Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

塩マニア

2008-03-08 23:30:13 | おいしいもの

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

6にゃん登場の楽しい猫ブログ「にゃんこっ家」(にゃんこっち)のきょっぴいさんから、小笠原のおみやげをいただきました。

きょっぴいさんは、旅行に行く前にブログで、「目的地当てクイズ」をして、私も正解することができたので、その賞品としていただいたわけです。
きょっぴいさん、ほんとうにありがとう!

おみやげは、小笠原特製の塩が2種類。
左の方が粒が粗く、右の方は細かいです。
味見してみると、違うんですよ。
左の方はマイルドな塩味、右の方は、はっきりとした強めのしょっぱさです。
作り方で味が違ってくるのでしょうか。
どう使い分けようか、楽しみですね。(^^)

実は、ちょっと塩マニアの私。(そんなマニアはあるのでしょうか)
普段の料理には、スーパーで買える粗塩を使っていますが、こっそり塩コレクションをしています。

今、手元にはそんなに種類がないのですが、



左はドイツの岩塩。
紀元前2万5千年の海の水が、アルプスで自然に岩塩となったものだそうです。
細粒なので使いやすいですよ。
海水から直接作った塩と、岩塩は味が違うのですが、このドイツ岩塩も、岩塩独特の複雑でコクのある味です。
しょっぱさは比較的はっきりしている方ですね。

右はボリビアの岩塩、ローズソルト。
ごらんのように淡いピンク色の塩です。
鉄分が多く含まれているのでこういう色になるんですね。
こちらもマイルドで深い味わいで、鉄分のせいかドイツ岩塩とはまた違うミネラル感があり、苦味を少し強めに感じます。

そして、在庫切れになって久しいのですが、未だに思い出したときに探しているのがこの塩です。



イタリア・シシリー島の岩塩「エトナロック」。
この塩はほんとうにおいしいですよ。
まろやかなカドのない味で、少し甘味も感じます。

何にでも合わせやすい塩だと思いますが、特にトマトとは抜群の相性。
熟したトマトにふりかけて食べてもおいしいですし、これでトマトソースを作ると味わいが全然違います。
やっぱりトマトの国には、神様がちゃんとぴったりの塩を用意してくれているんですねー。

最古の調味料、塩。
それゆえに奥が深いです。
デパートなどで世界各地の塩を見ると、思わず端から全部買いたくなりますねぇ・・・。



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 体力の限界を心底くやしがった話 | トップ | しゅんしゅん、ビートルズと... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
色々なお塩ですね~^^ (のりまき1975)
2008-03-09 01:54:01
それぞれ味も違うのですね!
私も沖縄へ行った時はお塩を買って来ました。
旦那がラーメン作りに凝っているものだから、ちょっといいお塩を買ったりもしていますよ~。
シシリー岩塩は私も試してみたいですね♪
 (harry)
2008-03-09 04:44:01
料理を作るときはその料理の地域と
同じ地域の塩を使うといいっていうよね。
塩もいろいろあるからね~。
順番に試したいよね。
Unknown (きょっぴい)
2008-03-09 09:37:11
ヴィシアさん、お塩マニアだったのね。
帰って来てから調べたら、このお塩ネットでも買えることが分かりました。
粗い粒の島塩シンプルな焼き物に合いますね。
皆さんへ (ヴィシア)
2008-03-09 23:26:50
皆さん、コメントありがとう!

★のりまき1975さんへ:
ラーメンってお塩を多く使うでしょうから、お塩の味がかなり影響しそうですよね。
シシリー岩塩、ラーメンスープには向いているかどうかわかりませんが(笑)、イタリアンにはおすすめですよ。

★harryさんへ:
そうですよね、肉には岩塩、魚には海水からの塩がいい、なんてことも聞いたことがあります。
ドイツ岩塩はソーセージ料理に合うのかも。
いろいろ試してみたいですよー。

★きょっぴいさんへ:
なんと!小笠原のお塩をネットで買えちゃうんですねー。
「エトナロック」もネットで買えそうなんで、どうしようか考え中です。最近横着して、トマトソース作っていないので。(^^;
いただいたお塩は、ほんとに焼き魚などにぴったり合いそうですね。
いいものをありがとうございました。(^^)

コメントを投稿

おいしいもの」カテゴリの最新記事