Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

しゅんけい工房:ハロウィンの猫のお面

2013-10-31 17:17:43 | しゅんけいツインズ


今日はハロウィンですね。

しゅんしゅんの高校では、毎年生徒が仮装したり、先生がお菓子を配ったりして大いに楽しみます。

しゅんしゅん、今年はすごい猫のお面を作って行きました。

手持ちのお面にアルミホイルを貼り、紙粘土で形を作ってお面とホイルを外し、障子紙で裏打ちをして、アクリル絵の具で色を塗り、全体にニスを塗ってツヤを出しました。
制作期間は2日です。

顎のところは、ちゃんと口が開け閉めできるようになっているんですよ。

お面は学校で大受けでしたが、
「ガチ過ぎ~(≧∇≦)」
と言われたそうです(笑)。

しゅんけい工房の面目躍如となる、久々の大作でしたー。
Happy halloween!
(^◇^)
コメント (4)

榮太棲の黒みつ豆缶

2013-10-30 22:45:28 | うれしいお菓子


昔、時々母に買ってもらって、とても嬉しかった榮太棲(えいたろう)の黒みつ豆缶。

スーパーで見かけたので、久しぶりに買ってみました。

昔のは、缶の底が二重になっていて、そこに黒蜜が入っていたのですが、今はアルミパウチ入りになっています。

久しぶりのみつ豆、おいしかったです。
ただ、ちょっと量が少ないかなー。
(´Д` )
コメント (3)

ジャズの秋

2013-10-29 22:14:14 | ♪音楽好き


私の住んでいる市で、先日の日曜日、ジャズのフェスティバルが開かれました。

市内の駅前広場やカフェなどに、アマチュアのジャズバンドが登場して、それぞれミニコンサートを、原則無料で聴かせてくれます。

最寄り駅を通りかかると、若い6人編成のバンドが、演奏していました。

キーボードとトランペット奏者が上手でした。

音楽を自分で演奏できるって、とても楽しそうですよね。

けいけいも、部活の一つでバイオリンを弾けるようになりました。
さぞ、楽しいことでしょう。

秋はジャズが似合う季節ですねー。
(^◇^)
コメント (8)

しゅんけい、「エッグドロップ甲子園」に出場する

2013-10-28 23:24:49 | しゅんけいツインズ

前回の記事からお待たせしてしまってごめんなさい。

けいけいが作っていたものは何の試作品だったのか?

答えは、「エッグドロップ甲子園」の競技に使う、生卵のプロテクターでした~。

「EGG DROP 甲子園」(エッグドロップ甲子園)とは、同じ高校の生徒が3人一組でチームを作り、地上10mの高さから生卵を落として、割れずに着地するかどうかを競う大会です。

もちろん、そのまま落としたのでは生卵は割れてしまいますから、大会側が用意した何種類かの紙を規定の量以内で使って、自由に「プロテクター」を作り、卵をしっかり守って落とすのです。

卵をいろいろ包んでみたり、紙製のパラシュートをつけて落下速度を緩めてみたり。
工夫は自由なのですが、90分以内にプロテクターを完成させなければならず、60分を超えると減点されていきます。

こんな面白いことを、しゅんけいが見つけたら、黙っているわけはありません(笑)。
さっそく、それぞれの高校(彼らは別々の高校です)で友達を誘ってチームを作り、リーダーとなって昨日の日曜日、大会に臨みました。
両親は用事があったので、心で応援です。

会場は、東大の柏キャンパス。
31組が出場したそうです。

Facebookのページに、彼らの作品の写真が載っていますので、リンクを貼りますね。
(見られなかったらごめんなさい)

しゅんしゅんチームの作品
パラフィン紙で大きなパラシュートを作り、卵はパラシュートの先の縦に細長い円筒の中に入れました。

けいけいチームの作品
ハロウィンのカボチャの絵を描いたパラシュートを作り、卵は下の尖った円錐の中に入れ、円錐の横も小さな円錐でぐるりと囲みました。

二人ともパラシュート作戦を考えたようです。

そしてキャンパス内の建物をつなぐ渡り廊下(高さ10m)から、順々に落下!

けいけいチームは惜しくも割れてしまいましたが、しゅんしゅんチームはうまくパラシュートが利いて、ふわりふわりとゆっくり着地し、見事成功!

31組中、割れずに成功したのは10組くらいだったそうです。

そしてしゅんしゅんチームは、優勝は逃しましたが、トップ画像の「先端技術賞」を受賞しました~。(^▽^)

しゅんしゅん、おめでとう!
ぶっつけ本番でもうまくいくんですねー。
けいけい、悔しそうでした。
来年もがんばる?(^^)

コメント (5)

けいけい、鋭意製作中

2013-10-24 21:02:55 | しゅんけいツインズ


けいけいが、久しぶりに何か作っていますよ。

試作品ですが、ケント紙で結構きっちり作ってます。
何かな~?

日曜日か月曜日に、ひょっとしたら答えをアップできるかもしれません!
(^◇^)
コメント (5)

タント・マリーのケーク・オ・ルージュ

2013-10-23 23:47:27 | うれしいお菓子


夜になると、都内のあちこちに出没しているぱぴりお。

一昨日は丸の内に行って、帰りにおみやげを買ってきてくれました。

タント・マリーの焼き菓子です。
これは、ケーク・オ・ルージュ。
カシスと赤いグロゼイユ(ふさすぐり)の入った小ぶりの焼き菓子です。

とてもしっとりしていて甘めの生地に、実が酸っぱくてアクセントになっていました。

ここはカマンベールチーズケーキが一番人気だそうですね。
一度食べてみたいものです。(≧∇≦)
コメント (2)

美しいキーボード

2013-10-22 22:32:50 | しゅんけいツインズ


ぱぴりおの友達に、アーティストの方がいて、「新しいのを買ったから」と、それまで使っていたMacbook Airを、安くしゅんしゅんに譲ってくれました。

MacBook Airは、全体のデザインもすてきですが、この方はUSキーボードを使っていらしたので、黒いキーの上には白いアルファベットがひとつ描かれているだけで、とてもすっきりしていて美しいなと思いました。

しゅんしゅんは、ある目的のためにこのコンピュータを買ったのですが、買ってからはネットで遊びほうけていて、初志は忘れてしまったようです。
(´Д` )

そのうち目を覚まして、また目標に向かって進み始めてくれるといいなと思っています。
コメント (3)

くまモンのぬいぐるみ

2013-10-21 20:51:53 | ヴィシアの日常


風邪をひいて、ブログもお休みしていました。
皆さんも気をつけてくださいねー。

昨日ちょっと出かけた文房具屋さんでは、もう来年のカレンダーがたくさん売られていました。

くまモンカレンダーもいろいろありました。
ぬいぐるみが置いてありましたよ。

明日くらいには、全快するといいなぁ。(´Д` )
コメント (4)

ロート製薬のアロマオイル「快眠レシピ」

2013-10-18 21:43:40 | こんな私のヘルスケア


アロマテラピー、好きなのですが、家族がいるとなかなか、自分の好きなように香りを楽しむことができません。

以前、ロウソクでお皿をあぶるアロマセットを買いましたが、ロウソクのすすで、ぱぴりおやしゅんしゅんが咳こんでしまうので、使えませんでした。
気管の敏感な人がいる場合は、ロウソクは避けた方がいいですね。

今は時々、寝る時にこのアロマオイルを使っています。
ロート製薬のアロマブランド「ヴィダローム」の「快眠レシピ」です。

スイートオレンジ、真正ラベンダー、イランイラン、マンダリンのブレンドで、100%有機栽培原料由来です。

これを、たたんだティッシュに垂らし、枕元に置いて眠ります。
これなら火の心配もないし、香るのは自分のまわりだけなので、家族がいても大丈夫。

素焼きのアロマストーンを使っていたこともありますが、どうしても中に染み込んだオイルが劣化して香りが変わってしまうので、おしゃれではありませんがティッシュを使用しています。

今日現在の価格は、5mlで1800円です。
ヴィダロームには他にもアロマオイルがありますから、お好きな方は一度サイトを見てみてくださいね。

何だか、オークションの商品写真みたいな写真になってしまいましたね~。
(´Д` )
コメント (4)

手湿疹とアベンヌのハンドクリーム

2013-10-17 22:20:27 | こんな私のヘルスケア


ずっと前に「手湿疹」になって以来、私の手の指先は皮膚が薄くなり、水仕事をすると荒れるようになってしまいました。

洗い物などはゴム手袋をしますが、手を洗った後はすぐにハンドクリームを塗らないと、指先が痛くなるので、どこへ行くにもハンドクリームは必携です。

尿素入りのものは肌に合わず、皮膚科で処方してもらったクリームもいまひとつで、合うものを探していろいろ試した結果、アベンヌのハンドクリームが、今のところ一番無難で、ずっと使っています。

とはいえ、これで肌がよくなってくれたわけではなく、低値安定・なんとか現状維持といった感じですが、私の毎日になくてはならないアイテムの一つです。

アベンヌのハンドクリームは、意外と売っているお店が少ないのが困ったところです。
マツモトキヨシにはあることが多いかな?

コメント (2)

ミドリ「カードメモ」

2013-10-16 22:21:49 | しゅんけいツインズ


しゅんけいは、親に似たのか文房具屋さんが大好きです。

二人とも趣味でイラストを描いたりするので、しょっちゅうペンなどを買いに行きます。

前に、しゅんしゅんが買ってきて、私にくれたのがこれ。
ミドリの「カードメモ」ルビーレッドです。

大きさ比較に、ポイントカードと並べて写真を撮りました。

大きさは、カードとほぼ同じです。
厚さは1.6mm、クレジットカード2枚分。
重さは6g、カード1枚分。
お財布のカードポケットに入ります。

紙は、薄くて丈夫な白無地の紙が31枚。
毎日使って1ヶ月分です。

しゅんしゅんは、色違いで家族全員の分を買ってきて、プレゼントしてくれました。

私が使っている手帳はバッグに入らないので、普段は(ペンは持ってますが)手帳を持ち歩きません。
でも、何かの時のためにメモ用紙は持っていたかったので、コンパクトなこのミニメモは、とてもいい感じです。

しゅんしゅん、いいものを見つけたのでちょっと得意顏でした。
ありがとう!(^◇^)
コメント (2)

練るべし!:ロッテ「ジェラートマイスター」

2013-10-15 21:58:22 | うれしいお菓子


最近発売されたらしい、ロッテのジェラート「ジェラートマイスター」を食べてみました。

知りませんでしたが、ロッテのジェラートは、イタリアジェラート協会主催の大会で、6年も連続入賞しているのだそうです。

ジェラートは、あまり食べたことがないのですが、練って食べるとおいしいとパッケージに書いてあったので、冷凍庫から出して少し柔らかくなるまで置き、スプーンでねりねりと練ってみました。

すると、ジェラートはもちもちとコシがある、伸びて角が立つような感じになりました。

食べてみると、練らないものとでは、舌触りが全然違います。
練らないものは、アイスクリームのようですが、練ったものはもっと均一で、ふんわりと滑らかな口溶けで、何とも幸せな気分になりました。

写真は、イタリアンチョコ味。
チョコが濃くて少し苦いほどでおいしく、重めの味で大人向けです。

この他に、マダガスカルバニラ味も食べてみましたが、マダガスカルのバニラビーンズが、ふんだんに入っていて、練って食べると香りもいっそう広がり、とてもおいしかったです。

ジェラートマイスターは、とにかく、練って食べましょう!
*\(^o^)/*
コメント (2)

夜の散歩

2013-10-14 21:13:23 | ヴィシアの日常
ぱぴりおも私も、慢性的な運動不足で、体力の低下が気になるこの頃です。

先日の10月の真夏日も終わり、これからいよいよ涼しくなってくれそうだし、風もなく月もきれいだったので、ずいぶん久しぶりに、ぱぴりおと夜の散歩に出かけました。

虫の声を聴きながら、気のむくままに25分ほど歩きました。
住宅街はしんとしていて、時々キンモクセイの甘い香りがしてきます。

どこかのお宅の庭に、見事なキンモクセイの木がありましたが、夜にストロボをたいて写真を撮らせていただくわけにもいきませんね。

帰ってきた時には私は少し汗をかいていて、気分も爽やかになっていました。

明日の夜とあさっては、東京は雨の予報なので無理そうですが、また夜の散歩に出かけてみたいです。(^_^)
コメント (6)

やっぱりマルセイバターサンド!

2013-10-13 20:35:42 | うれしいお菓子


このブログもそれなりに長いこと続けてきたので、てっきりもうご紹介したと思っていましたが、実はまだだったのがこれ、六花亭のマルセイバターサンド。

札幌の父のところから送られてきた、北海道のお菓子詰め合わせに入っていました。

いつ食べても、おいしいです。
似た作りのお菓子も多いですが、やっぱりこれが一番だと思います。
(^◇^)

私は冷蔵庫で冷やして、バタークリームが固いのを食べるのが好きです。
室温で、クリームもクッキーも柔らかいのが好き、という方もいらっしゃいますねー。

何度でも食べたくなる、素敵なおやつです。
(*^^*)
コメント (2)

上野「うさぎや」のどら焼き

2013-10-12 21:28:10 | うれしいお菓子


ぱぴりおが、先輩と会いに東京駅に出かけ、ついでに上野の「うさぎや」でどら焼きを一箱買ってきてくれました。

うさぎやさんは、上野のお店が本店で、日本橋のお店は暖簾分けだそうで、日本橋の方は食べてみて以前記事に書きました。

上野の方は、味が違うのかな?と食べてみましたら、おいしかったのですけれど、季節のせいもあるかもしれませんが、つぶあんが日本橋より緩めでした。

ぱぴりおは、生地は日本橋の方がキメが細かいなと感じたそうです。

どうやら、上野より日本橋の方がおいしいような感じですよ。

でも、同時に食べたわけではないので、これは一度同時に食べ比べてみたいですねー。

ちなみに、日本橋のお店は土日はお休みですが、上野は水曜休みです。
買いやすいのは、上野の方ですね。

どら焼きの世界は、思っていたよりもずっと奥が深そうです~。
(≧∇≦)

コメント (2)