マイタのブログ

新潟県新潟市西区鳥原2595-8 前田商店 TEL 025-377-6327・FAX 025-377-7981

身近に居たりして・・・

2013年02月19日 | 酒 2013年

 「日本酒で乾杯推進会議」という組織があるのは存じておりました。ただ、よく分からない故に特に関心を持つでもなく、しかし尊敬する秋山裕一さんや小泉武夫さんの名がそこにあることが気になっていたことは確かなことでして。

 で、ようやく会員登録しました。003

             これが会員証です。

 会員になったからと言って私の生活が変わることもありませんし、会費も無しですから とりあえず寄せていただこうとの軽いノリですわ。

  こちらは会員証の裏面。

006

 会員№と氏名を隠す必要などないのですが、なんかカッコ良さそうに見えるような気がしてモザイク処理を。及ばずながら上記の三ヶ条は地道に実践しております。小さな力でもたくさん集まれば大きな流れをつくりだしますからね。この会に入るかどうかは問題ではありませんが、この会員証を持つことで 誰かと協力しているとの使命感というか、連帯感みたいなものを感じることは出来るかもしれません。

ということで、詳しくはこちらをご覧くださいませ。→http://www.sakedekanpai.jp/index.html

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ねぎらいの言葉に変えて。 | トップ | 春遠からじ。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
質問。 (越後国いかのあし)
2013-02-19 20:46:19
 日本酒で乾杯した後、のどが渇いた時には、麦酒ごくりと飲んでもいいのでしょうか。

 日本の、島国らしい、酒のつまみ文化に、のどがわきビールもありでいきませんか。

 今日も、しこたま、あみとか、えごとか、こぶとか、はたまた妻殿のピザでのんでいる、やからでございますゆえ。

 フランス人と、ロシア人と、韓国人とで、生酒の乾杯をしてみたい、おいらでした。
いかのあしさん、それも大いにアリだと思います。 (マイタ)
2013-02-19 21:18:18
あくまでも私見ですが、「日本酒で乾杯!」とうたっているからと言って
「日本酒以外はダメよ!」などと狭い了見ではないですよ。(^。^)
中心にあるのは「楽しい」で、其々の文化を尊重した上で
日本の酒にも親しんでいただければ・・・ということだと解釈しております。

コメントを投稿

酒 2013年」カテゴリの最新記事