まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

ホーンテッド・キャンパス 桜の宵の満開の下 / 櫛木理宇

2014-07-31 23:25:56 | 小説・その他本


   

片想いの美少女こよみと共に、
奇妙に充実した「オカルト研究会」ライフを送る、大学生の八神森司。
しかし桜の季節、こよみの元同級生の爽やかイケメンが現れて……。
恋も恐怖も増量中の人気シリーズ第3弾!





シリーズ第3弾。


なんと森司にライバル現る!!


しかも相手はハイスペック(笑)


焦ってはいるがヘタレ具合は相変わらずで・・・(‐∀‐;)


けど今回、森司はこよみのために結構頑張ったよ。


『死へ誘う沼』がちょっと怖かったな・・・

コメント

ST 赤と白の捜査ファイル FILE03

2014-07-31 23:10:29 | ドラマ


FILE03

『迫る炎に美女の悲鳴・連続放火事件に隠された謎を追え!

相棒刑事が事件に挑む』

繁華街で火災が発生し、出火元と思われるキャバクラで
派手な身なりの女性が遺体となって見つかる。
その女性が高価な装飾品を身に着け、
整形手術をした形跡まであったことから、
赤城(藤原竜也)は芸能関係か
高級クラブに勤めるホステスではないかと推察する。
しかし、遺体が見つかったのは、安くて庶民的な店だった。
一方、黒崎(窪田正孝)の格闘ジム仲間である茂太(石垣佑磨)が、
インターネットを使った詐欺に遭う。
黒崎は茂太に警察への相談を勧めるが、
役者志望の茂太は「警察なんか当てにならない。
相手をだまし返して自分で金を取り返す」と息巻く。
そんな中、火災で亡くなったのはマリという女性で、
直前まで高級クラブに勤めていたことと、
出火現場が広域指定暴力団が所有するビルだったことが判明する。
赤城と百合根(岡田将生)はクラブを訪れ、
聞き込みを始めようとするが、そこへ客のふりをした黒崎が来店する。





黒崎の友達・内藤が詐欺に遭った。


話さない黒崎は内藤の意思疎通はジェスチャーと拳。


そんな時、黒崎が通うジムの近くで事件が起こる。


火災が発生し、女性が遺体となって発見された。


赤城と百合根が遺体を確認。


そこへ黒崎を呼んでいた赤城。


鼻のいい黒崎に火災の出火原因を調べさせたが、


現場にはニオイがないとのこと。


しかしいつも黒崎の通訳をしてくれる山吹が現場にいなかったため、


メールでやり取りしようとした百合根だったが・・・


「でもね、黒崎さん、聞いて下さい。

STのキャップに就任して2年。

いい加減そろそろ僕にも耳打ちしてくれてもいいんじゃないでしょうか?

いいですか?『いつまでも、あると思うな親と金と山吹さん』ですよ!」


するとなんと黒埼が百合根に耳打ち!!


嬉しそうな百合根。



内藤の詐欺事件は『エレガンス企画』という会社だった。


内藤は警察に不信感を持っていて警察には通報せず、


自分で取り返してやる!!と。


そんな内藤を心配する黒崎。


自分が警察の人間だとも言えなくなってしまう。


が、なんとかそようと自分でも捜査する。



内藤の詐欺事件と火災事件は繋がっていた。


4年前から始まった暴力団の対立が根底にあるよう。


一方は典型的なヤクザ。


もう一方はインテリを気取っているヤクザ。



赤城と百合根が聞き込みをしていたところへ


黒崎が単独で調査に来た。


「黒崎さん、自分勝手な単独行動する人間は

赤城さん1人で充分なんです。

一匹狼を気取る子供が2人もいたら、堪ったもんじゃ ない。

ちゃんと話してくれないと僕たちはチームなんです。

お忘れかもしれませんが僕は上司なんです。

上司には報告、連絡、相談を―」


その時、赤城に止められた。


言葉にトゲを感じたら話さなくなると・・・


「・・・・友達が詐欺に遭った。」


黒崎が喋った!!


が、その後はメールのやり取りになってしまった。



インテリヤクザ・向井が国立大で物理を専攻し


大学院で博士号を取得していたことが判明。


青山が見立てた犯人像にピッタリ。


あとは出火方法が分かれば・・・



内藤がエレガンス企画と連絡が取れ、


弁護士を名乗りヤクザから金を巻き上げることに成功した。


しかし内藤の正体がバレ、ヤクザにボコられそうになった時、


黒崎が現れ2人でヤクザの下っ端を倒してしまう。


インテリヤクザ向井が逃げようとした時、


警察がやって来て捕まった。


黒崎が警察だと知った内藤は黒崎を罵った。



再び火災が発生し、またもや死亡者が出た。


なんと典型的なヤクザのトップ・荒木だった。


現場を見た赤城は出火原因が分かったと嘆く。



インテリヤクザ向井が電磁波を使い火災を起こしていた。


一連の不審火は荒木を殺すための実験だったと。


そんな向井に百合根の怒りが爆発!!


取り乱したことを謝罪する百合根に赤城が言った。


「いや、正しい。 キャップが間違えるはずがない。」



その後、内藤はお灸をすえられたあと釈放。


内藤を追う黒崎。


2人は無事仲直りをした。





今回は黒崎の回だったね~。


黒崎が喋ったのはちょっと感動というかなんというか。


喋れるんだなと(笑)


最終回までには話せるようになってたら面白いんだけど。


でも・・・そうはならないかな?


百合根は黒崎に話してもらえて嬉しかったでしょうね~。


赤城も意外と百合根には心許してそう。





ST 警視庁化学特捜班


FILE01 FILE02

コメント

福さまドラマゲスト出演

2014-07-30 22:09:21 | 福士誠治 【その他ドラマ】


最近福さまの話題を疎かにしてしまっている・・・(‐∀‐;)


ごめんなさい。


申し訳ありません。


平に、平にお許しを~m(_ _)m



ってな訳で、取ってつけたようですが福さま情報(笑)


まぁ、みなさま情報収集がお早いので知ってると思いますがね。



■ 2014年8月9日(土) 21:00~放送予定
  EX系 ドラマスペシャル『遺留捜査』 村上優太役



さて、何役でしょうかね。


は・・・犯人・・・とかだったりするんでしょうか・・・


ま、放送を楽しみにしてましょう。


詳しくは ☆ コチラ ☆ を御覧下さい。



そうそう、この前の『コントの劇場』ですが、


録画はしてあるんだけどまだ見てないのよ~(´Д`;)


見たら感想書きますので暫しお待ちを!!

コメント (2)

忘れた頃に・・・

2014-07-30 21:42:07 | Weblog


それは忘れた頃にやってくる。


これで何度目だろうか・・・


そう!! それはキャンペーンプレゼント。


今回はこれだっ!!



 



開けると・・・



 



『大人のきのこの山』を食べた時に


バーコードで応募出来たヤツですよ。


QUOカードなら使えるしいいかな~と。


当たれば儲け物だと思って送ってみたら当たったのさ。


まさか当たるとは・・・(‐∀‐;)


だって『きのこ』と『たけのこ』の2枚分しか送ってないんだよ!?


そりゃ、プレゼント届いたら驚くわ!!


まぁ、QUOカードはありがたく使わせてもらうけど♪


ってか、送った時はQUOカードだけがプレゼントなのかと思ってた。


パスケース使い道ないわぁ~(笑)

コメント (4)

東京スカーレット~警視庁NS係 第3話

2014-07-30 21:18:16 | ドラマ


第3話

『殺人アルバイト』

炎天下のある日、警視庁NS(ニューサービス)係は
防犯キャンペーンの宣伝のため、路上でビラ配りをしていた。
強盗や殺人の捜査ではない行事に
駆り出されることに不満な杏(水川あさみ)の元に、
「殺人だ」と男が走ってくる。
居酒屋の調理場で、
アルバイトの万里江(玄里)が刺殺されていたのだ。
早速、事件の捜査に取り掛かるNS係は、
釣り銭用の3万円がなくなっていたことと、
防犯カメラが録画されていなかったことを突き止める。
宗介(生瀬勝久)に事情を聴かれた
アルバイトリーダー・志保(小林涼子)や店長・福室(津村知与支)らは、
以前にも従業員が過労死するなど、
労働条件の悪さが取り沙汰されていたことを明かす。
一方、捜査1課では、
NS係が殺人事件の捜査をすることに対して異論が噴出する。
理事官の方針で、NS係は後方支援に回ることになってしまい、
杏は納得がいかない。
そんな中、杏は、犯行が店の給料日だったにもかかわらず、
万里江の給与明細だけが見当たらないことが気に掛かる。





ん~・・・なんともやり切れない話だったなぁ・・・


時給10円アップがきっかけだなんて。


たかが10円。


されど10円。


でもそれで殺されちゃった方はたまらないよね(-_-;)


杏は毎度毎度よく閃きますな。





第1話 第2話

コメント

ホーンテッド・キャンパス 幽霊たちとチョコレート / 櫛木理宇

2014-07-29 22:42:05 | 小説・その他本


   

憧れの美少女こよみのため、
大学のオカ研に所属する草食男子の八神森司。
怪奇現象にまつわる事件を解決したオカ研に、
映研から新たな依頼が。
それは、映画に映り込み、
次第に大きくなる女の後ろ姿の幽霊で…。





シリーズ第2弾。


前作より面白さとホラー感が増した気がする。


特に『人形花嫁』が怖かった!!


ゾワッ!としたよ・・・


あんなことあったらトラウマになりそうだ(‐∀‐;)


森司は変わらずヘタレで一向に恋が進まない。


森司とこよみの距離が縮まる日はくるのだろうか?


この微妙な距離感がずっと続いちゃうのか?

コメント

2014-15シーズンのリーガ試合日程決定

2014-07-29 22:18:41 | レアル・マドリード【リーガ】


2014-15シーズンのリーガエスパニョーラの


全試合日程が24日に発表された。


開幕は8月24日で日程は以下の通り。


左側が前半戦でホームチームで日程は変更の場合あり。



■ 第1節(8月24日)/第20節(1月25日)

セビージャ ― バレンシア

アルメリア ― エスパニョール

セルタ ― ヘタフェ

レアル・マドリード ― コルドバ

エイバル ― レアル・ソシエダ

ラージョ・バジェカーノ ― アトレティコ・マドリード

グラナダ ― ディポルティボ

バルセロナ ― エルチェ

レバンテ ― ビジャレアル

マラガ ― アスレチック・ビルバオ



■ 第2節(8月31日)/第21節(2月1日)

バレンシア ― マラガ

エスパニョール ― セビージャ

ヘタフェ ― アルメリア

コルドバ ― セルタ

レアル・ソシエダ ― レアル・マドリード

アトレティコ・マドリード ― エイバル

ディポルティボ ― ラージョ・バジェカーノ

エルチェ ― グラナダ

ビジャレアル ― バルセロナ

アスレチック・ビルバオ ― レバンテ



■ 第3節(9月14日)/第22節(2月8日)

バレンシア ― エスパニョール

セビージャ ― ヘタフェ

アルメリア ― コルドバ

セルタ ― レアル・ソシエダ

レアル・マドリード ― アトレティコ・マドリード

エイバル ― ディポルティボ

ラージョ・バジェカーノ ― エルチェ

グラナダ ― ビジャレアル

バルセロナ ― アスレチック・ビルバオ

マラガ ― レバンテ



■ 第4節(9月21日)/第23節(2月15日)

エスパニョール ― マラガ

ヘタフェ ― バレンシア

コルドバ ― セビージャ

レアル・ソシエダ ― アルメリア

アトレティコ・マドリード ― セルタ

ディポルティボ ― レアル・マドリード

エルチェ ― エイバル

ビジャレアル ― ラージョ・バジェカーノ

アスレチック・ビルバオ ― グラナダ

レバンテ ― バルセロナ



■ 第5節(9月24日)/第24節(2月22日)

エスパニョール ― ヘタフェ

バレンシア ― コルドバ

セビージャ ― レアル・ソシエダ

アルメリア ― アトレティコ・マドリード

セルタ ― ディポルティボ

レアル・マドリード ― エルチェ

エイバル ― ビジャレアル

ラージョ・バジェカーノ ― アスレチック・ビルバオ

グラナダ ― レバンテ

マラガ ― バルセロナ



■ 第6節(9月28日)/第25節(3月1日)

ヘタフェ ― マラガ

コルドバ ― エスパニョール

レアル・ソシエダ ― バレンシア

アトレティコ・マドリード ― セビージャ

ディポルティボ ― アルメリア

エルチェ ― セルタ

ビジャレアル ― レアル・マドリード

アスレチック・ビルバオ ― エイバル

レバンテ ― ラージョ・バジェカーノ

バルセロナ ― グラナダ



■ 第7節(10月5日)/第26節(3月8日)

ヘタフェ ― コルドバ

エスパニョール ― レアル・ソシエダ

バレンシア ― アトレティコ・マドリード

セビージャ ― ディポルティボ

アルメリア ― エルチェ

セルタ ― ビジャレアル

レアル・マドリード ― アスレチック・ビルバオ

エイバル ― レバンテ

ラージョ・バジェカーノ ― バルセロナ

マラガ ― グラナダ



■ 第8節(10月19日)/第27節(3月15日)

コルドバ ― マラガ

レアル・ソシエダ ― ヘタフェ

アトレティコ・マドリード ― エスパニョール

ディポルティボ ― バレンシア

エルチェ ― セビージャ

ビジャレアル ― アルメリア

アスレチック・ビルバオ ― セルタ

レバンテ ― レアル・マドリード

バルセロナ ― エイバル

グラナダ ― ラージョ・バジェカーノ



■ 第9節(10月26日)/第28節(3月22日)

コルドバ ― レアル・ソシエダ

ヘタフェ ― アトレティコ・マドリード

エスパニョール ― ディポルティボ

バレンシア ― エルチェ

セビージャ ― ビジャレアル

アルメリア ― アスレチック・ビルバオ

セルタ ― レバンテ

レアル・マドリード ― バルセロナ

エイバル ― グラナダ

マラガ ― ラージョ・バジェカーノ



■ 第10節(11月2日)/第29節(4月5日)

レアル・ソシエダ ― マラガ

アトレティコ・マドリード ― コルドバ

ディポルティボ ― ヘタフェ

エルチェ ― エスパニョール

ビジャレアル ― バレンシア

アスレチック・ビルバオ ― セビージャ

レバンテ ― アルメリア

バルセロナ ― セルタ

グラナダ ― レアル・マドリード

ラージョ・バジェカーノ ― エイバル



■ 第11節(11月9日)/第30節(4月8日)

レアル・ソシエダ ― アトレティコ・マドリード

コルドバ ― ディポルティボ

ヘタフェ ― エルチェ

エスパニョール ― ビジャレアル

バレンシア ― アスレチック・ビルバオ

セビージャ ― レバンテ

アルメリア ― バルセロナ

セルタ ― グラナダ

レアル・マドリード ― ラージョ・バジェカーノ

マラガ ― エイバル



■ 第12節(11月23日)/第31節(4月12日)

アトレティコ・マドリード ― マラガ

ディポルティボ ― レアル・ソシエダ

エルチェ ― コルドバ

ビジャレアル ― ヘタフェ

アスレチック・ビルバオ ― エスパニョール

レバンテ ― バレンシア

バルセロナ ― セビージャ

グラナダ ― アルメリア

ラージョ・バジェカーノ ― セルタ

エイバル ― レアル・マドリード



■ 第13節(11月30日)/第32節(4月19日)

アトレティコ・マドリード ― ディポルティボ

レアル・ソシエダ ― エルチェ

コルドバ ― ビジャレアル

ヘタフェ ― アスレチック・ビルバオ

エスパニョール ― レバンテ

バレンシア ― バルセロナ

セビージャ ― グラナダ

アルメリア ― ラージョ・バジェカーノ

セルタ ― エイバル

マラガ ― レアル・マドリード



■ 第14節(12月7日)/第33節(4月26日)

ディポルティボ ― マラガ

エルチェ ― アトレティコ・マドリード

ビジャレアル ― レアル・ソシエダ

アスレチック・ビルバオ ― コルドバ

レバンテ ― ヘタフェ

バルセロナ ― エスパニョール

グラナダ ― バレンシア

ラージョ・バジェカーノ ― セビージャ

エイバル ― アルメリア

レアル・マドリード ― セルタ



■ 第15節(12月14日)/第34節(4月29日)

ディポルティボ ― エルチェ

アトレティコ・マドリード ― ビジャレアル

レアル・ソシエダ ― アスレチック・ビルバオ

コルドバ ― レバンテ

ヘタフェ ― バルセロナ

エスパニョール ― グラナダ

バレンシア ― ラージョ・バジェカーノ

セビージャ ― エイバル

アルメリア ― レアル・マドリード

マラガ ― セルタ



■ 第16節(12月21日)/第35節(5月3日)

エルチェ ― マラガ

ビジャレアル ― ディポルティボ

アスレチック・ビルバオ ― アトレティコ・マドリード

レバンテ ― レアル・ソシエダ

バルセロナ ― コルドバ

グラナダ ― ヘタフェ

ラージョ・バジェカーノ ― エスパニョール

エイバル ― バレンシア

レアル・マドリード ― セビージャ

セルタ ― アルメリア



■ 第17節(1月4日)/第36節(5月10日)

エルチェ ― ビジャレアル

ディポルティボ ― アスレチック・ビルバオ

アトレティコ・マドリード ― レバンテ

レアル・ソシエダ ― バルセロナ

コルドバ ― グラナダ

ヘタフェ ― ラージョ・バジェカーノ

エスパニョール ― エイバル

バレンシア ― レアル・マドリード

セビージャ ― セルタ

マラガ ― アルメリア



■ 第18節(1月11日)/第37節(5月17日)

マラガ ― ビジャレアル

アスレチック・ビルバオ ― エルチェ

レバンテ ― ディポルティボ

バルセロナ ― アトレティコ・マドリード

グラナダ ― レアル・ソシエダ

ラージョ・バジェカーノ ― コルドバ

エイバル ― ヘタフェ

レアル・マドリード ― エスパニョール

セルタ ― バレンシア

アルメリア ― セビージャ



■ 第19節(1月18日)/第38節(5月24日)

ビジャレアル ― アスレチック・ビルバオ

エルチェ ― レバンテ

ディポルティボ ― バルセロナ

アトレティコ・マドリード ― グラナダ

レアル・ソシエダ ― ラージョ・バジェカーノ

コルドバ ― エイバル

ヘタフェ ― レアル・マドリード

エスパニョール ― セルタ

バレンシア ― アルメリア

セビージャ ― マラガ






2014-15シーズンはどんな戦いになるのか・・・


レアルもどうなるのか・・・


優勝して欲しいなぁ~(o¬ω¬o)

コメント

ホーンテッド・キャンパス / 櫛木理宇

2014-07-28 22:47:27 | 小説・その他本


   

八神森司は、幽霊なんて見たくもないのに、
「視えてしまう」体質の大学生。
片思いの美少女こよみのために、
いやいやながらオカルト研究会に入ることに。
ある日、オカ研に悩める男が現れた。
その悩みとは、「部屋の壁に浮き出た女の顔の染みが、
引っ越しても追ってくる」というもので…。
次々もたらされる怪奇現象のお悩みに、
個性的なオカ研メンバーが大活躍。
第19回日本ホラー小説大賞・読者賞受賞の青春オカルトミステリ。






ホラーだけどそれほど怖さはない。


サクサク読めるのがいい。


森司は視えるだけで祓うとかそういう類のものは出来ないよう。


不便?というか・・・なんというか・・・


部員にも祓えるような人はいないし、


今後不測の事態に陥った場合どうなるのかとちょっと心配。


シリーズものなので続きも読もうと思う。


ヘタレ森司(笑)の片想いの行方も気になるしね。

コメント

ダーリンは外国人 ベルリンにお引越し

2014-07-28 22:26:54 | マンガ


   

息子トニーニョの小学校進学を機に、
ベルリンへ引越ししたトニーとさおり。
不動産屋が見当たらないベルリンで必死のお部屋探し、
トニーのドイツ語学習法、のんびり日曜日の過ごし方、
トニーニョの学校生活、エコ大国と言われているドイツのゴミ事情、
日本を離れて思うことあれこれ…。
今回はさおりも「外国人」になって、
発見満載のレポートをお届けします!





まさかベルリンに引っ越していたなんて!!


トニーニョの学校入学を機に引っ越しか~。


もうそんなに大きくなったのね。


ドイツの部屋探しは大変そうだ・・・


まぁ、大変なのは部屋探しだけではないだろうけど(‐∀‐;)


海外住まいなんていいなぁ~と思う反面、


やっぱり色々なことを考えると


日本の方がいいかな?と思ったりもする(笑)

コメント

金田一少年の事件簿N(neo) Neo.02(第2話)

2014-07-27 22:45:46 | ドラマ


Neo.02  『ゲームの館殺人事件』

ミステリー研究部のメンバーと遊園地に遊びに来た一(山田涼介)は、
3D(3次元)の絶叫アトラクションを体験する。
その帰り道、一はアトラクションで借りた3D眼鏡を
持ってきてしまったことに気付き、ミステリー研究部のみんなと別れ、
美雪(川口春奈)と共に眼鏡を返しに遊園地に戻る。
しかし、遊園地は既に閉園しており、
帰ろうとした二人の前に、1台のバスが近づいてくる。
駅に向かう最終バスだと思い、乗ろうとする二人だったが、
バスは止まらずに走り去ろうとする。
一はバスを強引に止め、美雪と乗り込む。
バスには数人の乗客がいた。
そんな中、車内に催眠ガスが流れ出し、全員が眠り込んでしまう。
一らバスの乗客が目を覚ますと、真っ白な部屋に閉じ込められ、
奇妙な仮面を付けられていた。
部屋にはテレビモニターがあり、
ゲームマスターと名乗る覆面姿の人物が映し出される。
そして、一ら8人の男女は、「無差別殺人ゲーム」に参加させられることに。





1話完結だったから端折られたり脚色されたりしてるけど、


まぁ、大まかな内容は原作に沿ってたから良しとするか。


でも!! でもでも!!


ドラマオリジナルキャラのバーのウェイター・町田が


上島竜平ってのがどうも・・・(-_-;)


梢が可哀想だろ!と思ってしまったよ(‐∀‐;)


可哀想といえばもうひとつ。


マンガで美雪は巨乳なのにドラマでは貧乳扱いって・・・


まぁ、巨乳の女子高生役を出来る女優なんていないか(笑)





香港九龍財宝殺人事件

獄門塾殺人事件


Neo.01(第1話)

コメント