内申点

2011-04-21 15:33:05 | うちの教室で将棋
TABOが授業を受けようと思ったら、国語の教科書がない。忘れたのかなあ?と思って先生に忘れ物を言いに行き、ないまま授業。ところがあとになってなぜか教科書が現れた・・・。なぜ?  なんと同じクラスの子が教科書を忘れたのでTABOのをとって授業を受けていたそうだ。この話を聞いた時、すぐには意味がわからなくて、何度も聞き返した。そして今やクラスの友達も信じられないのかと、愕然とする。救いは、なぜとられたことがわかったかといういきさつだ。教科書をTABOの机に戻すのを目撃した子が、おかしいと思ってTABOに教えてくれて、しかもその子を問い詰めて、「否定するならお前の教科書を見せてみろ」と迫ったという。そういう子もいるのだ。今、学校はテストの点数+授業態度などの平常点が通知表の査定となっているので、忘れ物をすると評価が下がる。でも私だったら友達の信頼を失う方がよっぽどこわい。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 大会ロード | トップ | 高校の遠足と支部名人戦団体... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そこまでして (あいる)
2011-04-21 19:25:12
成績が気にしてる

なんか

すごくその子・・・可愛そうですね。

我が息子・・・そんなことしないけど、教科書すべて学校においてあります。(先生の許可をいただいて)
忘れたのかも… (将棋を知らない母)
2011-04-22 06:16:02
忘れたのかも…と思う所がTABO君の…いいところですね~友達も、ちゃんとわかっていて教えてくれるんだねーー
意味がわからず何度も聞いたって…ふふふ~うちも簡単に言い過ぎて意味分からず??って何度もあります。。男の子ってそうなのかなー
あいるさんへ (ヤマドル)
2011-04-22 06:26:12
置き勉(この字でいいのかなあ)もいいですよね、なつかしいです。
将棋を知らない母さんへ (ヤマドル)
2011-04-22 06:28:20
話したときに、そういえばね(のんびり)・・って感じだったので、言ってることと感じがあわなくて、余計わかりにくかったです・・((笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。