占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

家族会議・鑑定124ー12

2020年04月23日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー12 


しばらくして・・・


透明「さて、そろそろ時間になってしまうけど、

   何か他に聞きたい事とかある

犬飼「あっもうそんな時間ですか

田中「うわ~っまだ、聞きたいこと

   沢山あるのに~

服部「ひ、ひとついいですか

透明「いいよ

服部「この子は、言葉を話しますが、

   最近、突然高い声で鳴いたりして

   少し近所迷惑になっているのですが

   それって、何かを訴えているんでしょうか

柳原「そう言えば、先生はこの子達と話す時、

   特に言葉を発していませんでしたよね

   ということは、この子が鳴くのって

   喋っている訳じゃないということですか

透明「ああ~確かに、皆さんはこの子達が鳴くと

   何かを言っていると勘違いしてしまいますよね

   人間は言葉でコミュニケーションをとるので、

   自分たちに当てはめて考えてしまいますが、

   猫も犬も鳥も、どんな動物でも、鳴き声は

   合図としてしか使っていません

服部「合図

透明「言葉で会話をするわけではない、この子達から

   すると、鳴くという行動は、ある種の合図として

   使われていて、それを人の言葉として表せば、

   楽しい嬉しいこないで嫌だ寂しい

   苦しい眠いお腹すいたあっちにいけ

   眠い退屈、などなど、伝えたいことがある時に

   「こっちを見て」「気づいて」という

   合図を送っていることになるんです

   つまり、こちらに集中させようとしている

   ということになります

   特に、この合図はその子の裏にある感情が

   のっているので、低い声・高い声・甘えた声

   怒っている声・独り言の声
など、様々で、

   鳴き声の回数や長さでも感情を読み取って

   もらおうと工夫してきます

   ただ、そこまで深い話になると、個々の個性

   出てきてしまいますから、一概にこの鳴き方が

   こういった感情から生まれているとは言えない

   けど皆さんにひとつ覚えておいてほしいのは、

   鳴くということは、伝えたいことがある

   いうことだと認識してください

   もちろん、長年連れ添って行けば、鳴き声だけで

   その子の感情や体調なんかも、個性として

   認識できるようにはなると思いますから、

   まずは、鳴き声に対して反応することを

   意識してみてください

   それだけでも、この子達との信頼関係は

   構築されて行きます
からね

服部「なるほど・・・ということは、この子は

   何か伝えたいときに、鳴いて私の意識を

   引いているということですね

透明「そうですねただ、クーちゃんの高い声は

   さっき聞きましたけど、高い声を発することで

   ご主人が驚くことを楽しんでいる

   感じがしましたので、ちょっと遊んでいる

   感じだと思いますよ

服部「えっそ、それって・・・

   からかっているってことじゃぁ~・・・

透明「まあ、そうとも言うけど

   それだけこの子は、ご主人の反応を

   理解しようとしているのだと思います

   もし、高い声を出して、ご主人に怒られる

   ようなことがあれば止めますし、服部さんが

   そのことでかまってくれるのを知っているから

   止めない
のだと思います

服部「そ、そうだったんですね・・・

透明「さてと、そろそろシメたいと思いますが、

   最後にこれだけは覚えておいてください

   この子達は、ご主人を心から慕い、大好きなんです

   もちろん、生きているからこそ、色々な感情もあり、

   仲が良い時悪い時なんかもあると思います

   ただ、この子達の心の底には、

   ご主人と繋がっている意識があって、

   いつでもご主人の言うこと、

   思っていることは正しいと理解します

   そういう面では、人間の赤ちゃんと同じなんです

   ですから、皆さんはこれからも、この子達のことを

   本当の子どものように、しっかりと育て絆を育み、

   心の繋がりを求めるようにしてください

   そして、これからはこの子達の感情を理解するためにも、

   感情の成り立ちを理解して、生かしてみてください

   きっと、その先には、今までに感じたことがないほどの

   繋がりと絆を感じられるようになると想います

犬飼「先生ありがとうございました

田中「ま、また、こういった集まりを企画してもらえると

   嬉しいです

服部「ほんと・・・自分では分かっていたつもりでも、

   全然、わかっていなかったことってあるんですね

柳原「先生楽しかったです

角田「また、よろしくお願いします


そんな訳で、第一部終了~~~っ 

と思ったのだが・・・


角田「こ、こら、帰るよ~ 

服部「ちょ、ちょっと待って 

犬飼「ど、どうしたんだ~

田中「あ、あれどこ行っちゃったの~

柳原「う、うそ何であんなところに

透明「・・・・

ご主人達の名残惜しさが、うつったのね・・・


透明「(はぁ~・・・今日はまだまだ大変そうだな・・・)」


この後も、先が思いやられる透明先生なのでした


all「ちょっと、待って~~~~~ 


          



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (9)

家族会議・鑑定124ー11

2020年04月21日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー11 


透明「例えば、この喜怒哀楽を・・・。」


 喜  ⇔    怒

↑↓   ×   ↑↓

 哀  ⇔   楽
 




透明「こんな感じで関係表にすると、

   隣同士は相生となり、

   斜めが相剋となるんだ

田中「

透明「つまり、相手の心底が怒りをもった

   感情であれば、相手の怒りを鎮めるには

   斜めにある哀しみを表現すると

   打ち消すことができる


   逆に、相手が怒っているのに、隣や下の

   喜びや楽しみを表現してしまうと

   より相手を怒らせてしまったりもする

犬飼「でも、喜びに対して楽しみだと、

   打ち消されないんじゃないですか

透明「表面上の感情であればね

犬飼「

透明「例えば、喜+喜歓喜のように、

   相手が心の底から喜んでいれば、

   自分がそれに楽しいという感情を見せると、

   相手には満足が生まれて、

   そこで心底の喜びは終わる
んだ

   少し感じながら考えて見て欲しいのだけど、

   心底が喜びといってもプラスの感情もあれば、

   マイナスの感情もある

   怒+喜優位(優越)なんていう感情も、

   相手がその状況を楽しんでしまえば

   バカバカしく感じてしまうし、

   哀+喜感動も、相手が楽しんで

   馬鹿騒ぎしたり大笑いしていたら、

   何となく感動している自分が

   恥ずかしくなったりもする

犬飼「なるほど

透明「まあもちろん、細かく言えば、その時の

   シチュエーションや状況にもよるけど、

   こういった感情の相対性を覚えておくと

   いろいろな場面でも使えるから、

   覚えておいて損は無いと思うよ

田中「先生は、普段からそういったことを意識して

   お話をしたりするんですか


透明「あははははっ

   私は頭が悪いから、何となく感覚で

   おこなっているかな


   でも、こういった知識は、しっかりと持っていると、

   自力として自然と身についてゆくものだから、

   知ると知らないじゃぁ~大違いかもしれない

   感じることを繰り返すということが

   人間を育てるというのはこういったことなのかもね

   それに、人間というのは、これだけで表現できるほど

   単純じゃない
から、私なんかは、逆に相手を煽って、

   感情を分かりやすくしてから、対処したりもしている


田中「ひぇ~っ何だか大変そう・・・

透明「でも、この子達のような動物たちは

   人間と違って裏表が無い
から、素直に

   自分の感情をコントロールして、

   表面に出せば、その感情の雰囲気を

   受け取って、対応してくれる


   だから本当に癒やされるんです

服部「そっか

   裏表が無いから癒やされる・・・。

   なんか、私がこの子を大切に思う気持ちが

   何となく分わかったような気がします・・・。」

透明「話が大幅にズレちゃったけど、今話したように、

   自分の感情をコントロールするためには、

   その感情がどうやってできているかを知って

   表現すること
そうしたら、この子達は、

   ご主人である皆さんの感情を読み取り、

   適切な行動を取ろうと感じてくれますし、

   そう思ってくれるようになります

柳原「もしかして、これって私達にも言えることですか

透明「うんそうだね

   こういった感情を自然と理解できるようになり、

   その感情をしっかりと認識できるようになれば、

   この子達の感情は裏表が無い分、伝わりやすいんだ

   だからこの子達が何を言いたいのか

   何を思っているのかを知るためには、

   受け取り手も、その感情を知ることから

   始めなければなりません


   もし、皆さんがこういった感情の生まれ方を

   ちゃんと理解できるようになれば、その時には、

   この子達が感じていることも、ちゃんと

   伝わってくるようになるはずです

犬飼「確かにそうですよね・・・感情が

   どうやって出来ているのかなんて

   考えた事もなかった・・・いや、

   考えても解らないと諦めていたのか

田中「せ、先生この表、写してもいいですか

透明「字が汚くてよければ、どうぞ

角田「私も

服部「わ、わたしも


そんな訳で、ノートに群がる人間を

遠くで不思議そうに眺める

ペットちゃんの図が出来上がる
 
・・・。



         続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (5)

家族会議・鑑定124ー10

2020年04月19日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー10 


私は、倉庫の奥にしまわれている

ダンボールをひっくり返す


透明「ゴホッゴホッ

   さ、流石に掃除しないとな・・・

   う~んと・・あっあった

ダンボールの奥に仕舞われていたノートを

一冊手に取り、パラパラとめくってみる


透明「う~ん

   かなり、単純に書いてあるけど、

   まあ、最初はこんな感じで覚えてもらっても

   良いかもしれないな・・・


そんなこんなで、ノート片手に戻る透明先生・・・。


透明「お待たせしました~

   これがその資料なんだけど、

   凄く単純に感情を表にしているから

   わかりづらい所は後で説明するね

そう言うと、皆さんにノートを見せる・・・。



感情表 

(表に出ている感情内に秘めた感情)


喜+怒=猜忌(妬み) 

喜+哀=未練

喜+楽=期待
 



怒+喜=優位(優越) 

怒+哀=心配 

怒+楽=発散


哀+喜=感動

哀+怒=失望

哀+楽=酔心(自分に酔う)


楽+喜=希望

楽+怒=破心(浮気)

楽+哀=虚無


喜+喜=歓喜

怒+怒=憤怒

哀+哀=喪失

楽+楽=興奮



角田「うわ~っ なんか意外なものも

   ありますね

透明「まあ、表だけ見ると意外かもしれないね

   人によっては、感情の強弱もあるから

   分かりづらいものもあるかもしれないけど、

   最初に書かれているものが、表面化

   している感情部分として、後ろのが

   心底にある感情が+されている

   見てもらえると良いよ

   つまり、みんなが人とコミュニケーションを

   取る時に、相手の感情の裏には

   心底である+された感情がベース

   として含まれている
と考えると、

   なぜ相手がその感情になったのか

   わかりやすいということになるんだ

田中「ううっ・・・ちょっと付いていってないかも

透明「もう少し分かりやすく説明すると

   感情というのは2つ、もっと複雑になると3つ

   複合して一つの感情を表現している
のだけど、

   最初の猜忌(妬み)なんていうのは、

   表面上は喜んでいるように見せているけど、

   内心では怒りの感情が含まれている

   ということになるんだ

犬飼「何か、怖ぇ~っ

透明「こういった感情は、知っておくだけでも、

   自分の心を知ることにもなるし、

   相手の本音を捉えるヒントにもなるんだ

   そしてこの感情表は、上手く使えば

   コミュニケーションツールとしては最強になる

服部「えっ

透明「人間というのは、本音と建前があるのと同じように、

   感情にも本音である心底建前である表層表現

   あるから、相手が自分に対して思ってほしくない

   感情を抱いているのであれば、心底を覆す感情を

   意図して相手にぶつける
ことで、

   回避することができるんだよ

柳原「ど、どういうことですか



           続く ・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (5)

家族会議・鑑定124ー9

2020年04月17日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー9 


田中「先生この感情って、喜怒哀楽

   混ぜて作ったものということは、

   他の感情もこの4つを混ぜて

   作られているものなんですか

透明「そうだね通常、感情というものは

   喜びや哀しみ、怒り楽しみという

   単純な感情で表現されることが多いのだけど、

   人間の感情というのは、そんなに

   単純なものではないんだ

犬飼「それじゃぁ~さっきの拒絶感も・・・。

   う~ん・・・いざ考えると難しい・・・

柳原「あの~っもしかして、怒り哀しみですか

透明「うん、あ、惜しいどうしてそう思ったの

柳原「い、いや何となく拒絶感って、怒ってそうだし、

   何か、哀しい感じもしますよね

透明「なるほどね良い所をついているけど、

   着眼点がまだ、第三者的な考え方になっているかな

柳原「えっ

透明「感情は、感じるもの

   感じてその感情を素直に表現できれば

   根本的な行動と結びつくものなんだ

柳原「

透明「例えば、柳原さんが言った、怒りと哀しみを

   実際に感じてみると、表となる感情が怒り

   とすれば、そこに哀しみが乗っかって

   はじめて感じる感情が生まれる

   哀しみをベースに怒りを表現してみて

   そこから生まれる感情は、不安定な感情となり、

   それが自分や相手に対しての心配という感情

   生まれ変わってくる

柳原「あった、確かに、怒っているのに哀しんでいると、

   心配な気持ちになる・・・ふ、不思議・・・

透明「こういった形で、ベースとなる感情に他の感情が

   混ざってゆくことで、新たな感情は生まれるんだ

   ちなみに、さっきの拒絶感というのは複雑で、

   拒絶感自体は行動を伴っているから、根本となる

   感情は柳原さんが言った感情のベースが逆となり、

   哀しみ怒りの感情、つまり失望という感情

   行動にでれば拒絶となるんだ

犬飼「なるほど確かに、さっきの先生は表面上

   怒っているようには見えなかった・・・。」

服部「ううっ・・・複雑すぎて、頭が混乱してきた・・・

透明「あははははっ

   まあ、本来あまり考えないことだと思うから、

   その気持も分かるよ

   ただ、感情というのは人間が自然と使っている

   ツールの一つ
だから、あまり考えないよね

   でも、自分の感情の作りを知っているのと

   知らないのでは、この子達だけでなく、

   人間同士のコミュニケーションすら下手に

   なったりもするんだ


   特に、この子達は全身で感情を読み取ることが

   できるから、ご主人さまの感情の使い方次第で、

   コミュニケーションを取りやすくなるし、

   そう思わせるということもできるようになる

角田「せ、先生こんなこと頼むの変かもしれないですけど

   何か、そういったモノがまとまった資料

   みたいな物って無いんですか

透明「そうだなぁ~

   あっそういえば、私が講習会を始めた時に

   まとめた感情表があったかもしれない・・・。

   まあ、単純なものだけど、見てみる

角田「お願いします


次回、感情表です



         続く ・・・。







昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)

家族会議・鑑定124-8

2020年04月15日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー8 


透明「まあ、感情や思いなんていうのは、

   言葉にすれば表現が難しいものなので、

   感じることが大切になるのですが

   正直、この子達と信頼関係ができている

   皆さんなら、そんなに難しいことでは
  
   ないと思います

犬飼「先生その、なんて言えば良いのか

   ちょっと、わからないのですが

   その感情をコントロールできる方法って

   あるんですか

   あっその表現だと、自分が感情コントロール

   できない人みたいですよねう~ん・・・

透明「あははははっ

   まあ、単純で良いんじゃないですか

   この子達に想いを告げる方法って感じで

田中「私も知りたいです

透明「それじゃぁ~、トレーニングしてみましょうか

服部「トレーニングですか

透明「はい

柳原「それって、どうやれば・・・。」

透明「簡単ですよ

   今から私が思う雰囲気を察知してみてください

角田「えっ

透明「まあ、わざと出す感情なので、上手く伝われば

   良いのですが、精一杯やってみるんで、

   私が今、思っていることを感じて答えを出して

   みてくださいね

犬飼「は、はい

透明「それじゃあ~、行きますね

all「ゴクリ>」


私は、目をつむり、自分の感情を鎮めて、

ある特定の感情を引き上げ、目を開ける


all「


キャンディ「ビクッ

エリン「ブルブルブルブル

クー「キーーーーッ

みーすけ「シャーッ

きゃん太「キャンキャン


あっやべっこの子達のほうが先に反応しちゃった

みんな、壁とお友達になっちゃったよ


犬飼「こ、これは、流石にわかりますよ

   汗が止まらない・・・

服部「か、身体が震えて・・・。」

田中「こ、怖い~~~~っ

角田「こ、声が・・・

柳原「せ、先生・・・・もう・・・


透明「そうよし終わり


all「はぁ~~~~~~~~~~~つ 


透明「


服部「先生、怖すぎる・・・

犬飼「身体が反応するって・・・>」


透明「どうわかった


柳原「わからない人いませんよ~ 

   物凄い拒絶感恐怖が襲ってきました

角田「ほんと・・・触れたら殺されるかと思った

田中「夜、眠れなさそう・・・


透明「あはははっごめんね~

   でも、できましたよね

服部「

透明「ちゃんと伝わった

   正直、ちょっとやりすぎたかもしれませんが、

   この子達は、ちょっとした感情でも、

   今、皆さんが感じたみたいに強い感覚で

   相手の感情を理解するんです


犬飼「そ、そうなんですか

田中「そんなに強く感じるなんて・・・。」

透明「今、皆さんが感じた拒絶感つまり、私が作った

   感情というのは、少し複雑なものだったのですが、

   それでも、雰囲気は強く伝わったはずです

   こういった感情は、皆さんが普通に使っているもの

   なのに、実際に感情をしっかりと認識している

   というのは少ないんですよ
 


柳原「どういうことですか

透明「つまり、皆さんは、複雑な感情を持っていて、

   理解もできるのに、いざ、使おうとしても、

   感情がどのように作り出されているか

   というのを考えたことがなく、実はよく知らない

   だから表現が曖昧になり、この子達に上手く

   伝えることがでいないでいる
んだと思います

   ちなみに、私の使った拒絶感という感情は、

   どのような感情か
わかりますか

服部「えっ

犬飼「拒絶感がどんな感情と言われても・・・

田中「拒絶する感情としか・・・

透明「ねっ難しいでしょ

   この拒絶感は、複数の感情を織り交ぜて

   つくったものです

   通常、人間も動物も、感情の根底は喜怒哀楽

   しかし、この喜怒哀楽も混ぜて使えば、色々な感情が

   生まれる
んです

   では、この拒絶感は、何と何を混ぜて作ったか

   少し感じながら考えてみてください


皆さんは、分かったかな 


          続く ・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (21)

家族会議・鑑定124-7

2020年04月13日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー7 


透明「皆さんは、自分の身体から気が出て

   いることは、何となく分かっている

   と思いますが この気というのは

   実はものすごく複雑で、生体としての気質

   行動としての気質、つまり活力と、

   精神としての気質感情変化による気質

   というように、いくつにも分かれているんです

服部「それって、オーラとかと同じですか

透明「うん皆さんがオーラ写真とかで

   よく見るような気質は、身体から自然と出ている

   生体としての気質なのだけど、これは身体の熱量

   などにもよって、変化するから、正しくは

   身体のバランスを見る時に役に立つものなんです

田中「そ、そうなんだ・・・。」

透明「んで、この子達が感じ取っているのは、

   感情としての気質なんだけど、この感情の気質は

   すごい勢いで変化するものだから、目で見て

   感じるというものでは無いんです

角田「そうなんですか

   私はてっきり、この子が私の気の色が見えて

   いるのかと思っちゃいました


透明「確かに、人間はとかく目を頼ってしまいますからね

   ただ、この子達は目に頼る人間とは違い、

   体全体でモノを見ている感じなので、こういった

   気質の変化に敏感に反応するんです

犬飼「それじゃぁ~、先生はどうやって

   その気質を変えているんですか

   それに、この子の言っていることが

   分かるというのは・・・

透明「あははっ確かに混乱しますよね

   もう少し簡単に説明しますね

   まず、今、私がこの子達を呼ぶことができたのは、

   皆さんが私に対して一目置いてくださっている

   前提条件
があったからです

犬飼「えっ

透明「皆さんは、この子達の主人であり、

   絶対的なルールでもある

   甘やかし過ぎて、ペットちゃんが群れの長

   なってしまっている時もありますが、幸いこの子達の

   中にはそういった子はいないので、皆さんが主人として、

   生活のルールとして認識されている

   そんな皆さんが、私に対して良い感情をいだき、

   信頼してくれていることが、この子達にはわかりますから、

   この子達は、この場所では私という個を尊重して

   くれるんです


   その上で、私はこの子達に、来て欲しいという

   感情を送ったのではなく、その根本的な感情を

   雰囲気で出しただけです

柳原「根本的な感情

透明「つまり、寂しいという思いです

田中「寂しい

透明「そして、この子達は私を尊重してくれていますから、

   自分たちの判断で寂しさをどうすれば埋めて

   あげられるのかを考えて、動物的な感覚で

   寄り添って来てくれたということです

   みんないい子ですよね~

犬飼「そ、そんな複雑なことが・・・

透明「まあ、言葉で言うと複雑に聞こえますが、

   皆さんもこういったことは、普段からやって

   いるでしょ

   会社で上司が、部下が、家庭で子供が、

   奥さんが、旦那さんが、今日は機嫌が悪いとか

   機嫌が良さそうとか、感じることで対応を

   考えて行動する
・・・。

   こういったことを、当たり前にできる能力が、

   この子達には備わっていて、相手の感情に

   合わせて行動してくれるんです

服部「それじゃぁ~、さっき、この子が私のところに

   帰ってきてくれたのは

透明「皆さん、私にこの子達が集まって来た時、

   ちょっと羨ましさ寂しさを感じませんでした

田中「あっ

犬飼「そ、そう言われれば・・・

透明「私はそれを察知したので、この子達に

   もう大丈夫という思いを雰囲気で出したんです

   つまり、満足感です

   そうすれば、この子達の優先順位的には、

   次にご主人さまが一番ですから、それを察知して、

   それぞれのご主人さまの元へ戻った

   という流れになっただけなんですよ

角田「うわ~っ何だか難しい・・・。」

透明「くすっそうでもないですよ


次回、感情の使い方です 


           続く ・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (9)

家族会議・鑑定124ー6

2020年04月11日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー6 


ペットちゃんたちに、囲まれている

透明先生・・・


服部「う、うそ

角田「い、一体

犬飼「何が起こったんですか

透明「イタタタタッ

   クーちゃん、耳かじらないで

   あっごめんね

   今のは私が、この子達にそばに来て欲しい

   頼んだんです

田中「えっでも、先生何も喋って・・・。」

透明「それは、私がこの子達にそう思わせたからですよ

all「

柳原「あっそういえば思い出しました

   みーすけが体調崩した時、獣医さんにも爪を立てて

   嫌がって、誰にも身体を触らせない状態で困っていたんですけど、

   透明先生が視てくれるって言ってくれたので、

   先生のところに連れてきたんですそのとき、

   みーすけが、自分から身体を触らせにいったことが

   ありました

   あの時も、本当に不思議だったんですが・・・。」

透明「その時も同じことをしたんだよ

犬飼「どういう

透明「イテテッちょ、ちょっと待ってね


きゃん太「

    みーすけ「・・・。」

エリン「ワフッ

    クー「バサバサッ

キャンディ「


ご主人のところへ帰って行くペットちゃんたち・・・。


all「


透明「いや~っあの状態だと、しゃべれないから

   各々ご主人さまが呼んでるって

   思ってもらったんです

犬飼「どういうことですか

服部「この子が、人の肩に乗ったのなんて、見たことがない

柳原「思わせるって・・・何か特殊な力なんですか

透明「いやいや ただ単に、そういう

   雰囲気を強く出しただけだよ

田中「雰囲気

透明「そうこの子達が、人間の意思を汲み取るのは、

   言葉でも態度でもない

   つまりその子の感性で感じる雰囲気

   今、何をするべきかというのを判断して

   読み取っているものなんです

角田「う~んと

透明「言葉にすると難しいですよね

   ただ、皆さんはこの子達がいたずらをしたとき、

   叱ったりすることもあると思うんですけど、

   その時は、この子達も反省した顔をしたりしますよね

犬飼「う~んと・・・普段、あまり叱らないので・・・。」


それはちょっと・・・

きゃん太のワガママはここからきてるのね・・・



田中「うちの子は、凄い反省した顔して、

   しばらく引きこもります


それは、怒りすぎなのでは・・・

エリンの臆病はそこからか・・・


透明「もちろん、怒るということだけでなく、

   褒める時も、褒められて嬉しそうにしたり

   しませんか

犬飼「それはしますね~

田中「確かに

服部「うちは、羽をバタつかせて高い声を出します

柳原「確かに、嬉しそうですよね

角田「うちは、褒めるともっとやりだします


ううっ・・・なんか、親ばか状態な気が・・・


透明「まあ、そういうときには、皆さんも感情が優位

   なっていますから、ちゃんとその状況の雰囲気

   なっていますよね

all「あっ確かに・・・。」

透明「この子達の感性には、野生的な感覚がありますから、

   皆さんの言葉や行動よりも、最初に意識するのは

   皆さんが持つ、雰囲気なんです

   まあ、この子達からすると、感情の気質という

   ものを認識しているといったほうが良いのかも

   しれませんけどね

犬飼「感情の気質



           続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (8)

家族会議・鑑定124ー5

2020年04月09日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー5 


田中「それって、どういう・・・

透明「皆さんが、この子達の言葉がわからない

   ように、この子達も皆さんの言葉を

   理解しているわけではありません


all「えっ

透明「多分、皆さんはこの子達と過ごしているうちに、

   この子には私の言葉が分かっている

   と思ってしまっていて、この子の言葉が

   分かっていないのは、自分だけだと

   思っていませんか

犬飼「で、でも、この子はちゃんと返事をしますよ

透明「確かに、この子達の名前を呼ぶと、反応したり

   しますから、この子達は人間の言葉を理解して

   いると思えるのですが、実はそれはこの子達に

   とっては、合図でしかないんです

柳原「えっ

透明「う~んと・・・角田さん

   ちょっと、キャンディちゃんの

   名前を呼んでみてくれますか

角田「は、はい・・・キャンディ


キャンディちゃん、振り向く・・・。


角田「キャンディ

キャンディ「ニャ(ご飯)」


キャンディちゃん、角田さんに近づく・・・。


角田「えっと・・・来ましたけど・・・

透明「来ましたねそれじゃぁ~、今の角田さんと

   キャンディちゃんのコミュニケーションを

   人間の言葉で説明しますね

all「

透明「今、角田さんは、キャンディちゃんを呼びました

   キャンディちゃんは、ご飯だと思って近づいてきました

角田「えっ

透明「今、キャンディちゃんの頭の中では

   自分を呼んだというよりは、

   キャンディという言葉が、ご飯の合図

   という認識になっていたということです

   もちろん、この子はまだ小さいので、この発音が

   自分の名前だとは認識できていないというのも

   あるかもしれませんがもともとペットちゃん達

   動物には、名前という概念が無いんです

   例えば、みーすけちゃんのように、年齢を重ねて

   いる場合は、その発音が自分を呼んでいるもの

   捉えられているのですが、本来は名前という

   認識が無い子達からすると、飼い主以外の人が

   同じ発音をしても、自分を呼んでいると

   認識しない子すらいます


犬飼「な、なるほど・・・確かに私には

   きゃん太の言葉がわかりませんから

   きゃん太だけはこちらの言葉を理解している

   と思っていたのは、かなり傲慢な考え方

   かもしれませんね・・・

服部「で、でも、家の子は言葉を話しますけど・・・。」

透明「クーちゃんの場合は、言葉としての音を真似ていて、

   記憶しているんです

服部「えっ

透明「クーちゃんは頭も良いので、飼い主の言葉を

   繰り返すことで、その発音を記憶し

   誰かが話しかけてくると、記憶から出てくる言葉を

   繰り返す、というようにしているのだと思います

   よく、テレビとかで昔話を最後まで話す子なども

   いますが、これも音を覚えさせたことで繰り返し

   発することができている

   つまり、きっかけとなる音さえあれば、記憶から

   似た音を探して発声するんです

   「おはよう」と言えば、

   「おはよう」と返すようにね

   ですから、ここまで沢山の言葉を覚えていても

   言葉のキャッチボールが成立しないのは、

   自分の使っている言葉が、何を表しているのか

   それがどういうものなのかを知らないからです

   もちろん、この子達にはそこまでは必要がない

   ものなんですけどね

服部「ううっ・・・少し、ショック・・・

田中「せ、先生それなら、どうして先生はこの子達と

   コミュニケーションが取れるんですか

透明「う~ん・・・これは、見てもらった方が良いかな

all「

透明「・・・・・・・。」


私が、バラバラに動いている子達を凝視すると・・・。

徐々にペットちゃん達が集まってくる

クーちゃんは肩に、みーすけは膝の上に、

きゃん太は私の右側に寄り添いエリンは私の後方に座り、

キャンディは私の手にじゃれてくる

all「


一体、何が起きたのか 



           続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (12)

家族会議・鑑定124-4

2020年04月07日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー4 


服部「そ、それじゃぁ~

   私達が、そういう概念を捨てて、

   この子と向き合えば分かるようになるんですか

   先生は確かにこの子達の言葉が分かるか

   しれないですけど、それって本当に

   この子の性格と言えるんですか
 



さすがくーちゃんママ負けん気つえぇ~っ


田中「で、でも、先生は言葉が分かるわけですし…

   それを言い出してしまったら・・・。
 



キャンディママ・・・頑張ってくれてるけど、声ちっさ


柳原「・・・・・・。」


柳原さん・・・みーすけと同じで、色々考えてるんだろうなぁ~


透明「くすっまあ、確かに私の考えも

   100%では無いと思いますが、

   多分あっていると思いますよ

服部「

角田「何か、理由があるんですか


好奇心全開だね・・・


犬飼「それって、今重要ですか

   そもそも私達は先生にお伺いに来ているのですから、

   先生を困らせないで、先に進みましょうよ



あははっ・・・きゃん太パパも全開だ~


透明「くくくっ・・あははははっ 

all「

透明「ご、ごめんなさい

   皆さんを見ていたら、

   本当にそっくりで思わず・・・

all「

透明「ペットちゃんは、飼い主に似るって言います

   それは、皆さんが普段から彼らに

   そういう姿を見せているからです

犬飼「どういうことですか

透明「ペットちゃんは、こうあるべきという

   お手本を飼い主さんから学びます

   つまり、皆さんの性格が、そのまま

   ペットちゃんの性格になる確率が非常に高いんです

   逆に、ペットちゃんの性格が、自分とは

   真逆な行動をとっていた場合は

  その子が皆さんを主人として認めていないか、

   下に見ているということになるんです

   幸い、ここには皆さんに従順な子達が揃っているので、

   この子達の性格を知りたければ、

   自分の性格を理解すれば大体OKですよ


角田「なるほど~

服部「うっ・・・それって、ちょっと・・・

透明「動物も人間も同じ

   育てたように育つものです

   そう考えれば、皆さんの価値観と

   この子達の価値観や性格が同じと

   いうのは、正しい事なんですよ

田中「自分の性格・・・

透明「それと、皆さんは少し勘違いしているかもしれません

犬飼「えっ

透明「皆さんが、この子達の声を理解できないように、

   この子達も皆さんの声を理解していないんですよ


all「

透明「大切なことは、そう思うようにしてあげることです

all「



            続く ・・・。





         
昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (14)

家族会議・鑑定124-3

2020年04月05日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー3 


透明「う~ん・・・

まずは、整理しないとか


きゃん太は

元気で明るい子ではあるけど、

ちょっとワガママに育っている感じかな


みーすけは

何も考えていないどころか、常に頭を回して

考えている感じ・・・。



エリンは

怖がりさんで、気を使うと言うよりは、

気を回しすぎている感じか・・・


クーは

う~ん・・・自分優位主義な感じで、

協調性はあまり感じない・・・



キャンディは

内気どころか、好奇心の塊かなぁ

まだ小さいというのもあるのかもしれないけど・・・。



さて


透明「皆さんに、この子達の性格を聞いたのは、

   皆さんが、この子達のことをどこまで理解して

   いるのかというのを知りたかったからです

all「

透明「まあ、もちろん当たっているとこともありましたが、

   ぶっちゃけて言うと、ほとんどの方が、この子達の性格を

   把握できていない
ように感じました

犬飼「えっ

田中「マジですか

服部「そんな・・・。」

透明「ま、まあ、普段から一緒にいない私に言われるのは、

   嫌かもしれませんけど私の場合、この子達の言葉が

   わかりますから、心が捉えられやすいんです

   でも、皆さんがこの子達の性格を認識出来ないのは、

   仕方がないことですよ

角田「えっ

柳原「な、なんでですか

透明「皆さんは、この子達の考えていることを知りたいから、

   さっき、どうすればわかるようになるか

   聞いてきたんですよね

   ということは、自分でもよく分かっていない

   というのが、本音のところなんじゃないですか

all「

透明「もちろん、普段から一緒にいる家族ですから、

   そういう性格じゃないかなぁというのは

   あるだろうし、そうであって欲しいという想いは

   あると思いますけど、それだと、本当のこの子達の

   声は聞こえないと思います

田中「そ、そうなんですか

透明「はい

   人間というのは、思い込みで見えないものを

   埋めてしまって、安心しよう
としてしまいがちで、

   それをすると、見えることも見えなくなって

   しまうものなんです

   ですから、本当にこの子達の思っていることを

   知りたければ、そういった思い込みを一度取りさらって、

   ナチュラルにこの子達と向き合う必要があると思います

all「う~~~む~~~~


あれみんな黙っちゃった・・・。

まあ、思い込んでしまうことは仕方ない

心の隙間を埋めたいのは、私も同じだから

何となくわかるけど、家族となれば余計にそういった

思い込みが強くなる・・・。

よく、子育てをしている人に話を聞いても、

親の思いと子供の感じ方は全く違うことが多いのと

同じなのかもしれないなぁ~


次回、ペットちゃんと主人です 



           続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)

家族会議・鑑定124-2

2020年04月03日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
家族会議 鑑定124ー2 


きゃん「キャン 

  キャンディー「にゃ~ 

みー「・・・・・

  クー「ギャーギャー 

エリン「ワフッ 


と、とりあえず副音声でお届けします


きゃん「退屈

キャンディー「んっどうしたの

みー「・・・眠い・・・

クー「何だよここは~

エリン「こ、ここどこ


はぁ~・・・自由だ・・・・


透明「さてと、まずは何から話そうかな

犬飼「先生まずは、この子の言っていることって

   どうしたら分かるようになるんですか

田中「わ、わたしも、知りたいです

透明「う~ん・・・わかるようにか~

   ちなみに、何でわかるようになりたいの

服部「えっそ、そりゃ~その方がこの子の

   望みを分かってあげられるっていうか、

   叶えてあげられると思うから・・・

角田「そ、そうですよね

柳原「この子の思っていることを知りたいんです

透明「なるほどね~

   まあ、その気持ちはわかったけど

   一つだけ、聞いておきたいことがあるんだけど

all「

透明「自分の子の性格を教えてくれるかな

all「えっ

透明「まあ、参考にしたいだけだから、それぞれ教えて

柳原「家の子は、歳なんでおばーちゃん的と言いましょうか

   何にも考えていないというか、マイペースです

透明「ちらっ

みー「・・・帰ったら、○○して、

     あっあれもしなくちゃ


犬飼「うちの子は、活発でとにかく元気で、明るい子です

透明「・・・・。」

きゃん「何でこんなところ来たんだよ~

    お外いきたいお腹すいた~

田中「この子は、とにかく優しくて、

   気を使ってくれる子だと思います

透明「なるほど~

エリン「な、何話してるのは、早く、帰ろ

服部「この子は喋るので、何となく意思の疎通は

   出来ていますが、とにかく賢くて、

   人懐っこい性格
と思います

透明「そ、そっか

クー「バーカバーカ

   何だよこいつらこっち来んな~

角田「この子はまだ小さいので、やんちゃなのですが、

   ちょっと内気で怖がりなところがあると思います

透明「ちらっ

キャンディー「あっ鳥だよし取るぞ~取るぞ~

透明「あ、ありがとうございます


はぁ~~~~~っ 




          続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (13)

家族会議・鑑定124ー1

2020年04月01日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)

みなさ~んおはようございま~す

世界中で、コロナウイルスが蔓延し、

記事の更新を少しお休みしようかとも

思いましたがこんな世の中だからこそ、

色々な情報を今、皆さんにお伝えし、学んで

いただくことも大切
と思い、記事を更新しました

直接的には、情勢とは関係ない記事ですが

色々な方面で役立つことがあるかもしれないので、

どうか不謹慎とは思わず、お付き合いいただけたら

と思います



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

家族会議 鑑定124ー1 


透明「・・・・・

ワン 

     「ニャ~ッ 

キャンキャン 

      「キーッ 

「・・・・・

透明「はぁ~

どうしてこうなった


鑑定ファイル124
 

      大切な家族達 


 

何故か、沢山の動物たちに囲まれている透明先生・・・


透明「と、とりあえず、自己紹介をしましょうか


(えっ動物同士の自己紹介)


犬飼「家の子はチワワの、きゃん太です

   よろしくお願いします

柳原「この子は、ミケ猫のみーすけです

   結構、歳なんで寝ていることが多いです

田中「うちの子は、ゴールデンレトリバーのエリンです

服部「埼玉に住んでいます、オウムのクーです

角田「アメショーのキャンディーですよろしくお願いします


(あっそういうことね)


何でこうなったのかというと、先日お客さんの要望で、

家族とのコンタクトが上手く取れないという悩みを

立て続けにいただき、だったら、そういった人達を

集めて、お話しさせていただこうかなぁ~

なんて、軽く考えていたのだが・・・・

思った以上に、殺到してしまった

実はこの後も、第二回・第三回と続いている

私の事務所でも、この子たちには狭いし、

喧嘩されないように数名に分けてはみたが


さてさて、どうなることやら ・・・。



         続く ・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (13)

資格?・鑑定123ー11

2020年03月30日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
資格 鑑定123-11 



泣き崩れる桜木さん・・・

私は、彼女に温かいココアを入れる・・・

甘いココアの香りは、気持ちを落ち着かせてくれる


桜木「グスッ・・・今からでも遅くないですか

   父は許してくれますか

透明「どんな時でも、遅いということはないよ

   それに、彼は君のお父さんだよ

   真面目で、常に娘のことを想っている

   今、お父さんが連絡をしてこないのは、

   君が一生懸命生きていることを信じて

   いるからこそ、自分が邪魔にならない

   ようにしているんだと思う


   父親というのは、娘の気持ちはわからない

   ものだからね

   声を聞きたい、たまには会いに来て欲しい

   思う気持ちよりも、社会に出て頑張っている

   娘を今でも気遣っているんじゃないかな

桜木「でも、私・・・

透明「も~うしっかりしなさい 

桜木「

透明「若い娘が、一回や二回失敗しても、

   君のお父さんは動じないよ

   君と同じで、辛い思いをして

   不幸を感じて来た人だよ


   もちろん、君の借金を聞けば、

   驚くし、怒るかもしれないけど

   君がやり直すんだ 

   という強い意思さえ見せれば、きっと、

   一緒に考えてくれるよ


まあ、これは木人図に描かれた未来なんだけどね

しかし・・・人生というのはよく出来ている

お父さんが娘のために貯めた結婚資金と

借金が同額とは


桜木「・・・私、覚悟しました

   ちゃんと、父と向き合ってきます

   ちょっと怖いけど、頑張ってみます

透明「それが君の出した答えなら、そうするべきだよ

   私は、君の後押ししかできなけど、きっと上手く

   人生を修正できると思う

   だから、自分と自分の人生とちゃんと向き合って

   頑張ってごらん

桜木「はい先生、本当にありがとうございました

   あ、あの・・・。」

透明「

桜木「善人はいるんですね

透明「えっ

桜木「私にも善人がいました

   私も先生みたいになりたい

   先生が言っていたこと・・・今更だけど

   わかりました

透明「あははははっそれは何よりの評価だね

   でも、私はまだまだ偽善者だよ

桜木「えっ

透明「だけど、偽善も続ければ善人になれるのかもしれない

   善人になるための資格は、偽善からでも

   良いのかもしれないね

桜木「くすくす

透明「初めて笑ったね


憑き物が落ちた、良い笑顔だ


桜木「あっ・・・くす・・・私のその資格を

   得るために、偽善でも人の為にできることを

   してみたいと思います

透明「まずは、お父さんからだね

桜木「はい先生また来てもいいですか

透明「その時は、ちゃんと予約とってきてね

桜木「はいあ、あと、今日の鑑定料・・・。」

透明「いいよ今日はお試しということで

桜木「いえダメです

   これでも少ないと思いますけど、

   私のケジメみたいなものなので、

   どうか、納めてください

透明「くす最後まで、真面目だね

   わかったいただいておくよ


そう言うと、一万円を置いて、桜木さんは

お父さんの元へ走っていった・・・

きっと、救われる・・・そう確信した私は

お弁当の続きを・・・


カランカラン 


透明「・・・・


結局、昼飯抜きの透明なのでした


透明「とほほ・・・



           





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (11)

資格?・鑑定123ー10

2020年03月28日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
資格 鑑定123-10 



桜木「そ、そんな人・・・私には・・・

透明「いるよずっと前から・・・。」

桜木「だ、誰ですか 

透明「君のお父さんだよ

桜木「えっ

透明「君は、お父さんを憎んでいるみたいだけど、

   よ~く、考えてみて欲しいんだ

   お母さんのことがあって、お母さんの

   面影をもつ君に辛く当たっていた


   言うけど、それって本当に、そのことで

   辛く当たっていたのかなぁ

桜木「それは、疑う余地はないです 

   私はあの人に、お前は母親によく似ている

   って、頭ごなしに怒鳴られていましたから

透明「なるほどねそれじゃぁ~、その言葉の続き

   今ならわかるんじゃない

桜木「えっ続き

透明「お前は母親によく似ているだから・・・。」

桜木「・・・・

透明「お母さんが出ていってしまったことで、

   ショックだったのは、桜木さんだけじゃない

   当然、旦那様であったお父さんもショックだった

   と思うんだ
・・・それに、きっと自分のことも

   沢山責めていたと思う
・・・

   だから、君にはちゃんとした人生を歩んで

   欲しいと願った
んじゃないかな

   その言葉の続きは、私が思うに

   「だから、お前はあんな風にはなるな

   だったんじゃないかな

桜木「

透明「これは、私の予想だから、疑っても良いよ

桜木「・・・・。」

透明「父としての責任・・・娘をちゃんと育てなければ

   ならないという想い

   男手一つで子供を育てるには、かなりの

   覚悟が必要だと思う・・・だからこその

   厳しさと、娘に対する申し訳なさが混ざっている

   言葉のような気がするんだ

桜木「・・・・私は、父を恨むことで、母への恨みを

   ぶつけていた気がします


   今、社会人になって、あの人が私を育てることが

   どれだけ大変だったのかは、薄々感じていました・・・。

   それでも、傷ついた気持ちにあの言葉は辛かった

   苦しかったんです

透明「そのことを、お父さんに伝えた

桜木「いいえ・・・どうせ取り合ってくれないし、

   どこかで、お父さんも辛いのだと

   思っていたから・・・


心が痛い・・・この親子は、お互いを傷つけながら

相手を想い合っている
・・・。


透明「今からでも、遅くないんじゃない

桜木「えっ

透明「お父さん・・・君が頼ってくるの、待ってるよ

桜木「・・・そ、そんなこと・・・。」

透明「専門学校に受かった後、君はお父さんから

   逃げるように家を出たよね


   その生活費を稼ぐために働きながら

   学校に通っていたけど、学費はお父さんが

   払ってくれていたんじゃないのかな


桜木「は、はい・・・

透明「家を捨て、父を残して出ていった娘の学費を

   黙って出してくれていた気持ち
・・・。

   今なら理解できるんじゃないかな

桜木「


気づいてくれたかな


桜木「わ、私・・・・お母さんと同じ・・・

透明「お父さんは、最後まで君の父親だよ

   それが、母親がしてくれなかった、

   親としての務めと感じているんじゃないかな

   無骨で厳しい人だけど、君に不自由をかけた

   罪滅ぼしともいえる行動
だよね

桜木「わ、わたし・・・ううっ・・・・


次回、ファイナル 

桜木さんを救います 


         続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (15)

資格?・鑑定123ー9

2020年03月26日 08時00分00秒 | 鑑定122(呪符師)-鑑定123(保険外交員)-鑑定124(大切な家族達)
資格 鑑定123-9 



透明「さて、前置きはこれぐらいにして、

   時間も無いから、早速話していくね

桜木「あ、あの

透明「んっ

桜木「か、鑑定料は、ちゃんとお支払いします

透明「あははははっさっきも言ったでしょ

   あれは、例え話

   鑑定料は、最初に言ったとおり、

   鑑定を受けてから決めてくれれば良いよ

桜木「ほっ・・・わ、わかりました


ま、真面目


透明「さて、まずは、誤解を解いておかないと

   いけないかな

桜木「

透明「桜木さんは、今でも彼を探しているって

   言っていたよね

桜木「ぐっ・・・はい・・・

透明「それは、何でかな

   探してどうするつもりなの

桜木「・・・最初は刺してやろうと思っていました

   それで、自分も・・・

透明「なるほどねそれで、今は

桜木「相手を前にしたら、どうなるか

   わかりませんが、一言ぐらい文句は言いたい

   と思っていると思います・・・

透明「ここからの話は、疑ってね

桜木「

透明「私は君の過去を視て、彼のことも少し視て

   みたのだけど、桜木さんは、少し勘違い

   しているかもしれない・・・

桜木「えっ

透明「実はね・・・君がハマってしまったマルチ商法

   彼も被害者みたいだよ

桜木「そ、そんな事ないです 

   彼はあの会社の社員になったって

   社員に一度なれば商品を安く卸せて

   起業サポートも受けられて子会社になれるって・・・。」

透明「本当にそれって、社員だったの

   社員になったら起業サポートしてもらえる

   というのも、おかしいよね

桜木「えっ

透明「その会社、創業者以外は、ほんの数名で

   運営していた
みたいで、会員を増やした人を

   仮の社員にして一体感を出させていたみたいで、

   会社からの給料という形では貰って

   いなかったみたいだけど・・・。」

桜木「・・・・それって、疑っていいところですか

透明「いやいやそこは疑わなくていいよ

   多分、桜木さんも心当たりあるんじゃない

桜木「えっ・・・・あっ

透明「彼に、社員になれば自分の稼いだ分の取り分が

   増えて、すぐ起業できる
とか言われてなかった

桜木「そ、そういえば・・・。」

透明「本当の社員というのは、月に一定の給料を貰って、

   売上がない時でも給料は出るものじゃない

桜木「た、確かに・・・私が会員を増やせなかった時は

   自分の給料が出ないって言ってました・・・。」

透明「それって、社員じゃないよね

桜木「・・・・。」

透明「当然、彼は会員を増やして社員になるために、

   多額の借金があったみたいだし、仮の社員扱いなら

   桜木さんよりも先に、会社がヤバいことは

   知っていてもおかしくない

   つまり、彼もその会社の犠牲者になる

   ただ、その後の対応が非常に悪い

   たぶん彼は、会社が摘発されると聞いて、

   怖くなって逃げたんじゃないかな


   自分が誘った人に責任を負わされると思って

   身を隠したというのが真実
なのかもしれない・・・。

   もちろん、大きなことを言って、人を巻き込んだ

   以上は、ちゃんとした謝罪をするべきだったのだと

   思うけど、そんな小さな人間に固執して、

   今さら彼と会うことが、桜木さんにとって

   メリットになるかなぁ


桜木「・・・・。」


うん良い傾向

彼女は、自分の感情を疑っている

正直に言うと、もし彼女が彼と再会して

今の話を彼から聞いた場合・・・。

間違いなく彼への想いが蘇り、彼の為にまた

同じようなことを繰り返す可能性がある

ここはしっかりと現実を見て、自分が納得のいく

答えを出して欲しい・・・。


桜木「はぁ~・・・・何だか、バカバカしく

   なってきました

   私はそんな程度の男に拘っていたなんて・・・

透明「答えが出たのかな

桜木「はい自分の拘りを疑ってみました

   冷静に考えたら、彼を探すのも、彼に拘るのも

   今の私にとっては、時間の無駄で、

   リスクでしかないです

透明「くすっできるじゃない

   君はちゃんと自分の価値を知るべきだよ

桜木「自分の価値・・・。」

透明「人は、不幸の数分だけ幸せになれるって

   言われている


   それはね、不幸を経験したからこそ

   利口になり、不幸から遠ざかることが

   できるからという意味も含まれている

   そういう意味では、君はこれから幸せになれる

   可能性が高い、価値のある人間なんだよ


桜木「私に・・・価値がある・・・


ちょっと、涙目になる桜木さん・・・。

でも、これは本当のこと

彼女は、不幸を感じてきた分、幸せになるべきだ

私の拳にも力が入る


透明「さて、そんな価値ある桜木さんなのだけど

   その価値をちゃんと感じて救いたいと

   思っている人が世の中にはいるんだよ


桜木「えっ・・・それって、先生ですか

透明「もちろん、先生もその一人だけど、

   やっぱり気づいてないみたいだね

桜木「


        続く ・・・。





昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村ランキング
 ↑        ↑
応援ボタン2箇所ポチッとよろしくお願いします
コメント (10)