占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

祈りと願い

2013年03月11日 14時46分22秒 | 臨時-お詫び-祈りと願い
3月11日・午後2時46分


あの震災から2年、未だ復興ままならぬ状態

被災地・・・

政権が変わり、やっと復興を進ませるための

兆しが見え、期待したいところです・・・

しかし、未だ被災者の方々の傷は癒えず、

行方のわからない方が数多くいらっしゃいます


被災地の皆様が一日も早く、通常の生活が送れますこと

そして行方のわからない方々が一日でも早く見つかること

心より願っております


私にできることは、亡くなった方々が安住の地へ

旅立てますよう祈ることしかできませんが

今年も、被災地を巡り、救われていない方々の

 魂を送りに参ります


どうか、被災地の皆様

もう一度、絆を信じ東北魂を見せつけてやりましょう

私も微力ですが、これからも応援させていただきます



被害にあわれた方々のご冥福を心より

            お祈りいたしております



                        透明より

コメント (23)

ごめんなさい!!(お詫び)

2011年04月08日 21時12分54秒 | 臨時-お詫び-祈りと願い
透明「みなさ~んごめんなさ~い

   記事の書きため分が終わっていることに

   気づかず 更新日を過ぎてしまっていた~

   いつも楽しみに読んでくれている

   皆様本当にごめんなさいです

   ただいま、記事を書く用意をしていますが、

   まだまだ被災地のお手伝いが終わらず

   もう少し時間をいただけたらと想いますので、

   記事自体の更新に一週間ほど頂ければ

   ありがたいです

   その代わりといったらなんですが

   今回は、被災地の様子と皆さんが心配されている

   原発について少しお話させていただきます


   今現在の被災地の状態は、食料や物資が

   届くようになり、被災された方々にも少しずつ

   安堵の表情が戻ってきています

   しかし、まだまだ状況的には安心出来る状態とは

   言えず、心の病を引き起こす方も増え

   私もなるべく彼らの心を支えるように

   お話を聞いたり前向きな話をしたりしています

   被災された方の気持ちを想うと、本当にいたたまれない

   気持ちでいっぱいです

   それでも今この場所は、明日へ向かうためのエネルギー

   充満していて、本当に人間の強さ、優しさが

   伝わり、私も被災者の方々に救われています

   そして、皆さんの暖かいコメントにも癒され

   透明は、本当に幸せ者だと感じています


   
   私が被災地に入った理由の1つに、

   行方不明者の捜索があります

   コメントを読ませていただいた中に、霊能者を使って

   行方不明者の捜索が出来ないのか

   というご意見がありましたが、今現在私を含め

   が協力し、行方不明者の捜索にあたっています

   しかし、今回の私達の動きは、仕事として請け負った

   ものではなくあくまでも人として出来るかぎりのことを

   したいと想いこの地に来ただけなので、

   国や自治体からの要請が無い中では

   正直動きにも制限が出てしまっています

   ただ、私達特殊な能力を持っている者も人間です

   行方不明者を捜索するということは、それだけ

   人の死を目の辺りにすることも多く、もちろん

   自らの命の危険性を伴うことにつながり、

   私達以外の霊能者にそのような手伝いをお願いすることは

   出来ないと想っています・・・

   そんな中、私達の努めとして私達が出来ることを

   相談しながら昴や陣も懸命な捜索活動をしている

   のですが、私達の出来ることの中にもう一つ

   大切なことがあります

   それは、今回亡くなった方々をあの世に

   送り届けることです


   自然災害で亡くなった方は、どうしてもその場に

   とどまってしまう方が多く、私達はなるべく

   そのような方々を成仏できるようにお手伝い

   させていただいています

   個人的な動きでどこまで出来るのかは、

   わかりませんが、なるべく多くの人達を

   人として送り届けたいその一念だけで私達は

   動いているような気がします


   おっと、話が長くなってしまいましたが、

   次に皆さんが今、気になっている原発の話

   しましょうね

   正直に言うと、私も原発については専門外なので

   安易なことは言えないのですが・・・

   私の能力を使ってのことだけで言わせていただければ、

   原発が収まり、終息するまでに最低でも3年から6年

   月日がかかると思われます

   3年から6年ではかなりの時間差があるように

   おもわれると思いますが、この時間差には理由があり

   私の見解では、原発にたずさわる多くの方々の

   動きいかんでこの差が縮まってゆくものとなります

   今回の原発を終息させるためには、日本の力だけでは

   時間がかかりすぎ、海外からの支援が不可欠です

   国はその支援を要請し、早い解決をうながす

   行動をして行かねばならないとおもいます


   そして、これは私なりに専門家の方々に聞いて

   みたことなのですが、今現在放出され、

   皆さんにとどく放射線量は、場所にもよりますが

   人体にそく影響を及ぼすほどの量には

   いたっていないそうです

   ただし、放射性物質を含んだものを毎日食したり

   浴び続ければ何らかの影響が出てしまうこともあり、

   放射線を排出している原発をなんとか終息させる

   ことが課題となることは言うまでもないでしょう

   小さいお子さんがいる方々は心配がつきないと

   想いますが、今現在私が視ている未来には

   最悪のケースに行き着くものは少ない
ので

   今は、落ち着いた行動を心がけてください

   私の方で、なにか変化があり問題が生じるように

   視えることが出てくるようであれば、すぐに

   お伝えしようと想いますので、安心してくださいね



   さて、長々とお付き合いいただいちゃいましたが、

   最後に1つだけ聞いていただけたらと思います

   今私は、私の知りうるかぎりの方々に呼びかけを

   しています

   それは、被災者の方々が本当に必要としている

   ものを集めるためです

   人間が生きるために必要不可欠なもの、

   この中に今現在どうしても難しい問題があります

   それは、住居問題です

   こちらは、まだまだ寒い日が続いています

   そのために、身体を壊してしまう小さな子供や

   お年寄りが沢山います

   私はその方達のためにもこの問題をなんとか

   出来ないのかと、色々な方面に話をもっていって

   みました

   ですが、国や自治体だけでは時間がかかってしまい、

   今すぐにそれが上手く動くことが

   難しいと判断せざるおえない状況です

   皆さんが支援してくれている義援金も

   実際に使われるには時間がかかり、今本当に

   必要なものには回らない現状となってしまって

   います

   そんな中、私がお世話になっている会社さんが

   何社か手を挙げてくれて

   協力態勢をとってくれています

   国の動きを待つには時間がかかる

   それならば、民間企業が立ち上がり

   国と民間の両極面で被災者の方々のために

   役立つことをして行こうと、

   今、奮起して沢山の被災者の方々が住める

   住居を用意出来るようにと動きかけてくれている

   状態なので、もしそれが実現出来るようになった

   ときには、皆さんのご協力を仰ぎたいと思いますので

   どうかその時はよろしくお願いいたします


   私や昴、陣も自分の出来るかぎりの私財をなげうって

   いますが、どうしても個人レベルでは限界があり

   こういう呼びかけしか出来ないことをお許しください

   そして、これは皆さんにお願いです

   今、一人一人が試されている時です

   実際に、自分になにができるのか

   悩まれている方が多いと思います

   私から皆さんに1つお願いしたいことは、

   皆さん一人一人の力でこの国の経済を

   回して欲しいのです


   国や自治体の考えでは、何事にも自粛を

   呼びかけられていますが、実際は、

   国民一人一人が経済を円滑に回すことが

   出来なければ、今後の復興支援も

   出来ない状態になってしまいます


   もちろんこれは、一人一人が出来るだけ

   で良いことなので、どうか動きを止めず

   今までの生活を回復させてあげてください

   そのことが、必ずこの国を支える力に

   つながってゆきます

   今回のことが過去のこととして、一日も早く

   希望あふれる未来を創造出来るように、

   一人一人ができうることを心がけていただければ

   必ずこの国は、良い方向へ導かれて行きます

   私も力の限り頑張って行こうと想います

   どうか皆さん一人一人のお力をかしてください

   どうぞよろしくお願いします







記事の続きは4月15日にアップできるように

頑張りますので、楽しみにしていてくださいね








ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします


コメント (110)

東日本大震災

2011年03月18日 01時00分44秒 | 臨時-お詫び-祈りと願い
皆さ~ん 暖かいコメント

ありがと~う


今現在の状況です

東北地方太平洋沖地震は、緩やかに力を弱めて来ていますが、

まだ、余震は断続的に続いている状況です

今の状況で一番の懸念は、2次災害・3次災害への移行

余震自体もまだ、強いものも予測できる状態なので、

皆さんも火の元の注意と前回の地震による家屋のダメージを

調べておき、余震による倒壊などの注意をしておいてください


被災地の状況ですが、皆さん不安な一日一日を過ごしています

それでも、日本人のおおらかさ・心の強さには驚きを隠せません

これほどの状況でも、皆で手を取りあい協力しあって

この状況を乗り切ろうと、頑張っています


どうか、皆さん被災地・被災者の方々への支援

よろしくお願いします



(支援の申し込みなどは、各団体を通しておこなってあげてください。

 混乱を避けるためにもよろしくお願いいたしますね




ブログを読んでくれている皆様へ

この震災を受け想うこと・・・。

日本人には、まだまだ使っていない底力

があると私は想っています

それは、こういう時だからこそ発揮できる力

ピンチをチャンスに変える力です

過去に幾度もあった危機を脱してこれたのも、

日本人のこの力があったからだと想います

ブログを読んでくれている多くの皆さん

今こそ眠っている底力を目覚めさせる好機です

その為にも個人個人が意識を高く持ち

どんなことでも良いので、自分の力を信じて

今出来ることを精一杯おこなってください

それが、必ず明日をつくる力となるはずです


この困難見事に打ち勝ち

    より良い明日を一緒に作って行きましょうね


コメント (52)

地震情報

2011年03月12日 12時21分31秒 | 臨時-お詫び-祈りと願い
皆さん御無事ですか~


記事の途中ですが、東北地方太平洋沖地震情報です


本当に、今回被災された方々の御心中を考えると胸が締め付けられます

私も今現在、被災者さまのお手伝い・支援をさせて頂いておりますが、

自然の猛威の恐ろしさ、自分自身の力の無さを痛感しております


被災地より遠い方々も、まだ余震や2次災害の恐れが

ありますので、少なくとも月曜日までは気を抜かず

いつでも動ける体勢は整えておいて頂ければとおもいます


ブログの方は、記事を書きためてあるので通常通り

アップされると思いますが、質問などは少し返すために

時間がかかることもあると思いますので、ご了承ください


皆さんが一日も早く枕を高く寝られますように

私も出来ることを頑張ってみようと思います

コメント (66)