたすら・・・

2009-08-28 22:50:29 | Weblog

いやいや、今日は暑かった(‐∀‐;)


蒸し暑いって言うの?


最近は夕方になると結構涼しかったんだけど、


今日は蒸し暑いままだね。


どうした?(笑)



実は今日はお休みでした♪


月曜も休みを取ってるので4連休~ヾ(≧∇≦*)〃


ホントは今日はお休みじゃなかったんだけど、


昨日課長さんに、


「マカさん、明日暇だから休まない?」とお誘いを受け(笑)、


「休んでいいなら休みます。」と。


そんな訳で休みを頂戴した次第です!! (`・ω・´)ゞ


夏休み第2弾ですね。



で、午前中はツタヤに行ったり、


ボ~っとしたりしてました(笑)


午後からは嵐のアルバム聴きながら、


ずっと止まっていた


『逆転検事』をひたすらやりました。


ええ。


ただひたすらに。


そしてクリアしましたよ。


面白かった!!


辺りは既に真っ暗。


ヤベェ!! ∑(゜Д゜;)


ご飯の用意しなきゃ!!


それから急いで夕飯を作ったのであります。


こんなんでいいんだろうか、あたしは・・・σ( ̄▽ ̄;)

コメント (10)

クローバー 22巻

2009-08-28 22:31:16 | マンガ

 クローバー 22巻 / 稚野鳥子

     

杳生の待つ東京駅に向かった沙耶。
ところが、何故か一緒に軽井沢へ行ってしまい…!?






あ゛~・・・( ̄▽ ̄;)


もうギブかも・・・



なんで会いに行くの?

自分は友だちだと思ってても、

向こうはそうじゃないんだから、

期待持たせるような行動取っちゃダメでしょ!!

だから余計こじれるんだよ・・・

柘植さんだって杳生とまだ会ってたなんて知ったら、

そりゃ~距離も取りたくなるっつーの。

しかも週刊誌で知るってどうよ?



柘植さんは悪女・栞に振り回されてるね。

栞キライです(ー'`ー;)

しかも柘植さんの仕事の立場上、

社長の娘だから無碍にも出来ないし、

仕事だって放り出せないしね。

なんとももどかしい!!



だから沙耶にはちゃんとした態度やら

行動やらして欲しいのに・・・

沙耶はただ杳生に甘えてるだけ!!

イライラします。



柘植さんとラブラブの頃が読んでて1番面白かった。

最近のクローバーはちょっと・・・

終わるまで頑張ろうかと思ったけど、

結構読んでてキツイです(>ω<。)

コメント

コーヒープリンス1号店 6杯目

2009-08-28 21:24:06 | 韓国ドラマ【あ・か行】

6杯目 気になる存在



ハンソンに連れられて展示会のパーティーに行ったウンチャン、
そこはユジュの展示会だった。
会場でユジュやハンギョルに会うも、
女性の格好で気付かれない。
しかしBさんがユジュとわかり、
ウンチャンは一人泣きながら家へ帰る。
ウンセがコーヒープリンスの様子を撮影、ネットへ流すと、
イケメン揃いの店はたちまち女性客で大にぎわいに。
ある日ウンチャンは店の前で事故を起こしハンギョルに叱られる。
ウンチャンが気になるハンギョルは男に惹かれる自分に複雑な気持ち。
ある日、思い切ってユジュに
「抱き合いたい」と告げるとユジュは応じてくれる。
ゲイではない自分にホッとするハンギョル。
ある朝ハンソンとウンチャンはテリーをつれ公園で遊ぶ。
汗をかいたウンチャンはハンソンの家でシャワーを浴びるが、
そこへユジュがやってきて…






パーティに行ったウンチャンは、ユジュの展示会でビックリ!!

その上、ハンソンの彼女と知って更にビックリ!!

そこになんとハンギョルまでやって来ちゃったもんだから、

も~、ビックリやら焦るやらで隠れるウンチャンに、

ハンソンは「絶対誰にも気づかれないから。」って、

ユジュとハンギョルの前にウンチャンを連れて行くのよ。

なんとかバレずに済んだけど。


ハンギョルはユジュにコレクターと一緒に

食事でもって誘われんだけど、先に帰ることに。

ウンチャンも帰りますって言うんだよね。

で、ハンソンが送ろうとするんだけど、

「彼女が待ってるじゃない。大丈夫。」って・・・

結局タクシー代もらって帰るんだよね。

慣れない靴履いて、足痛くなったから

ゴミ箱にあったサンダル拾って履いちゃうんだよね~。

そしてバスに乗って泣きながら帰るウンチャン。

ハンソンの言ってたBさんがユジュだと分かり、

自分の居場所はないのよねって・・・

ショックだったみたい。



一方ハンギョルも、

結局仲直りしたユジュとハンソンを見てやるせなくて・・・

で、ウンチャンを家に呼び出すのよ。

豆の種類当てのテストとかしちゃったりしてさ。

で、前に見せてくれなかった秘密の部屋を見せてもらうウンチャン。

そこはハンギョルのオモチャ部屋。

ってか、レゴ部屋だね。

アメリカで、レゴの仕事がしたかったみたい。

これなら思い通りに出来ると言うハンギョルに、

「今でも十分そうじゃん。」って言うウンチャン。

一緒にレゴで遊ぶんだけど、今日の展示会の話になって、

「もう白旗をあげれば? ハン・ユジュさんには勝てないよ。」

と言われ怒るんだけど、

「そうやって、ハン・ユジュさんには怒れないでしょ?」って。

「そうだな・・・もう相手がいる女を好きになるのはやめよう。」

と呟くハンギョル。

「それがいいよ。さようなら・・・私たちの片想い。」って言い、

私生活だから聞かないでと言うウンチャン。

ハンギョルは寝転がって

「片思いって、一方的に忘れられると思うか?

相手の協力が必要なんだよ・・・

そういう意味では、ユジュは決して期待を持たせないから上手いよ」と。

ウンチャンを見ると、ウンチャンったらいつの間にか熟睡してるの。

そんなウンチャンの寝顔を見てたら、

ハンギョルは妙~な気分になっちゃって(笑)



ハンソンとユジュは一応上手くいってるんだけど、

ハンソンはどこかでスポンサーがDKだったこと気にしてるし、

ユジュもハンソンが言う小さな彼女(実はウンチャン)を

ちょっと気にかけてるみたい。



ハンギョルはウンチャンがかわいいんだよね。

からかったり、ワザと意地悪したりしてさ。

ウンチャンを気にしてばかりいるハンギョルに、

「好きなら好きと言えよ。」って笑って言うハン社長。

ハン社長はウンチャンが女って知ってるからね。

ハンギョルはウンチャンが男だと思ってるから、

勿論否定するんだけど・・・なんか複雑そうな顔なのよ。



パーティー以来、牛乳配達に来ないウンチャンを心配して、

あの日のことを謝りに来たハンソン。

ウンチャンは、出勤が早くなったから配達も早くなっただけって。

コーヒーショップがあるから、

牛乳配達はもう辞めようと思ってるって話すの。

謝るハンソンにウンチャンは

「おじさんがとてもいい人で・・・だから好きで・・・」って告白。

自分でも気づかなかったけど、

スゴク好きだったらしく胸が痛かったって・・・

でももう大丈夫って言うウンチャン。

「あのお姉さんはキレイで優しくて・・・

だから譲るから、幸せになって。」って。



ウンセがネットに、コーヒープリンスのスタッフを

「F4の時代!! 2人の社長とプリンスたちがやって来た。」

って動画をアップしたもんだから、

店には溢れんばかりの女の子たちが!!



ウンチャンが気になって気になって仕方がないハンギョルは、

精神科に足を踏み入れるの(笑)

深刻だわね~。面白いけど。



ウンチャンがバイクで軽い接触事故にあったんだけど、

それを聞いて物凄く心配してさ。

ウンチャンを大声で怒鳴るのよ。



スンギは日本から誰かを捜して韓国に来たみたい。

彼女かな? 母親?



ハンギョル祖母は元気そうだったけど、

なんか病気らしいの・・・

かなり悪そうなんだけど?



ユジュに映画に誘われて出かけたハンギョルは、

ユジュに「一度だけ抱き合おう。」って言って、

エレベーター内で抱きしめるんだよね。

なんか自分が正常かどうか確かめたらしい(笑)

「良かった・・・これで精神科に行かなくて済む。」って。

でも、映画見ててもウンチャンのことばかり

思い出してしまうハンギョル。



ウンチャンはハンソンと、愛犬テリーと遊んでて、

汗かいたからってハンソンがシャワーを貸してくれるの。

そこに突然ユジュが!!

ウンチャンが女だってバレちゃった。

帰ろうとするウンチャンに、

ハンソンの家に置いてる自分の服を貸してあげるって言うユジュ。

ハンソンが服を取りに行ってる間に2人は話をするの。


「女だってバレたらクビになるから、

社長には黙ってて欲しい。」って言うウンチャン。


「男のフリをするのは大変じゃない?」と言われ、

「無理して男のフリをしてる訳じゃなく、元々こうなんです。」って。


そして「オンニ(お姉さん)って呼んでいい?」って聞くウンチャン。

帰るウンチャンに対して笑顔を見せるし、

優しいハンソンを複雑な表情で見るユジュ。



掃除中も、ウンチャンに色々言ってからかい、

嬉しそうにしてるハンギョル。

でも、ウンチャンの細かい所までよく見てて、

「文句があるなら言ってよ!!」とウンチャン。

前髪を息でフーってするのが癖なんだけど、

それをやめろと怒り、ウンチャンを連れ出したハンギョル。

文句言うのかと思ったら、

「コ・ウンチャン、抱きしめさせてくれ!!」って!!


また自分が正常か確かめようってしてるのか?(笑)

逃げるウンチャンを抱きしめるハンギョル。

ウンチャンもなんだかその気になって、

ハンギョルに手なんか回しちゃってるし(笑)




ウンチャンが男のフリしてるから、

なんだかややこしくなってきちゃってる?

早く言ってしまった方がいいんじゃないのかなぁ・・・

けどクビになると思えば、そうもいかないか。

複雑だわね。

ハンギョルも複雑そうね(笑)



1杯目 2杯目 3杯目 4杯目 5杯目

コメント