Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

しゅんけい工房:けいけい、切り絵で学習旅行の思い出帳を作る

2011-10-26 22:24:58 | しゅんけいツインズ

前の記事でけいけいが作っていた美術課題の切り絵が完成しましたー。
色画用紙と友禅和紙を使い、カッターで切ったものを貼りあわせて絵柄を作っています。
(左上の青い部分は、名前が入っているので修正しました)

こ、この波、全部カッターで切ったんですか。細かい…。



富士山もごらんのとおり。
左上のところは色画用紙を互い違いに編んで貼っています。



ここまで凝る人は、なかなかいないと思うよ、けいけい。
おつかれさま!



コメント (11)

しゅんけい工房:切り絵制作中のけいけい

2011-10-21 21:22:27 | しゅんけいツインズ

「修学旅行の思い出帳を作る」という美術の課題で、表紙の切り絵を鋭意制作中のけいけいです。

相変わらず細かい!
どんなのができるやら、楽しみです。





コメント (6)

帰ってきた!ぱぴりお出張みやげシリーズ(金沢編-2)

2011-10-16 22:54:03 | うれしいお菓子

前回の記事に引き続き、ぱぴりおの金沢みやげをご紹介しますね。

まずは、試食しておいしかったので買ったという、加藤皓陽堂の「白山一望」。
洋風のおまんじゅうです。てっぺんに白いクリームがかかっているのは、白山の雪を模したのでしょうね。

そして、まめや萬久の豆菓子詰め合わせ。



炒り大豆に山椒と七味をまぶしてあります。プレーンな炒り大豆とのセット。ピリッと辛くて、ポツポツとつまむのにぴったりです。

最後は、柴舟小出の「三作せんべい」。



一見地味ですが、しみじみとおいしい、味わい深い洋風おせんべいです。
いい材料と、いいお水を使っているのでしょうか。
どのお菓子もおいしかったですが、私はこのおせんべいが好きですねー。

おみやげを買う時間はほとんどなかったそうですが、いろいろ買ってきてくれてありがとう、ぱぴりお!



コメント (11)

帰ってきた!ぱぴりお出張みやげシリーズ(金沢編-1)

2011-10-12 22:25:38 | うれしいお菓子

2007年ごろまで、このブログで不定期に掲載していた「ぱぴりお出張みやげシリーズ」。
ぱぴりおが出張先で買ってきてくれたおみやげを載せていましたが、その後出張のない部署に移り、中断しておりました。

先月久しぶりに、知り合いのお仕事のお手伝いで、ぱぴりおが金沢へ一人で出かけ、おみやげをたくさん買ってきてくれました。
帰ってきた「ぱぴりお出張みやげシリーズ」!

まずこの黄色いおにぎりみたいなお菓子、これは「いがら饅頭」という、あんこの入ったお餅を黄色く染めたもち米で包んだもの。
昔、二人で金沢・能登を旅行したときに出会った思い出の味です。
郷土菓子としていろいろなお店で売られているようですが、こちらは越山甘清堂さんのもの。
もち米の食感がいいんですよ。

そして、金沢の和菓子屋さん「森八」の和風ゼリー「季(とき)すずやか」。



買ってきてくれたのはその中の抹茶味。
抹茶餡入りの葛まんじゅうと大粒のあずきを、透明なゼリーで包んでいます。
よく見えるようにフィルムを剥がしてみましょうか。



先月のまだ暑い時期だったので、このお菓子はほんとうに涼しげで、葛まんじゅうがつるりとしておいしかったです。
金沢みやげ、次回に続きますよ~。



コメント (4)

そのしゅんけい、凶暴につき

2011-10-05 22:04:31 | しゅんけいツインズ

さて、これは何でしょうか?
穴だらけの紙。円に数字が書いてあります。

しゅんけいの部屋に長年置いてあった段ボール箱です。
小学生時代から、紙に的を描いて箱に貼り付け、暇つぶしにこの矢(弓は見つかりませんでした)を射て遊んでいたようです。



別の箱もこのありさま。
こちらは弓矢に加えて、小学校の修学旅行で買った木刀でブスブス突き刺したそうです。(^^;



中身がたいしたものじゃないからよかったものの…。
実はけっこう凶暴なしゅんけいだったのですね。
穴だらけでボロボロの段ボール箱、捨てるのがちょっと恥ずかしかったです。



コメント (6)