まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

2020-21リーガ第11節 vs アラベス

2020-11-30 20:36:52 | レアル・マドリード【リーガ】


【第11節】

レアル・マドリード vs アラベス

 

■出場選手

GK : クルトワ

DF : マルセロ(後半25分、フェルランド・メンディ)、ヴァラン、ナチョ

MF : クロース(後半25分、イスコ)、アセンシオ(後半18分、ヴィニシウス)、

   モドリッチ(後半25分、ウーデゴール)、カゼミロ

FW : アザール(前半29分、ロドリゴ)、ルーカス・バスケス、マリアーノ


 
■控え選手

アンドリー・ルニン、ディエゴ(GK)、フェルランド・メンディ、エデル・ミリトン、

ウーデゴール、イスコ、ヴィニシウス、ロドリゴ



■結果

レアル・マドリード 1-2 アラベス



■得点

0-1  前半5分  ルーカス・ペレス(PK)

0-2  後半4分  ホセル

1-2  後半41分  カゼミロ



■次節・第12節

12/5  vs セビージャ





なんでだよ~。全くもう!!


ここ数年、序盤から怪我人多いのはなんでだ?


またアザール負傷だし。


・・・・・(-_-;)


コメント

この恋あたためますか 第6話

2020-11-28 19:44:07 | ドラマ


第6話

『再会…からのうれしはずかし温泉一泊旅行 初めての社長の顔!』

ココエブリィ本社では、浅羽(中村倫也)を背信行為として退陣させた
神子(山本耕史)が社長代行に就任し、徐々に旧体制に戻ろうとしている。
スイーツ課では、樹木(森奈々)は心ここにあらずの様子。
里保(石橋静河)がプロジェクトリーダーを務める
りんごのプリン=アップリンの開発も中止になり、
次の企画へ方針転換が言い渡されその対応に追われていた。
見かねた新谷(仲野太賀)は、樹木を誘い浅羽の自宅へと押しかけるとそこには……。
【公式HPより引用】





先週ギブ寸前まで思ったこのドラマ。


また見てみたけどやはり内容が薄いのかイマイチな印象。


恋も仕事も薄い。


もうスイーツ作りをやらないなら


恋バナなら恋バナらしくもう少し感情?心情?がほしいところ。


そしてやっぱり神子がいけ好かない。


旧体制に戻って売り上げ落ちればいいのに。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 


コメント

姉ちゃんの恋人 第5話

2020-11-28 19:29:26 | ドラマ


第5話

『告白の返事に涙…彼が下した決断は?』

桃子(有村架純)の告白に、「イエス」とも「ノー」とも答えず、
ただ申し訳ないような、困った表情を見せる真人(林遣都)。
てっきり、真人も同じように自分に好意を抱いていると思っていた桃子は

予想外の展開に困惑。
早速、みゆき(奈緒)に事の一部始終を報告するが、
同じく和輝(髙橋海人)とのことを桃子に打ち明けようと思っていたみゆきは、
タイミングを逃してしまう。
一方、桃子の乙女心を聞いた3人の弟たちは、姉が恋する相手を一目見たいと、
桃子に内緒でホームセンターへ。
そこで、フォークリフトを見事に操り、笑みをたやさず真剣に働く真人の姿を見かけて、
直感的にそれが桃子の恋の相手だと感じる。
また、真人もそんな弟たちの姿に気づいて…。
その頃、偶然、桃子と真人の姿を目撃した菊雄(光石研)は、ある思いを胸に、
貴子(和久井映見)が働く弁当屋を訪ねる。
【公式HPより引用】





当人たちよりも真人の親と桃子のおじさんの方が重かったね・・・


案の定・・・って感じでもあるけど。


真人の保護司をやってる菊雄の葛藤は計り知れないだろうね。


他人の子なら結婚しても「おめでとう」と素直に言えてたものが、


自分の身に降りかかってきて初めて知る感情だったろう。


まぁ、なんでも自分の身に起きないと分からないことだらけだけど。


真人は今のところ桃子を受け入れる気はなさそうだ。


これからどう心境の変化が現れるのか。


一方、みゆきはいつ桃子に打ち明けられるかな?


桃子は受け入れられるのかも気になるところだね。





第1話 第2話 第3話 第4話 


コメント

能面女子の花子さん 6巻

2020-11-27 20:48:05 | マンガ


   

常に能面をつけて生活をする女子高生・花子さん。
まわりの空気を読んでいるような読んでないような、
マイペースに学園生活を楽しんでます。
そんな花子さんが、体育祭で(いろんな意味で)大活躍!?
さらには花子さんの従妹やけんちゃんママも登場して、
ますます濃くなる花子さんワールド!





安定の花子さん。


けんちゃんママや松田家長男の嫁、そして生徒会長も登場。


全員なかなかなキャラだった。


なんか花子さんが普通に見えてくるわ~。


能面女子の花子さんが独特だよという話のはずが・・・


周りの人間濃すぎない?(笑)


面白いからいいんだけどさ。


コメント

2020-21CLグループリーグ グループB第4節 vs インテル

2020-11-26 20:30:13 | レアル・マドリード【CL・国王杯他】


【グループB 第4節】

インテル(イタリア) vs レアル・マドリード(スペイン)


■出場選手

GK : クルトワ

DF : カルバハル、ヴァラン、ナチョ、フェルランド・メンディ

MF : クロース、モドリッチ、ウーデゴール(後半13分、カゼミロ)

FW : ルーカス・バスケス、アザール(後半33分、ヴィニシウス)、

   マリアーノ(後半13分、ロドリゴ)



■控え選手

ディエゴ、アンドリー・ルニン(GK)、マルセロ、ヴィクトル・チュスト、

カゼミロ、アセンシオ、イスコ、ヴィニシウス、ロドリゴ、ウーゴ・ドゥーロ



■結果

インテル 0-2 レアル・マドリード



■得点

0-1  前半7分  アザール(PK)

0-2  後半14分  ロドリゴ



■グループB 順位表

1 ボルシアMG               勝ち点 8

2 レアル・マドリード           勝ち点 7

3 シャフタル・ドネツク          勝ち点 4

4 インテル                勝ち点 2



■次節・第5節

12/1  vs シャフタル・ドネツク





CL2連勝で2位浮上。


なんというか・・・いい時と悪い時の波が激しすぎる。


まぁ、取り敢えず良かったですよ。


コメント

探偵少女アリサの事件簿 今回は泣かずにやってます / 東川篤哉

2020-11-25 20:37:04 | 小説・その他本


   

地元・武蔵新城で「なんでも屋タチバナ」を営む橘良太。
お得意先の令嬢である綾羅木有紗に振り回されつつも、難事件を共に解決している。
そんなある日、有紗と高橋さん一家の奥多摩バーベキューにお守り役として同行したら、
なんと溺死体に遭遇してしまい……!?         
天才美少女探偵とヘタレ三十路男が難事件に挑む、爆笑ユーモアミステリー。





ゆる~いミステリーだから気を抜いて読めるところがいい。


相変わらず綾羅木家に巻き込まれ振り回される良太。


アリサにはいいように使われ、アリサがいなければ事件を解決?できない。


まぁ、これでうまくいっているのだからいいんだろう。


大事な収入源を失わないようにしないとね(笑)


コメント

極主夫道 第7話

2020-11-24 20:05:01 | ドラマ


第7話

『オタク愛が爆発!フィギュア抗争!まさかの大失態で大奔走!』

家の掃除をしていた龍(玉木宏)は、美久(川口春奈)が大切にしている
ネオポリスガールのフィギュアをうっかり壊してしまう。
美久に見つかっては大変と、
龍はバラバラになったフィギュアを庭に埋めて隠す。
美久にバレる前に同じフィギュアを買ってごまかそうと考えた龍は、
おもちゃ屋へ行く。
その店には龍が探しているフィギュアがあったが、20万円という高値だった。
龍は店員に、高過ぎると文句をつける。
【公式HPより引用】





龍と警察官・酒井の友情物語?(笑)


美久の宝物のフィギュアを壊して埋めるって!!


埋めたって無駄でしょ。


結局フィギュアは見つからずだったけど、


警察官オタク酒井はラストで「龍さん」と去った龍の背中に呟く。


ちょっと懐いちゃった感じ?


次回の酒井の立ち位置が見物だ。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 


コメント

2020-21リーガ第10節 vs ビジャレアル

2020-11-23 20:21:56 | レアル・マドリード【リーガ】


【第10節】

ビジャレアル vs レアル・マドリード

 

■出場選手

GK : クルトワ

DF : カルバハル、ヴァラン、ナチョ、フェルランド・メンディ

MF : クロース、ウーデゴール(後半20分、イスコ)、モドリッチ

FW : アザール(後半20分、ヴィニシウス)、ルーカス・バスケス、

   マリアーノ(後半40分、アセンシオ)


 
■控え選手

アンドリー・ルニン、ディエゴ(GK)、マルセロ、ヴィクトル・チュスト、

アセンシオ、イスコ、ヴィニシウス、ロドリゴ、オスカー


■結果

ビジャレアル 1-1 レアル・マドリード

 

■得点

0-1  前半2分  マリアーノ

1-1  後半31分  ジェラール・モレノ(PK)



■次節・第11節

11/28  vs アラベス





怪我人等でベストなメンバーじゃなかったし、


この出来でドローは上出来か?


けどあと少し辛抱すれば勝ち点3取れたのに・・・とも思う。


やっぱ得点力が乏しいなぁ。


コメント

#リモラブ~普通の恋は邪道~ 第6話

2020-11-22 20:31:16 | ドラマ


第6話

『告白で大パニック!受けとめ系男子の攻略法』

ついに美々(波瑠)は、「檸檬」に自分の正体を明かすメッセージを送る。
「やればできるじゃないですか」と八木原(高橋優斗)は喜ぶが、
「檸檬」青林(松下洸平)からの返信がない。
焦る美々は「私が草モチです」と面と向かい改めて告白。
しかし青林はその事実を受け入れずまさかの拒絶をしてしまう。
ひとり部屋で涙する美々。
そんな中、朝鳴(及川光博)と富近(江口のりこ)は
屋台で一緒に飲んで、急接近していた。
やがて美々は青林の性格のとある一面を目の当たりにし、心動かされる。
決死の覚悟で青林を食事に誘って…。
【公式HPより引用】





やっと進んだよ~( ̄д ̄;)


今回のような作りを最初からしてほしかった。


グダグダと余計なことはやらずに


シンプルに美々と青林のことをやってくれれば良かったのに。


ってか青林のスキル凄くない?


なんか凄すぎて笑ったわ。


あと何気に富近と朝鳴の関係が気になる。





第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 


コメント

この恋あたためますか 第5話

2020-11-21 20:37:02 | ドラマ


第5話

『ついに愛の告白へ!さよなら大好きな人』

新谷(仲野太賀)からの突然のキスに戸惑う樹木(森奈々)は、
里保(石橋静河)が浅羽(中村倫也)と復縁を望んでいることを知り、
さらに複雑な気持ちになってしまう。
そんななか、ココエブリィに経済誌とテレビから密着取材が申し込まれ、
新しいスイーツ商品の展開を作った社長の浅羽とともに、
取材対象者に選ばれたのは樹木。
社長と一緒に取材を受けることになり、慌てふためく。
一方、樹木への恋心を自覚した新谷は、樹木をデートに誘う。
そして同じ頃、里保も浅羽の携帯にメッセージを送り……。
【公式HPより引用】





なんだろう・・・


スイーツのことがないとあまり面白味がないドラマな気がする。


前回と同じでしっかりした恋バナだった。


折り返しだし恋バナを中心にしようとするのはいいとして、


ただ恋バナにシフトチェンジするとだね・・・


俳優人にね・・・魅力がないのだよ。


中村倫也はまぁいいとして樹木と元カノ役にそこまでの魅力が感じられない。


そこが見ていて問題だ。


折り返しだがギブ寸前かもしれない。





第1話 第2話 第3話 第4話 


コメント