Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

仙川の小さなお店「パティスリー シャトン」

2008-11-30 23:58:24 | うれしいお菓子

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。
しつこかった風邪もようやく治り、この週末はまずまず活動できました。

ぱぴりおとのお茶の時間も、このところずっと近場のスタバで済ませていたのですが、今日は久々に足を伸ばしてみようということになり、仙川の「パティスリー シャトン」まで行ってきました。

仙川はあまり行ったことはないのですが、駅前からすぐ細い道の商店街が広がる、こじんまりとした街です。
初めて行ったぱぴりおは、そんな雰囲気が気に入ったようでした。

「シャトン」は商店街の中の、ビルの2階にあるお店。
イートインのテーブルが4つあります。

紅茶とセットで、今月のケーキ「ミユキ」をいただきました。

バターの香るタルト台に青リンゴのムースを敷き、カラメルでソテーした紅玉をのせたケーキです。

きりっと甘酸っぱい紅玉がヌワラエリヤにぴったり。
どうしてリンゴの焼いたのって、こんなにおいしいんでしょうねぇ。

ぱぴりおの頼んだモンブランも、マロンペーストの香りがよくておいしかったそうです。

パティシエール(女性のパティシエ)さんは猫がお好きなのか、お店のロゴには猫の絵がついていて、焼き菓子の中にはアイシングで猫を描いたクッキーもありましたよ。(^^)

仙川の細い路地は、いかにも猫が好みそう。
また行ってみたい小さなお店でした。



コメント (7)

クラッカーの歌

2008-11-26 16:54:08 | しゅんけいツインズ

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。
土曜日に出かけたら結局風邪がぶり返してしまって、またしばらくお休みしていました。いやはや。

ほぼ私専用のおやつや夜食として、シンプルなクラッカーを常備しています。
しゅんけいは普段、他の甘いお菓子やキャンディを食べるので、お菓子置き場にクラッカーがあっても食べないのですが、このところの風邪で私がクラッカーを食べずにずっと放置していたら、とうとうけいけいが夜食に「腹減ったから食べてもいい?」と聞いてきました。
おまえ、90分前に大盛りの晩御飯完食しただろう・・・。

けいけい、冷蔵庫から私の秘蔵の「小岩井ぬるチーズ」も出してきて、ダイニングテーブルで一人、塗っては食べ、「うん、うまっ」と盛んにボリボリやっております。
けいけいって、チーズこってり塗りすぎるんだよなぁ。もっとこう、チビチビ食べてよ・・・。

そのうち満足してきたけいけい、一人で適当に「クラッカーの歌」を作って歌い始めました。

「♪おなかがくちくー なってきたー
  おいしいおいしい クラッカー
  おいしいおいしい クラッカー
  なんでーこんなに うまいのか~」(いつまでも繰り返し)

ボリボリボリボリ・・・。

人は食足りると、かくもゴキゲンになれるものなのですね。

あぁ、黒けいけいが浄化されていく・・・。なーむー。(-人-)



コメント (10)

しゅんけい工房:悪魔が来たりて風邪を引く

2008-11-20 23:48:40 | しゅんけいツインズ

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。
なんだかすさまじい普通の風邪をひいてしまっておりました。
今からこうでは、この冬の健康が思いやられるなぁ。

呆然と寝込んでいるうちに、うちに悪魔たちが入り込んでしまったらしく、書類の山の上で3匹がヒソヒソ悪だくみをしているのを見つけました。

最近見つけた折り紙の本に載っていたのを一目見て、しゅんけい工房、もう~せっせと作らずにはいられなかったようです。

相変わらず、手とかすごく凝って作ってあるんですが・・・。

こいつらのせいで私の風邪が治らなかったのでは? しっしっ!



コメント (6)

世界のコンコロ・C1

2008-11-13 23:20:22 | ヴィシアの日常

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

年末が近づいてくると、世の中に明らかにアクセサリーの広告が増えてきます。
ティファニーやカルティエの全面広告など、クリスマス前の恒例という感じですよね。目の毒ですなぁ・・・。

どのくらい買う人がいるのかわかりませんが、この時期、メンズの高級時計の大きな広告もよく見ますね。
私がアクセサリーの広告につい見入ってしまうように、ぱぴりおも高級時計の広告をちらちら眺めてはいるようです。
私はメンズの時計はあまりわかりませんが、あれも奥が深い世界のようで、様々なお高いブランドがあるのですよね。

先日も、いかにも高そうな時計の広告を見つけたので、ぱぴりおに見せると

「ああ、C1だね」と当然知っている様子。さすが・・・。

でも初めて見るブランドだったので、子供のように真っ白なココロで

「コンコロっていうブランドなの?」と尋ねた私でした。



ぱぴりお、とたんに大ウケ。

え? コンコロじゃない?



コンコルドだって?

なに、この最後のって「O」じゃなくて「D」なの??
そんな微妙なフォントにするなんてずるい・・・。

確かに「コンコロ」じゃ、全然高そうな感じしないですよねぇ。
「このコンコロ見せてください」なんて、時計屋さんで言わなくてよかったです。



コメント (12)

しゅんけい工房アーカイブス:科学はアートだ

2008-11-12 23:41:15 | しゅんけいツインズ

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

しゅんけいは昨年何回も日本科学未来館に行って、超伝導の実験などのいろいろな実験教室に参加してきました。

小学生参加OKというコースはもうほとんどやりつくしてしまったので、最近は行っていませんが、中学生になってまだ興味があるようなら、また参加させてあげようと思っています。

館内は広いので、実験の後は展示で遊び、帰りにはおみやげコーナーに寄るのが二人の楽しみでした。

おみやげには宇宙食とか、いろいろな科学実験のキットもあって、夏休みの前でしたか「結晶作成キット」を買って、休みの間に家で結晶をじわじわ作りました。

溶液を作って牛乳パックに入れ、何日もずーっと放置しておくのです。
夏休みにしゅんけいが島根のぱぴりおの実家に遊びに行っている間、「実験中・さわるな」と書いた牛乳パックが、延々と玄関の靴箱の上に置いてありました。じゃまだったなぁ・・・。(^^;

根気強く待った甲斐があって、こんなにきれいな結晶ができたんですよ。
科学はアートのような美しい面も持っているんだなーと思います。

できた結晶はタッパーに入れて、また延々と靴箱の上に置かれ、遊びに来た友だちへの自慢話のネタになったのでした。

みんな、すごく素直に「すげぇ~!」と驚いてくれるので、しゅんけい、たいそう得意になってました。

揺らさないように夏休みじゅう気をつけて育てたのは、おかーさんなんですけど・・・。



コメント (5)

極太マンセル

2008-11-09 22:55:36 | 実はクルマ好きです

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。
今年のF1も、先日最終戦・ブラジルグランプリが終わりました。

最終戦まで決まらなかったドライバーズチャンピオンは、F1界初の黒人ドライバーである、イギリス人のルイス・ハミルトンが、地元グランプリで逆転に燃えるブラジル人、フェリペ・マッサを、わずか1ポイント差で制して獲得。

マッサはこのレースではみごと優勝し、ハミルトンは5位だったのですが、シーズンを通してのマッサの積算ポイント数(順位によってポイントがもらえる)が、ハミルトンに及ばなかったために、ワールドチャンピオンにはなれなかったんですね。

レース後マシンを止めて悔し涙にくれながらも、表彰台ではファンの歓声に応え「みんなの応援はハートに届いているよ」と、自分の胸を何度も叩いていたマッサの姿に、ドライバーとしての成長を感じましたねぇ。

そしてF1は、来年の3月末までストーブリーグに入ります。
この間って、ヒマなんですよねぇ~。
今日、日本シリーズが終わりましたが、野球ファンの人たちも当分ヒマなんでしょうね。気持ちわかります。

ちょっと抜け殻気分の中、先日のキャンプにしゅんけいが持って行った「UFO・極太」を見てびっくり。

マンセルがUFOに!?
(いや、似てるだけですよね)

マンちゃん・・・
まさに極太ドライバーでした。
F1にまた出てこないかな、ああいう人。



コメント (7)

すごいぞ、ブルーインパルス(動画つき)

2008-11-07 23:59:28 | 楽しいイベント

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

先日の土日はキャンプに行きましたが、月曜日には家族で埼玉県・入間基地の「入間航空祭」に行って、ブルーインパルスの展示飛行を見てきました。

調べて初めてわかったのですが、家から電車で1時間くらいと、意外と近いんです。

航空祭は毎年20万人くらい訪れるという、大きなイベント。
最寄の駅から基地まではすごい混雑です。
さぞや濃い軍事オタク系の人がたくさん・・・かと思ったら、普通の家族連れやカップル、お年寄りなどがほとんどです。

基地の中では航空自衛隊のいろいろな飛行機が展示されています。
そして滑走路には、ブルーインパルスがきっちり並んでいました。

キィィィーーーンと鋭いジェットエンジンの音と共に、次々と青い飛行機が離陸していきます。
あいにくの曇り空でしたが、見事な展示飛行(曲技飛行)が始まると、ぱぴりおが望遠レンズで激写激写!!







しゅんけいは、親から離れてもっと前に行き、自分たちでコンパクトデジカメで写真を撮ってきました。
最初はこんなの↓ばっかりでした(惜しい)が、



そのうち慣れたようで、動画を撮りまくってきてくれました(音が出ます)。

美しいデルタ型の編隊飛行のまま、6機が宙返りをしたり、(43秒)




2機が急上昇の後、左右に分かれて急降下。そして側転しながら互いに近づき、ギリギリですれ違ったり、(32秒)




1機の周りをもう1機がらせん状に旋回しながら飛んだり。(31秒)




いやー、まさしくプロ中のプロですね。普通の人には絶対できません。
轟音を響かせて低空で飛ぶブルーインパルス、迫力満点でした。

ぱぴりおの同級生には、航空自衛隊の戦闘機パイロットがいて、アラスカまで空中給油しながら演習に出かけたりしているそうです。
きっとこんな曲技飛行は簡単にできちゃうんでしょうね。
ぱぴりおの人脈ってすごい・・・。(^~^;



コメント (5)

キャンプだ、焚き火だ、マシュマロだ

2008-11-05 23:54:04 | 楽しいイベント

モンブランへご来店の皆様、こんばんは。

先日の連休に、家族で山梨県道志村へ1泊2日のキャンプに行ってきました。
このキャンプ場は、去年も行ったのですが、その時は私が急に体調を悪くして行けなくなってしまい、男3人だけで泊まったので、今年は絶対おかーさんも一緒だよ!と熱望されていたのです。

まぁ、親とキャンプなんてのを喜んでくれるのも、小学生の間くらいだろうな・・・と思い、最後の親子キャンプのつもりで私も体調を整え、無事に同行できました。

昼過ぎに着いて、男3人さっそくテントの設営です。
「アウトドアでは男が働くもの」がぱぴりおの方針。
しゅんけいも家での姿からは考えられないくらいマメに働きます。
おかーさんはVIPなので、なーんにもせず座ってみているだけなんです。いやはや。(^▽^;

早い山の日暮れと共に、白い息を吐きつつ炭火でバーベキューに突入。
山って寒いですねぇ~。とはいえ、冷たいビールのおいしいこと。

肉8割、野菜はピーマンとしいたけのみの、きっぱりワイルドなバーベキューが終わると、焚き火をおこして囲みました。

串に刺したマシュマロを、焚き火で焼いて食べました。
これ、一度やってみたかったんですよ。

先日借りたDVD「スター・トレック5」の中で、休暇中のカーク船長、ミスター・スポック、ドクター・マッコイの3人が、キャンプに出かけてマシュマロを焼いていたので、そうそうマシュマロ・・・と思い出して持って行ったんです。

焚き火であぶると、マシュマロがこんがり焦げて、外はちょっとカリッとカラメルのように香ばしく、中は溶けて熱々のトロトロに。
甘いんだけど、これはアウトドアならではの味ですね。
大喜びで焼きまくる男3人です。



DVDでは、カーク船長たちが、キャンプなら歌を歌おうじゃないか、と「Row, row, row your boat」を歌っていて、しゅんけいがその歌を教えてくれというので、英語の歌詞を教えてあげると焚き火を囲みながら何度も何度も歌っていました。

「星がたくさん見えるよね」と、4人で夜空を見上げると、なんと明るい流れ星が!
なんだかホームドラマの演出のようですが、家族みんなで見られてよかったです。

しゅんけいは「来年も行きたいね」と言ってくれていますが、果たしてどうなることやら・・・?



コメント (11)