Weblog喫茶 モンブラン

10年4000日やってるブログです!

しゅんけい工房アーカイブス:猫の篆刻(てんこく)

2012-05-24 22:00:59 | しゅんけいツインズ

中学校の美術の最後の課題は、石に印章を彫る「篆刻(てんこく)」でした。
好きなテーマで作っていいということだったので、しゅんしゅんは猫をテーマに篆刻を作りました。

白くて柔らかい「高麗石(こうらいせき)」を材料に彫り、仕上げは耐水ペーパーで水をかけつつツルツルに磨いて、できあがったのがこの作品です。



アタゴオル物語のヒデヨシみたいな顔してますね。
後ろ姿はこうなってます。



はんこの部分にも、猫をあしらってあります。



だんだん作るものも大人っぽくなってきましたね。
しゅんけいはそれぞれの高校でも、芸術科目では美術を選択しました。
忙しい高校生たちですが、これからもしゅんけい工房の活動が続くといいなと思っています。(^^)



コメント (11)

高校生なら部活に燃えろ!(しゅんしゅん編)

2012-05-20 00:02:20 | しゅんけいツインズ

前回の記事では、4つも部を掛け持ちしているけいけいの話を書きました。

しゅんしゅんの方は、高校に入ったら「絶対映画研究部に入りたい」と言っていたのですが、入った高校には、残念ながら映画関連の部活はありませんでした。

しかし、こんなことでめげる彼ではありません。
「ないのなら作ってしまえ!」と、生徒手帳の規約を読み、まずは映画同好会を立ち上げて、1年間活動した後、部に昇格させる…という計画を立てました。

友だちに声をどんどんかけて、必要な会員数はもう集まったようで、あとは顧問を引き受けてくださる先生を探して交渉しようという段階だそうです。

今、1学期の中間考査の直前なので、同好会がらみの活動はストップしていますが、試験が終わったら同好会を設立し、夏休みには短編映画を1本撮るぞと張り切っています。

しゅんしゅんは、映画作りに集中したいので、部活の掛け持ちはしないそうですが、中学校からずっと続けているテコンドー(道場に通っています)は継続すると言っているので、運動の習慣は途切れずにすみそうです。

さてさて、機材も乏しく予算も限られている中から、どんな作品を作ってくれるのでしょうか。
けいけいの夏、しゅんしゅんの夏、それぞれに忙しくなりそうです。(^^)



コメント (6)

高校生なら部活に燃えろ!(けいけい編)

2012-05-15 22:12:22 | しゅんけいツインズ

しゅんけいツインズ、それぞれの高校に入学して1ヶ月が過ぎました。
彼らが高校生活にとっても期待していたのが、部活動です。

昔から「多忙上等、やりたいことは全部やれ!」なタイプのけいけい。
中学校のときはバスケをみっちりやっていましたが、高校ではなんと

・少林寺拳法部
・弦楽合奏部
・山岳部
・地学部

と、4つの部に入りました。(^◇^;

このうち、少林寺拳法部と弦楽合奏部は、毎日のように練習(朝錬もあり)があり、けいけいの高校では「未だかつて誰も兼部したことがない組み合わせ」なのだそうです。
先輩からそれを聞くと、「多忙上等!かかってこい!」のけいけい、ますますやる気になりました。

そして、楽器はバイオリンを選び、校舎の屋上で少林寺の練習を続け、いい感じに日焼けした「戦うバイオリニスト」となり、来週の金環日食は地学部員として観測し、月末の日曜には山岳部で山へ登るという、「たぶんオレの高校で、オレが一番忙しい生徒だね(けいけい談)」状態になっています。
勉強はいつするのでしょうか…。

まぁ、体を壊さない程度に、好きなだけ部活にいそしんでくれたらと思っています。
それにしても、トランペットをやりたがっていたけいけいが、バイオリンをやることになるとは思わなかったなぁ。

夏までにジブリの曲を1つマスターして聴かせてくれるそうですよ。楽しみです。



コメント (7)

猫ひろしと松岡修造

2012-05-10 22:33:30 | しゅんけいツインズ

猫ひろしさんのオリンピック出場の可能性がなくなったという話をしていて。

けいけい「猫ひろしもそうだけど、お笑い芸人で、すごい特技がある人っているよねー」

ぱぴりお「ジミー大西とかね」

けいけい「誰?」

ぱぴりお、ジミー大西について説明しました。

けいけい「ふーん・・・あっ、そうだ、松岡修造って、実はすっごいテニスうまいらしいよ!

両親、そろって爆笑。

けいけい、松岡修造は、お笑いの出身ではないのだよ~。



コメント (6)