まったり☆てぃ~たいむ

いくら寝ても眠いのは何故?(・ω・*)?

徒歩7分 最終回

2015-02-25 22:40:00 | 福士誠治 【徒歩7分】


最終回  『ここは崖だわ』

いきなり部屋に居たフランス人女性の正体が判明し、
ショック受ける依子(田中麗奈)だったが、
それが後押ししてくれるかのように、ある決意を固める。
そして、依子なりに光一(福士誠治)とのことを決着させる。
依子の強い決意が、咲江(菜葉菜)との間にさざ波を立たせる一方、
咲江もまた自分の進む道について考えていた。
そして、依子が予期せぬ言葉が咲江から告げられる。
心揺さぶられる依子。
果たして依子が達する境地とは…。





自分の気持ちが分からなくなった依子。


追いかけてた時までは好きだったけど・・・と。


光一に「なんだよそれ」と言われる。


ぶっちゃけあたしから言わせればどっちもどっちでしょ(‐∀‐;)


まぁ、ヨリを戻さなくて良かったよ。


依子はやりたかったこと=マンガを描くことを始める。


田中に今からじゃ無理では?みたいなことを言われ、


それでも続けると決めた依子だったが、


田中に養ってと言い、言われた田中は戸惑う。


そりゃそうだ。


どういう意味だ。


で、モヤモヤしたまま終了。


なんだったんだろうか・・・


良かったのは福さまが見れたってことだけだな。


なんともゆる~いドラマだった。





第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回

コメント

徒歩7分 第7回

2015-02-18 22:17:48 | 福士誠治 【徒歩7分】


第7回  『追われるよりも追いかけたいの』

元カレの光一(福士誠治)からの誘いに戸惑う依子(田中麗奈)。
咲江(菜葉菜)は止めようとするが、結局会うことに。
アパートの前で落ち合う2人の姿を見て
心がざわついた田中(田中圭)は、ある決心をする。
クリスマスの日、咲江は別れた夫と娘に会いに出かけ、
一人残された依子の部屋に明太子持参の田中が訪ねてくる。
なんとなく明太子ご飯を一緒に食べ始める2人。
そして、田中は思いきった行動に出る!
揺れる女心の行き先は?





『言いたいことがあるなら直接言って下さい

ホースたらします』


いや、違くない?それ(-_-;)


会えよ!!って思ったのはあたしだけじゃないはず。


依子には田中が似合ってるよ。


話かみ合わないところとか似てるし。


光一の結婚を前提に同棲発言も「はぁ?」って感じ。


依子来なくなったしとかって何?


「来ないで」って言ったのに実際来ないとあれ?って思ったのか?


彼女ともぎくしゃくしてとか言われても・・・


なんだかなぁ~。


誰にも共感出来ないまま次回最終回。





第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回

コメント (2)

徒歩7分 第6回

2015-02-11 21:13:01 | 福士誠治 【徒歩7分】


第6回  『口に入れば一緒でしょ?』

田中(田中圭)と咲江(菜葉菜)の助けで
トイレから脱出した依子(田中麗奈)。
咲江と依子はこれをきっかけに、依子の部屋で頻繁に話すようになる。
ある日、2人はあんころ餅を作ることを思い立ち、
なぜか田中も交えて部屋で餅つきをする。
その際、田中は、クリスマスに鶏を焼くから来ないかと2人を誘う。
そして12月、依子に元恋人の光一(福士誠治)から突然、連絡が来る。





なんだかなぁ~(‐∀‐;)


この3人は何やってるんだろう。


あんころ餅って・・・


しかももち米から作るってなかなかだよね。


あたしはあのボールが気になって仕方なかった。


餅がこびり付いてきっと洗うの大変だったであろうと・・・


それより光一のメールよね!!


ヨリ戻してくれ的な話になりそうだ。


よくそんな気起こるなと思いつつ、


次回は出番があるわね♪と嬉しさも(笑)





第1回 第2回 第3回 第4回 第5回

コメント (2)

徒歩7分 第5回

2015-02-05 21:31:17 | 福士誠治 【徒歩7分】


第5回  『私、今ためされてる?』

ふとした弾みでトイレに閉じ込められてしまった依子(田中麗奈)。
妹に助けを求めるが、
パリにいるからどうする事もできないと一蹴される。
他に助けを求めることもできないまま時間が過ぎていき、
依子の体力は限界に…。
背に腹は代えられず、恥を忍んで行動を起こす依子。
それが、依子の部屋の下に引っ越してきた田中(田中圭)の目にとまる。
ためらいながらも田中の力を借りることにする依子だったが、
なかなか事態は好転せず…。





なんか終始イライラする回だった(-_-;)


依子、電話持ってたなら大家さんに電話出来なかったのか?


番号知らなかったなら田中に頼めば良かったのに。


田中も田中で依子に差し入れするんじゃなくて、


大家さんに連絡取れよ!!って思っちゃったよ。


ぶっちゃけ、こいつらバカじゃないの!?って思った。


福さまが出ないなら見るのやめたのに!!





第1回 第2回 第3回 第4回

コメント

徒歩7分 第4回

2015-01-28 22:49:32 | 福士誠治 【徒歩7分】


第4回  『私って悪い女よね』

ストーカー騒動が一段落した依子(田中麗奈)は、
咲江(菜葉菜)に促され、
ようやくアルバイトの面接を受ける決意をする。

いくつもの面接を経て、ようやく採用決定。
初日から精一杯張り切る依子だったのだが…。
また、元カレ光一(福士誠治)からも徹底的な拒絶にあい
失意のどん底につき落とされる依子。
そんな彼女の前に、再び田中(田中圭)が現れる。
混乱する依子は、咲江に助け舟を求めるが
思わぬトラブルに襲われてしまう。





「あのさぁ・・・もう来ないで。 迷惑だから。」


依子ってば懲りずにまた光一のところへ行ったよ。


いや、行ってくれないと福さまを見ることが出来ないんだけどさ(笑)


でも前にも言われたのにまた行くって!!


依子の根性?執着?依存?もなかなかだよね(‐∀‐;)


行ったら行ったで傷つくのに・・・



人違いストーカー田中は何故か依子の下に引っ越してきたよ!!


どういうつもりなんだ?



ラストで依子はトイレに閉じ込められた(笑)


トイレのドアの前に倒れる物を置いちゃダメだろ~。





第1回 第2回 第3回

コメント (2)

徒歩7分 第3回

2015-01-21 22:20:47 | 福士誠治 【徒歩7分】


第3回  『正直、悪い気はしなかったわ』

依子(田中麗奈)の部屋を咲江(菜葉菜)が訪れる。
前夜、部屋の前で怪しい男を見たと忠告に来たのだ。
翌日、一緒にストーカーを待ち伏せする間、
依子と咲江は互いの身の上を語り合う。
夜も更けたころ、男が現れた。
依子はその男・田中(田中圭)と対決するが、話がかみ合わない。
実は、田中は依子の部屋の前の住人に思いを寄せていたのだった。
あぜんとする依子は…。





田中はホントに大学の同級生なのか?と、


前回書いたことが的中!!


全然知らない田中だった。


依子の前に住んでいた人のストーカー(笑)だった。


依子も田中のお陰?で自分がストーカーだったと自覚。


咲江と依子の会話のかみ合わなさに若干イラッとしちゃったよ。


そこに田中まで加わってなんかシュールだった(‐∀‐;)


今後どうなるんだ、このドラマ。


光一@福さまの出番はあるのか?


しかしこっちも依子、月9も依子でややこしい。





第1回 第2回

コメント (2)

徒歩7分 第2回

2015-01-14 22:16:37 | 福士誠治 【徒歩7分】


第2回  『あなたはいつも急』

引っ越して2か月余り。
依子(田中麗奈)は仕事もせず暇をもてあましていた。
妹の美紀(鮎川桃果)が訪ねてくるが、
依子の無気力ぶりにあきれるばかり。
相変わらず「田中」からの手紙は投函され続け、
扉のノブに明太子がぶら下がっていることもあった。
そんなある日、がんで入院中の母の病状を美紀と話していると、
美紀は突然「世界から貧困をなくすため
ヨーロッパへ行く!」と言い出し、旅立ってしまう。
依子は一人取り残されて…





依子、やっぱり怖い。


田中がドアノブにかけた博多土産の明太子を、


タッパーに入れて元カレのところへ持って行くってどうよ?


田中話を聞いた光一は変だと思い、


ハッキリ言った方がいいと言ったが、


その言葉が自分にも当てはまると気づいた光一は、


依子にもう来ないでと告げた。



光一はやっと依子に言ったよ~。


けどこれで本当に依子は来なくなるのか?


来なくなったらなったで福さまの出番は終わりか?


それはそれでファンにとっては致命的(笑)


さて、どうなりますか。



ってか、田中ってホントに大学の同級生なの?


腹が真っ黒なあたしは疑り深いのさ~。





第1回

コメント

徒歩7分 第1回

2015-01-07 22:27:33 | 福士誠治 【徒歩7分】


第1回  『踏み出せ! 家の外に』

黒崎依子(田中麗奈)、32歳。
金も仕事も彼氏もない。
7月のある日、下町の小さなアパートに引越し一人暮らしを始める。
隣の住人は、ど派手な格好の咲江(菜葉菜)と無職の男(平野勇樹)。
時間を持て余す依子は、壁越しに隣室の会話を盗み聞きする日々。
一方で、依子は元カレの光一(福士誠治)のことが忘れられないでいる。
そんなある日、依子の部屋に「田中靖夫」という見知らぬ人物から
不気味な手紙が投かんされだす。





う~ん・・・あらすじを追うほどでもないかな~という感じですね。


なんというか『昨夜のカレー~』みたいに


雰囲気を楽しむドラマなのかな?



福さまは依子の元カレ役で登場。


最初は写真だけの登場なのか?と思ったけど、


姿を拝見することが出来て良かったよ(笑)



しかし依子はキツイし怖い・・・


元カレ・光一の住むアパートに行って縋るから、


別れてそんなに経ってないのかと思ったら、


まさかの5年経過だった(‐∀‐;)


そりゃ~彼女だって出来てるよ。


あたしにとってあの場面はちょっとしたホラーだった(-_-;)


ぶっちゃけプチストーカーな気もする。


光一の対応は優しすぎるんじゃないかと。


取り敢えず引っ越した方がいい(笑)



依子の部屋に届く手紙はなんなんだろう。


中身が気になる。


依子をストーカー?してる人がいるのか?


次回、中身が判明するのかな?


福さまは今後出番はあるんだろうか・・・


それだけが楽しみなんだけどなぁ。

コメント (6)

またもや!!

2014-09-10 22:13:19 | 福士誠治 【徒歩7分】


朝晩涼しく?寒く?なってきました。


そろそろ布団を変えようか?


って、そんな話はどうでもよくて、


福さまご出演ドラマ増えました(笑)



■ 2015年1月6日~2月24日 23:15~23:44放送予定
  BSプレミアム 『徒歩7分』(連続8回)



またもやBSです。


放送は来年ですね。


もう来年の予定をお知らせすることになろうとは・・・


けどもう既に9月。


きっとあっという間に来年になるんでしょうね~(o¬ω¬o)



福さまの役どころはまだ分からないけど、


こんな感じのドラマのようです。 → ☆ コチラ ☆


圭くんも出るんだね~。


楽しみだ♪

コメント (2)