Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

見た目成功:グラハムシュガーパウンド

2009-02-26 23:55:39 | うれしいお菓子

不況のせいで、ホットケーキなどの「ミックス粉」が売り上げを伸ばしているんだそうですね。
なので森永が、甘くない「パンケーキミックス粉」を発売したのだとか。

確かに焼き菓子も、手作りなら安いですね。
でも私のような、どアマチュアでは、味はともかく見た目がなかなかきれいにできません。

それでも懲りずに作っては、ブログに載せたりしていたのですが。

昨夜、眠れなくなって、いつものように夜中のキッチンでごそごそと焼いたパウンドケーキが、こりゃー人生最高かも!と思うくらい、きれいに焼けたではありませんか。

通販の手作りお菓子のキットで、プレーンなグラハム粉のケーキに、カリカリのワッフルシュガーをトッピングしたものです。

いつもは夕食後に焼くので、まだ温かいうちにワシワシと食べられてすぐなくなるのですが、今回は夜中に焼いたので、次の夜までラップでくるんで置いておいたら、味がなじんでいい感じになりました。

今後も焼いた後に少し熟成期間を置きたいなーと思ったのですが、目の前で焼きあがったら、(ほんとに)ヨダレをすする小学生が2名いるので難しいんですよね。

でも毎回夜中に焼くのもなぁ・・・。
どうしたらいいもんでしょうかねぇ。



コメント (10)

カヌレの意外な本質

2009-02-25 23:57:20 | しゅんけいツインズ

以前の話ですが、2007年3月15日の記事で、新宿京王デパート地下のパン屋さん「PAUL」のカヌレをご紹介しました。こんな写真です。

私はカヌレが好きで、見かけると結構買うようにしています。
出かけた帰りに新宿駅直結で簡単に買えて、かさばる箱も不要なここのカヌレは、うちへのおみやげにぴったりです。

今日ふと、しゅんけいとカヌレの話になった時のこと。


けいけい 「オレはカヌレ、好きなんだよねー。

ヴィシア 「あー、おいしいよねー」

けいけい 「あの、表面がカリッとしててさ・・・」

ヴィシア 「うんうん」

けいけい 「中がジメジメしているところが最高だよね、うん! 


カヌレの中はジメジメ・・・。

なんか、全然おいしくなさそう・・・。

せめて「しっとり」とか言えるボキャブラリーはないのか、小学6年生。



コメント (6)

しゅんけい専用、特注の萩焼お茶碗

2009-02-23 12:06:31 | しゅんけいツインズ

去年の4/4の記事で、けいけいの使っているご飯茶碗(うちで一番大きい)をご紹介しましたが、しばらく前にふちが欠けてしまいました。

実はこのお茶碗は、島根県在住の萩焼の陶芸家である、ぱぴりおの叔父さんが作ったもの。

なので、ぱぴりおは叔父さんに手紙を出し、「もっと大きいのを2個送ってください」とお願いしました。

焼き物ですからしばらく時間がかかりましたが、先日送っていただいたのがこちらの巨大茶碗。

でかいです。
もはや茶碗の域をはみ出た大きさ。
左のおとーさんの使っているお茶碗と比べてみてくださいよ。(^◇^;
余裕で2倍以上入ります。

やや小ぶりのどんぶりといったところですが、さすがは叔父さん、プロの技で厚みを薄めに作ってあるので、どんぶりのように重くありません。
こんなサイズのお茶碗は普通にはないので、きっと特別に作ってくださったのでしょう。

この特注品が2個。しゅんけい2人にそれぞれいただけたのです。

しゅんけい、この巨大お茶碗にひるむどころか、「これでいっぱいご飯が食べられる!」と満面の笑み。
小さいお茶碗でお代わりするよりも、最初っからでっかいのでワシワシやりたいようです。

叔父さん、ありがとうございます。
これでお米の消費にますます弾みがつきそうですよ。ぐはー。(^□^;



コメント (7)

ジャンプなけいけいの実例

2009-02-17 21:42:08 | しゅんけいツインズ

昨日の記事のコメント欄、茶葉ママさんへのお返事で

>ええ、もうしょっちゅう「ぬぉぉぉ!」「何ィ!」ですよ。
>少年ジャンプ(友だちから借りて読んでる)の影響力はすごいですねー。

と書きましたが、さっきちょうどいい実例が出ましたよ。


お風呂からあがったけいけい、下着姿でウロウロしてるなと思ったら


けいけい 「ぬぉぉぉー、オレのパジャマがない!」

ヴィシア 「あ、ごめん、今日洗ったよ」

けいけい 「何ィ!」

ヴィシア 「そこに干してあるから。もう乾いてると思うよ」

けいけい、パジャマを取って 「ほんとだ。ありがとうございましたー 


親子の会話が無駄にドラマチック。
ジャンプ恐るべし。



コメント (12)

バレンタインのサプライズ

2009-02-16 23:58:44 | しゅんけいツインズ

女の子からチョコがもらえるバレンタインデイ。

しゅんけいにとっては、
「女の子から」チョコがもらえる日、というよりも、
女の子から「チョコが」もらえる日、のようです。
文章で力の入る単語がちと違うような。

期待も空しく今年のバレンタインは、みなさんご存知のように土曜日。
小学校はお休みなのでした。(^^;

しかし!!

なんと、「おしゃもじ☆パンチ」の茶葉ママさんから、しゅんけいにサプライズのプレゼントが届きました!

箱いっぱいのお菓子詰め合わせです。
チョコも各種入っています。

茶葉ママさんのパッキングテクは神技ですよ。箱の中に隙間なくお菓子がきっちりと・・・。
私、この写真を撮った後、もう元のようには詰められませんでした。(T_T)

しゅんけいはもちろん大喜び。
「ぬぉぉぉー、すげぇー!!これでおやつに困らない!!」と叫んでました。
あっ、困ってたのね。すみません。(^^;

バレンタインのチョコで一番グッとダンシのハートにくるのは、やはりサプライズのプレゼントかと。
茶葉ママさん、ほんとうにありがとう!



コメント (4)

夜明け前から、なかよしパン

2009-02-12 18:43:50 | おいしいもの

病気の後遺症なのか、長期入院以来かなりひどかった睡眠障害の治療を、ついに年明けから専門医に診てもらって始めています。

放置してあるもうひとつのブログの方に、そのうち治療経過を書いてみようかとも思っていますが、まだ通い始めて1ヶ月くらいなので、めざましい効果というほどまでは見られてないですね。

なので昨夜もリズムが乱れて全然眠れず、4時ごろからごそごそとパンを焼きました。
パン屋さんって何時に寝ているんでしょうか。偉いなぁ・・・。

レッド、グリーン、ブラックなどの色とりどりの粒コショウを粗く砕いて、生地に混ぜ込んで焼いたフランスパンです。

うちのオーブンレンジは丸い天板が回転するタイプなので、こんなふうに並べて焼いたら、みんなちょこちょこくっついて「なかよしパン」になりました。

ちょうど男3人が起きてくる直前に焼きあがり、まだほかほかのところを各々バターナイフで割って、小さく切ったバターを何個かはさみます。

パンの熱で、バターが中でしみしみ~となったところをパクパクと。
シンプルなフランスパンのおいしさに、バターの香りとピリッとコショウが利いていて、う~ん、朝っぱらからひそかに自画自賛してしまいました。

しかし今日、そのまま診察を受けに行ったら先生に

「あっ、寝れてないねぇ~、今夜から1時には寝ようね!できれば12時ね!」

とにこやかに申し渡されてしまいましたよ。
ブログも少し早く書くようにしなくてはねぇ・・・。



コメント (12)

チョイ乗りインプレッション:ホンダ「インサイト」はハイブリッドの刺客になれるか

2009-02-08 23:18:13 | 実はクルマ好きです

すっかり世の中が不況ムードになり、自動車業界は非常に厳しい状況です。

オープンスポーツカー「S2000」の生産を、6月で中止すると発表したホンダも例外ではありません。

そんな中、2/6に発売されたばかりのコンパクトハイブリッドカー「インサイト(2代目)」の試乗に、ぱぴりおと行ってきました。

初代の、昔のシトロエンのように後輪が半分隠れている個性の強すぎな?スタイリングから、普通の5ドアハッチバックに変身。

すぱっと切り落としたようなリアのデザインです。



実車を見た上での印象としては、ボディ下半分のデザインがちょっと物足りないような気がします。

さて、ディーラーさんの近所をぐるっと一回り。

走ってみた印象としては、エンジンはやっぱり非力でしたね。しょうがないんですが。
引っ張って引っ張って・・・という感じで、回転数がすぐ上がります。坂道ではパワー不足を感じました。
高速で走る機会はなかったのですが、おそらくきついでしょうね。

回転数を上げると、エンジン音はちょっと面白いです。このあたりはホンダの味付けですね。
ただ、ハリボテ感というか、「音ばっかりだなぁ」「あの音でこの加速はないんじゃない?」という、がっかり度も大きいです。
1.3Lだし、音を楽しむような個性のクルマじゃないので、しょうがないんですが。

回転半径は5.0m。取り回しはOKです。ちょこちょこっと曲がれます。
直進安定性はちょっと疑問だろうなー、と思います。

サスペンションは硬め。これはもうそういうDNAなんでしょうね。でもゴルフほどゴツゴツはしないですね。

燃費は 30km/L だそうです。プリウスが 36km/L だったかな?なので、がんばってますね。しかし市街地ではさすがにこの数字は無理ですね。

シート・内装は、はっきり言いましてチャチです。
ハイブリッドカーで190万、という「価格ありき」で作られたのでしょうが、正直な感想としては、これならフィットの高いやつのほう(実際に比較しました)がシートも内装もいい。
デザインもフィットのほうがこなれています。

そして、残念だったのが、リアシートのヘッドクリアランスが低いこと。
ディーラーの方に聞くと、リアは身長165cmの人を基準に作っているそうですが、166cmの私ではもうギリギリ、170cmのぱぴりおでは頭がきついです。
育ち盛りのしゅんけいなら、来年にはもうリアではブーイングが起きるでしょう。

リアシートのすぐ横に太いピラーがくるのも心理的にはジャマです。
フィットのリアはもっと天井がゆったりしていて開放感があるので、大きな子を乗せるならインサイトよりはフィットです。

インサイトとフィットは、同じ1.3Lで、価格は190万対130万。
この差額60万は、ハイブリッド代ということですね。

総じて考えると、ちょっとイマイチなところも多い2代目インサイトですが、やはりプリウスより50万円安く、200万円を切る価格でハイブリッド車が買えるというのが、最大のセールスポイントと言えるでしょう。

ハイブリッド車としてはプリウスが売れているけれども、「ハイブリッドで安いクルマ」というセグメントが空いているぞ!というので、とてもあわてて?開発して出した感じがするんですね。
デザインを初めとして色々な部分の詰めや、トータルでのバランス感がよく煮詰められないうちに、大人の事情で出さざるを得なかったのだろうか?・・・なんてことも考えてしまいました。

しかし、安くクルマを買い、ガソリン代も安く上がり、5ナンバーでコンパクト、エコ気分も味わえるという、今の世相に合った「とってもお買い得」なクルマであるとは言えるでしょう。

インサイトはハイブリッドカー市場への刺客になれるのでしょうか。
これで儲けたら、絶対またスポーツカー作ってね、ホンダの人!



コメント (4)

きれいに包まれている楽しさ

2009-02-05 22:44:26 | うれしいお菓子

ケーキの箱って、今は取っ手のついた組み立て式の白いペーパーボックスが多いですね。
そのままでも持ち運べるし、あるいはそれをさらに紙袋などに入れたりして。

それで特になんとも思っていなかったのですが、先日調布のケーキ屋さん「スリジェ」でシュークリームを買ったところ、こんなにきれいな赤い包装紙と、緑のリボンで包んでくれて、久しぶりに「きれいなパッケージだなぁ」と思いました。
(まつぼっくりは私がくっつけてみたものです)

男性はパッケージはわりとどうでもよく、中身重視で、
女性は(中身はもちろん)パッケージにも喜ぶものなのだそうですが、
なるほどこういう機会があると、きれいに包まれた箱って、開ける前からワクワクするなーと思いますね。

そういえば女性は、包み紙って丁寧にたたんで取っておいたりするけれど、男性は(うちのしゅんけいも)包み紙なんぞは情け容赦なくビリビリッと破って開けちゃいがちのような。

エコだのいろいろ考えると、赤い紙やリボンはなくてもいいんですが、やっぱり「ただ目が喜ぶ」っていうのも、たまにはいいものだよね・・・って思いました。

そうそう、肝心のシュークリームは、しっかりめの皮に卵たっぷりの濃い目のカスタードで、おいしかったですよ!



コメント (6)

ホラー目薬

2009-02-03 22:42:46 | しゅんけいツインズ

朝、学校に行こうとしていたけいけい。















目薬の恐怖に、白目を剥いて顔を歪めるけいけい。
見てる方がホラーでしたよ。



コメント (7)

吉祥寺「小ざさ」の最中

2009-02-02 23:27:38 | うれしいお菓子

先週の金曜日、吉祥寺に遊びに行った際、ミュンコさんの作品が飾られていたギャラリーの近くの小さな和菓子屋さん「小ざさ」(おざさ)で、おみやげに最中を買って帰りました。

「小ざさ」は吉祥寺の商店街の中にある、どちらかというと目立たないお店ですが、いつも人が絶えない感じです。

最中は小豆あんと、白あんの2種類があります。
小豆あんを5個買いました。5個で270円。なんと嬉しいお値段でしょうか。(^^)

この皮の形、鬼瓦かな?
あんこは、砂糖の甘さを十分生かしつつ、決してざらつくことなく、なめらかな舌触り。
決して気取った作りではないんですが、でもとても丁寧に炊かれています。

あんこ好きのぱぴりおも喜んで1個+4分の1(5個を4人で分けたので)しっかり食べていました。

ちょっとしたお茶請けを1人前50円くらいで買うのって、とても大変ですよね。
ご紹介も今さらながらの有名店なのですが、これ、吉祥寺みやげの定番にいいですねー。



コメント (2)