占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

2021年 新年ご挨拶で~~~す♪

2021年01月01日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
2021年 新年ご挨拶で~~~す



透明「みなさ~ん

   明けまして

    おめでとうございま~す

   2021年は、丑年

   今年の丑は普段とは違い、闘牛の様な

   荒ぶる流れを持ち、生活や環境が

   大きく変化する暗示があります


   もちろん、変革期の影響もあると思いますが、

   こういう気運がある中では、実はチャンスも多く、

   この気運を掴んだ者が、人生をより良く

   変化させることができると言われているので、

   年始めから皆さんがこの気運に乗れるように

   私も色々と策を講じて行こうと思っています

   ということで、先ずは最初の策です

   今年も、年明けの気運を掴むため、

   問うや文言

   ご紹介しま~す

   とにかく、今年は、できることは全ておこなう

   これを合言葉に、自ら運を取りに行きましょうね~



「問うや文言」(とうやもんごん)

 問うや文言は例年同様、丑年の年回りを掴み、

 一年がより良い年になるように祈願し、

 身を浄化する文言になりますので、是非

 北の方角に向かって手を合わせ、

 一度読んでくださいね

 (これは、出来るだけ口に出して読んでね~)

 目は開けててOK

 もちろん、文言を読みながらで良いので

 おこなってみてください

 読んでいる間は特に何も考えず、読むこと

 だけに集中しておいてくださいね

 この「問うや文言」は一月一日から三日まで

 限定になりますので、あらかじめご了承ください

 時間は、日の出ている内におこない、日に何回やっても

 大丈夫ですので安心しておこなってくださいね~

 それでは始めましょう




問うや文言


恒天(こうてん)の理(り)、

 咲羽(さくば)迎(むか)いて

 領(りょう)とせん

 土・水・木(ど・すい・もく)をえ、


 地喜(ちき)の稀博(きはく)

 華利(かり)をえん

 ジン・カカカ・オン・タタタ・シュマリ



透明「さ~て いよいよ、

   みなさんの2021年が始まります

   今年も気運、良運を掴み、沢山のチャンスをものにして、

   皆さんの毎日がより楽しく、充実した一年になりますように

   私も全力でサポートして行きますからね~


   それでは、今年も一緒に幸せ目指して

   頑張って行きましょ~う




次回は、1月11日で~す








昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (78)

2020年 年末ご挨拶~っ♪

2020年12月31日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
2020年年末ご挨拶~っ



透明「みなさ~ん

   今年も一年お疲れさまでした~

   そして、今年も「占い師の日記」

   応援いただき、ありがとうございました


   早いもので今年も、もう終わりを迎えます

   今年はコロナで始まり、コロナで終わって

   しまいました
が、来年も変革期に負けずに

   より良い一年を作り上げて行きましょうね


   そのためにも透明は、ブログを通じて、

   変革期に対応した自衛方法をドンドン先回りして

   皆さんにお伝えしてゆくつもりなので、

   一緒に乗り越えて行きましょう~

   ということで、今年のブログはここまで

   これから、しっかりと来年に備え、

   毎年恒例の禊をしてきま~~~す

   (今年はキョウダイ全員連れて(捕まえて)行きます)

   その上で、今年は神仏にも直接お話をさせていただき、

   色々とお話を伺ってこようと思っています
ので、

   何か重要な事があれば、皆さんにもお話ししますね


   さて、年明けの予定としては・・・


   1月1日に「新年挨拶&問うや文言」


   1月11日に「一年の流れ」からの「富学占」


   となりますので、楽しみに待っていてください

   それまではお留守番よろしくお願いしま~す

   まだまだ驚異が続きますが、どうか皆さんが

   心穏やかなお正月を迎えられますように

   心から願っていますので、良いお年をお迎えくださいね


   それでは、いってきま~~~~す


              透明より



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

蒼光柱領 (そうこうちゅうりょう)

昨年お伝えした、歳神様をお迎えする方法は

皆さん覚えていますか

来年も今年と同じ猛々しい龍の神様 

ですので、来年の年始めに、あらためて

新しい宿場
を作って、龍の神様の恩恵を

いただけるようにしてみてくださいね


歳神様を迎える儀蒼光柱領のやり方


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (44)

・・・引退・・・。鑑定126-11

2020年12月30日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー11


透明「術式・・・展開・・・・


先程描いた結界を組み換え、術式を構築してゆく

術式は、数式やパズルに似ている

あらゆる事象は、自然の摂理から生み出され、

その摂理から出ることはない

その摂理となる力の流れと複合した自然の力の

方向を変え、新たな流れを生み出すことこそ、

術式の理
(ことわり)である・・・。


揚羽「くっご主人ま、まだですか

透明「・・・・。」

揚羽「・・・・

透明「・・・・。」

揚羽「ああ~もう

   許してあげるから

   早くして~~~~~っ



揚羽・・・余裕あるんじゃないの

こっちは、突っ込む暇すらない

さすがの黒揚羽でも、実体に直接ダメージを

与えられず、ただただ悪魔の本体を実体化

させないようにするだけ
というのは、

辛いかもしれない・・・。

悪魔は先程のように実体化(形の構成)しなければ

その力を上手く使えない・・・しかし、

黒揚羽の攻撃で、本体の一部が一時的に霧散

するため、今はこちらに危害を加えられないが

すぐに戻ろうとしてしまう

その上、実体化の再構築スピードがドンドン

早くなっているように感じる
 
から、

黒揚羽も必死で実体化を阻止しなければ

自分も危ない


透明「よし終わった

揚羽「ご、ご主人

透明「あっし、しまった

   タイさん媒体を・・・

いつも、普通にサポートしてくれていた

タイさんは、今動けない・・・。

私は、いつもタイさんに支えられていたのだと

改めて思い知らされる・・・。


揚羽「ご主人もう、これ以上は


術式は組み上がったが肝心なものを忘れていた

悪魔は消滅させることができない・・・。

これは、中級の中でも上位か上級に対しての認識だが、

それには理由がある

詳しいことはここでは書ききれないが、

簡単な説明をするとすれば・・・

神が存在し、その神の意向と正反対の意向が存在しているとすれば、

その双方の意思は、常に陰陽のバランスを保っていることになる


つまり、そのバランスを崩し、悪魔という陰の意思を破壊すれば

その対となる神の意思にも強い影響が出てしまい

その意思が司る自然の理を壊すことに繋がるのだ・・・。

まあ、難しいことは、いつかお話しするとして、

今は悪魔の中には取り憑いたものから悪魔を

祓う(引き離す)ことはできるが、悪魔自体を

駆逐することができないものが存在すると

認識しておいていただければと思います

では、どのように対処するのか

存在を消せないのであれば、

存在を消すことなく何もさせなければ良い

つまり、こういった悪魔に対抗する人類のすべは

封印である

しかし、悪魔を封印する術式が描けても

それを封じ込める呪物が無い

正直、大ピンチの透明先生なのです



透明「六羽タイさんの鞄に何か無いか

六羽「い、今、手を離しちゃうと

   泰蔵おじちゃん、死んじゃうよ~

透明「くっ(万事休すか)」

イチ「透明こ、これか

透明「


離れていたイッちゃんが、タイさんの鞄から

大きなアメジストの塊を取り出し、私に見せる


透明「な、何でわかったんだ

   い、今は、そんな事はどうでもいい

   イッちゃんそれを私の前に投げて

イチ「よっしゃ~


大きな掛け声と共にアメジストが宙を舞い、私の前に落ちる


透明「完璧揚羽

揚羽「はい


黒揚羽が急いで避難する


透明「グルド・ベーゼ・・・・パン


私の柏手が高らかに鳴り響くと同時に、

構築された魔法陣が、アメジストを媒体に

空間の特定気質を掃除機のように吸い込んでゆく


悪魔「クゲッグオオオオオオオッ・・・・


悪魔の身体は、先程の白いモヤのようになり、

どんどんアメジストに吸い込まれてゆく・・・。


揚羽「や、やった

透明「はぁはぁはぁはぁ

   ・・・この術式・・・キツイ

   私の気もどんどん吸われてしまう

   発動条件・・・もう少し考えないと・・・


完全に悪魔を吸収したアメジストを拾い

再度上から結界を施す・・・。


透明「はぁ~・・・終わった・・・

六羽「おじちゃん

透明「


私は、六羽の声を聞き、急いで泰蔵さんの元へ走り寄る


透明「む、六羽タイさんは

六羽「うわ~~~~ん

透明「六羽

タイ「と、とう・・めい・・・。」

透明「タイさんしっかり

イチ「お、親父

タイ「・・・とう・・めい・・・イチは・・・

   未熟だが・・・すじは・・・いい・・・

   イチのこと・・・よろしく・・・頼む・・・。


透明「タイさん

イチ「親父~やめてくれよ

   死なないでくれ~

   俺はただ、親孝行がしたかっただけなんだ

   頼む、孝行する前に、逝かないでくれ~

   頼む
頼むよ~~~~・・・




泰蔵さんの手が、力を失う・・・




透明「・・・・六羽・・・ありがとうな・・・

六羽「ぐすっ・・・うん・・・間に合って良かった~

透明「えっ・・・間に合った

六羽「えっうんおじちゃん、もう、大丈夫だよ

透明「えっは、はい

タイ「・・・・・く・・・くくっ・・・

透明「タイさん悪ふざけがすぎる

イチ「ぐすっ・・・

タイ「はぁ~~~っ・・・死ぬかと思ったんは

   本当だから、良いだろう


ひょっこりと起き上がる泰蔵さん・・・


イチ「親父な、な、な、・・・」


そりゃ~、そうなるよ

私達の涙を返してくれ


そんなわけで、この後、イッちゃんに

無茶苦茶ドヤされる泰蔵さん


でも、何となく嬉しそうに見える・・・。


イチ「プンプン

タイ「も、もう、良いだろ

   大の男がしつけぇ~なぁ~

イチ「うるせぇ

透明「はぁ~~~っ・・・ところで、

   この封印石どうする

タイ「それは、お前に任せる

   そんなもん、店に置いておくわけに

   いかねぇ~からなぁ~

透明「そっかじゃあこれは御山で管理してもらうよ

   それとイッちゃん何であの時、

   封印に使えるアメジストが必要って


      わかったの

イチ「ああ・・・何だろうな

   なんか知らんが、頭の中で

   アメジストを取り出せ
って

   聞こえた気がしたんだよ・・・。」

透明「そ、そっか

  (もしかして、イッちゃんが持っていた

   あのオリーブの枝を媒体に、あの悪魔に

   関わる神様が手助けしてくれたのかもしれない)

   ところで、勝負の結果はどうなるの

イチ「あっ

タイ「まあ、その、何だ

   ・・・まあ、イチが一人前になるまで

   しばらくは、小間使いだな

   休みの日を使って、こっちを手伝って、

   俺が認めてやったら後継がせてやるよ


相変わらず、素直じゃないなぁ~

あの時、あんなこと言っておいて・・・。


イチ「ふ、ふざけるな

   だ、だが・・・た、確かに、今回、俺は何も・・・

   ま、まあ、親父はいつ死んでもおかしくねぇ

   というのが今回わかったから、

   仕方ねぇ~から手伝ってやるよ


あれあれ親孝行が何とか言ってなかったっけ


タイ「ふん 好きにしろ

イチ「チッいちいち、指図するな

透明「はぁ~


まったく、この親子は

でもまだもう少し、このままでいられることが

ちょっと、嬉しい透明なのでした・・・



         完



※明日は今年最後のご挨拶で締めさせていただきますね




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (14)

・・・引退・・・。鑑定126-10

2020年12月28日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー10



タイさんが、周りを見渡す


タイ「よ、よしここなら大丈夫だ

   出しちまえ

イチ「いっな、なには、吐くのか

   ふ、袋

透明「は、離れて・・・。」


私はフラフラしながら、周囲に

足で魔法陣を描き、結界を張る


イチ「

タイ「イチとにかく、離れろ

   こいつが土に描いた円から出ろ


泰蔵さんと一之丞さんが離れたのを見計らい…


透明「はぁ~~~~~~~~っ


透明先生の身体から、白いモヤのような

ものが立ち上る



イチ「ゾクッ

タイ「・・・・イチこれ持ってろ

イチ「何だこれオリーブ


白いモヤは、一つにまとまり形をなしてゆく



透明「くっ結構、デカイな・・・。

   揚羽六羽タイさん達を守って

揚羽「はい

六羽「うん

イチ「な、何だよこれ

タイ「普段視えねぇ~俺でも、薄っすら視える

   コイツは、やべーな

お・ま・・・えか・・・。」


頭の中に声が響く


透明「ふ~っさあ、やろうか



透明先生が、白いモヤに向かって構え直す

それと同時に、白いモヤは一つの塊となる

先程の悪魔

私は悪魔祓いの後、安藤さんから離れた

悪魔を、自分に寄生させ捕まえていた

それには理由があるのだが・・・。


悪魔「我・・・*+#○△☓・・・崇めよ


悪魔の名は、聞いただけで呪われてしまう

通常、名乗る悪魔はそれを知っているため

牽制として使ってくるが、私達のような経験があるものは、

名を認識しないことで、その呪いを回避する術をもっている


悪魔「・・・ほう・・・・

透明「悪いが、付き合う気は無い

   さっさと手の内を見せたらどうだ

悪魔「ククククッ・・・クケケケケケッ

透明「


悪魔が大きなカエルの化け物のような

姿を形成する・・・。


イチ「と、透明早く、ヤッちまえ

タイ「

悪魔「クケッ

透明「まずい


イッちゃんの言葉に、触発され

悪魔が瘴気を巻き散らす


タイ「イチ


タイさんが、イッちゃんに覆いかぶさり

イッちゃんの口元を塞ぐ


イチ「むぐ、むごお

タイ「うっ


泰蔵さんが、心臓を抑えて苦しんでいる


揚羽「ご主人すみません

六羽「うわ~~~~っ

   泰蔵おじちゃんす、すぐ治すから


さすがの式神達でも、空気中に散布された瘴気から

泰蔵さんたちを守ることは不可能

一度放たれた瘴気は、一瞬で消えるが、

吸い込んでしまった瘴気は、身体を一気に蝕む

式神の中でも、六羽ならその瘴気を浄化できるが

年齢的にも衰えている泰蔵さんの体力が


透明「六羽間に合うか

六羽「わ、わかんない

透明「六羽何とか間に合わせろ

六羽「わ、わかった頑張る

イチ「と、透明誰と話してるんだ

   お、親父が親父が


イッちゃんには、式神は視えない


透明「イッちゃんタイさんから、離れて

イチ「で、でも、お、親父が

透明「お前は自分の親父の強さを

   信じられないのか

   今、治療しようとしているんだ

   とにかく、離れろ

イチ「

タイ「い・・・いち・・・。」

イチ「お、親父

タイ「透明を・・・信じろ・・・。

   だい・・じょう・・ぶ・・・離れてくれ・・
。」

イチ「わ、わかったわかったから頑張ってくれ

   死ぬなよ俺をおいて行くなよ・・・

タイ「こん・・な・・と・・こで・・・

   ・・・くた・・ばるかよ・・・
。」


イッちゃんは涙を拭いながらその場から距離を取る


透明「・・・お前は許さん


ものすごい怒気が辺りに充満する


悪魔「クケケッ


その気に当てられ、悪魔も私だけに集中しなおす・・・。


揚羽「ご主人泰蔵様は六羽先輩に任せました

   加勢します


そう言うと、黒揚羽が悪魔に攻撃を仕掛ける

しかし、攻撃は空を切る


中級悪魔は、思念体・・・直接触ることはできず

ダメージを与えることもできない


揚羽「くっ全然、当たらない

透明「揚羽悪いが、続けてくれ

   お前が相手をしている間に、術式を組み上げる

   時間を稼いでくれ

揚羽「で、でも・・・

透明「わかってる

   人間に悪魔を消滅することはできない

   なら、やることは1つだ

揚羽「YESBOOS


そう言うと、黒揚羽は再び悪魔に攻撃を仕掛ける

人間には、悪魔を滅ぼすことができない

これが私が身を挺して悪魔を捕まえていた理由だ

それならば

私は、術式を組み上げ始める



            続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (13)

・・・引退・・・。鑑定126-9

2020年12月26日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー9


タイ「はぁ~っ何とかなったな

納村「はいありがとうございました

   イチさんも、支えてくれて

   ありがとうございました

   心強かったです

イチ「い、いや俺は何も・・・

納村「透明さんも、ありがとうございました

   本当に手際が良くてビックリしました

透明「・・・・・

何故か、空中を見つめている透明先生・・・。


納村「・・・透明さん

透明「あっすみません

   ちょっと、疲れちゃって

   納村神父もお見事でした

   初めてとは思えませんでしたよ

納村「いや~っ 泰蔵さんが側で

   サポートしてくれたおかげです

   本当にありがとうございました

タイ「まっお得意さんを失うわけには

   いかねぇ~からな

納村「はははははっこれからも

   よろしくお願いしますね

タイ「ところで、透明

   後遺症はどんな感じだありそうか

透明「う~ん・・・どうだろう

   今のところ脳からの気の流れは悪くないみたい

   後は念の為、目を覚ましてから精密検査を

   受けた方が良いかもしれないね

タイ「どれぐらいで、目を覚ますんだ

透明「そうだねぇ~ 大体この感じなら

   2、3日で目を覚ますと思うよ

タイ「そうかよしそれじゃぁ~

   俺たちはこれで帰るか

イチ「えっもう、良いのかよ

透明「うん納村神父もこの方のご家族に

   連絡しないといけないだろうし

   ここからは私達は邪魔なだけだからね

イチ「お、おうそうか

透明「最後に・・・納村神父

   多分、この安藤さんは教会に通うことを

   嫌がっていたところがあると思います


   そこを悪魔につけこまれた可能性があるので、

   ご家族にはその旨をちゃんと説明して

   おいた方が良いかもしれません

納村「はいそれは何となく安藤さんの

   態度でわかっていました・・・

   しっかりと、お話してみます


言葉を伝え、部屋をある程度片付けた私達は

病院を後にする・・・・。


タイさんのお店近くの公園まで何とか戻ってきたとき


イチ「・・・・。」

タイ「・・・・。」

透明「・・・・。」

イチ「お、親父

タイ「あん

イチ「わ、悪かったなでかい口叩いて

タイ「まったくやくたたずだったな

透明「た、タイさん

イチ「くっ

タイ「どんな仕事でもそれなりに大変なもんなんだ

   簡単に考えていたんなら、それは

   お前が未熟ってことだ

イチ「・・・・お、俺には・・・・」


ピタッ

透明先生が突然、足を止めうずくまる・・・。


イチ「透明

タイ「透明大丈夫か

透明「も、もう、限界・・・・。」


一体、透明先生に何が



       続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (7)

・・・引退・・・。鑑定126-8

2020年12月24日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー8


多くの人は、悪魔をちゃんとは

区分けできていないと思う

もちろん、目に見えない存在というくくりが

あるというのもあるが、憑かれた時の特徴などが

似ているせいで、余計わからないモノになって

しまっているのかもしれない

その上、この存在は、体内に入ってしまう

ものが大半
なため、霊感があっても、

何が憑いているのか判断することは難しい。

特殊な能力で、体内と体表を区分けして

視られる目があれば別なのだが・・・。

その中でも、は深く体内に根を伸ばされれば、

角が出てくるため、まだわかりやすい面もある

しかし、悪魔は独特の進化をするため、

見分けるのは経験がモノを言う・・・。


タイ「透明コイツは

透明「間違いなく悪魔だね

   それも中級かなちょっと癖があるやつ

タイ「ちゅ、中級~

イチ「く、癖


一概に悪魔と言っても、種類がある。

一般的には、低級中級上級などと分けられるが

こちらの世界に影響を及ぼしやすいのは

低級と中級とされている

まあ、上級となれば、殆ど神と変わらない存在

なるので、人間がどうこうすることすら難しくなる

ちなみに、悪魔という存在は、

人の邪念から生まれるもの

神への背徳(背信)から生まれるもの

そして・・・古代の地球に存在していた

もう一つの人間(種族)が高級霊となった存在


の三つに分けられる

まあ、ここは深くは聞かないでほしいのですが

最初の邪念が低級とすれば、

神への背徳(背信)が中級となり、

この2つの悪魔は、自分の存在と同じ思念を

もった人間を利用しやすく、操りやすい



タイ「じゃぁ~こいつ背信者か

納村「

透明「タイさん一概には言えないんだから、

   そういうこと言わない

   とにかく、まずは祓うしかないでしょ

   神父様 早く

   後遺症が残っちゃいます

納村「は、はい



霊は、背中に取り憑くことは、

皆さんにお伝えしたことがありましたが、

鬼は頭に取り憑き悪魔は脳に寄生します

取り憑くことと寄生することは意味が大きく違い、

鬼は頭に取り憑くことで、表面上の変化や

外にでる意識自体を乗っ取る
ことができるため、

その人自身を鬼に変えることがある・・・。

しかし悪魔は脳に自分の媒体を寄生させることで

直接声を届け、誘惑したり、感情を操ったり、

洗脳したりと、なかなか厄介な方法をとる


そのため、脳を直接いじられることもあり、

相手の抵抗が長く続いてしまうと、祓った後に

後遺症が残ってしまうことがあるのだ

後遺症の殆どは、精神的障害や感情障害が多く、

悪魔が寄生する場所によって、その症状は違ってくる

この後遺症は脳の深部に障害をもたらすため、

祓った後に廃人になることもある危険なものなのです


納村「天にまします我らが父よ・・・・。」

タイ「透明

透明「ほい


神父様の詠唱が始まると同時に、

タイさんが聖水白灰を私に投げてくる。

私は、聖水を安藤さんの頭にかけ、残りを

安藤さんの周りにもまく

その後投げられた白灰も安藤さんには

かからないように周りにまいてゆく

聖水は、神父様の言葉が悪魔の寄生している

脳へ届きやすくする

白灰は、悪魔を逃さないための結界の役割を担う

次に、タイさんがオリーブの枝を投げる

オリーブの枝は、聖属性の気が満ちているため、

それを頭に乗せておくと、悪魔にとっては

息が出来ないような感覚となり、

身体に入っていられなくなる


納村「ふ~っ

透明「イッちゃん神父様を後ろから支えて

イチ「お、おう


詠唱が終わった神父様は、聖書をもって

安藤さんに近づく

今、納村神父と安藤さんは繋がっている状態なので、

近づくごとに近づかせまいとする圧力を感じているはず

イッちゃんは、力いっぱい神父さまを支えながら

安藤さんに近づけて行く・・・。


納村「今、助けますからね


神父様の聖書が、安藤さんの頭にのせられる


安藤「んんんん~~~~っ

透明「くっ凄い力

安藤「んん~っううんうんんん

   ・・・・・・・・・・・・・・・・

   ・・・・・・・・・・・・・・・。」


しばらくして安藤さんがおとなしくなり、

気を失ったようだ・・・。


タイ「どうだ

透明「ふ~~~~っお疲れ様でした

   上手くいったみたいです

イチ「よしっ

納村「はぁ~~~~~っ


取り敢えず、祓うことはできたようだ



            続く・・・。



参考記事一枚の手紙・11

参考記事一枚の手紙・12

参考記事ネズっちです・鑑定52

参考記事全開!!ダメ~~~ンズ・鑑定100

参考記事秘密のアッ○ちゃん・鑑定81


昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (18)

・・・引退・・・。鑑定126-7

2020年12月22日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー7


一度外したパイプ椅子を構え直し、

安藤さんは、すわった目で私を睨んでいる



透明「(う~ん・・・あの瘴気・・・

    ちょっと厄介かも・・・
)」


安藤さんの身体からは、茶色と黒の

混ざったような瘴気
が立ちのぼっている


タイ「イチ大丈夫か

イチ「お、おう

納村「あ、安藤さん

透明「(まったく・・・私の心配じゃなく、

   真っ先にイッちゃんの心配をしている

   ところを見ると、やっぱりさっきのは・・・
)」


安藤さんが、よだれを垂らしながら


大きく椅子を振りかぶる


透明「おっと


振り下ろされた椅子を交わしつつ、

椅子を持つ腕の経絡に手刀を叩き込む

どんなに取り憑いている相手が強力でも、

人間の身体は正直に反応し、腕がしびれて

椅子を離す
・・・。

すかさず安藤さんの腕を取り、ベットに放り投げ

上から関節を取り動けなくする
・・・。



タイ「と、透明大丈夫か

透明「はははっ大丈夫大丈夫

   それより、イッちゃんは大丈夫


ニヤニヤしながらタイさんに問う私に、

なんだかバツの悪そうな泰蔵さん・・・。


さっき、病室の前で聞いてきたのは、

息子が危険な目に合わないかどうかの

心配だったんだよね


だから、イッちゃんよりも先に病室に入ったし、

イッちゃんがふっ飛ばされて気が動転した

まったく心配するくらいなら、

あんなこと言わなきゃいいのに・・・



イチ「透明

透明「怒るなよ助けたんだから

イチ「うっわ、わかってる

   ・・・サンキューな

透明「どういたしまして

   さて、神父様早速、始めましょう

納村「へっあっは、はい


動転しているのは、タイさんだけじゃなかったか

神父様は、持ってきたアイテムを床にバラ撒きながら

準備をしている
・・・。


安藤「ぐがあああああっぐげがああ

透明「イッちゃん手伝うんでしょ

   ちゃんと、神父様のサポートして

安藤「ぐわがわあああああ

透明「もううるさいなぁ~

   舌噛まれても困るしよいしょ


私はベットにある枕カバーを取り、丸めてから

叫んでいる安藤さんの口に荒々しくそれを突っ込む



イチ「うわっお前に何やってんだ

   こ、怖えぇ~~

透明「いいの

   この状態で相手を気遣う素振りを見せると

   憑いているヤツにナメられて、余計暴れるから

   それより、早く

イチ「えっあっ、で、でも、何をすれば

タイ「全く・・・こら神父

   お前がテンパってどうすんだ

   しっかりしろぃ

納村「は、はい


泰蔵さんの喝で、気がしまったのか

神父様の動きが良くなる・・・。


タイ「ほらこいつからだろ

納村「ええありがとうございます

タイ「次に使うもんはコッチに置いておくかんな

   ちゃんと、集中しろよ

納村「はい助かります

イチ「・・・・・




さすが泰蔵さん、手際はピカイチだね

ただそれを見ているイッちゃんが気になるけど、

まずは、この状況をなんとかしないと



次回、悪魔祓いです



        続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (8)

・・・引退・・・。鑑定126-6

2020年12月20日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー6


納村「こちらの病院です・・・

透明「へぇ~っ結構大きな病院ですね

納村「はいこの地域で一番大きな病院です

イチ「神父さん早速行きましょうや

納村「は、はいこちらです・・・。」


緊張した面持ちの神父様と、

何故か自信満々のイッちゃん

その隣では、ただただ不敵な微笑みを

漂わせるタイさん
・・・

何だか、よくわからん取り合わせの中、

不安しか無い透明なのです


透明「あの~

神父「はい

透明「信者さんが倒れられてから、結構

   日にちが経っていますが、一度も

   意識を取り戻したことは無いんですか


神父「いえ・・・それが・・・

   看護師さんの話ですと、夜中に病院の

   廊下を歩いていた
などの話があって・・・」

透明「

神父「看護師さんが声をかけても反応はなく、

   いつの間にか病室へ戻っているとのことで・・・

透明「う~んかなり怪しいですね・・・。」

神父「はい・・・昼間は寝ている状態で

   一度も目が覚めないらしいのですが・・・。」

イチ「見間違いじゃないんですか

神父「そうなんですよね

   ただそういった目撃例が数回あり、

   皆さん駆け寄るのですが、いつの間にか

   居なくなるので、気味悪がっているんです

タイ「そいつは、確実に何か憑いてんなぁ~

透明「・・・・

神父「・・・・

イチ「まあ、とにかく会ってみねぇ~と

   なんもわかんねぇ~から早く行こうぜ

透明「い、イッちゃん


神父様の背中を押しながら、何だか浮かれ気分のイッちゃん

病室への面会手続きをし、私達はその信者さんの病室へ・・・。

病室の前に立ったところで、タイさんが小声で話しかけてくる



タイ「透明何か感じるか

透明「う~ん確かに変な感じはするけど

   もともと病院だから色々混じってる感じ・・・。


タイ「そ、そうか・・・

透明「

あれっタイさん、もしかして・・・。


納村「それでは、中に入りましょう



個室になっている病室の扉を開ける神父様

病室のプレートには「安藤」と書いてある。



納村「

タイ「どうした

納村「い、いない

イチ「はぁ~

透明「・・・・イッちゃん


ドカッ


ベットの上にいるはずの安藤さんがいない

その事に意識を取られた三人は気がつけなかったが

開けた扉の裏に誰かいることを感じた私は

一番後ろにいるイッちゃんを蹴り飛ばした



ガシャン


危なく、イッちゃんの後頭部に

当たるはずだったパイプ椅子が床を弾く


イチ「透明なにすん

タイ「

納村「

安藤「はあはあはあはあ・・・くけくくくっ・・・。」

透明「マズイな・・・。」



         続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (8)

・・・引退・・・。鑑定126-5

2020年12月18日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー5



そんなわけで・・・って、どんな訳だか

わからんが取り敢えず、柏木さんと共に

教会へ向かう、ヘンテコ一行・・・。



透明「イッちゃんいきなり手伝うって

   こういうこと、やったことあるの

イチ「はぁそんなもん、やったこと

   あるわけねぇ~だろ


透明「ええ~~~っ

イチ「心配すんな

   親父と違って、俺は小さい時から

   霊感があるからな

   どこかの視えない店主よりは、ずっとマシだ

タイ「・・・・・。」

透明「い、いや、でも・・・

   (視えるから何か出来るとか思ってるんなら

   ちょっと、危険じゃ
・・・

   さっきから、タイさんはダンマリだし、

   これ、本当に大丈夫なのか)」


不安しかないんだけど・・・。


しばらくして、小さいが格式を感じる教会に到着


柏木「神父様

納村「んっ泰蔵さん

タイ「おお~っ納村(なむら)神父

   久しぶりだなぁ~

納村「シスターこれは・・・。」


柏木さんは困惑しながらも、神父様に事情を話すが、

泰蔵親子の変な約束事は言わないでくれていた。



透明「(まったく・・・お客さんに気を使わせるなよ)」

納村「えっと、そちらの方は・・・

透明「あっ申し遅れました透明と言います


正直、何で占い師の私がここにいるのか

どう説明してよいかわからなかったが、

何とか、悪魔祓いをやったことがある者として

泰蔵さんに説明され、事なきを得る・・・。



納村「本当に皆様、本日はありがとうございます

   私も心強いです

タイ「なあ、神父さん

   あんた、悪魔祓いとか、したことあんのか

透明「た、タイさん失礼じゃ

納村「い、いえ実のところ、初めてでして

   あっもちろん、やり方は存じていますので

   ご安心ください

タイ「そっかまあ、うちのせがれは素人だが

   肉体労働ぐらいはできるだろうからよ

   こき使ってやってくれ

納村「あ、ありがとうございます


そりゃ~、困惑するよなぁ~


納村「それでは、場所を移動します

   シスター後はよろしくお願いしますね

柏木「はいいってらっしゃいませ

   皆様、お気をつけて・・・。」


そんなわけで、教会を後に再度移動開始・・・。

いよいよ、悪魔憑きの信者さんと面会です


         続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (4)

・・・引退・・・。鑑定126-4

2020年12月16日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー4


そんなこんなで、喧々囂々の時間が続く

なんか、疲れてきた

話は平行線のまま、落とし所の見えない

状態で時間だけが過ぎてゆく・・・。


あの・・・。」

透明「

タイ「さっきから、言ってんだろうが~

イチ「いい加減にしろよ~

「す、すみません

タイ「何を~~~っ

イチ「何だよ~~~っ

「ううっ

透明「タイさんお客さん

タイ「てんめぇ~~~っ

イチ「糞親父が~~~っ

透明「(駄目だコリャ・・・。)

   すみません

   今、店主は頭が沸いちゃってるんで、

   代わりに私が御用聞きをします

柏木「あ、ありがとうございます

   私、○○教会のシスターで、柏木といいます

   実は、神父様に頼まれて、こちらに伺ったのですが・・・。」

透明「神父様

   何か、あったのですか

柏木「じ、実は・・・悪魔が・・・。」

透明「悪魔



柏木さん曰く・・・

2週間前に教会でミサがおこなわれた際、

信者の方が突然、聞いたことのない言葉を

叫び続け、倒れてしまい
、それから

意識が戻らないとのこと・・・。

お医者様に診てもらっても、原因は不明

今でも意識は戻らず、ご家族もどうしたら良いのか

わからず、教会の責任ではないかと、神父様を

責め続けているらしい
・・・。

神父様も色々と調べていたのだが、

あのときに信者の方が叫んでいた言葉が、

旧約聖書に出てくる悪魔の名前だったと

気づいたらしく、悪魔祓いをするために

必要な材料
を泰蔵さんの店で揃えるように

柏木さんを使いに出したとのことだった・・・。


透明「悪魔祓いか・・・聖水はありますか

柏木「はい今、神父様が作っています

透明「それじゃぁ~、後は・・・


手慣れた手付きで、店の物をチョイスする


透明「これでどうでしょう

柏木「あ、あの~

透明「はい

柏木「本当に、このお店の方では無いんですか

透明「はいあっ申し遅れました

   私は占い師の透明と申します

   まあ、この店は幼いときから通っていて、

   親戚の家のようなものだったので、

   大体何がどこにあるかくらいは

   知ってるんですよ

柏木「す、すごいですね

タイ「おい透明何してんだ


やっと、気づいたか

私は、柏木さんの話を泰蔵さんに伝える



タイ「あの教会なら、俺も行ったことあるぞ

   神父とも顔見知りだしな・・・・あっ


あっって・・・なんか、嫌な予感


タイ「おいイチ

イチ「何だよ

タイ「おめぇ~俺の店継ぐ気があんなら、

   教会に行って問題解決の手伝いしてみろ

   まあ、できるならだがなぁ~

イチ「カチンおおヤッてやんよ

   そのかわり、解決したら跡継ぎとして

   認めてもらうかんな

タイ「くくくっ良いだろう


おいおい人様が大変なときに・・・。


タイ「透明おめぇ~も付き合え

透明「やっぱり・・・ (悪い予感的中)」



          続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (11)

・・・引退・・・。鑑定126-3

2020年12月14日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー3


イチ「おい親父

   また来てやったぞ

透明「い、言い方

タイ「てんめぇ~~~っ

   何で帰ってきた~~~


   てめぇ~のけえる場所は、ここじゃねぇだろ

イチ「息子がわざわざ来てやってんのに、

   追い返すとは何事だ~~~っ

タイ「何だと~~~

   別に呼んだわけでもねえだろうが~



はぁ~・・・ここで、私が呼ばれた目的を

果たさなくちゃいけないのね・・・トホホッ


透明「まあ、まあとにかく落ち着いて

   ねっほら、タイさんも、血圧上がるから

   イッチャンも、とにかく黙って

タイ「なんだ透明何でおめぇ~がいるんだよ

それは、私の方が知りたいよ・・・。

透明「ま、まあ、それも話すから、

   とにかく一息つこうよ

イチ「俺、お茶入れてきてやんよ

タイ「おいこら何を勝手に

   急須の位置、わかってるんか

イチ「当たり前だろ

透明「・・・・(なんか、このやり取り、懐かしい)」


そんなわけで、一時休戦・・・。

お茶をススリながら、ゆっくりと話を進める


タイ「んでっ何しに帰ってきた

透明「タイさん言い方

タイ「・・・・。」

イチ「さっきも言っただろ

   そろそろ隠居して、楽しても良いんじゃないか

   いい歳なんだからさぁ~

タイ「お、お前、さっきそんなこと言ってなかっただろ

イチ「そんなもん察しろよ

タイ「なに~~~っ

イチ「何だよ~~~~っ

透明「だ~か~ら~

   戦闘モードにすぐ入るなよ

タイ「・・・・。」

イチ「・・・・。」

透明「はぁ~・・・でも、どうしたのイッちゃん

   今まで、なんにも言ってこなかったのに、

   急に・・・。」

イチ「あっ、ああ・・・まあ、なんだ・・・・。

   ほら、親父もいい加減、一人だと何かとな

タイ「

透明「最初からそう言えば良いのに

   ってことは、タイさんを迎えに来たってこと

イチ「いや俺がこっちに戻ろうと思ってな

透明&タイ「えっ

透明「いや、イッちゃん、仕事は

イチ「辞めてきた

タイ「はぁ~

透明「う、うそだって、家族はどうするの

イチ「一緒に、こっちに引っ越すに決まってんだろ

透明「いやいやいやいや

   いくらなんでも、急すぎない

タイ「さっきから、黙った聞いてりゃ、

   言いたい放題言いやがって


   なに、相談もなく一人で決めてんだ


激しく同意・・・


透明「こ、こっちに引っ越したとしても、

   仕事はどうするの

イチ「俺が、この店継いでやるよ

タイ「ブチッてめぇ~~~~~~っ


いや、そりゃ~切れるわな・・・


タイ「おめぇ~

   ただ単に、仕事クビになったんじゃねぇのか

   だから俺の店、乗っ取ろうと考えて来たんだろう

イチ「そんなわけねぇ~だろ

   俺から会社に早期退職を願い入れたんだ

透明「そ、それって、受理されたの

イチ「いや、まだだが・・・俺の人生だ

   会社には受理させる

透明「いやいやいやいやまだ早まらない方が

イチ「お前だって、親父が引退したら困るだろ

透明「それはそうだけど・・・

イチ「だったら、俺が仕事を引き継げば、

   お客に迷惑かけずに済むじゃないか

透明「う~ん・・・・

タイ「透明なに説得されてんだ

   こいつに、この仕事が務まるわけねぇ~だろ~

イチ「透明は、親父の引退をどう思ってるんだよ

透明「わ、私は、タイさんのお店があるおかげで、

   本当に助かってるからこのお店は私にとっても

   大切な場所なんだけど、それよりも、

   私にとっては、泰造さんの幸せの方が大切で・・・

   もし、タイさんが身体がキツくて

   引退を考えているなら、それは仕方がないと

   覚悟は常にしている・・・

タイ「透明・・・・・。

   って、待て待て

   俺は、引退なんてこれっぽっちも

   考えたこたぁねぇ~ぞ

透明「えっそうなの

イチ「チッ


何だ、この展開は

これ、どこに着地すればいいんだ



          続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)

・・・引退・・・。鑑定126-2

2020年12月12日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー2


透明「ところで、イッちゃん

   突然、どうしたの

イチ「おお~懐かしいねぇ~

   そう呼ぶのは、お前たちキョウダイ

   だけだもんなぁ

透明「ま、まあ、本当に久しぶりだもんね

   もう10年くらい会ってないんじゃないの

イチ「えっもうそんなに経つのか

透明「まあイッちゃんだから、不思議はないけど

   その無鉄砲なところは親譲りだもんね

イチ「おい一緒にするな

   あんな堅物と一緒にされると、鳥肌がたつわ

透明「くすっ


皆さんも、大体わかりましたよね

そう彼は泰蔵さんの息子で、一之丞さん

私よりも年上ですが、私達キョウダイからすると

ハチャメチャな同級生の様な存在だったのですが、

本人は、私達の兄貴分だと思っている・・・。


透明「でも、本当に珍しいねぇ~

   タイさんと、何かあったの

イチ「何かも何も、いい加減店をやめろって

   言ったら、ブチ切れられてな

透明「・・・それ、タイさんのこと心配してだよね

イチ「当たり前だろもう、いい歳なんだ

   いい加減、隠居してもいいだろう

透明「はぁ~っ・・・そのことは、ちゃんと伝えた

イチ「はぁ言う前に叩き出されたから、

   言えるわけねぇだろ

透明「理由も言わずに、引退しろだと

   そうなるでしょ~


イチ「そんなもん察しろってんだ

透明「いや、無理だから・・・


はぁ~・・・本当にこの親子は・・・。


透明「とにかく、今日は午後から空いてるから

   タイさんのお店に14時でいい

イチ「OK待ってるぞ


やれやれ・・・

んっちょっと待てよ

一之丞さん、確か大阪の商社で働いてたはず・・・。

何で急に東京に戻ってきたんだ


何だか、突然過ぎて色々と頭が混乱しているが、

とにかく一度会いにゆくことに・・・。


14時05分・・・・。


透明「おお~っ久しぶり~

イチ「おせぇ~

透明「無茶言うなよ~

   これでも急いで来たんだから

イチ「チッまあいい

   とにかく、あの頑固親父のとこに行くぞ

透明「はぁ~

   (まったく、素直じゃないんだから・・・。)」


皆さんから見れば、なんか激しい親子関係

見えるかもしれませんが、この口調のわりに

実は仲が良いというのがこの親子の特徴
で、

お互い、口調と想いがバラバラなので、

勘違いしないでやってくださいね


次回、大荒れです



           続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (12)

・・・引退・・・。鑑定126-1

2020年12月10日 08時00分00秒 | 鑑定126(イチさん)
・・・引退・・・鑑定126ー1


今回のお話は一本の電話から始まります


プルルルルルプルルルルル


透明「はい透明で~す

ちょっと、透明

   何とかしてくれよ~


透明「は、はい

   え~~~っと・・・

   何とかと言われましても・・・」


なんだ、この電話

名前を知っているということは、

知り合いだろうとは思うのだけど・・・


透明聞いてるか

透明「は、はいはい聞いてますよ~

「流石に頭が固すぎて、嫌になっちまう

透明「んっ

   (なんか聞き覚えのあるイントネーション・・・)」

「透明ちっと、手伝ってくれよ

   マジで、一発ガツンとヤッちまわないと

   あの頭の固さは治らんから

透明「ああ~~~っ



透明「もしかして、一之丞さん

イチ「えっなんだ今気づいたんか

透明「いや~っ久しぶりすぎて・・・」

イチ「まったく


というわけで、こちらの一之丞(いちのじょう)さん

ある方のご家族なんですが・・・

   皆さん、わかります



           続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (18)