占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

お知らせ・・・(汗)

2020年06月22日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
お知らせ・・・



透明「みなさ~ん

   いつも占い師の日記を応援してくださり

   ありがとうございます

   え~っと・・・

   ここで少しだけ皆さんにお願いがあり、

   このページを書かせていただきました

   アクセスブログ(凸凹日記)でも少し

   お話しさせていただいたのですが、

   実は先日ちょっと怪我をしてしまい

   右腕が故障中でして・・・。

   みなさんには、ご心配をかけてしまい

   本当にごめんなさい

   皆さんからの温かいコメント

   願いをかけてくださったこともあり、

   本当に私の自己回復力が上がっているので、

   徐々に完治には向かっているのですが、

   ここで無理をしてしまうと、若干

   後遺症が残ってしまいそう
なため、

   今回、一週間だけ治療に専念させて

   いただきたいと思っています


   このブログを始めて、私は本当に

   恵まれているとつくづく感じます


   沢山の優しいコメントをいただき、

   私なんかに、大切な法具の力や

   気持ちを送っていただけるなんて、

   本当にありがたくて涙が出てきます

   そんな大切な家族(みなさん)の気持ちに

   応える
ためにも、今回はしっかりと治して

   早く復活できるように、頑張って

   治療したいと思います

   ということで、次回は

        6月 30日

   に更新予定となりますので、どうか

   楽しみにしていてくださいね~

   それまでお留守番お願いいたします


優しいみなさんのコメントに癒やされ、

 気持ちを救ってもらっています


みなさ~ん

  あらためて

   ありがとうございます



       透明より





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (96)

ソドムの怪物・28

2020年06月20日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 28 


しばらくして・・・



ヨナ「皆さん・・・ぐすっ

   こんな・・・私のために・・・

   苦しい・・・辛い思いまでして・・ごめ

透明「ヨナちゃんそれは違うよ

ヨナ「えっ

透明「一番苦しい思いをして、一番努力したのは

   私達じゃない君だよ


ヨナ「えっで、でも・・・

透明「死と向き合い、生を求めた君だからこそ

   私達は行動できたんだ

   私達は君の人生にとってきっかけ

   すぎない まだ幼い君には難しい

   かもしれないけど、君だからこそ、

   助けようと思えたんだ

   命の尊さを知り、死の恐怖と

   本質を知った君だからこそ、私達は

   命をかける価値を見出したんだよ

 陣「うん

 怜「・・・そういうこと・・・

ヨナ「ぐすっ・・・はい・・・

透明「ヨナちゃん

ヨナ「

透明「生きなさい 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


師匠「生きなさい 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


師匠が私達に言ってくれた言葉が蘇る。


ヨナ「・・・生きていて・・・良いんですか

透明「君が望むなら、世界は君が生きるための

   舞台を用意してくれる


   だから、生きることを命を大切に

   自分のやりたいことを求めてごらん

   そうすれば、世界は君を優しく包んでくれる

ヨナ「うううっ・・・わぁぁぁぁぁぁ~~~~ん 

 陣「くすっ・・・ヨナちゃん、良かったね

   うううっ・・・俺も泣きたくなってきた

 怜「・・・陣・・・ハウス

 陣「ええ~~っ折角感動してるのに~

 怜「くくくっ・・・乗り遅れる陣



この後、ナキ師匠に食事を御馳走になり、

私達は帰る準備をする



ヨナ「怜さん、皆さん助けてくれて

   ありがとうございました


透明「くすっ元気でね

ナキ「本当にありがとう・・・

 陣「ナキ師匠の沖縄料理、

   マジでうまかったです

 怜「・・・空港でリバース・・・。」

 陣「ちょ、ちょっともう吐かないよ~

 怜「くくくっ・・・予言・・・。」

透明「やめてくれ

 怜「・・・ヨナ・・・約束覚えてる

透明「

ヨナ「はいしっかり勉強します

透明「えっなに


急に、私と陣の前に立つ怜・・・

いきなり深々と頭を下げる


透明「えっ

 陣「うわっこわっ

 怜「陣・・・しね

 陣「ええ~~っ

 怜「・・・・この度は、私の弟子を

   救ってくださり感謝します
・・・

   ・・・ありがとう・・・。」

透明&陣「

 怜「ヨナはナキばーから教えを受け終わったら

   私の所で修行するから・・・。」

透明「まじか

 陣「おお~っすげぇ

 怜「あっ・・・ナキばーが早く死んでも

透明「やめなさい縁起でも無い

 怜「・・とにかく・・よろしこ・・・

 陣「最後頼み方


突然の報告に少し驚いたが、私達は一路

沖縄空港へ・・・。

しかし・・・怜が弟子をねぇ~・・・


沖縄空港到着・・・


 陣「

 怜「・・・安定のマーライオン・・・」

透明「よ、予言通りとか・・・怜恐るべし


そんなドタバタ珍道中ででした ・・・。


           





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (12)

ソドムの怪物・27

2020年06月18日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 27 


透明「そう言えば、ヨナちゃんは

 怜「今、ナキおばーと別の部屋・・・。

   陣の呪いに巻き込まれないように

透明「そっか、それは英断だね

   はぁ~・・・疲れた・・・

 陣「うん・・・まじで死ぬかと思った・・・

 怜「・・・もし死んでたら、沖縄の海に帰してた・・・。」

 陣「いや沖縄の海に帰すって

   俺、沖縄出身じゃないんだけど

 怜「・・・・

 陣「そんな不思議そうな顔されても

透明「陣の方は、後遺症とかは

 陣「透明のおかげで、大丈夫だと思う

   でも、俺の能力は呪いに耐性がある

   はずなのに、ここまで強いのは初めてだった

   まさか自分の能力を上回ってくるなんて

   考えてもみなかったよ

 怜「・・・慢心・・・。」

透明「・・・慢心か

   ・・・確かにそうかもしれない

   普段から心身共に鍛えておかないと

   対応できないこともあるという

   戒めかもな・・・

 陣「ううっ・・・この流れって・・・

 怜「・・・し、しまった

透明「よし今年は、いつもよりも多く

   修行に行くぞ
 身を清め

   肉体を強化し能力の安定と

   さらなる強化のためには、

   年末だけじゃダメだ

 陣「れ、怜~~~っ

 怜「・・・・失態・・・・

透明「それじゃぁ~早速作戦会議だ

 陣「い、いや、今は勘弁してぇ~~~っ

 怜「そ、それより・・・ナキおばーに報告

透明「おおそっかまずは目の前のことだな

 怜「・・・はぁ~一時しのぎ・・・

 陣「・・・俺・・・沖縄の海に帰ろうかな・・・


そんなこんなで・・・。



ナキ「おお無事じゃったか

 怜「・・・ヨナは

ナキ「おかげさまで、呪いも解けたよ

   本当にありがとう・・・ぐすっ・・・

 怜「・・・当然のこと・・・

透明「へぇ~っ怜も大人になったなぁ~

   人助けを当然と言えるようになるとは

   兄ちゃん嬉しいよ

 怜「誰が兄ちゃん・・・

 陣「あははっ陣兄ちゃんも嬉しいよ

 怜「・・・陣だけは無い

 陣「ええ~っ

 怜「陣は弟以下・・・。」

 陣「キョウダイなのに、弟以下って

透明「・・・・ペット

 怜「・・・それ・・・・。」

 陣「ううぉい~~~~っ

透明「あははははっ

ヨナ「怜さん・・・。」

 怜「・・・起きた

透明「ヨナちゃん、気分はどう

ヨナ「・・・・・・・うううっ


ヨナちゃんが自分の身体の変化に気づき、

大粒の涙を流している
・・・。


まだ、小さい体でこれだけの重圧と不安に

さらされ続け、生きることの意味を模索していた

この少女の葛藤を考えると、いたたまれない・・・

それでも、生きることを諦めずいてくれたことが

私達には本当に嬉しかった


人間は些細なことでも死を逃げ場に考え

命を軽んじてしまうこともある・・・

しかし、ここには本気で死と向き合い

生きることの大切さを真剣に考え

未来の可能性を求めた少女がいた

きっと、この子は誰よりも優しく強い子になる

私は、どこかで私達キョウダイと少女を重ねていた



          続く・・・。




参考記事人が生きると言うこと・4

参考記事鑑定ファイル67 (体話)




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (7)

ソドムの怪物・26

2020年06月16日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 26 


そこには、まだ幼かったキョウダイ達と師匠が

食卓を囲み笑顔で食事をしていた・・・

陣は相変わらずオドオドして

円にからかわれている・・・。

怜は相変わらずマイペース・・・

流奈はいつも仕切り屋で怒ってばかりだ

昴は相変わらず他所ばかりみていて・・・

そんな光景を美莉と瑠璃が笑いながら見ている

・・・そっか・・・

些細な日常だったはずなのに、今だからわかる

幸せがそこにはあったんだ

守りたいもの、守るべきもの・・・自分の価値観なんて

そんな些細なことの中にしか無いのかもしれない・・・。


 陣「とう・め・い・・・とうめい・・・透明 

透明「ハッ じ、陣大丈夫か

 怜「透明・・・目が・・・。」

透明「あははっ・・・ハリキリすぎた

   ・・・目が開かない

 陣「透明・・・ごめん・・・

透明「陣のせいじゃない大丈夫

   ちょっと怖くて、目を開けられないだけだから

 怜「・・・見えそう

透明「う~ん・・・眼球に血液が

   完全に戻ってみないと・・・。」

 怜「・・・そう・・・

 陣「・・・・・

透明「陣気にするな それより

   お前にかかっていた神の意思は

 陣「それが・・・

透明「

 怜「・・・透明が術式破壊した後・・・

   陣に追撃がなくなったから・・・

   残ってた呪い・・・円に送った

透明「えっ

 怜「陣が楽になったの視て、残りを円に

透明「いやいやいやいやそこじゃなくて

   ・・・マジで

 怜「うん陣だと自己呪解できないから・・・。」

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

その頃・・・

 円「ぎゃぁぁぁぁ~~~~っ  

千鶴「し、師匠

 円「何よコレ~~

   私に呪いをかけるなんて、どこのどいつだ~

   舐めんじゃないわよ~~~

   呪解してやる~~~~~~~ 


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


透明「・・・まあ、あいつなら大丈夫か

 怜「・・・恩返し・・・・。」

透明「くくくっ・・・確かに普段

   陣に仕事、押し付けているからな

   たまにはいいんじゃないか

 怜「・・・くくくっ

 陣「う~ん・・・

   バレた時が怖いんだけど

透明「よっこらしょ・・・さてと・・・」


少しずつ、目を開いてみる


透明「(・・・う~ん・・・前よりはいいか・・・。

   なんとか見えるけど、かなり見えなくなっている

   やっぱり眼球は鍛えられないか・・・
。)」

 怜「・・・どう・・・

 陣「・・・み、見える

透明「くすっそんな不安そうな顔するなよ

   大丈夫なんとか見えるみたいだ

 怜「ふ~ぅ・・・相変わらず諸刃・・・。」

 陣「よかった~~~っ 


取り敢えず、仕事終了・・・か・・・ 


         続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (25)

ソドムの怪物・25

2020年06月14日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 25 


あの日の師匠の言葉が、頭の中にこだまする・・・。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


師匠「透明・・・陣の能力は、お前達の中でも

   制御が非常に難しい能力だ

   純粋すぎるがゆえの能力・・・。

   お前には苦労かけるが、

   守ってやってくれな


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 陣「ぅぅぅぅぅぅぅっ・・・。」

透明「絶対に諦めない 

 怜「

透明「システムごと破壊する

  怜俺と海底の守護石を繋いでくれ

 怜「・・・そ、そんなこと・・・。」

透明「いいから早く時間がない

 怜「・・・・わかっ・・た・・・。」


私の視野が一瞬にして変わる


透明「(陣は・・・幼い時、その能力から

   両親に捨てられ、沢山の迫害を受け

   心の傷を負っている・・・

   きっと、キョウダイの中でも

   一番苦しい思いをしてきたはずだ

   純粋で・・・優しくて・・・

   誰よりも繊細で、気を使う・・・。

   そんな苦労ばかりの人生だったのに・・・

   こいつは、生かされていることに

   感謝し続け、神へ奉仕をしようと

   神主になった

   ねぇ神様聞いていますか

   誰よりも人に傷つけられ、

   誰よりも人に優しい男が、

   苦しんでいます

   私は、もうこれ以上

   大切なものを失いたくない・・・。

   ・・・観似手の本当の力・・・

   使わせてもらいます
)」

 怜「と、透明


透明の目の色がから・・・透明な世界へ・・・

目に集まっていた血は全て圧迫され押し出されてゆく


透明「(陣・・・今助けるからな・・・

   術式・・確認・・・消滅・・・
)」


目の前に映る守護石が振動を起こしている

パラパラと表面の岩肌が崩れていくのが視える・・・。


 怜「透明終わったもういい


目の前が真っ暗になる ・・・。

そうか・・・怜が強制的に遮断したんだ・・・。

私は、深い闇に飲み込まれるように

    意識を失ってゆく
・・・。



          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (11)

ソドムの怪物・24

2020年06月12日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 24 


突然、陣が床に転がる


透明「陣

 陣「うううううっ・・・・

 怜「

透明「


陣の身体をパール色のオーラが取り囲む


透明「ま、まさか神の意思

 怜「さっきの想念で

 陣「ぐうううっっ・・・

透明「マズイ

私達は急ぎ神の意思を分解しようと試みる


透明「(まずいヨナちゃんの時と違い、

   神の意思は陣そのものを

   排除しようとしている
)

   聞こえるか 

   今からヨナちゃんの時と同じように

   神の意思を一時解除する

   解除されたらすぐに能力を隠せ

 陣「ぐうううううぁぁぁぁぁっ

 怜「・・・・陣にかかってる神の意思

   映すよ

透明「おう


私の視覚に神の意思・・・・・・・・


透明「な、なんだコレは


目を疑うような呪文配列のやま

先程の呪文配列と同じとは到底思えない程の

複雑な構成が陣をがんじがらめにしている


 怜「・・・これって・・・。」

透明「こ、こんなの・・・・。」

 怜「・・・・・・・。」

 陣「ぐあぁぁぁぁぁぁっ 


キョウダイの中でも一番我慢強い陣が

身体の痛みに悶絶している

目に視えない呪文が、身体に喰い込み、

存在を否定している


 陣「と・・・め・・・ごめ・・・ん・・・

透明「駄目だ諦めちゃ駄目だ 


呪文を分解すればするほど、新たな呪式が

次から次へと構成されて行く


透明「くっ、くそ~~~~~~っ 

 怜「ううっ


陣の顔から血の気が引いてゆく ・・・。


         続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (15)

ソドムの怪物・23

2020年06月10日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 23 


 怜「・・・でも

透明「これは、やってみないとわからないけど

   魔石から供給される呪的要素を

   一時的に分断
して、ヨナちゃんに

   かかっている呪いを一瞬だけ外すことは

   できるかもしれない

 怜「・・・つまり、神の意思を一時的に外して

   中の呪いを吹き飛ばせば・・・

透明「陣 作戦変更

   神の意思は吹き飛ばせない

   一時的に解除するから、先に

   中の呪いを吹き飛ばしてくれ


 陣「・・・・・


陣が黙ってOKサインを出す


透明「よしやるぞ

 怜「・・・最後は、陣次第

透明「変なプレッシャーかけるなよ

   大丈夫陣は俺たちのキョウダイ

   絶対に決めてくれる 

 怜「・・・ふっ・・まぁね・・・。」


さてと・・・とは言っても、こいつを一時的に

分解するにもかなり骨が折れるぞ・・・


私は、魔石とヨナちゃんを繋いでいる

力の流れを解析し始める


透明「・・・・


こいつは、古代語

ところどころ解らん文字がある・・・。


 怜「・・・ふぅふぅ・・・はぁ~


怜の力にも限界があるみたいだ

さっきから息があがってきている

・・・仕方がない


透明「ふ~~~~っ 


私も覚悟を決める

片目に圧力が掛かって行く


 怜「と、透明

透明「くくくっ上等 

   キョウダイ全員

   出し惜しみなしだ

透明の目が赤く染まってゆく・・・。


透明「古代文字上等

   文字自体分解してやる

   ・・・・・・・・・・・レク・・・

   ・・・ソウ・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・ガズ・・・・・・・・

   ・・・・・・よし 


ヨナちゃんの呪いから、

表面上にかかっていた呪が弾け飛ぶ


 陣「があああぁぁぁぁぁぁ  


陣の咆哮と共に、物凄い力の流れが押し寄せる

まさに、想念と想念の衝突

ヨナちゃんにかかっている呪いよりも強い想念が

とてつもない質量でぶつかれば、当然


パキン  


ヨナちゃんにかかっている呪いは粉々に砕け散る


 怜「・・・グッジョブ・・・

 陣「はぁはぁはぁはぁ

透明「・・・・・

 陣「はぁはぁはぁはぁ  ・・・うっ  

透明「陣 お、おい 


陣が苦しそうに倒れ込む


透明「ま、まさか


次回、陣の身に ・・・。



        続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (17)

ソドムの怪物・22

2020年06月08日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 22 


怜の能力その2

自分の視ている視野を他者に繋げ、

共有する事ができる
・・・。

これは、私の憶測でしかなかったのだが、

前に隠者の森に立ち入ることを許された時

私と隠者の森を繋いだ能力があることを

私は覚えていた

それでも今回は無理を承知で聞いたのだが


こいつ・・・いとも簡単に・・・


 怜「・・・透明・・・視える

透明「ああしかし・・・VRの世界かよ

   鮮明すぎて、チョット慣れない

 怜「・・・ヘタレ・・・

透明「いやいやそう言っても・・・


何だあれは 

私の視野に映る世界は多分、海の底・・・

真っ暗な中に、少しの光が差し込む幻想的な世界

しかし、私の目に止まったものは、

異様な雰囲気をかもし出していた・・・。


 怜「あの大きな丸い岩・・・・。」

透明「・・・過去の遺物かよ・・・。」


目の前に存在する丸い大きな岩は、

どう考えても自然にできたそれとは

異なっていた


 怜「・・・力の流れ・・・あの中から

透明「結界・・・いや・・・守護石

   ・・・・オーパーツかよ・・・。」


太古の昔から存在する、現代では理解しがたい

未知のオーパーツ

実際、こういったオーパーツは、世界中の

いたるところに存在しているのだが、

それが何の目的でどうやって作られたのかは

今でもわかっていないものが多い

そして、このオーパーツの中にはそれが

オーパーツだと認識さえされていないものも

数多く存在している
・・・。


 怜「・・・守護石

透明「守護石は、その土地を何らかのモノから

   守る為に作られた要石
特にこの

   岩の中にあるのは魔石だろうから、多分

   魔石の力を利用したセキュリティーシステムって

   ところかな

 怜「・・・じゃあ・・・。」

透明「うんこの守護石が呪いの元凶

   つまり、ある一定量の負の想念を持つ存在が

   現れた時に発動する除去システムってことだろう

 怜「呪解・・・できる

透明「・・・・無理・・・・。」

 怜「えっ

透明「・・・でも・・・。」

呪解不可能のオーパーツ・・・

  果たして透明は
 



          続く ・・・。



隠者の森とは鑑定ファイル29参照



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (3)

ソドムの怪物・21

2020年06月06日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 21 


呪いにも2つのパターンが存在する


1つ目の呪いは、通常パターンとして

そこにある意思(呪い)が

全ての事を起こす原因になり得るため、

その場の呪いを呪解することで

ある程度の解決は見込める


しかし、2つ目のパターンが厄介だ

これは、呪術的要素が含まれた呪い、

呪詛を媒体として構成された呪いは、

発生源がその場に無く、まずはその

発生源を探すことから始めなければ

呪解はできないものとなる・・・


まあ、どちらにも言えることだが、

呪いというのは、発生源が全て

この発生元を破壊ないしは呪解しなければ

呪いの効力を無力化することができないのだ


特に今回の場合、この神の意思はその場に

発生源が無いタイプであるのに対して、

内側にある怨念や想念から生まれている呪いは、

その場に発生源があるため、神の意思を

分解できたとしても、その後すぐに内側を

呪解しなければ、神の意思で制限されていた

呪いが暴走する可能性が高い


つまり、この2つの呪いは同時に呪解しなければ

ヨナちゃんがどちらかに喰われる可能性がある

ということになる・・・。


透明「怜わかってると思うけど、

   月の裏は直接的に関係ないから

   別の場所を探すんだぞ

 怜「・・・わかってる・・・

透明「陣すぐに発動するように、

   スタンバっていてくれ

 陣「・・・・りょう・・かい・・・ 。」


よし言われなくても、陣もスタンバっている


 怜「・・・始める・・・

透明「・・・・。」

 陣「ブツブツ ・・・。」


怜の能力が発動している・・・。

彼女の能力の凄いところは、

その目で捉えたモノの力の流れや繋がりを

視野を通して追うことができる


もう少し簡単に説明すると、

この世の中を構成している物質には、必ず

エネルギーや想い、力の流れや気質など

そのモノがこの世に存在するための繋がり

というものがある

例えば、そのモノを作った人がいて、

それを買った人が存在するとする

たったこれだけでも、作った人の気持ちや

思い入れ、売ったという記憶は、

そのモノに繋がりをもたらす


そして、買った人にも、想いや記憶、

そのモノを買った目的や意思が存在し、

モノというのは存在意義を得ることができる

そんな、膨大な量の繋がりを、紐解き

追うことすらできる能力

これは彼女の能力のほんの一部なのだろうが、

それでも私には真似できない代物だ


 怜「・・・・繋げる・・・

透明「


怜の言葉と同時に、私の視野が一転する 


          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (4)

ソドムの怪物・20

2020年06月04日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 20 


 怜「・・・さっき言っていた方法なら

   無理だと思う・・・

 陣「えっ

透明「陣の能力では、吹き飛ばせないってこと

 怜「うん・・・多分・・・

 陣「ううっ

透明「・・・どうしてそう思ったの

 怜「私の能力で、月の裏を視た時・・・

   完全に弾かれた

   そして出血大サービス・・・。」

透明「それって、そういう意味では使わないけど・・・

 陣「それじゃぁ、俺たちの能力は使えないってこと

 怜「一部を除いてはね・・・。」

透明「・・・・はぁ~・・・了解

 陣「と、透明

透明「怜連携するぞ

 陣「連携

透明「手順を言うから、ちゃんと覚えておいて

 陣「う、うん

透明「まずは怜があの神の意思をスキャンして

   俺の視野角に連動させて

 怜「

透明「お前の能力ならできるよな

 怜「・・・お見通し・・・了

透明「その後、私が神の意思の術式を分解

   するから、合図を送ったら、陣が

   分解した神の意思を弾き飛ばす


   OK

 陣「お、おう

透明「挑戦できるのは、一度きり

   失敗すれば、ヨナちゃんはおろか

   私達も吹き飛ばされるから

   覚悟して

 怜「くくくっ・・・上等・・・

 陣「ひぇ~っマジで

   でも、やったろうじゃないの

透明「ということで、ヨナちゃん

   君にも頑張ってもらわなといけないけど

   大丈夫かな

ヨナ「は、はい

ナキ「わしも手伝いましょう

   大して役には立たないかもしれないけど、

   ヨナの中にある呪いをわしに移すように

   口寄せて、少しでも外へ引っ張り出す

   お手伝い
ができれば・・・。」

透明「助かりますよろしくお願いします


さ~ていっちょ踏ん張りますか


私達は場所を移し、広い部屋の真ん中に

ヨナちゃんを座らせるそこから二人の

ユタによる口寄せの詠唱が始まる

しばらくすると、ヨナちゃんの身体から

先程のモヤが現れる

ナキ師匠の手伝いもあり、先程よりも

明確にソドムの怪物が姿を現した


それと同時に、ヨナちゃんが意識を失う


 陣「よ、ヨナちゃん

 怜「・・・大丈夫・・・。」

透明「ああ大丈夫そうだ


ヨナちゃんの意識が失われても、

ソドムの怪物は姿を隠せないでいる・・・

それは、ナキ師匠の力によるものだ


透明「最初に思ってたけど、ナキ師匠

   ・・・とんでもないなぁ~

 怜「・・・まあ、師匠だからね

透明「さて、出番だぞ

 怜「うすっ


怜が準備を始める ・・・。



        続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (6)

ソドムの怪物・19

2020年06月02日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 19 


透明「陣それって間違いないのか

 陣「えっ

透明「表と裏の感情が違うというのは

   本当なのか
確証はあるのか

 陣「う、うん・・・で、でも、

   確証と言われると俺の感覚でとしか・・・。」

透明「それはお前の観似手が反応している

   と考えていいんだな

 陣「えっま、まあ、そうなるけど・・・


人間の可能性・・・本能の最終形

言われる観似手が反応している・・・

それを確証と言わずしてなんと言う


透明「・・・陣

   ヨナちゃんの魂に喰い込んでいるのは

   どっちだ表か裏か

 陣「えっえっどういう意味

透明「う~~~ん雪見だいふく

   それとも、お前の好きなマダムシンコの

   マダムブリュレ

 怜「・・・意味が・・・

 陣「マダムブリュレだよ透明

透明「よし

 怜「・・・意思疎通完了・・・。

   透明のボキャブラリー・・・陣と同じ説・・・。」

透明「いやいやいやいや

   今のは、陣に合わせたんだよ

   陣にはこの方がわかりやすい

 怜「・・・・完全否定・・・・。」

 陣「ええ~~っ透明ヒドイ~

透明「いやいやいやいや

   通じたんだからイイだろう

 怜「・・・どゆこと

透明「つまり陣の言うように、この怪物が

   2つの意思で奇跡的に構成されている

   のであれば、この怪物の存在理由は

   コレしかありえない

   つまり、不浄浄化だよ

 怜「

透明「これはまだ調べてみる必要があるけど、

   仮説として、ヨナちゃんがSSSで

   修行した時点では、ものすごい量の

   想念と怨念を、その身に宿して

   しまったんじゃないかな


   そして、その念に反応するように

   神の意思が発動したと考えれば、

   神の意志はその念を浄化する為に発動した

   つまり、後からコーティングされた状態

   この2つの意思は、常に攻防を

   繰り返していて、成り立っている

 怜「・・・・なるほど・・・つまり

   ヨナの魂を蝕んでいるのは

   どっちか
ということね・・・。」

透明「そういうこと

   ヨナちゃんの魂を土台とするなら、

   神の意思が想念を完全に包んで

   しまっていれば、魂に寄生しているのは

   神の意思(雪見だいふく状態)

   それとは逆に、寄生しているのが想念であれば、

   上からキャラメルソースをかけたのと同じように

   想念(バームクーヘン)と魂(土台)が密着している

   ことになる(マダムブリュレ)」

 陣「つまり、神の意思は想念を浄化しようと働いていて、

   それに負けじと、想念が闘っている状態ってことか

   でも、それなら、神の意思の方が強そうだから、

   いつか、想念や怨念も浄化されるんじゃぁ

透明「いや、それは難しいと思う

 怜「想念は、ヨナの魂の力を栄養として

   神の意思と闘っていると考えるのが普通・・・

   だから、いつか魂のエネルギーが枯渇する・・・。」

 陣「うっ・・だからヨナちゃんの魂が

   弱っているのか・・・

透明「だけど、神の意思が、魂と密着

   していないので あれば
 
・・・。」


次回、呪解開始です 


           続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)

ソドムの怪物・18

2020年05月31日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 18 


まさに怪物・・・私達の目の前に

姿をみせた呪いは、私達が想像していた

ものと、まったく違うものだということを

まざまざと見せつけられた・・・。


 陣「これ・・・呪いというより・・・

透明「生き物だな・・・

 怜「・・・・。」


今まで、視れるモノには何らかの対処が

あると信じ、その除去に対するプロセスは

経験上、生まれてくるものと信じていた


しかし、ヨナちゃんの身体に巣食うモノは

今までの経験を覆す存在だった・・・。


 怜「この怪物は、欲の想念怨念神の意思

   作り出した異物・・・どこから手をつける

透明「・・・・。」

 陣「透明・・・何か方法はないの

透明「う~ん・・・・


さすがに、こんなものは初めて視る・・・。

想念や怨念の類が混在するというのは

今までも視てきたが、そこに絶対的な

神の意思
、つまり呪的要素が、その存在を

確固たるものとしてしまっている

その上、ヨナちゃんの先程の様子をみても

わかるように、霊気を開放して身体の格子を

開いた状態でも一端しか視えない
のは、

確実にに喰い込んでいるからだろう

もしあのまま、全体を身体の外へ排出しようと

すれば、魂ごと身体から抜けてしまう・・・。

一体、どうすれば


 陣「・・・一か八か、やってみようか

透明「えっ

 怜「・・・なにを・・・。」

 陣「う~んと・・・上手く言えないけど、

   あの表面上のパール色の呪いだけ

   吹き飛ばす
ことって出来ないかなぁ~

透明「どういうこと

 陣「う~んと~・・・あの怪物の

   表面と内側にあるモノって

   違う
気がするんだよね・・・。」

 怜「

 陣「つまり・・・

   なんて言えばわかりやすいかなぁ~

   あっチョコボールみたいな

透明「はぁ

 怜「チョコボール・・・くくくっ

 陣「よ、要するに

   俺から視ると、そんな感じなんだよ

   外のチョコにコーティングされて

   中にピーナッツみたいな・・・。」

透明「・・・・。」

 怜「・・・陣のボキャブラリー・・・くくくっ

   ピーナッツより、キャラメル派

透明「派閥はいいから続けて

 陣「う~ん・・・呪いって、一般的に

  一つの怨念や想念から成っているけど

  たまに、どちらも含まれているものも

  あるよねぇ その場合でも

  呪いとして成立しているのは、

  その想念と怨念の目的が一緒というか

  最終的な目的が一緒の場合にだけ

  共存して一つの呪いを形成している


  のが普通だと思うんだ・・・。」

透明「つまり陣は、あの怪物の表の意思

  内側の意思が違うと言いたいんだね

 陣「うん

 怜「・・・ありえないよ

 陣「なんで

透明「混在する念や想い、呪に関しては、

   同じ目的や方向性が一定でなければ

   存在として形成されることは無いんだよ

 陣「う~~~ん

   それはわかってるんだけど・・・

   なんだかさぁ~あの呪いって

   存在自体が闘ってるっていうか・・

   ネガティブな感情とそれを浄化しようとする

   感情
がある気がするんだよなぁ~

透明「


ネガティブキャンセラーを持つ陣には、

この怪物の意思が視えている

それって、もしかして ・・・。



          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (12)

ソドムの怪物・17

2020年05月29日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 17 


私達は、ヨナちゃんのいる部屋へ向かう


透明「・・・怜

 怜「・・・なに・・・。」

透明「今朝、どこに繋いでいた

 怜「・・・月の裏・・・・。」

透明「やっぱりか

 陣「えっなになに

 怜「・・・陣・・・うざい・・・

 陣「ええ~~~っ 

透明「一応聞くけど・・・何かヒントがあったか

 怜「・・いや・・・なかった・・・

透明「はぁ~・・・繋げて良い場所じゃないことは・・・。」

 怜「・・・わかってる

透明「・・・ならいい・・・今回のことは

   人が作った怪物が原因だから、

   月の裏の神々は関係ないよ・・・

   だから、危険なことはするな。」

 怜「・・・うん・・・・

 陣「なんだよ~~~

   俺だけ知らないとか~
 


   いじめかいじめなのか~~ 

 怜「・・・いじってるだけ・・・。」

透明「陣よかったじゃん

   人生、いじられてなんぼだよ

   陣くん、おいしいなぁ~

 陣「えっそ、そうそ、そうだったんだ


よくわからない誤魔化しに納得する陣くん

をよそに、ヨナちゃんのいる部屋に到着


 怜「トントン・・・

透明「いや、怜さん

  ・・・トントンと口で言いながら

  扉全開に開けるのやめませんか

 怜「ヨナいる

 陣「いや開けたらいるの見えるでしょ

ヨナ「怜さん

 怜「ヨナの呪い視せてもらうけど・・・イイ

透明「軽っ

ヨナ「・・・・でも・・・・。」

 怜「今まで色んな人が呪解しようとしたけど

   駄目だった・・・でも今日は最恐・・・もとい

   最凶・・・いや・・・最狂・・・まだまだ・・・

透明「何言ってるんだお前の頭の中の漢字

   誰にもわからんから、勘弁してくれ

 怜「最強・・・・と思う

   助っ人連れてきたから・・・

透明「なぜ最初、疑問形にした

 陣「ヨナちゃん俺たちに任せてよ

ナキ「ヨナ・・・

ヨナ「・・・はい・・・お願いします・・・


ヨナちゃんは、私達の目の前に座り、目を閉じる・・・。

ヨナちゃんの背中から霊力が立ち上る


透明「(こんな小さいのに、凄い霊力だ・・・。

   しかし・・・能力に身体が追いついていない
)」

ヨナ「ううっ

 怜「・・・ヨナ・・・頑張れ・・・

ヨナ「は、はい・・・・


霊力の流れにのって、白いモヤのようなものが

顔を出し始める


 陣「・・・・これが・・・

透明「な、なんて・・・・。」


禍々しいという言葉では表しきれないほどの

ドロドロした想念が視える

これが呪いの一端でしかないなんて・・・。


ヨナ「はぁはぁ

 怜「・・・ヨナ・・・もう良いよ・・・。」

ヨナ「は、はい・・・はぁはぁ

 怜「視た

透明「視た・・・。」

 陣「う、うん・・・。」

 怜「・・・・どう・・・だった

透明「・・・・・・。」

 陣「・・・・・・。」


私達は、言葉を失っていた ・・・。



          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (5)

ソドムの怪物・16

2020年05月27日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 16 


 陣「そ、それで・・そのソドムとかと

   今回の呪いって、どう繋がるの

 怜「つまり・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・

透明「おい

 怜「・・・どう繋がるの

透明「まじか自分で参考文献出してきておいて、

   何を伝えたいのか、わからなくなるヤツ

 怜「・・・・・・

透明「はぁ~・・・つまり、この沖縄という土地が

   魔石・・・レアメタルという資源の宝庫という

   ことに繋がる・・・ソドムやゴモラのようにね

 陣「でも、それってソドムとかが欲にまみれて、

   神様達に神罰を与えられたんじゃ
・・・あっ

   そっか、それは違うんだった

透明「確かにそれらの都市は、侵略目的の戦争で

   都市が壊滅させられる事態になったけど、

   こういった7つの大罪のような想念

   神々も子供達がそういう想いに囚われたことに

   後悔し、放っておけなくなったんだよ

   だから今では、そういう想念が集まることが

   あれば、排除の対象となる・・・。

   そして、ここ沖縄は・・・第二次世界大戦でも

   日本で唯一、地上戦があった土地なんだ・・・

   そのせいで多くの人の命が失われた・・・

 陣「てことはその戦争って・・・資源を奪う・・・

透明「まあ、それはここでは言及しないけど

   ただ言えることは、その時の侵略攻撃は

   人の心が生んだ怪物によるもの・・・

   なんだと思う・・・。」

 陣「怪物

 怜「・・・人間は、聖人にも怪物にもなれる・・・

   沖縄のような良い土地は、怪物の餌場・・・。」

 陣「・・・何となくだけど、ヨナちゃんの呪いって

   そういう欲とか神様が関係している

   というのは、わかった

透明「もちろん、それだけじゃない・・・。

   その当時、犠牲になった人たちの苦しみや

   哀しみ、恨みなど
がそういった欲の想念と

   入り乱れて存在している

   そして、その想念に反応するように

   神々の意思が発動され、呪いのように・・・。」

 怜「・・・ヨナはユタだから・・・。」

 陣「あっそっか

   ユタって憑依術のようなものだから

   そんな想いを一手に受け止めてしまえば、

   それを防ごうとする神の意思が発動して

   その結果、身体から抜けない想念が残った

   ということか・・ヨナちゃん・・苦しいだろうに

 怜「特にヨナは、そういった能力が強い子・・・。」

透明「乱場に霊道があったように、あそこは

   そういった想念が溜まり渦巻いている・・・。

   ヨナちゃんは、修行の時点でコントロールを

   失って、一気に色々な想念を呼び込んで

   しまったのかもしれない・・・その結果、

   一人の人間が抱く、とてつもない量の想念として

   神々の意思が反応し、危険人物として認識

   されてしまった・・・ということなのだと思う

   通常ではありえないことだけど、皮肉にも

   それだけヨナちゃんの能力が高いということ

   でもある・・・。」

ナキ「私が・・・あの子の修行を・・・

 怜「それは違う・・・ヨナは自分で行った・・・。

   ナキおばーに褒めてもらいたくて・・・

透明「ナキ師匠・・・この呪いはナキ師匠や

   ヨナちゃんのせいではないのですから

   あまり自分を責めるのは、よくありません

   私達も、できるだけ呪解できるように

   最善を尽くしますので、安心してください

ナキ「おねがい・・・します・・・

 陣「よ~しそうと決まれば

   ・・・・・どうするの

透明「勢い考えギャップ

 怜「・・・・ソドムの怪物退治・・・・。

   脳内にドラクエの音楽が・・・


次回、呪いと対面です 


         続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (8)

ソドムの怪物・15

2020年05月25日 08時00分00秒 | 逸話の世界!
ソドムの怪物 15 


透明「・・・・・。」

 怜「・・・月の裏側に住まう神々・・・」

透明「怜

 陣「えっ神々

ナキ「月の裏に住む

透明「・・・・・

 陣「そ、それじゃぁ~この呪いは

   神罰ってこと

透明「い、いや・・・

ナキ「ヨナは、何も悪いことは・・・

透明「・・・・・。」


ヨナちゃんは、まだ10歳くらいだ

あんな良い子が、神に神罰を与えられることなど

まず、ありえない

だけど・・・この呪いは・・・

ああ~もう~~~ 


 怜「・・・ソドムとゴモラ・・・。」

 陣「えっソドムゴモラ

ナキ「それって・・・・

透明「はぁ~・・・旧約聖書に出てくる

   神の炎で消滅させられた都市の名前
だよ・・・。」

 陣「えっえっ

   それと、ヨナちゃんに何の関係が

   それに、ソドムとゴモラって・・・

   中東か何かの話じゃなかったっけ

 怜「・・・資源魔石だよ・・・。」

 陣「えっご、ごめん

  ちょっと何言ってるかわかんない

 怜「おお~サンドウィッチマン

透明「いやいやいやいや

   今、ここでぶっ込んでくる

ナキ「サンドイッチ

透明「いや、ナキ師匠

   今のは無視の方向で

 怜「くくくっ・・・

透明「怜

 怜「・・太古の昔、ソドムに住む種族は・・・」

透明「お、おい

 怜「大丈夫・・・上手く話す・・・

透明「お、おう

 怜「神々からの依頼で、資源を掘り、

   莫大な富と知識を手にいれた

   その資源の掘り尽くされた場所が

   スタンと呼ばれる場所・・・つまり

   アフガニスタン、ウズベキスタン、

   カザフスタンなどなど、スタンは

   ~が多い場所という意味・・・」

透明「れ、怜そ、そこは、スルーで

 怜「う~ん・・・難しいなぁ・・・

透明「怜 頑張れ

   お前はやれば出来る子だ

 怜「おけ・・・そんで・・・

   その都市は栄えたけど、その都市に

   住んでた種族は、堕落していった・・・。

   これが、7つの大罪のベース・・・

   ・・・そんで旧約聖書だと、堕落しなかった

   一部の人を逃して、残りの堕落した人と都市を

   神々が神の炎で焼き尽くしたとされているけど

   真相はちと違う・・・。

   人類を創造した神が自分の子を滅亡させる

   というのは、どうなのか・・・よく考えればわかる

   だからこれは教えとして、神を絶対的な存在として

   崇めさせる口実
・・・。真実は

   神がもたらした技術による破壊兵器による滅亡

 陣「・・・戦争ってこと

 怜「イエス まあ自滅に近いけどね・・・。

  あっイエスも神だね偶然

透明「(自由か)」

 怜「ちなみに、この時、神様から啓示を受けて

   逃げることができた者がロト一族

   かの有名なドラクエの勇者・ロトの一族だったの 

   ドラクエ バンザイだね

 陣「えっえっい、いきなりドラクエ

   ちょ、ちょっと、今の話、

   どこまで本気で聞けば良いの

ナキ「どらくえ・・・。」

透明「ナ、ナキ師匠ワードとして覚えておくのは、

   そこではありません


 怜「くくくっ・・・完璧・・・

透明「(ごまかし方が雑すぎるだろ~~~)」



          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)