Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

激安旅行、行ってみたいな!

2005-04-29 23:43:02 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
ゴールデンウィークのご予定はいかがですか?

今年は頑張って2日有休を取れば、なんと10連休。
旅行の予定を立てている方も多いことでしょう。
マーブルくんはいつも通り、車で帰省ですか?
フィナンシェちゃんはダイビング?
りりあちゃんは猫王子sのお世話に明け暮れるのでしょうか・・・(苦笑)。
皆さんのG.W.予定、よろしかったらお聞かせください。

ヴィシア家では、ヴィシアが喉の手術をしたばかりですし、先日の義父のお葬式でぱぴりおもしゅんけいも結構疲れたようですし、帰省の渡航費もかかってしまってお金があまりないので、たぶん旅行はしないんじゃないかと思います。
この時期どこに行くにも大変ですし、高いですしね。
基本的には家でのんびり過ごしたり、片づけをしたり、ジムに行ったり、近場のレジャースポットに行ってしゅんけいのご機嫌を取ったりしつつ、穏やかに過ごそうと思っています。

しかし!
今日新聞の折り込みチラシに入ってきた、市内の旅行代理店の広告を見て、ヴィシアのココロは散々に乱れました。

見てください、このチラシ。うまく字が読めるかな?
ハワイ6日間58800円、グアム4日間29800円、札幌2日間24300円!!
いや~安いですね、仰天しました。
グアムなんかウチ、一家で行っても(子供料金は少し安いでしょうから)10万円くらいで4日間行けちゃうんですよ。
飛行機が夜行・朝帰便になるので、強行軍ですけどね。

5/6とか5/9とか、G.W.明けの出発だから安いんですね。
グアムか~。 どなたか、行ったことあります?フィナンシェちゃん、ダイビングに行ってましたっけ?
ヴィシアは南の島って一度も行ったことがないんで、憧れなんですよ。
椰子の木の生えた白いビーチでトロピカルカクテルを飲みつつ、パラソルの下でごろ寝・・・してみたいなぁ~。
そして人並みに免税店でブランドバッグなど買ってみたいです(笑)。
ヴィシアは白肌を守ろうと決意しているので、本当は南の島はリスキーなんですが、やっぱりリゾートの代表として、一度は体験してみたいですよね。

こういう激安ツアーって、サービスとかホテルとか、やっぱりあまり良くなかったりするんですか?
安くは上げたいですけど、そうそう何度も行かれない身ですから、行ったからには素敵な思い出にもしたいですしね。
新婚旅行で行ったケニアとタンザニアでは、ホテルやコテージなど、どーんと張り込んだので、豪華な旅を楽しめて、一生の思い出ができました(ありがとう、ぱぴりお)。

しゅんけいもそろそろ、こういったイベントを一生覚えていてくれる年になってきたので、ここらで一つどーんと一大旅行イベントを企画するのも面白いかもな・・・って思ってます。
でもでも、とにかく今は先立つものが・・・
夏休みくらいまでにお金が少しはたまるといいなぁ。いっぱい夏のボーナスもらえるように頑張ってね、ぱぴりお!
コメント (6)   トラックバック (1)

ヴィシア、マジ切れする

2005-04-29 02:02:07 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
皆さんの連休のご予定はいかがですか?

連休前の夜、うっかり夕食後眠ってしまって、こんな遅い時間になってしまいました。
でも頑張って更新します。おかげさまでモンブランもご来店してくださる方が増え、コメントの数も日を追って増えているので、ありがたい限りです。励みになります。

さて、今日はヴィシアは、埼玉県在住の叔母に付き添ってもらい、都内の大病院を2軒ハシゴという、ハードなツアーに出てまいりました。
1軒目は1月末まで入院していた病院で、フォローアップの診察と薬をもらうため。
2軒目はわりと自宅に近いところですが、昨日喉の手術をしていただいたところ。消毒と傷のチェックのためです。

2軒とも予約を入れてありました。
そして、タイトル通りの事件が1軒目の病院で起こったのです。
普段温厚で知られているヴィシアにしては極めて珍しいことです。マジ切れするのはしゅんけい以外にはまずありえません。(しゅんけいには、しょっちゅうですが・・・

1軒目の病院では、神経内科と精神科を受診しています。
いつも神経内科を先に受診し、その後精神科の外来受付に行きます。
受付には各先生の名前を書いた箱が置いてあり、患者はそこに予約票と診察券を入れて待ちます。
ところが、ヴィシアの受診している先生(以後親しみをこめて「良(りょう)たん」と呼ばせていただきます。30代、スポーツマンタイプ、ちょっとハンサムな・でも天然ボケ系のナイスガイです )だけ、なぜかその箱がないので、いつも受付の人に直接予約票や診察券を渡して、お願いしています。

で、今日もいつものように受付の方にお渡しして、叔母と待っておりました。
良たんはなぜか外来に常駐している先生ではないらしく、いつも受付してしばらくするとどこかからドドド・・・とせわしくやってきて、9つくらい並んだうちの、はじっこ当たりの診察室に入り、私を呼びます。
もちろん私専属の先生というわけではありませんので、他の患者さんも時折呼ばれているようです。

叔母と待っていると、やはりしばらくして良たんがドドド・・・とやってきました。
背の高いがっしりした半袖ドクターウェア姿が、受付の中でも一際目立ちます。
「お、来た来た」と思って、しばらく待っているうちに、昨日の疲れもあったのか、叔母と二人で少し眠ってしまいました(叔母は昨日の手術にも付き添ってくれたので)。

そして目を覚まして、延々と待っておりましたが、いつまで経っても呼ばれません。
連休前だから外来は確かに混んでいましたが、それにしても2時間半はかかり過ぎ。
とうとうしびれを切らして、ヴィシアは立ち上がり、受付に「あのー、あと何人くらいですか?」と尋ねてみました。

そうしたら受付の人は、後ろの大きなテーブルの上の予約票の類の入ったファイルを探し始め、みるみる顔色が青くなりました。嫌な予感が・・・。
何人かが集まって眉間にシワを寄せています。
ヴィシアは思わず「どうかしたんですか?」と尋ねました。

すると受付の人がしどろもどろになって言うことには、どうもヴィシアの予約票はそこにずうぅぅ~っと置き忘れられていて、良たんに渡されていなかったそうなのです。
しかも、良たんは私たちが寝てしまっている間に、午前の診療を終え、帰ってしまったのでもう診察ができないとのこと。

ヴィシアはブチッ!と切れました。
「どーゆーことですかっ!」と、大声こそ出しませんでしたが、明らかに「オレはものすごく怒っているんだぞ」ということを全身で表現しつつ、噛み付きました。(ホントに噛んだわけじゃないですよ)
「こっちは2時間半も待ったんですよ、こんな大きな病院なのにそんな初歩的なミスをしていいと思っているんですか?わざわざ電車に乗って遠くから出てきているのに、診察が受けられないなんて、どーしてくれるんですかっ!

ヴィシアがよその人に対してあんなに噛み付いたのは、生まれて初めてかもしれません。
あまりの剣幕に、みなさんたじたじ。精神科外来はシーン・・・と静まり返りました(^^;チョット ヤリスギタカナ?

結局、別のドクターが大慌てでいつもの薬だけ処方してくれたので、まぁ目的は少し達成されましたが、今日は良たんに薬の効果の報告とか、薬の変更の相談とかしたかったのに、また3週間延びちゃうじゃないですか~。

まったく、私の時間もそうですが、はるばる埼玉から来てくれた忙しい叔母の貴重な2時間半を返してくれって感じです。
「この件に関して正式に苦情を申し入れたいのですが、受付窓口はどちらになりますか?」と聞くと、「医事課長です」とのことでしたので、月曜日にでも電話して、少なくとも「良たんの予約票入れ箱も設置しなさい、100均ショップで買ってきて!」と言うつもりです。
だってあの人だけ箱がないっていうのも今回のミスの一因だと思うんです。

まぁ、もう怒ってはいませんが、クレームをつけるというのはつける方も結構エネルギーを消耗するものですね。
普段本当におとなしい(よね?)ヴィシアですが、いい勉強になりました。
今度からは30分待ったら、「あと何人ですか?」と聞くことにします(笑)。向こうも顔を覚えたと思うから、すぐ答えてくれることでしょう。

以上、「ヴィシア・マジ切れの巻」でした~。
コメント (8)

手術、無事終了しました

2005-04-27 19:35:34 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。

ヴィシアは今日1時から、昨日書いたように、都内の病院で喉の傷の形成手術を受けました。
所要時間は1時間くらい。局所麻酔で意識はありましたが、タオルを目にかけてもらって、見ないようにしていました。(^^;コワクテ~
もちろん、麻酔時の注射のチクチクする痛み以外は、全く痛くなくて、何の問題もなく手術は終了。
執刀してくださったのは50代後半くらいの白髪交じりのベテラン先生で、とてもとても丁寧に縫ってくださっていたようでしたので、きっときれいになることと思います。ありがとうございました。

簡単とはいってもやっぱり手術、ドラマに出てくるような大きなライトのある広い手術室で、(処置がしやすいように)幅が異常に狭いベッドの上に手術着を着て寝かされると、何だか不安でドキドキ・・・。
でもその時看護婦さんが「ウチこれしかなくってゴメンね~(^人^)」と言いながらラジカセでかけてくれたのは、ちょっと音の割れた竹内まりや。
「毎日がスペシャル」「今夜はHEARTY PARTY」などが(時折音飛びしつつも)軽快に流れる中、ワタクシの手術は順調に進み、無事終了と相成ったのでありました。

叔母に送ってもらって帰ってきたあとは、少し新聞など読んだ後、やっぱり疲れが出たのか6時ごろまで眠ってしまいました。
晩ご飯のために起きましたが、まだくたびれた感じがするので、今日は無理せず早めに休もうと思います。
でも10時にぱぴりおたちが帰ってくるので、そうそう早くは寝かせてもらえないかな?

小さな手術でしたけど、結構全身的に疲れるものですね。
でもこれで、きれいになってくれれば、多少は堂々と胸元を見せられます。
今年の夏が楽しみです(^^)
ありがとう、形成の先生。
コメント (12)

手術前夜

2005-04-27 02:08:18 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
今夜はずいぶん遅い更新になってしまいました。
お留守番も3日目が終わり、向こうでも無事に告別式が終了したそうです。
明日の夜10時過ぎに、家族が帰ってくる予定ですので、心待ちにしています。

さて、実は明日、ヴィシアはちょっとした手術を受けます。
こちらにいらしてくださっている一部の方はご存知でしょうが、ヴィシアは去年の夏少々重い病気をしまして、今年の1月末まで半年以上、都内の病院に入院していました。

一時は昏睡状態になったりして、命も危なかったそうですが(本人は全然覚えていませんけど)、神様と家族と友人・知人と病院スタッフの方々のおかげで、一命をとりとめ、1月末に無事に退院して、今では自宅療養をしています。
おかげさまで日常の家事はまずまずこなせるくらいになってきました。

まだ普通の主婦の方のように活発に買い物だ、カルチャースクールだ・・・とは行きませんが、ぼちぼち治していこうと思っています。

さて、その入院騒ぎでいろいろな救命措置をした時に、ちょっと喉元を切ったりしまして、その時の傷がまだ、結構はっきりと残っています。
そろそろ薄着の季節になるので、気になりますので形成手術をして、できるだけ目立たなく治していただくことにしました。
その形成手術が明日の午後にあるのです。

皮膚の形成手術なので、大したことはないと言われているのですが、もともと注射だの手術だの大っ嫌いな怖がりさんなので、とっても不安です。(^^;
本当はぱぴりおが付き添ってくれることになっていたのですが、このたびの義父の不幸で帰宅が間に合わず、私の叔母に代わりに付き添ってもらうことにしました。(ありがとう、叔母ちゃん!

きれいに治していただけるでしょうか・・・?
今は正直言って、自分で見るのも「うぅ~」って感じの嫌な傷なので、少しでもきれいになって、ネックレスをしたデコルテを見せられるようになりたいな・・・と思っています。退院以来、外出するときはほとんどハイネック・タートルネックだったので。

形成外科ですから、きっと普通の外科よりは、うんときれいに治していただけるんでしょうね。
あまり期待しすぎてがっかりしても悲しいので、ほどほどの期待にとどめておこうと思いますが、
ヴィシアもやっぱり女性で一応まだ多少は若い部類に入りますから、キレイになりたいです。ぱぴりおがプレゼントしてくれたきれいなネックレス、何本かあるんですから。(ありがとう、ぱぴりお

あ~でもやっぱり、手術、怖いよ~。
外来で局所麻酔なので、日帰りの軽い手術なんですけど。
ぱぴりおが手を握っていてくれたらなぁ・・・。
皆さん、よかったらこんな不安にかられているヴィシアに、励ましのお言葉をくださいませんか?
プリントアウトして持っていって、ポケットに入れておきますから。
自宅を出るのは11:30頃の予定です。よろしかったらコメント、お願いします~
コメント (9)

福砂屋の手作り最中

2005-04-25 18:26:13 | うれしいお菓子

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
家族がみなぱぴりおの実家に行ってしまい、淋しくお留守番2日目のヴィシアです。

関東はまずまずの天気の一日でしたが、時間のたつのが遅かったこと・・・。
皆の帰宅は水曜の夜10時くらいになりそうです。
あと48時間以上あるの!?長ぇ~ (言葉悪くてスミマセン)。

でもまぁ、気を取り直して今夜も更新行ってみましょう。
あまりにも暇なので、夕食後まで待てませんでした。

ぱぴりおがデジカメを持っていってしまったので、最新の画像が撮れないため、
今日は以前に撮ったもので書きます。

今日のヴィシアのお勧めお菓子は、福岡・福砂屋の「手作り最中」。
4/8にぱぴりおが長崎出張のお土産に買ってきてくれたものです。(4/8のブログも参照してみてください)。
皮とあんこ(こしあん)が別々に包装されていて、自分であんこをはさんで最中を作って食べます。
これがおいしいんですよ。あんこの甘さがちょうど良くて、上品で、皮はパリッとしてて。
うちでは(ぱぴりおは、緑茶は咳が出て苦手なので)ほうじ茶で食べますが、
ほんとにお茶に良く合ってシアワセです。
私は本当は、あんこ物をそんなには好きなほうではないのですが、これは別。
買ってきてもらえると「やったー!」って気分です。ぱぴりお、いつもありがとう。

さてさて、今日もひとりぼっちの晩ご飯。やる気が出ませんよね・・・。
昨日はレトルトのカレーで済ませてしまいました。
でも結構おいしかったですよ。ハウスの「地中海野菜ときのこのカレー」でした。
ヴィシア家ではレトルトカレーは「カレーマルシェ」一辺倒でしたが、いろいろ他にもおいしいのがあるんですね。
皆さんのお勧めレトルト食品があったら教えてください。

今夜は何にしようかな・・・ぱぴりおたちは何を食べているんでしょう。
お通夜だから仕出しのお弁当か何かかな。
しっかり食べて、寒くないようにね < ぱぴりお&しゅんけい

-->
コメント (10)

悲しいお知らせです

2005-04-24 15:34:23 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんにちは。
いつも明るく楽しく笑って過ごしましょう、がモットーのモンブランですが、
今日は悲しいお知らせをしなくてはなりません。

ぱぴりおのお父さんが、今日未明に亡くなられました。

先日も書きましたが、お父さんはずっと入院してガンと戦っておられました。
しかし、残念ながら力及ばず、皆の願いも神様に届かず、この世を去られてしまいました。

ぱぴりおは、しゅんけいを連れて先ほど、実家・島根県に旅立ちました。
ヴィシアも本当に行きたくてたまらないのですが、残念ながらまだ体調が、旅行とお葬式などに耐えられないので、大変申し訳ないのですが、家でお留守番をさせていただくことにしました。

しゅんけいは、「おじいちゃんのお棺に入れるんだ」と言って、ケント紙で「海底都市」という題のきれいな立体工作を作って持って行きました。
私も、お父さんにお手紙を書いて、一緒にお棺に入れていただくことにしました。

しゅんけいは、まだ小学校3年生なので、死というものがまだよくわかっていないみたいです。
今回のお葬式で、彼らなりに、人として大切な何かを学んでくることでしょう。
おじいちゃんの最後のメッセージ、教育です。
しっかりと受け止めてきてほしいと思います。

ぱぴりお、お父さんの最期に立ち会えなくて、どんなにか残念だったことでしょう。
あんな素晴らしいお父さんを亡くされて、さぞ気落ちしていることでしょう。
でも先に泣いてしまったのは、私のほうでした。
ぱぴりおは強い人ですね。お父さんも、きっと心強く思ってくれたことと思います。

お父さん、長いこと、ご闘病大変でしたね、お疲れさまでした。
どうぞ、ゆっくりお休みください。
そして、ぱぴりおと私たち、お母さんやぱぴりおのお兄さんとその子供たちを、優しく見守っていてください。
お葬式、行けなくて本当にごめんなさい。
最後のお別れ、ヴィシアもしたかったです。
「ヴィシアちゃんかね?」と優しく私を呼んでくれたお声・・・もう一度お聞きしたかった。
目元の優しい皺、澄んだ黒い瞳、農作業で少し日焼けした肌・・・素敵なおじいさまでした。
こうしてお父さんのことを考えていると、涙が出てきます。
でも家で一人でめそめそしていると、ぱぴりおが心配するでしょうから、
もうあまり泣かないことにします。

モンブランはまた次からは、いつものモンブランに戻ります。
書きたい楽しいことも、山ほどあるんです。
ぱぴりおたちが帰ってくるのは、火曜日か水曜日の夜。
こんなに長くひとりぼっちでお留守番するのは、結婚以来初めてかも。
何をしていいのか、時間を持て余してしまいそうです。
せめて、ぱぴりおたちが帰ってきたときに少しでも気持ちがいいように、
ちょっとくらいは家を片付けようかなと思います。
コメント (14)

淡水パールリング当選!!

2005-04-21 21:08:03 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
今日は有頂天のヴィシアでございます。おほほほ~

画像をご覧ください。素敵な淡水パールのリングではありませんか!?
なんと、これ、今日懸賞に当選して届いたのです。
やったー!!

ヴィシアも人並みに懸賞好きですが、気軽に送れるネット懸賞から、わざわざはがきに書いてポストに投函しに行く懸賞までいろいろ送ってきましたが、なかなか当選しませんでした。
近年のヒットといえば、去年だったかな?当たった、ポッカのインスタントスープの大量詰め合わせセット。あれは結構おいしくて助かりました。ありがとうポッカ!
あとはQUOカードやテレカとかがたまに当たる程度でしたでしょうか。

しかし!しかーし!
今日その地味な懸賞応募人生(大げさ)が報われたのです。くくく・・・(泣)。
この指輪、いったい買ったらいくらくらいなんでしょう。
淡水パールだからそんなに高くはないでしょうけど、3000円くらいじゃ買えませんよね、きっと。
送ってくださったお店の人に聞いてみようかな?
ちなみにお店は「真珠アクセサリー専門 プティパール」。

URL:
http://www.pty-pearls.com/

普段カジュアルウェアばかりのヴィシアには少々ラブリーすぎるデザインかな・・・とも思いましたが、そんなこと構うものですか~。 何かオシャレしたときに使うことにしましょう。
先日の誕生日祝いのランチデートもまだですし・・・(この間のデニーズは、子供たちがいたからデートじゃないです)。

ほんとうに、素敵なプレゼントをありがとうございました、プティパールさん!
コメント (10)

スポーツクラブ体験ツアー

2005-04-21 00:32:58 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。

ヴィシアはここ数ヶ月、太ってきました。
認めたくはありませんでしたが、徐々に徐々に、おなか周りに年齢の証が・・・。
しばらく前から体重とウエストを測ってエクセルでグラフにしているのですが、
緩やかながらも着実な右肩上がりを示しつつあります。

いかん!!
ついにヴィシアは重い(ホントだよ、クソッ)腰を上げました。
このままではぱぴりおの変わらぬ愛が失われてしまう。
ヴィシアはスポーツクラブ通いを決心しました。

そして先日の週末、ぱぴりおと共に近隣2軒のスポーツクラブを見学。
今日、そのうちの近いほうの1軒に実際の体験ツアーに行ってきました。

水着一式もどこかになくしてしまったので、クラブで急遽購入。
水着はspeedoのブルー系のワンピースタイプで、背中でストラップがクロスしています。
ゴーグル、帽子も合わせてブルー系で統一。
画像が今日買ったゴーグルです。女性用で、目の周りに跡が残りにくいそうです。

女性スタッフににこやかに迎えられ、まずは20分のウォーキングマシン。
表示スイッチで消費カロリーもわかるようになっているのですが、
20分も歩いたのに消費したのはたったの50kcal。ちょっとがっくり
その後ストレッチングをして、7,8種類ほどのトレーニングマシンを使わせてもらった後、
20分エアロバイクをこいで、ジムの方は終了しました。
あとはプールを自由に楽しませてもらいました。

久しぶりのプール・・・ほんとに、何年ぶり?って感じです。
ヴィシアは昨年少々病気をしまして、その後遺症でまだ右肩が上がったり回ったりしません。
なので得意なクロールができずにくやしい思いをしましたが、
今日はビート板のバタ足で我慢。
のろくさのろくさ・・・ではありましたが、なにぶん昨今のスポーツクラブのプールはおばさん・おばあさんばっかりで、みんな水中ウォーキングとかでのろくさやっているので、そんなに気が引けずにすみました。

頑張って200m泳いで、気持ちよくなったあとは、プールに併設されているジャグジーで一休み。これが最高に気持ちいい!もう寝てしまいそうでした。
その後はロッカールームに戻って、シャワーを浴びてサウナをちょっと覗いて
とってもさっぱりして帰りました。
やっぱり人間、運動すると気持ちがいいですね。
その日のお昼ご飯(外食で玄米ご飯とコロッケ定食)のおいしかったこと!!
もう一軒の方も体験して、絶対どっちかに入会しよう・・・と堅く決意したヴィシアでした。

しかし!
今夜、「あんなに運動したんだし・・・」と期待に胸を膨らませつつ体重を測ってみると、
なんと過去最高値が!
なんでぇ~!?あの200mは、20分のバイクは何だったの!?
お昼がんがん食べちゃったから!?
それとも夕食のギョーザが?
神様、ヴィシアに霞を食えとおっしゃるのですか・・・(泣)

目標:-5kg。ダイエットの道は険しく長く遠いのでしょうか・・・。
でもスポーツクラブには入るぞー。ぱぴりおも「いいよ」と言ってくれているし。
いくつになっても愛妻がスタイルいい方がいいよね、ぱぴりお
コメント (5)

銀河鉄道の夜

2005-04-19 00:26:31 | ノンジャンル

今日はNHK衛星第2でアニメ映画「銀河鉄道の夜」が放映されました。
先日NHKの受信料不払いについてちょっと書いたりしたので、少々後ろめたいのですが、今月なら半額払いますから勘弁してくださいまし(冗談)。

さて、この映画、1985年の制作ですからもう20年も前なのですが、
素晴らしい作品だと思います。
宮沢賢治のあまりにも有名な同名の小説を映画化したのですが、登場人物が直立して歩く猫になっています。この絵の原作は、ますむらひろしさんというマンガ家さんで、「ヒデヨシ」というデブ猫のキャラクターの「アタゴオル物語」シリーズが有名ですね。

キャラクターを猫にしたことで、よりファンタジーの要素を多くし、夢幻の世界を表現した手法、
丁寧な作画、華美にならず抑えたストーリー展開(宮崎駿ならこうはできなかったでしょう)、
細野晴臣氏の美しい音楽で、他のアニメには真似のできない独自の美的世界を作り上げたという点で、
国際的にも高く評価されても不思議はないと思います。

公開当時映画館にも観にいき、以後テレビで放映されるたびに見ていますが、ジョバンニとカムパネルラの別れのシーンでは、いつも必ず泣いてしまいます。
一緒に見ていた子供たち(小3)はケロッとしていましたが。
キミたちにはまだこういう心の微妙な動きというのがわからないのね~。

その後アニメ界も宮崎駿氏の独壇場になり、「人間愛」「環境愛」「びっくり箱をひっくりかえしたような」みたいなのが長編アニメの合言葉になってしまいました。
彼の姿勢も、悪くはないと思うのですが、芸術の持つ繊細な一面を、あまりにも勧善懲悪っていうかステレオタイプなとらえ方で斬ってしまって、「キミたちにはこんなもんでいいでしょ」って感じでぽーんと放り投げられちゃっているような、そんな印象すら持ってしまいます(特に「もののけ姫」とか)。

ニンゲンが頭の中でイマジネーションした、ありえない世界やキャラクターが動き、しゃべる・・・これって本当に、ニンゲンにしか作れない、すばらしい表現方法だと思うのです。
アニメは決してオタクだけのものではありません。
大人が(むろん、子供と一緒に)楽しめる、上質の芸術作品としてのアニメ・・・
アニメのダントツ先進国日本、世界に名だたる美意識を持っている誇り高き日本人たちに、
背景の道端のリンドウにまで神経のゆきとどいた、そんな素晴らしいアニメを作っていただきたいものです。
コメント (14)

誕生日でした

2005-04-18 00:37:59 | 楽しいイベント

昨日4/16は、ヴィシアの誕生日でした。
誕生日はいくつになっても嬉しいものです。
祝ってくれる家族や、おめでとうのメールをくれる友人がいると、
ありがたいな~って感謝です(^人^)

昨日は新宿高野のおいしいケーキを買ってきてお祝い。
夕食はデニーズで大盤振る舞い。小市民のささやかな誕生日パーティーです。(笑)
でもデニーズ、結構おいしいですよね。
冷製カッペリーニがヴィシアのお気に入りで、これにホワイトアスパラのボイルアンチョビソースを添え、デザートに完熟マンゴーを頼むと、ファミレスなのにこんなに上品でいいの!?っていう、オシャレでヘルシーなイタリアンディナーが完成します。

その後自宅で高野のケーキに舌鼓を打ち、子供たちが寝た後は改めてぱぴりおとビールで乾杯。
ヴィシアの新しい一年の充実を祈ってグラスを干しました。
画像はいろいろ買ったケーキのうちの一つ、プリンアラモードです。700円近くしました。さすが高野・・・ぱぴりおは「びえ~」と思いながら買ったそうです。ありがとう。

これからの一年がどんな年になることでしょう。
もっともっと健康になって、いろいろなことにまたチャレンジできるようになりたいです。
ぱぴりおとしゅんけいを幸せにできるよう、家の中心のお母さんがしっかりしていなくてはね。

実は、まだぱぴりおには、ちゃんとした誕生日プレゼントをいただいていません。
決めかねているうちに当日が来てしまいました。
今年は結婚10周年で6月にはあの「スイート10」もあるので、ぱぴりおも予算配分が頭の痛いところだと思うのですが(笑)、そこは女性の特権ですから、誕生日プレゼントと両立できるように頑張って欲しいものです。
スイート10は指輪が多いだろうから、それに合うようなネックレスとかブレスレットなんかもいいかなー。やっぱりヒカリモノに走ってしまう・・・堺雅人に似ていますが、ワタクシもオンナですのね。

さてさて、明日からまたぱぴりおはオンタイムです。ノラ・ジョーンズのCDも終わったし、そろそろ寝ようね。
コメント (15)

あ~もうっ!

2005-04-16 02:10:00 | ノンジャンル

せっかくli-chanが下の記事にコメントをくれたから、レスしようと思ったのに、
gooのアホサーバーが混んでてまだアップできない!!
もう~、23時過ぎからダウンしてて今2時ですよ、2時!!
2時なのにまだサーバーダウン、どーゆーことっすか!goo!!
手薄なんじゃないですかっ!?

金曜夜23時、アクセスが集中するのは当たり前。みんな週末の開放感の中、ネット楽しみたいんですから。
そんなご時世に対応できなくてどうする!?
ほんと、よそに乗り換えちゃうよ!!
苦情センターがあるなら抗議メールor直電したいくらいです。
だって更新に差し支えるもん。
こんなブログでも、更新を楽しみにして読んでいてくれる人たちがいるんです。
コメントいただいたら、すぐお返事したいです。

もぅ~、goo!しっかりしてっ!!
コメント (4)

ドラえもん

2005-04-15 20:17:09 | ノンジャンル

モンブランご来店の皆様、こんばんは。

こちらにいらしてくださる方々は、結構独身の方やお子さんのいない方が多いので、
ご存知の方は少ないかもしれませんが、
今夜放映の分から、「ドラえもん」の声優陣が一新しました。

実際に番組をご覧になったことのない方でも、
あの独特のダミ声「こんにちは、ぼくドラえもんです(^^)v」はご存知でしょう。
それが多少澄んだ声になりました。前より賢そう。(笑、大変失礼→大山のぶ代さん:これまでの声だった方)(^人^)

声が変わると同じアニメでもずいぶん印象が変わるものですね。
声優さんの存在感って結構重いんだなって思いました。

ヴィシアもご多分に漏れず、子供の頃はアニメ漬けでしたが、
印象に残っている声というと、「鉄腕アトム」「古代進」「デスラー総統」「ベルクカッツェ」「ハクション大魔王」などでしょうか。
いや~書いてて懐かしくなりました。
もしも古代進とデスラー総統が、ベルクカッツェとハクション大魔王の声だったら、宇宙戦艦ヤマトもあんなに人気は出なかったでしょうね。

ヴィシアは背が高い(166cm)せいか、声もわりと低めの男っぽいボソボソ声(?)で、
あまり魅力的な声とはいえません。ちょっとコンプレックスです。
銀河鉄道999のメーテルみたいな女性らしい落ち着いた声、憧れますね。
皆さんは自分の声、好きですか?
どんな人の声が好きですか?

私は男性なら、ぱぴりおの声が好きなのですが(おのろけみたいでスミマセン)、
他には森本レオさんなんか好きですね。
キムタクはハンサムだとは思うんですけど、声はそんなに印象に残らないですね。
顔の色気と声の色気っていうのは別物なんだなぁと思いました。
若い人の元気のいい声より、中年男性のしっとりした落ち着いた声の方が、知的で魅力があってセクシーですね。
耳元で愛をささやかれるなら、そういう声の方がいいですねぇ~


-->
コメント (11)   トラックバック (1)

変な夢

2005-04-15 17:44:01 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんにちは。

ヴィシアはロングスリーパーなのか、暇さえあれば寝てしまうタイプです。
でも夜更かしも大好きなので、そのツケはたいがい、一人で留守番の昼間に回ってきます。
ぱぴりおに「今日も寝てたの?」と怒られつつ、毎日長時間昼寝をしてしまっています。

今日もいつものように、ぐーたら寝ていたところ、変な夢を見てしまいました。

ぱぴりおと一緒に、どこかの会社の社員食堂か、大学の学生食堂のようなところにいるのですが、
同じテーブルにもう一人女の人が座っているのです。
何とその人は、ぱぴりおのもう一人の奥さん。
その世界では、奥さんは二人いていいことになっているのです。

私とその女性は、それぞれの子供のことで、ぱぴりおに子育ての相談をしています。
私はしゅんけいのこと。彼女にも小さな男の子がいるようでした。
ぱぴりおは彼女の話のほうを熱心に聞いているようで、私の話には少々上の空。

私の目から見ると、彼女の方が5歳くらい若く、髪が長くてちょっときつい顔立ちですが私より少し美人で、お化粧もばっちりで、むむむ・・・と思ってしまうのです。
あっ、ぱぴりお、あんなに彼女とくっついて。肩が触れそう。離れろ、しっしっ
あああ、これじゃ私、かなわないよ~うぐぐ~・・・

・・・と思っているところで目が覚めました。
夢でよかった。ほっ。

何であんな夢、見たんでしょうね。
ぱぴりおは(私が言うのも何ですが)結婚以来ヴィシア一筋 の愛妻家なのですが。
あんな夢が正夢にならないよう、しっかりダイエットして、ささやかな魅力を保っておかねば・・・。と決意を新たにしたヴィシアでした。
コメント (4)

涙のう炎経過と健多郎

2005-04-14 11:54:56 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんにちは。
涙のう炎患者のヴィシアでございます。気分は→

右目目頭はまだ痛く、少し赤く腫れております。
いつものものもらいに比べると、経過が多少悪いような気が・・・。

こんな日は出かける気にもなれません。天気もいいのですが。
今日は近くの駅まで行って昼食においしいサンドイッチを買おうと思っていたのですが、
気が乗らないのでやめました。
代わりにお昼は久々にインスタントラーメンで済ませることに。

最近のお気に入りは日清「健多郎」です。
今日はぱぴりおが仕事でデジカメを持っていってしまったので、画像がアップできませんがご容赦。
鶏だし醤油味がお気に入りです。

この「健多郎」、麺に食物繊維、鉄、カルシウムを練りこんだのが売りで、味もあっさり目でくどくなく、食べやすいです。
カロリーも366kcal。インスタントラーメンにしては低いですね。
同じく家にあった日清の「すみれ味噌ラーメン」では、なんと588kcal。
「健多郎」vs.「すみれ」では、他にも

脂質=13.9g vs. 29.1g
ナトリウム=2.7g vs. 3.8g

などですから、「健多郎」の方がずいぶんヘルシー(インスタントラーメンにヘルシーというのも変ですが)ですね。
「すみれ」もすごくおいしいんですけどね。
でもこの頃プチダイエット中なので、今日は「健多郎」にしておきましょう。222kcalも違ってはさすがに考えてしまう。

ではでは、お湯を沸かして、いただきま~す。
コメント (6)

ウィークポイント

2005-04-13 23:59:44 | ヴィシアの日常

モンブランご来店の皆様、こんばんは。
ヴィシアでございます。
花粉も徐々に減りつつあるようですが、いかがお過ごしでしょうか?

ヴィシアは今日は眼科に行く羽目になってしまいました。
昨日から右目の目頭が少し腫れて痛いのです。
ものもらい系の痛さです。
近くの眼科に行ったところ、「涙のう炎」とのこと。
「涙のう」という、目頭の涙を溜めるところに細菌が感染したみたいです。
抗生物質と目薬をもらって帰ってきました。
画像は目薬です。一日3回とのことですが、痛いのでがんがん点してます。
今のところ回復の兆しはありませんが、早く治ってほしいものです。

ヴィシアはどうも目の粘膜が弱い体質みたいで、昔から年に1,2回くらい、ものもらいや結膜炎になり、眼科のお世話になります。
アレルギーも少しあるので、そのせいか花粉の時期には特になりがちかも。

こういう「ウィークポイント」って、たいがい誰でもありますよね。
ぱぴりお、しゅんしゅんは何といっても鼻。慢性鼻炎さえなければ、彼らのQOLはどれだけ上がることでしょう。
でも、これは「ナタマメ茶」「紅豆杉茶」といういい健康茶に出会えたおかげで、だいぶ改善されました。
けいけいはあまりウィークポイントはないかな?
でも男3人揃って(私もですが)目が悪い(近視)ので、それもウィークポイントですね。

皆さんのウィークポイント、アキレス腱は何ですか?
このくらいの年齢になると、いろいろ爆弾を抱えている人も多くなってきますよね。
それぞれお大事に至らないよう、気をつけてね。
あっ、少し目の痛みが治まってきたような気が・・・効いてね~ < 目薬
コメント (4)