占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

歩みし決意とその証・鑑定104ー6

2017年01月30日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証  


橋羽「先生が考える、理想の生き方でも良いです

透明「先生の理想の生き方かぁ~

   なかなか難しいねぇ~

   私は、今を生きているだけで十分幸せ

   なのだけど、確かに普段から意識して

    いることはあるよ

橋羽「御教授願います

透明「私が生きてゆく上で大切にしているのは、

   3つあるんだけど

   一つは、

   生きとし生けるもの全てに、受けた恩を

        100数え、生をもって恩返しすること
 

   二つ目は、

   知ること、得ること、感じること全てに

        答えを持ち、宝とすること
 

   最後の三つ目は、

   自らを育む全てに感謝し、その育まれし力を

        育みに費やすこと
 

橋羽「む、難しいですね

   どのように解釈すれば良いでしょうか

透明「そうだね先ずは、最初の

   生きとし生けるもの全てに、受けた恩を100数え

    生を持って恩返しすること

   これは、自分を取り巻くものすなわち自然・動物・人など

   全てのものに受けた恩や助けを忘れず、一生をかけてでも

   受けた恩の100倍以上を返してゆくという意味になるんだ

橋羽「えっ

透明「ここで大切なのは、自分自身が受けた恩を

    決して忘れてはならない
ということ、

   恩や助けを受けること、してもらうことを当たり前

   のように思い考えていれば、自分の内なる神は見放し

   決して手を差し伸べ助力してくれなくなるもの

   恩を受けたら、その恩に報いる生き方を常とし、

   その恩の100倍を返す意識と行動を持ち生きてゆけば、

    常に感謝を忘れることのない、正しい生き方ができる

   と私は思っているんだ

橋羽「な、なんて、凄まじい生き方なのですか

   そんなことが、可能なのですか

透明「う~ん・・・可能かどうかというのとは、

   ちょっと違うかな

   私は、自分の思う理想の生き方にそっているだけだから、

   できるかできないかというより、当たり前に

   おこなうことと認識しているんだ

   それに、人に受けた恩や助けを忘れるような人間が、

   幸せになれる道理はないものだし

   そんな人にならないように心がけているかな~

   もちろん、無茶な生き方と思われるかも知れないけど、

   実際にやってみるとそうでもない

   変にやることもなく、時間を消費するより、

   恩を100倍以上返すとなれば、やることは山積み

   時間が足りないくらい充実した時間を生きて行けるし、

   生きている意味を感じられる

   まあ、ぶっちゃけてしまえば、元来怠け者の私としては、

   返さなくちゃいけない恩を増やさないように、

   人に迷惑をかけない生き方を自然と選べるようにもなるから

    良い戒めみたいなものなの
かもしれないけどね

橋羽「・・・・・頭がさがります・・・

   私は、自分の為にしか生きていないのかもしれません

   自分を取り巻く環境が、自分を助けてくれていることに、

   目も向けていませんでした・・・。」

透明「そんなことは、無いと思うよ

橋羽「えっ

透明「橋羽さんは、自分の作品を通して、沢山の人に

   良い影響を与えている

   だから今度は、少しだけ視点を変えて、人に良い影響を

   与えられる自分を知り、見返してみるだけで、

    世界は変わるものだよ

   そして、自分が受けた恩を忘れなければ、

   必ず、自分の内にいる神が助力してくれるようになる

   たった1つ視点が変われば、人生は無限に広がるもの

   参考になれば良いのだけどね

橋羽「十分、参考になります

   先生後二つもご教授願えますか

透明「そうだね



人の生き方は、参考になるものが多いもの、

私のような者の生き方が、参考になるかはわからんが

橋羽さんに良い影響となるのであれば・・・


   


           続く ・・・。

   



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (2)

歩みし決意とその証・鑑定104ー5

2017年01月28日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証  



橋羽「時間ですか

透明「そう時間

   時間というのは本来、自然の流れと受け取っている

   と思うのだけれど、人間に与えられた時間は、

    個人個人、自分のモノ
なんだ

橋羽「えっどういう意味ですか

透明「橋羽さんが過ごしている時間と、私の過ごす時間が

   違うように、時間の概念は、人によって異なって

    いるということ

   そして、人生の中で与えられた時間も違う

   ということを覚えておいて欲しいんだ

   理想の自分を追い求める為の時間

   人生を投げ出し、動かない時間

   どちらも同じ時間だけど、その意味は大きく

   違ってくる

   理想を追い求める時間は、時間が持つ力が働き、

   考え行動すれば、きっと時間力が後押しとなり

    結果を出してくれる

   この時間の使い方は、味方となる使い方

   逆に、求めず、動かず、考えない時間は、

   時間だけが過ぎて行き、目の前にあったチャンスを

    蝕んでゆく
・・・。

   気がついた時には、時間に全てを喰らわれ

   何も残らなくなっていたりもする

   これが、時間を敵に回すこと

   どちらも同じ時間だけど、時間との付き合い方で、

   人生は大きく変わってゆく

   もちろん、人生において休憩の時間もあるけど、

   その中でも学べることはあるから、休憩という

   意味とは少し異なるのかもしれないね

橋羽「なるほど・・・要するに、時間の先を行けば

    後押しとなり
時間の後についてゆけば、

    何事も後手に回るということですね

透明「ご名答さすがだね

   時間というものは、その流れだけでも強大な力を

   持っているのだけど、使い方一つで、色々な使い方

   できるものなんだ

   そして、今でも時間だけは動いている・・・・

   その間も、時間が木人図を推し進めているからこそ、

   人間の一生は限られた時間に支配されているとも

   言えるんだ

橋羽「不思議ですね

   普段は、当たり前のように捉えている時間も、

   そうやって考えれば、味方にも敵にもなるなんて

   でも、同じ時間なら、味方にした方が良いと

   先生は、言いたいのですね


この子は、賢い


透明「その通り今日は、色々と脱線してしまったけど、

   どれも、今の橋羽さんには役に立つものだと

   思うから、覚えておいてね


橋羽「自分を理解し認めること・・・理想を追い求めること

   ・・・・時間を味方につけること・・・。

   わかりました

   人は幸せになるために生まれてきているのであれば、

   全力で当たらせていただきます


くすくすっ本当に武士だよなぁ~



橋羽「先生最後に、ひとつだけ、私も聞いていいですか

透明「なに

橋羽「先生は、私達のために尽力してくれていますが、

   先生は自分の幸せのために、何かしていますか

   もし、先生が自分で決めている事や考えがあれば、

   参考までに聞かせていただけないでしょうか

透明「そうだなぁ~




次回、透明先生の考える理想の生き方です 





             続く ・・・。




透明「みなさ~ん 鑑定ファイルの途中で

   ごめんなさ~い

   先日、1月24日 

   な、なんと 「最高の開運」 重版が決定しました~ 

   売り出し、5日で重版 されるのは、KADOKAWAさんでも

   快挙だとのこと

   みなさん、本当にありがとうございます 

   どうしても、みなさんにお伝えしたくて、記事の途中に

    挟んでしまいました

   先ずは、ご報告まで

   私も、何か皆さんに恩返ししたいと思いますので、

   楽しみに待っていてくださいね~

   みなさん、本当にありがと~う 



   

   
   


昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (37)

歩みし決意とその証・鑑定104ー4

2017年01月26日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証 4
 




橋羽「どういうことですか

透明「人間は、誰でも幸せになれる権利をもっている

   私がよくみなさんに言うことなのだけど、

   これは、どんな人でも木人図に、幸せの道筋を

    書いてきているからこそ言えること
なのだと思う

   でも、その言葉の裏を返せば・・・。

   人は、幸せにならなければ成らない

   という解釈もできるんだ

橋羽「

透明「もちろん、幸せになりたくない人なんていないと

   思うけど、求めない動かない考えない・・・。

   そういった幸せや理想を追い求めない行動や考え、

   諦めという判断などには、決まって険しい道

   用意されている・・・。」

橋羽「な、何だか、怖いですね・・・

透明「あっごめんね

   まあ、何でもそうだけど、裏から見ると

   とり方も変わってくるものだからね

   少し、変な空気になっちゃったけど

   事実、人は幸せになるために生まれてきたと言っても

   過言ではない

   まあ、それが修行なのかもしれないけど、

   変な話、幸せにならなくちゃいけないなら、

    幸せになればいいだけの話

   私は、この矛盾に悩まされ続けた時があって、

   それならば、人が幸せになれるお手伝いをしようと

   考えていたから、この仕事を選んだのかもしれない

橋羽「人間は、幸せや理想、完璧な人生を求めなくては

    ならない
・・・。

   先生は、それを知っているからこそ、絶対に諦めず

   私達を導いてくれているんですね

透明「そ、そんな大層なことじゃないけどね

   でも、幸せになれるのに諦める必要はないし、

   理想を追いかけることは、生きている意味をくれる

    ことでもあるから、追い続けて欲しい
・・・。

   だから、人が幸せになること、理想に近づくこと、

   完璧な人生を手に入れるには、さっきの逆を

   続ければいい

   求め動き考える

   そして目指す自分を絶対に諦めないこと

橋羽「はい肝に命じます

透明「あははっちょっと偉そうなこと言っちゃったね

   でも、もう一つ覚えておいて

橋羽「

透明「時間を味方につけるか敵に回すか

   選ぶのは、自分だということを



次回、時間と歩みです 




           


            続く ・・・。



   
昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (8)

歩みし決意とその証・鑑定104ー3

2017年01月24日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証  




橋羽「先生本日はお時間をいただき

    ありがとうございました

   それでは、私は自分を見つめ返すために

   帰ります



はやっ


透明「ちょ、ちょっと、待って

橋羽「

透明「まだ時間があるから、もう少しお話して

   いかない

橋羽「はい先生がよろしいのであれば


何だろう私はまだ、この子に伝えないといけない

 ことがあるような気がしていた
・・・・。



透明「そ、そういえば、まだ聞いたことなかったけど、

   橋羽さんは、何故芸術家になろうと思ったの

橋羽「そうですねぇ~・・・言っていませんでしたか

   私は、私のことが嫌いだったのです

透明「

橋羽「嫌いといっても、憎むようなものではなく、

   何となくですが、認められないという感覚

   常にあった・・・といったところでしょうか・・・。」

透明「なるほど・・・。」

橋羽「だからかもしれません芸術家という仕事は、

   自分を表現することでもある・・・。

   嫌いである自分・・・認めることができない己を

   唯一認めてあげられる方法として、自分の感性を

   形にする芸術は、分かりやすかったのかもしれませんね

透明「くすっ自分を認めてあげることはできた

橋羽「いやはや、まだまだ認めるという所までは

   至っていません・・・少しですが、褒めることは

    できるようになった
と思います。

   ですから、先程先生が、自分を理解し認めるという

    お言葉をくださった時、心が揺れました

   ああ、だからかと思ったのです

   今の自分にそれができるかは、わかりませんが、

   そこに行き着くことが出来なければ、やはり私は、

    自分の殻を破ることが出来ない
のかもしれませんね

透明「人間というのは、面白いもので、自分が何よりも大切なのに、

    自分を100%認めてあげられる人は少ないんだよ

橋羽「そうかもしれませんね・・・

   自分が傷つくことや恐れには敏感で、過剰なほどに
   
    自分を守ろうとする
・・・。

   しかし、いざ自分の行動や言動、考え方を見つめ返すと

    自分を認めることができない
・・・。

   矛盾だらけです

透明「いやいやそこまで自分を理解できているのは

   大したものだよ

   さすが、長年己と対じして来ただけあるね

橋羽「いいえ、まだまだです

透明「でも、そんな未完成な自分を好きになることはできる

橋羽「えっ

透明「橋羽さんは、芸術家さんだから、わかると思うけど、

   完璧な作品ほどつまらないものは無いと思わない

橋羽「あっ

透明「人間も同じだよ

   完璧な人間なんて、つまらないモノ

   これも、矛盾かもしれないけど、人は完璧な自分、

   理想の自分を求めて努力をし進んでゆく!

   でも、完璧で無いからこそ、もがき、苦しみ、傷つく

    ことができるんだ

橋羽「苦しむことを望んでいるみたいですね

透明「これは、間違えないで聞いてほしいのだけど、

   人が描く理想や完璧な人生というのは、

   そこを目指せば、必ず大なり小なり苦い経験という

   ものもある

   もちろん、全てが全てじゃないけどね

   だけど、その経験がその先へとつながる糧ともなりえる

   この苦い経験は、努力した経験と取るか不幸と取るか

   人それぞれなのだけど、そういった矛盾の流れの中に、

   喜びや楽しみといった理想の結果が現れることも多いんだ

橋羽「難しいですね・・・

透明「でも、そんな完璧を求める自分だからこそ、

    愛することができる

橋羽「

透明「もがき、苦しみ、傷つき、喜び、楽しみ、学び、

   成長する・・・そんな自分だから愛おしく思え、

    応援できる
んじゃないかな

橋羽「くすっ・・・その通りですね・・・。

   人間というのは、因果なものですね

   理想や完璧な自分を目指さなければ、苦しくなることも

    ないのかもしれないのに
・・・。」

透明「確かにそうだねでも、人間というのは、

   嫌でも、そこを目指さなければいけないように

    出来ているんだ

橋羽「えっ




次回、人の根底に迫ります ・・・。




     
            続く ・・・。




   

昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (4)

歩みし決意とその証・鑑定104ー2

2017年01月22日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証  




さて、どう話を持ってゆくか・・・


透明「要するに、橋羽さんは最近、スランプ

   いうことなのかな

橋羽「いいえそうではなく
  
   自らに打ち勝てないのです

透明「え、え~っと・・・

橋羽「作品は、作れます

   しかし、それ以上でもそれ以下でも

   無いのです

透明「(何だか、昴を見ているようだ・・・あっ

     そういうことか
)

   ごめんね今理解したよ

   橋羽さんは、今の自分を壊して新しい自分の

    可能性を模索しているんだね

橋羽「 そ、その通りです



そう言えば、昴も一時期そんなこと言ってたよなぁ~

芸術家さんていうのは、大変なんだなぁ~


透明「自分を壊す・・・要するに自分の殻を割って

   新しい自分になりたいということだよね

橋羽「はい

透明「なるほどね・・・ちなみに一つ聞いて良い

橋羽「なんでしょうか

透明「新たな自分を見出そうとしているというのは、

   大切なことだと思うし、きっとその段階に

   来ているのだと思うのだけど、その前に、

   今の自分を理解して認めてあげることは

    できたのかな

橋羽「今の自分を理解・・・認める・・・

透明「うん人が一皮むけるというのは、何も生まれ変わる

   というワケではない

   新たな自分を見つけ出し、モノを創造するというのは、

   今までの経験や実績を持って、さらなる高みを

    目指して行くモノなんだ

橋羽「どういうことでしょうか

透明「簡単に言うと、料理人が料理の基本となる

   包丁の使い方や調味料のことを忘れて

   新しい料理を生み出すことができないのと同じだよ

   今まで培ってきた基本は、ベースとして磨き続け

   その上に立って積み上げてきた作風に色を付けたり

   否定したりしながら、成長してゆくことが

   自分の殻を破る事につながるんじゃないのかな

橋羽「・・・・・・

透明「あれっちょっとわかりにくかったかな

   要は、橋羽さんは今の自分の作風を捨てるのではなく、

   今まで培ってきた技術や経験を活かし、今までの

   作品に肉付けをするのか作品の一部を否定して、

    新たに構築するのか
を選べばいいんだと思う

   ただし、それをして良いのは、今、自分が向き合っている

   自分をしっかりと理解して、それを創造し続けた

   自分の感性を認めることができて始めて、進むことが

    できる
のだと思うんだ

橋羽「・・・・・・。」

透明「(あ、あれっ)」

橋羽「・・・感動しました 

透明「ビクッ

橋羽「なるほど先生の言葉を噛み締めながら聞かせて

   頂きましたが、まったくもってその通りだと

   思います

   私は、まだまだ未熟です

透明「あはは・・ははっ・・・

   少しでも参考になったのであれば、良かった







          続く ・・・。

   
  


昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (2)

歩みし決意とその証・鑑定104ー1

2017年01月20日 08時00分00秒 | 鑑定104-鑑定108*
歩みし決意とその証 


透明「よし始めるか 


みなさ~ん、新年最初の鑑定ファイルで~す

今年もどんなことが待っているのか

今から楽しみです


カランカラン 


透明「は~いどうぞ~



鑑定104 


橋羽 香夜子(はしば かやこ)さん


 35歳  芸術家




透明「いらっしゃい橋羽さん

橋羽「先生、明けましておめでとうございます

    本年もよろしくお願いします

透明「そうだったねおめでとう

   ささっ、どうぞ

橋羽「失礼いたします



橋羽さんは、新進気鋭の芸術家さん

最近では色々な異素材を組み合わせたアートや

彫刻に取り組んでいて、注目されている逸材でもある

性格は・・・まあ、鑑定を見てくれればわかるかな



透明「さて、橋羽さん

   今日はどうしたの

橋羽「はい、実は昨年末より、どうにも歯が立ちません

透明「んっ歯が立たない

橋羽「はい自らを律し、己に打ち勝つために

   精進してきましたが、一向に切り開くことが

    できないのです
・・・。」

透明「おっそ、そうですか



う~ん・・・さすが、武士(もののふ)・・・。

彼女は、幼い頃から古風な家に育ったせいか、

自分に厳しい性格で、言動から立ち振舞まで

 まさに、現代版・武士
といったような方なのだが、

一つだけ、厄介な点が・・・



透明「もう少し、肩の力を抜いてみても

   良いんじゃない

橋羽「それは、なりません 己を甘やかしてしまえば、

   今までの蓄積が崩れてしまいます

   どうか、厳しいご指摘を

透明「う、う~ん・・・



この頑固さだけは、私でも歯が立たないのだが・・・。




次回、橋羽さんの悩みが明らかに ・・・。




          


         続く ・・・。






昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (3)

2017年 富学占~!・4

2017年01月18日 08時00分00秒 | 2017年新年ご挨拶-お正月の出来事-2017年 富学占
2017年 富学占~  




透明「みなさ~んお待たせしました~

   それでは、方位弱体月加漢霊

   今年も見てゆきましょうね~



・弱体は、身体の弱くなりやすい部分です

・月加(げっか)は、物事が上手く進む加月(かづき)と

 物事が上手く進まない減月(げづき)を表します

 それ以外の月は、半々と考えてください。

・漢霊(かんれい)は、今年相性の良い文字の言霊ならぬ文字霊

 自分の近くにその漢字一文字を自分で書いて持って

 おくだけで、運気のバラつきが抑えられて安定

 しますので、何かに書いて持っていてください







地陽の天位 



方位・福運は北  ・凶運は西

弱体・気管 手首に注意

月加・加月(3・7・9) ・減月(1・12)

漢霊・院 光
 



地月の天位 



方位・福運は東  ・凶運は南西

弱体・腎臓に注意

月加・加月(2・6・12) ・減月(8・10)

漢霊・緑 陣

 



地星の天位 



方位・福運は南  ・凶運は北東

弱体・腰痛 右足に注意

月加・加月(4・6・7) ・減月(9・11)

漢霊・鈴 那

 


水陽の天位 



方位・福運は北西  ・凶運は南

弱体・歯痛 肩こりに注意

月加・加月(1・5・9) ・減月(3・10)

漢霊・美 宮

 


水月の天位 



方位・福運は南東  ・凶運は北西

弱体・左足 膀胱に注意

月加・加月(2・5・11) ・減月(4・8)

漢霊・街 島

 


水星の天位 



方位・福運は南  ・凶運は東

弱体・自律神経に注意

月加・加月(3・9・10) ・減月(1・6)

漢霊・命 気

 


火陽の天位 



方位・福運は北東  ・凶運は西

弱体・低血糖 貧血に注意

月加・加月(6・8・11) ・減月(2・4)

漢霊・円 道
 



火月の天位 



方位・福運は南東  ・凶運は北

弱体・血圧 肝臓に注意

月加・加月(2・7・12) ・減月(4・9)

漢霊・実 観


 

火星の天位 



方位・福運は東  ・凶運は南西

弱体・胃腸に注意

月加・加月(3・8・10) ・減月(4・6)

漢霊・帯 和
 



風陽の天位 



方位・福運は北  ・凶運は南東

弱体・肺 眼に注意

月加・加月(4・5・9) ・減月(2・11)

漢霊・剣 出



 
風月の天位 



方位・福運は北西  ・凶運は南

弱体・心臓 血圧に注意

月加・加月(1・5・8) ・減月(4・12)

漢霊・海 時

 


風星の天位 



方位・福運は東  ・凶運は南

弱体・やけど 風邪に注意

月加・加月(5・7・10) ・減月(2・4)

漢霊・英 印
 



空陽の天位 



方位・福運は南  ・凶運は北西

弱体・首 左手に注意

月加・加月(3・6・12) ・減月(1・10)

漢霊・義 遼
 



空月の天位 



方位・福運は西  ・凶運は北

弱体・腹痛 十二指腸に注意

月加・加月(5・7・8) ・減月(1・11)

漢霊・杯 魅


 

空星の天位 



方位・福運は北西  ・凶運は東

弱体・眼病 口内に注意

月加・加月(1・4・7) ・減月(11・12)

漢霊・最 礼

 



さ~て、今年も一年のスタートです

みなさんが、幸せな一年をおくれるように

 私も頑張ってゆきますよ~~~~っ

みなさ~ん一緒に幸せな一年にして行きましょうね~




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (6)

2017年 富学占~!・2

2017年01月14日 08時00分15秒 | 2017年新年ご挨拶-お正月の出来事-2017年 富学占
2017年富学占~



透明「みなさ~んお待たせしました~

   今年は、富学占に入る前に、みなさんに

   おこなって欲しいことがあるので、

   ちょこっとお時間をくださいね~

   今回みなさんにおこなって欲しいのは、

   今年の歳神様から愛される方法です

   前回お話ししたように、今年の歳神様は、みなさんを

   一年中見守っていてくれる鷹の目を持った神様です

   その分、歳神様も大忙しというワケですが、

   そんな歳神様の労をねぎらい、その上で

   歳神様と仲良くなれる方法をご紹介したいと思います



天ノ巡り御行幸(あまのめぐりおんぎょうこう)


《材料》

 ・鉢植え(千両・万両・南天)小さいものでOK!

 ・粗塩

 ・折り紙(金色)

 ・お水(コップ一杯)



《方法》

   まず、小さくても良いので千両か万両、南天などの

   実がつく植物を用意してください

   この時、家に鉢植えは置けないという場合は、

   これらの植物の枝(実のついている枝)を少しだけ

   分けていただき、コップに土を入れて突き刺し、

   立てていただいてもOKです

   もし、家の庭にこれらの植物がある場合でも、

   玄関前に無い場合は、枝を一振りいただいて

   おこなってください

   玄関前にある場合は、別で用意する必要は

   ありませんので安心してくださいね

   では次に、その鉢植えを玄関の外か中(下駄箱の上も可)に置き

   半分に折った(三角形)金色の折り紙を鉢植えの前に敷きます

   その折り紙の上に、小皿に盛った粗塩コップ一杯のお水を供え、

   手を合わせ、次の言葉を言ってください


  「歳神(さいしん)様に申し奉ります

   この世(せ)この時、御行(おんぎょう)にて、

   神心(みこころ)をいただき、感謝しております
 
   歳神(さいしん)様が、御身(おんみ)を

   休める場としてお使いいただけますよう

   謹んでお願い申し上げます


   以上で終了で~す

   
この方法は、忙しく飛び回っている歳神様の休憩場

作る方法で、みなさんが休憩場を提供していただければ、

歳神様もその宿り木にて休むことができます

場を提供してくださった方には、きっと歳神様も沢山の

気づきをくれると思いますので、今年を良い形で過ごす

チャンスが舞い込んでくると思います



注意事項

宿り木の前に供えたお塩とお水は、お水だけを毎日変え、

 お塩は月の初めに変えるようにしてください


この方法は、次の年が明けるまで続けても良いですし、

 途中でやめても問題はないので安心しておこなってくださいね


別の歳神様となると、やり方が変わります

 この方法は、今年から3年間(2017年、2018年、2019年)

 の方法ですので、2020年が明ける前には片付けてくださいね~

 年が変わる時には金色の折り紙も交換してください


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

コメント欄で皆さんからいただいた質問に対する回答も追記しま~す


千両・万両・南天は、歳神様が好む木です

 旧正月の時点で、家を覚えてもらうためには、

 実がなっていることが重要となるため、

 できればオススメしている千両・万両・南天の

 実のついているモノ
を用意してみてください

 これは、実がなっている方が、神様から見て目立つので

 この時期だからこそ、是非おこなって欲しいことであり、

 実がついていないモノは効果が薄いと思っていただければ

 と思います

 実のついていない千両・万両・南天や、その他の植物の場合、

 来てくださるかどうかは、神様しだいになってしまうので

 ご了承くださいね

 何よりも、家を覚えてもらうことが重要なので、できれば

 実がなる木が手に入れやすいこの時期に、ここでオススメした

 やり方でおこなっていただくのが良いと思います


設置場所は、申し訳ないのですが、やはり玄関が1番良いです

 皆さんの都合や事情があるとは思うのですが、

 「神様をお迎えする」ということに関しては、

 家の顔である玄関からお迎えしなければ、失礼にあたり

 そういった意味では、やはり玄関が1番良いのですが、

 もし、それ以外の方法で可能であるとすれば、

 酉の方位である西の方位に窓がある場合のみ、

 その窓際でおこなうことは、可能ではあります

 その西は、家の中心から見て西の方位と理解してください


設置場所の玄関は、自宅でも仕事場でも問題ないですよ


植物は地に根付くものですので、その植物を宿り木とするなら

 床に直置きで問題ないので安心してくださいね


宿り木を設置する場所としての、玄関の方位は

 特に気にする必要はないので安心しておこなってくださいね


基本的には、南天などは日陰でも強い植物なのですが、

 たまに日に当てていただくのは良いと思います

 必要に応じておこなってみてください


お水は、おちょこ1杯でも大丈夫です

 毎日取り替えるお水は、日が出ているうちに変える

 という考え方をしていただければと思います

 ただ、時間に縛られて取り替えないままになってしまうよりは

 ちゃんと新しいお水を供えていただいた方が良いので、

 適宜よろしくお願いいたします


粗塩は、蓋付きでは効果がありません

 もともと粗塩は、その場を清める力があるため

 神様がその場に降りやすい状況を作るためには

 必須なモノなので、ご了承ください

 粗塩の交換は、最低、月に1回と考えていただければ良いので

 新暦の一日を基準とし、お塩が溶けてしまったら取り替えて

 いただいてかまいませんので、よろしくお願いします


金色の折り紙を半分に折って三角にしたものは、

 手前側が「尖っている方」で合ってますよ~


宿り木の前に粗塩とお水を置けない場合、

 配置上、横並びは良くないのですが

 縦並び(上下)に置く場合は、植物が上、粗塩&お水が下で

 設置してもらえればかまいませんのでご参考ください

 粗塩と水の位置は、左右でも前後でも、金色の折り紙に

 乗っていれば、特に気にしなくて大丈夫です
 

枯れてしまった場合は、お役目を終えたということで

 土に戻していただければ良いですね

 その際、粗塩をふるなどはしなくて大丈夫です

 新しい宿り木に変えた場合は、木だけ差し替えをしていただければ

 最初からやり直す必要はないので、安心してください


呪文を唱えるのは、設置し始める最初1回で大丈夫です


護光聖霊金剛杵・光瑠璃 (こるり) 』を用いた場合、

 そのまま光瑠璃に向かって、ここに書かれている呪文を唱えて

 いただければ、同じことはおこなえますので安心してください

 宿り木としての効果を光瑠璃に担ってもらう場合は、

 光瑠璃は身に着けずに、家の中に置いておく必要がありますが、

 その場合は、玄関にかぎらず、どのお部屋に置いてもOKです

 呪文を唱えた後は、そのまま光瑠璃を東か南側に向けて立てかけて

 置いていただければ良いので(お供えの粗塩とお水は不要です

 参考になさってみてくださいね

 宿り木にしていた光瑠璃を装着して使用した場合

 歳神様が、その光瑠璃を宿り木として認識してくれるかどうかは

 やはり歳神様しだいなので、再び宿り木とする場合は、念のため

 呪文を唱えておいた方が確実だと思います


光瑠璃を宿り木にした状態のまま、神様や仏様やご先祖様に

 ご挨拶やお祈りをしていただいても何ら問題はありませんので

 しっかりおこなっていただけたらと思います

 お祈りした後、宿り木の呪文を唱え直す必要ないですよ~


神様のおもてなしで、他に出来る事は無いのでしょうか

 ということですが、特に規定があるわけではないので、

 お気持ちで出来る事をおこなっていただければ良いと思います

 ちなみに、今年の歳神様は、お酒はあまり好まない御方なので、

 五穀などの食べ物の方が良いかもしれませんね


(和樹さん、まとめてくれてありがとう助かりました


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


旧正月は、神様が各地域を巡回されるチャンスのときなので、

 宿り木の場所と認識してくれやすい、というメリットがあります

 もちろん、神様が次の巡回に出た際に、宿り木があれば、

 そこを認識してくれますので、旧正月にこだわらず

 おこなっていただければ問題はないのですが、旧正月の方が

 早く認識してもらえるという意味ではオススメではあります


この記事の、歳神様の休憩場(宿り木)を作ってお迎えする方法と

 本に書かれてある、旧正月に陽の気質を呼び込む方法は、

 まったく意味合いが異なりますので、ご了承くださいね


神社でいただく歳神様の御札は、目です

 神様が家の中を視るために使うものが御札なので、

 家に来ていただかなくても、神様自身が御札を通して

 その家を視てくれています

 宿り木は、あくまでも歳神様が移動される際の休憩場です

 休憩場として来て下さった際、その土地は神気を受け

 活性化し、土地からの英気が濃くなります


 そのため、神棚 (御札) と宿り木は全く違うものと

 ご理解いただければと思います


供え物(お水や粗塩や金色の折り紙)の交換について、

 どの程度までなら許されるのでしょうかというご質問ですが、

 確かに状況によって、取り換えなければならないと思います
 
 ただ、忘れないので欲しいのは、家に神様をお招きする作業

 だということです

 私から、これぐらいの状態になったら取り換えてください、

 ということは毎回状況を見ていない状態では言えないため、

 夢結さんご自身が、神様を招くにふさわしくない、

 と思った時には交換していただけたらと思います

 神様も1度認識すれば、余程のことがないかぎりは立ち寄ってくれる

 とは思いますが、ご自身が神様を招き入れているという自覚を持って

 宿り木を守るようにしていただければ良い
と思いますので、

 ご一考くださいね


出かける時の、供え物を出したり下げたりする件に関しては、

 単純に、下げている時は、宿り木としての効果はなく、再び出せば

 宿り木となりますので、そこの見極めもしてみてくださいね


歳神様の休憩所である宿り木と、神棚や仏壇は全く違いますが、

 みなさんの為になる良い機会なのでお話しさせてもらいますね

 通常、神棚は留守にしたとしても、お水とお塩などを下げなくても

 良いのですが、下げるのは仏壇です

 仏壇の場合、お供えやお線香、お水をあげるということは

 仏様と繋がることです

 そのため、留守にしている間にも繋げておくということは、

 呼んでいるのに、誰もいないという状況になりますので、

 下げるのが一般的です

 ここで是非覚えておいていただきたいのですが、

 神様は、いついらっしゃるかは分からない御方のため、

 こちらは受け身です

 ですので、来ていただた際に失礼のないように

 お供えはあげておくもの

 仏様は、こちらがお呼びして来ていただくものなので

 留守にする時に繋げることはしないもの

 そのように認識していただくと分かりやすいと思います


千両・万両・南天などの宿り木は、歳神様を1度お迎えすれば

 宿り木としての目印が付いています

 ですので、引越先の新しいお家でも、そのまま同じように

 置いていただくだけで、歳神様が認識してくれますので

 安心して一緒に引っ越ししてあげてくださいね~



『最高の開運』記事のコメント欄にいただいた質問です

Q.千両も万両も南天も植えてあるのに(転居のときに持ってきたものが弱ったので、昨年新たに植えました)、野鳥さんたちの冬のごちそうとなったらしく丸坊主となってしまいました。年神様に失礼をしたのではと不安です・・。うっかり忘れていた場合、いかがしたら良いでしょうか・・。もしも、植えてあるところを無料休憩所のように捉えて、お役に立てていたのでしたら良いのですが・・。(by ぬいさん)

実がついている時に、この方法を1度おこなってくれさえすれば

 問題なく、歳神様の宿り木になってくれていると思います

 野鳥さんたちのご馳走になったというのは、生命を繋ぐものとし、

 幸せのお裾分けができたということでもあります

 宿り木にする方法をおこなっていなければ認識は難しいのですが

 そのように多くの命を繋いだ者を、神様が失礼と思うことはないので

 安心していただければと想います



Q.歳神様用に千寿の鉢植えを置いていたのですが、まず実は早くに落ち、園芸屋さんが茎を切ると新しい茎が生えてくるというので切ったところ緑の茎と葉がついたのですが、2日前いきなりクタっとしてダメなところをカットしたら根だけになってしまいました。お水は毎日変えていますがこれではもう休憩所の役割は果たせませんか(by まことさん)

残念ながら、千寿の根っこだけでは、歳神様の

 休憩所の役割は果たせないので、必要に応じて

 新しいモノをご用意いただければと想います



Q.喪中期間は「金紙と塩と水」はどうしたら良いでしょうか
神棚やお札には半紙で目隠しをしましたが、玄関外にある『天ノ巡り御行幸』の万寿の鉢の前の「金紙と塩と水」もそのままではまずいと思い、一応取り外しました。(by 夢結さん)

喪中ということで、神棚に目隠しされた対応は正しい

 と思いますので、そのようにおこなってください

 歳神様へのご対応ですが、これは土地に直接つくもの

 ですから、失礼になりませんし、宿り木などはそのまま

 お使いいただければ、夢結さんのお力になりますので

 変わらずお続けいただけたらと思います



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


   
透明「さ~てこれで今年を全力で走りきる準備はOKです

   後は、個人の流れを見て、一年をより良いものにして

   ゆきましょう

   それでは、いよいよ

   2017年の富学占で~す






続く・・・。



   

   

昴と透明先生のお店

      Guardian Jewelry  Access

           是非ごらんください

         

         http://guardian-jewelry.com/






おすすめのお店で~す 是非役立ててくださいね

    





ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ  人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします





コメント (113)

2017年 富学占~!・1

2017年01月12日 08時00分00秒 | 2017年新年ご挨拶-お正月の出来事-2017年 富学占
2017年 富学占~  



透明「みなさ~ん改めまして 

   明けまして おめでとうございま~す 

   透明帰ってまりました~

   帰ってきてそうそう、1月5日の記事のコメント欄

   に沢山のお祝い、応援コメントが入っていて
   
   ビックリしました

   本当に本当にありがとうございます 

   この本の執筆は、自分でもかなり真剣に

   取り組んでいたので、皆さんの温かい言葉が

    染み込んで、涙が出てしまいました

   このブログを読んでくれている私の大切な

    家族に、もう一度心から御礼を言わせてください

   本当に、いつも透明を支えてくれて 

   ありがとうございます 

   それとこれは、みなさんにちゃんとお話しておきたかったのですが、

   今回の出版は、あくまでもこれから来る年廻りの大きな流れ

   みなさんが乗れるようにと書いたものです

   実はこの先、3年間は、年を司る歳神様が非常に素晴らしい

    お力を持ち
、みなさん個人個人にも、沢山のチャンスを

   与えてくれます

   しかし、そのお力を受取るためには、ベースとなる器が必要で、

   その器を作り上げる方法として、日本に古来より

    伝わる祭事を正しく行い
、神様からの恩恵を

   受け取ることができる器をみなさんに持っていただこうと

   思い書いたものです

   正直、今年の旧正月に間に合うかどうか

   ヒヤヒヤしましたが 何とか歳神様の恩恵を

   いただき始める旧正月に間に合ってホッとしています

   それと、もうひとつだけ

   みなさんのコメントの中には、私が有名になってしまって、

    遠くなってしまうのでは
というコメントもありました

   でも、安心してくださいね

   私は、この本で有名になるつもりも、メディアに出るつもりも、

   収益を上げるつもりもありません

   私は今まで通り、スタンスを変えるつもりもありませんし、

   常にみなさんの隣に寄り添ってゆくつもりです

   (あれっちょっとウザいかな~)

   ですから、これからも一緒に幸せを探して行きましょうね

   あっでも、この本を手にした新しい読者さんが

   増えて、質問が山のように来た時には、

   助けてくださいね~

   (甘えん坊か~~~)

   でもでも、新しいファミリーが増えれば、また新しい

   気づきも増えると思いますので、是非その時は、

   先輩として暖かく迎えてあげてくださいね

   沢山の人が少しでも幸せになれるように、今年も精進して

   参りますので、これからも透明&占い師の日記を応援して

   ください

   

   さ~て、それでは、今年も皆さんの幸せに役立つ

   富学占から始めてゆきましょ~う

 
   と、いうことで、先ずは今年の大まかな流れを説明して

   みたいと思います


   2017年は、どんな年 なのか


   今年は、丁(ひのと)酉(とり)年です

   陰陽五行・十二支十干に置き換えると、火・金の相剋の年と

   なるのですが、この相剋は決して悪い流れというわけではなく、

   「剋するは狭間にておき、

    飛ぶや飛ばんや分かつもの也
 

   と言います。

   これは、物事がハッキリとして、自分の反省すべき点や悪い所を

   脱ぎ捨てることで年の流れに乗り、飛躍するか現状を守るか

   決めることができる大切な年廻りと読み取ることができます。

   今年、運気を掴み飛び立つことができる人は、

   ズバリ 良い人 

   もちろん、良い人という定義は曖昧ですが、自分に正しく生き

   人のために動け幸せのために頑張れる人には、福がつく

   言われています
  
   では、この年の良い人を誰が決めるのか

   これは、この年を統べる歳神様により選出され、歳神様の恩恵は

   計り知れないものとなります

   もちろん、今からでも自己を見直し、反省すべき点を補えれば、

   年神様は、一年間を通して皆さんを見てくれていますので、

   乗り遅れるということはありません

   そういった意味でも、今年はチャンスも多い一年

   是非、これからの人生を豊かで実りあるものにするためにも

   簡単でも良いので、今までの人生を振り返り、

   新たな自分を求めて進んで行ければ、今年は最高に良い年と

   なりますので、一緒に頑張って行きましょうね

   それでは、次回富学占に入る前に、とっておきの豆知識

   お伝えしておきたいと思いま~す






              続く ・・・。

   

   

昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (15)

2017年 ご挨拶~~~っ♪

2017年01月01日 08時00分00秒 | 2017年新年ご挨拶-お正月の出来事-2017年 富学占
2017年  ご挨拶~~~っ 


透明「みなさ~ん 

   明けまして おめでとうございま~す 

   2017年スタートしました

   今年は、酉年

   年の気運も勢いをもち、みなさんにとって

   この年がどんな幸運をもたらしてくれるか

   今から、ワクワクです

   ということで、今年も最初の勢いを得るためにも、

   問うや文言 

   始めてゆきたいと思いま~す



※「問うや文言」(とうやもんごん)


 これは、昨年同様、酉年の気運を掴み、

 一年がより良い年になるように祈願し

 身を浄化する文言になりますので、

 是非、西の方角に向かって手を合わせ、

 1回、読んでください

 (これは、出来るだけ口に出して読んでね)

 目は開けててOK もちろん、文言を

 読みながらで良いので、おこなってみてください

 読んでいる間は、特に何も考えず、読んでいただく

 ことだけに集中しておいてくださいね

 この「問うや文言」は一月一日から三日まで

 限定になりますので、あらかじめご了承ください

 時間は、日の出ている内に、回数は、日に何回やっても

 大丈夫ですので安心しておこなってくださいね~

 それでは始めましょう



問うや文言 


贅華(ぜいか)の日(か)、那岐(なぎ)納まりて、

 高銀(こうん)とす平原(ひらはら)歩むは、

 水・金・空(すい・ごん・くう)をえ、

 紫電(しでん)の煌(こう)とするものなり

  ジン・カカカ・オン・タタタ・シュマリ
 


透明「みなさんの一年が、勢いのある良いスタートを

    切れますように


    私も、みなさんを感じながら、いつも応援しています
 
   今年も、一緒に頑張って行きましょうね~ 



次回は、1月5日で~す 

楽しみに待っていてくださいね~ 







昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします

コメント (41)