まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

レアル痛い黒星

2011-01-31 22:06:33 | レアル・マドリード【リーガ】

■ リーガエスパニョーラ 第21節 ■

オサスナ(17位/勝ち点18)
       レアル・マドリード(2位/勝ち点51)

アウェイ、エスタディオ・レイノ・デ・ナバーラで対戦。



デュデク、マルセロ、ペペ、イグアイン 怪我のため欠場。


マテオス 監督の判断により招集メンバーから外れる。



【出場選手】

GK : カシージャス

DF : セルヒオ・ラモス、カルバーリョ、

    アルベロア、アルビオル(65分、カカ)

MF : ラス(65分、シャビ・アロンソ)、エジル、

    ヘディラ、ディ・マリア(65分、アデバヨル)、

    クリスティアーノ・ロナウド

FW : ベンゼマ



【控え選手】

アダン(GK)、ガライ、シャビ・アロンソ、ペドロ、

グラネロ、カカ、アデバヨル



【結果】

オサスナ 1-0 レアル・マドリード



【得点】

1-0  62分  カムニャス

アランダのパスを受けたカムニャスがシュート。



【順位表】 上位5位まで。

1 バルセロナ                    勝ち点 58

2 レアル・マドリード                勝ち点 51

3 ビジャレアル                   勝ち点 45

4 バレンシア                     勝ち点 40

5 エスパニョール                  勝ち点 37



【得点ランキング】 上位4位まで。

1 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)      22

2 リオネル・メッシ(バルセロナ)               21

3 ダビド・ビジャ(バルセロナ)                 14

4 フェルナンド・ジョレンテ(ビルバオ)            12

4 ペドロ(バルセロナ)                     12

4 ジュゼッペ・ロッシ(ビジャレアル)             12



【次節 第22節】

2/6   レアル・ソシエダ(9位/勝ち点28)

ホーム、ホーム、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで対戦。





痛い!! (>ω<。)


これは痛すぎる1敗・・・


オサスナの守備をなかなか崩せなかった。


これでバルサとの差が7になってしまったよ。


この取りこぼしはホント痛いねぇ~。


リーガ優勝が遠退いた・・・


レアルはもう勝ち続けるしかない。


・・・今シーズンも無理な気がする(‐∀‐;)

コメント (2)

デカワンコ FILE.3

2011-01-30 21:56:59 | ドラマ

FILE.3

『新婚ラブラブ作戦』


飲食店に2人組の強盗が押し入り、
店員を刺殺する事件が発生した。
即日逮捕された犯人 の一人・岡田は
「店員を刺したのは共犯者の中村だ」と自供する。
一子と桐島は新婚夫婦を装い、
向かいのアパートから中村の別れた妻と
一人娘・涼子のアパートを張り込む。
自分の手でホシを挙げたい桐島を横目に、
一子は涼子と仲良くなってしまい・・・






今回のシゲさんは霊能力者?


面白かったですね~。


流石シゲさん♪



段々ワンコのことを認めてきてる感じの13係。


キリも今回でワンコの能力を信じたみたいね。



そのワンコは毎回ガラさんのところに足を運ぶのかな?


今回は事件の報告をしてたけど、


なんだかガラさんが・・・


これからまだ何か明かされるものがあるのかしら?


暗くなるのはヤダなぁ。


それだけは避けて欲しいところです。



あとヤナの恋?が気になる(笑)


成就するかな?





FILE.1 FILE.2

コメント (2)   トラックバック (1)

LADY ~最後の犯罪プロファイル~ Episode4

2011-01-29 22:38:58 | ドラマ

Episode4

『vs天才死刑囚! 神予言の罠』





CPSは犯罪者のデータ収集の目的で

死刑囚の巽と面談することになる。

巽は17歳の誕生日に初めて人を殺したことをきっかけに、

7人もの人を殺した。

いずれも生きたまま麻酔なしに解剖し、

その後、全て縫い合わせ、瞼は接着剤で閉じたという。

面談はその巽の希望らしい。

面談は計3回。



最初は結城と翔子が行うことに。

寺田と新堀は別室からモニターで立ち会う。


「ねえ。昨日の事件、面白そうだね?」


昨日起きた事件についてプロファイリングする巽。

面談を自分のペースで進め、翔子たちを翻弄する。


「僕は人を殺すために生まれてきたんだ。

生まれながらのモンスター。」


そして一方的に面談を終わらせ、

去り際に意味深な言葉を残して行く。


「次は92、73。またね。」



巽が言っていた事件は

犯人が被害者にトランプやキーホルダーなど、

数字の書かれた物を無理矢理飲み込ませていた刺殺事件。

その数字は、『7』、『16』、『42』。



そして2件目の事件が起こりCPSにも協力要請が。

現場に残された被害者のヘルメットから、

『92』と『73』の数字が・・・



新堀が1件目の被害者が指差していた「北」と、

2件目の被害者が指差していた「東北東」の線の交点が

巽のいる東京拘置所だと言う。



2回目の巽の面談。

翔子が巽に人を殺した理由を聞く。

しかし巽は翔子の父の話をし始める。


「ねえ、本当に火事で死んだの?

僕には分かるんだぁ~。

殺しのニオイが。

もしも犯人が知りたくなったら来るといいよ。

香月がひとりで来たら、教えてあげる。」


巽の目的が翔子だと判明し、巽との面談は打ち切られる。



しかし巽は拘置所の人間を使い、

『34』、『53』、『63』という数字を

外部へ洩らさせる。



犯人から犯行予告が送られて来た。


『親愛なる巽氏へ

やはり僕を理解してくれるのは

あなただけだ

7日19時、次の殺人はあなたに、捧げます』



犯行予告の時間が迫り、

新堀が数字の解読を進め、

寺田と柘植が現場の再調査をし、

翔子が巽と面談をする。



「今迄で一番辛い体験は何?」


「父さんが死んだ時。」


「お父さんはどんな人だった?」


「優しかった。」


「尊敬してたよね?」


「仕事をしてる姿が好きだった。憧れてた。」


「人の心に寄り添える。

そう言ってなかった?」


その言葉に驚く翔子。

巽は、嘗て香月の父の患者だったと言う。


「先生はモンスターである僕を

理解しようとしてくれていた。

ずっと会いたかったよ。

この国に殺される前に、先生の娘の君に会いたかった。

どうしてお父さんが死んだのか、考えたことない?

殺された、とか?

誰かに殺されたんだよ!」


翔子はあれは事故だったと言うが、

しかし巽は・・・


「僕が犯人を知っていたとしても?

知りたくない?

誰に殺されたのか。」


「誰? 答えてよ!!」


その時、結城が入って来て犯人が特定出来たと言う。

犯人は父親が有名な科学者で、

それを越えられないというコンプレックスを抱いていた

北村という男だった。

北村は巽に憧れていたと。

犯人が残した数字は元素記号だった。

『7』=N(窒素)

『16』=S(硫黄)

『42』=Mo(モリブデン)

『73』=Ta(タンタル)

『92』=U(ウラン)


それらのアルファベットを入れ替えると、

『MoNSTa』=Monstaとなる。


それで巽は返事をしたと。

『34』=Se(セレン)

『53』=I(ヨウ素)

『63』=Eu(ヨーロビウム)


入れ替えると『I see U』=僕は君を見てると。



面談終了。

すると巽は手にしたペンで看守を刺し、

翔子に襲い掛かろうと向かって来た。


「今喋ったことは全部嘘。

僕は何も知らない。」


そして巽は駆けつけた看守に連れ出されて行った。



そのことがあったため、

法務大臣が巽の死刑執行の判を押したらしい。

そこへ柘植が現れ誘拐事件発生を告げる。

犯人から要求があったと。


「巽の行った犯行を全て明らかにしろ。」


驚くCPSのメンバーたち。





ちょっと翔子は翻弄されすぎなんじゃないかと・・・


数字が元素記号ってのもよくあるし。



柘植の過去がほんのちょっとだけど判明?


前に誰かを撃ったことがあったっぽい。


柘植が調べてたことも明らかに。


結城が生前の翔子の父親と何度も会っていて、


事故死じゃなく殺人だと疑っていることみたい。


けど誰かにもう調べるのやめたいって言ってたね~。


結城が翔子に隠してることも気になるし・・・


今後どんな展開になるのか楽しみでもある。



にしても柳楽くん、痩せたね~(笑)


彼もどうなることかと思ったけど、


これで仕事増えるかもね。





Episode1 Episode2 Episode3

コメント

ヤバイかも?

2011-01-28 21:18:28 | Weblog

風邪、引いてませんか?


雪は昨年ほど積もりませんが、


寒さは増す一方です。


あたしは昨日の朝から若干の頭痛を伴ってます。


いつもの頭痛かと思ってほっといたんですけど、


今日も続いてた(‐∀‐;)


寝ても治らなかったよ~(笑)


おまけに今日は鼻も痛いのですよね~。


なんかね、ツーンとする感じ?


同じ検査室の社員さんは肺炎に罹ってしまったようで


昨日の午後から休んでるんですよ。


室長さんも風邪引いてます。


なんかあたしの周りがヤバイです。


そしてあたしもヤバイかもです(笑)


みなさまも寒いからお気をつけ下さいませね。


や~、ホント寒い・・・


今日はマフラーして寝よう(-_-;)

コメント (2)

美しい隣人 第3話

2011-01-26 22:35:41 | ドラマ

第3話

『隣の女の正体』





深夜に絵里子を招き入れた沙希。

奥さんがいる人を好きになっちゃったと

沙希から打ち明けられた絵里子。

しかしまだ一線を越えていないと聞くと、

気持ちだけなら可愛いもんだと応援する。



酔って眠ってしまった絵里子。

沙希は絵里子の家の鍵を使い、家に入る。

部屋を物色し、アルバムを見る沙希。

そして駿の部屋へ・・・

駿の首を絞めようとするが、

駿が「ママ・・・」と寝ぼけて言い、手を止めた沙希。



沙希は真由美の店に行き、

アメリカにいる夫が浮気をしていると真由美に相談。

真由美が自分に離婚歴があると言うと、

「知ってる」と沙希。

沙希が知ってたことに真由美は

絵里子が言ったのだと思い込み絵里子に不信感を抱く。



絵里子は義母の病院で池で会った男性・筧と再会。

筧に妻が妊娠したと聞く。



スーパーで真由美に会った絵里子だったが、

真由美の態度がおかしいことが気になる。

そこで沙希にも会い、車で家まで送ることに。


絵里子は筧の話を沙希に話すが、

それを聞いた沙希は急に黙り込んでしまう。


「早すぎない?

たった1年で・・・」



沙希が家に戻ると中から物を割る激しい音が聞こえた。

絵里子は声をかけると、沙希は花瓶を割ってしまったと。



慎二が日帰り出張で東京に戻って来た。

家族でいる時に沙希から慎二に電話が入る。

絵里子に気付かれないよう電話に出る慎二を、

沙希は家の中から見ていた。

来週大坂に行くと言い、会う約束をする沙希。

そこへ法律時事務所から沙希に郵便が届く。



沙希は弁護士と対面。


「主人は私と離婚したいということなんですね。

条件があります。

主人と直接話をさせて下さい。」



喫茶店に行く沙希。

そこには筧が来た。





沙希と息子の写真を理生が撮ってたから、

沙希が母親だって知ってたのか~。



ってか、喫茶店の外人さん紛らわしいな(-_-;)

筧が沙希の旦那ってことなんだよね?

筧と一緒にいた女性は愛人ってことになる訳よね?

まだ沙希と離婚成立してないんだもんね。



しかし沙希は何故マイヤーなんだろうか・・・

やっぱあの外人さんが旦那?

なんかもう訳分からんな(‐∀‐;)

分からん序でに、あの比呂って子供はなんなの?



謎が増える一方ですな。





第1話 第2話

コメント

CONTROL ~犯罪心理捜査~ 第3話

2011-01-26 22:02:07 | ドラマ

第3話

『子供の心理と消えた犯人の謎』





女子児童・江美里が小学校のプールに

落とされ死亡した事件が発生。

里央は話を聞きに南雲を連れ小学校へ行くよう言われる。



南雲を迎えに行った里央。

里央から話を聞いた南雲は子供が苦手だと嫌がる。



小学校へやって来た里央と南雲。

一緒にいた友達3人に話を聞くと、

突然男が来て江美里を落としたと言う。

その男は黒いパーカーを着ており、

警備員に怪我を負わせて逃走中。



南雲は犯人の逃走経路に疑問が。

そして証言した少女達にも・・・

瑞樹という少女が話し、

他の2人が同意するという関係が気になっていた。



最近、小学校付近で不審な男が

目撃されていたとの情報が。

警備員と少女達の話から似顔絵を作成。



南雲は未だ逃走経路の疑問が拭えずにいた。

里央は何故江美里が狙われたのかが気になっていた。



似顔絵から容疑者と思われる人物が見つかった。

しかし杉浦は納得出来なかった。

南雲もその男は犯人じゃないと言う。



容疑者にアリバイがあったことが判明。

捜査は振り出しに戻る。



里央は学校の裏サイトを見て、

そこに江美里のことが書かれていた。

それを見た南雲は江美里と一緒にいた3人が書いたと。



鑑識から連絡があり、

現場には不審者の足跡は見つからなかったと。



里央と南雲は警備員を訪ねる。

話を聞くと警備員は視力に問題を抱えていた。

あの日、そのせいで不審者を見逃したのではと思い、

嘘の証言をしてしまったと。



今度は3人から話を聞くことに。

瑞樹は江美里が担任の秋元に贔屓されていたと。

それで江美里をこらしめようと、

プールに突き落としたと言う。

でもそれで江美里が死ぬとは思わなかったと。



何か気になった里央は鑑識へ。

調べて欲しいことがあると・・・



里央は秋元を訪ねる。

江美里は以前スイミングスクールに通っていて、

溺れるとは思えないと。

何があったのか教えて欲しいと里央。


秋元は付き合ってた男性がいたが、

口論になり手を振り払った時、

男性が階段から落ちてしまい死んでしまった。

それを江美里に見られてしまったと。

事故死として処理されたけど、江美里が怖かったと言う。


しかし江美里は見ていなかった。

里央は江美里の日記を読んで聞かせる。

アル中になった母親のことを秋元に重ねてみていただけだった。

それを勘違いしてしまった秋元。

プールに助けに向かったその時、

秘密を知っている江美里を殺すなら今しかないと思ったと。





なんというか・・・ブルーになる話だった。


やっぱ内容が微妙なんだよなぁ~。


相変わらず里央のキャラにイラッとするし。


ちょっともうギブ寸前です。


次回は・・・気が向いたら見る。


でも多分ギブするような気がする?(笑)



第1話 第2話

コメント (2)   トラックバック (1)

知ってる? 食べた?

2011-01-25 21:42:57 | Weblog





どうよ、これ!!


そそられないですか?


最近ハマリ中です。







開けるとこんな感じ。


オカンと弟にも買って食べさせましたが、


「普通!」と言われました。


分かってた(笑)


あたしはウマイです♪ (゜∇^d)


是非食べてみて欲しい!!


しかしながら、ちょっぴりお高めなんですよ。


210円でした。


高いと感じるか、安いと感じるかは、


食したみなさま次第(笑)

コメント (2)

レアル辛勝

2011-01-24 22:09:14 | レアル・マドリード【リーガ】

■ リーガエスパニョーラ 第20節 ■

レアル・マドリード(2位/勝ち点48)
             マジョルカ(8位/勝ち点27)

ホーム、サンティアゴ・ベルナベウ・スタジアムで対戦。



デュデク、ペペ、ケディラ、イグアイン 怪我のため欠場。

ディアッラ、マテオス 監督の判断で招集メンバーから外れる。



【出場選手】

GK : カシージャス

DF : セルヒオ・ラモス、カルバーリョ、

    アルベロア、マルセロ

MF : ガゴ(46分、シャビ・アロンソ)、カカ(46分、エジル)、

    ディ・マリア、グラネロ(64分、ラス)、

    クリスティアーノ・ロナウド

FW : ベンゼマ



【控え選手】

アダン(GK)、ガライ、シャビ・アロンソ、ペドロ、

エジル、ラス、カナレス



【結果】

レアル・マドリード 1-0 マジョルカ



【得点】

1-0  61分  ベンゼマ

ベンゼマがエリア付近でパスを受けDFをかわしてシュート。



【順位表】 上位5位まで。

1 バルセロナ                    勝ち点 55

2 レアル・マドリード                勝ち点 51

3 ビジャレアル                   勝ち点 42

4 バレンシア                     勝ち点 40

5 エスパニョール                  勝ち点 37



【得点ランキング】 上位6人まで。

1 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)      22

2 リオネル・メッシ(バルセロナ)               19

3 ダビド・ビジャ(バルセロナ)                 14

4 フェルナンド・ジョレンテ(ビルバオ)            11

4 ペドロ(バルセロナ)                     11

4 ジュゼッペ・ロッシ(ビジャレアル)             11



【次節 第21節】

1/30   オサスナ(17位/勝ち点18) 

アウェイ、エスタディオ・レイノ・デ・ナバーラで対戦。





ん~・・・微妙~(-_-;)


ベンゼマが得点したのはいいけど、


やっぱイマイチなんだよなぁ~。


なんとか勝てたから良かったものの・・・


ちょっと危ういです。


因みにバルサも勝ち。


やっぱ負けないな。

コメント (2)

お買い得~♪

2011-01-23 22:05:42 | Weblog

今はどこもかしこもセールですね~。


掘り出し物を探しにレッツゴーですよ!! ε=ε=ε=┏(*≧∇≦)┛







一つ目は御覧の通りバッグ。


分かりにくいかもしれませんが色は濃い紫です。


ご存知だと思いますが、


あたしは荷物が多いのでこのバッグでは


ちょっと小さいかなぁ~と思ったんですけど、


値段も値段だし色が気に入ったので買っちゃいました。


値段は2,100円です♪ (゜▽゜*)



  



こちらも色が分かりにくいと思いますが、


薄~いピンクとなっております。


定価およそ2万円のコートが、


な、なんと~!!


60%オフだったのですよ!! ∑(゜Д゜;)


驚きの価格じゃないですか?


半額以下ですよ!!


まさかの値段に買わずにはいられなかった(笑)



掘り出し物を探すのは楽しいねぇ(>艸<*)

コメント (2)   トラックバック (1)

デカワンコ FILE.2

2011-01-23 21:04:23 | ドラマ

FILE.2

『狙われた婦警さん』


河川敷の藪の中で刺殺体が発見された。
第一発見者はなんと一子だった。
警察犬・ミハイル号が犯人の足取りを追う一方、
一子は被害者の血の匂いを辿り、
見事凶器のナイフを発見する。
被害者は小学校教諭の杉田一郎。
小松原は強引な捜査で容疑者を取り調べ、
同期の重村と衝突する。
そんな二人を横目に、一子は容疑者の匂いから
犯人ではないと一人確信するが、
誰も聞く耳を持たないが・・・






ガラさ~ん♪ (゜▽゜*)


拘置所からってのがちょっと切ないけど、


一子にアドバイスするのがいいね~。


これからもあのポジションで出て来るのかな?


しかし琴美にストーカーはないでしょ(笑)


余程のマニア若しくはフェチじゃないと(‐∀‐;)


けどヤナさんが気に入っちゃったみたいね。


このドラマ、気楽に見れるからいいな~。





FILE.1

コメント (2)   トラックバック (1)