占い師の日記

お客さんの鑑定の話や業界の裏話などを紹介♪
風水/パワースポット/富学占などお役立ち情報も(^O^)/

ゆらぎのとき・2

2024年05月24日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル143(ゆらぎのとき)
ゆらぎのとき


玄関に落ちていた一通の手紙・・・。

その手紙には、私の名前だけが書かれ

宛先などは書かれていない


私は恐る恐る手紙を開けてみる


そこには一枚の薄い紙コインが一枚・・・。


透明「・・・何か書かれてる・・・。」


手紙には



  探して・・・。



背筋に緊張が走る


透明「赤い字・・・・。

   ま、まさか、これ・・・

   ・・・血じゃないよなぁ


手紙に書かれた一言は、真っ赤な太い字で

書かれていた


透明「・・・・いや・・・血じゃないな

   もし血なら黒く変色するはず・・・。

   ただのイタズラか

   ・・・・・でも・・・・・・・・。」


封筒に手紙と一緒に入っていたコインに目をやる


透明「このコイン・・・お金じゃないけど

   どこかで見たことがあるような・・・。

   う~ん・・・・。」


必死で記憶をたぐる透明先生・・・・。


透明「う~ん・・・わからん

   何か思い出せそうだけど・・・。

   今は他の仕事片付けないといけないから

   取り敢えず後で考えよう


そう言うと、一度封筒に手紙とコインを入れ

机の引き出しにしまっておく


この後、書類整理や各種色々な仕事をこなし、

仕事が終わったのが午後22時を回っていた・・・。



         続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (3)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆらぎのとき・1

2024年05月22日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル143(ゆらぎのとき)
ゆらぎのとき


みなさ~んおはようございま~す

今回は、今までおこなった鑑定の中で

かなりレアなケースの鑑定をいくつか

ご紹介したいと思いま~す


ちょっと怖かったりほろっときたり

皆さんに色々と問いかける鑑定内容になるので

楽しみながら考えてみてくださいね~


それでは鑑定ファイル143スタートです


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


透明「いたたたたたっ

   ・・・昨日走り過ぎたかなぁ

   足が筋肉痛だよ・・・


カランカラン


透明「あれ今日、鑑定あったっけ

   宅急便屋さんかな


予期せぬ扉が開く音に急いで玄関へ向かう


透明「は~い・・・んっ


玄関には、誰もいない・・・。


透明「あれ風かなんかかなぁ~

   ・・・・あれ


玄関には一枚の封筒が置かれている


透明「えっ郵便屋さん

   でも・・・この手紙・・・

   消印とか無いけど・・・。」


私は慌てて、玄関から外へ走るが周りには

誰もいない

渋々鑑定室に戻った私は、封筒を開封してみることに・・・。


透明「・・・・



そこに書かれていたものは




          続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (2)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆく道くる道・終章

2024年05月20日 08時00分00秒 | 禍津宵の刻
ゆく道くる道終章


透明「みなさ~んただいま~

   意識向上結界

   完成いたしました~

   皆さんのお陰で、かなりの規模の

   結界が張れて、本当に助かりました

 怜「みんな・・・ありがと・・・

透明「今回の結界は、私達が思っていたよりも

   かなり大きなもの
になり、地球規模で

   かなりの地域をカバーできるものに

   なったので、私達も驚いています

 怜「・・・たまげた・・・

透明「協力してくださった皆さん

   本当にありがとうございました

 怜「・・・ありがとうございました・・・

透明「結界の規模としては、ざっくりと

   地球半分を埋め尽くす程の大きさ

   思っておいていただければわかりやすいかな

   流石に地球全部は無理でしたが、

   これでかなりの備えができたと思っています

   後は結界の維持を1年半続けることが大切

   なので、まだまだ透明は頑張ります

 怜「・・・私もだよね

透明「・・・今更、手を離せる

 怜「・・・ぐっ・・・無理・・・。」

透明「じゃぁ~頑張ろう

 怜「・・・御意・・・

透明「それと、皆さんからの応援コメント

   本当に心強く、感動して読ませていただきました

   正直、思っていたよりもかなりシンドイ作業

   だったので、くじけず最後まで出来たのは

   皆さんのおかげです

   重ねて感謝感謝です

 怜「・・・みんな、吐いてたもんね・・・

透明「ま、まあ、仕方ないだろ

   今まで溜めてきた気力を外付けの器に

   溜めていたとはいえ、そこから膨大に

   気力が減り続けてる感覚は、常に船酔い

   している状態に近いからね・・・

 怜「・・・みんなマーライオンだった・・・

透明「そ、そういうことは言わないの

 怜「三本足・・・王剣・・・みんなに

   感謝してたよ
・・・きっと何かあったら

   助けてくれると思うよ
・・・

透明「確かに、物凄い感謝してたもんね

 怜「でも、本当に法具、世界中にあるんだね

   日本は殆どスッポリ結界内だし・・・。」

透明「そうだね

   色々な国の人が法具で繋がってるの、

   なんか感動しちゃった

 怜「・・・泣いてもいいんだよ・・・にやにや

透明「アホタレ

   まだスタートラインに立っただけでしょ

   後1年半踏ん張るぞ

 怜「うっ・・・お・・お~・・・

透明「みなさ~ん

   結界は張られました


   後は、地球全ての人間が、意識を高く持ち、

   前向きに進んで行くだけです

   少し落ち込んでも、前を向こうと思えれば

   必ず結界が皆さんの背中を押してくれます

   意識の向上は、皆さんの幸せに直結し、

   運もツキも引き上げ人生をより良い方向へ

   導く力
となってくれると思います

   来年は、恵みの年覚醒の年として、

   全ての人達が笑顔で進んで行けますように

   一緒に頑張って行きましょうね~

 怜「・・・みなさん、一緒に頑張ろう~・・・


地球防衛隊の皆さん

これからの未来を

明るく照らす力となってくれて

本当に心から感謝いたします




   透明&怜&三本足&王剣より



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (32)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆく道くる道・結び

2024年05月08日 08時00分00秒 | 禍津宵の刻
ゆく道くる道結び


透明「みなさ~ん

   おかげさまで、思った以上に早く

   法具の確認が進んでいます


   本当にありがとうございます

   皆さんの気持ちが嬉しくて、

   ちょっと目頭が熱くなっちゃいました


   皆さんの意思は受け取りました

   次は私達の番です

   ここから少し時間をいただいて、

   しっかりとした結界を完璧に張りたい

   思っていますので、ここで少しだけ

   お休みをいただければと思っております

   次回のブログ更新は

   5月20日 (月曜日)

   それまでに必ず結界を張り切りますので

   応援していてくださいね

   それと、今日までは法具の確認作業を

   皆でおこなっていますので

   もし参加してくださる方でまだインプットが

   終わっていない方がいらっしゃいましたら

   今日中にお願いできればと思います

   今回は、皆さんが地球の防衛の要です

   どうかふるってご参加いただければと思います


   それでは、私達も頑張ってきますので

   一緒に、この局面を乗り越えて行きましょう~



皆さんの気持ちに答えるべく、

    全力で頑張ってきます




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (84)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゆく道くる道・序章

2024年04月12日 08時00分00秒 | 禍津宵の刻
ゆく道くる道序章


透明「みなさ~んおはようございま~す

   今回の占い師の日記は、これからくる

   未来とその道筋
・・・。

   そして、未来を自分の力で変えてゆく

   そんなお話をしたいと思います

   こういったお話は、少し刺激の強いもの

   なることも多いため、次回からはパスワードを

   用いた記事になる
と思うので、お手数ですが

   ご協力いただけると嬉しいです

   そんでもって、パスワード記事では、

   今の時代やこれからのこと・・・。

   (禍津神様の刻印の話なども含みます)

   そして私自身の意見などもぶっちゃけて

   お話しさせていただこうと思っているので

   あまり個人的な見解に興味がない方や

   こういった話が苦手な方は、

   スルーしちゃって全然良いですからね~

   ということで、早速お話してゆきたいと

   思いま~す

 怜「・・・呼び出しておいて、無視とか・・・。」

透明「あっ忘れてた

   次回からアシスタント兼ご意見番として

   怜さんが参加しますので、

   よろしくお願いしますね

   それでは、みなさ~ん

   パスワード記事でお会いしましょう~

 怜「・・・よろしこ・・・。」



            続く・・・。



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

パスワードは「未来選」

miraisen

ローマ字8文字です

それではパスワード記事、スタートです
    
 ゆく道くる道・1 (4月14日 8時00~)
 ゆく道くる道・2
 ゆく道くる道・3
 ゆく道くる道・4
 ゆく道くる道・5
 ゆく道くる道・6
 ゆく道くる道・7
 ゆく道くる道・8
 ゆく道くる道・9
 ゆく道くる道・10
 ゆく道くる道・11
 ゆく道くる道・12
 ゆく道くる道・結び

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (36)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・24

2024年04月10日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ24


弦也「・・・・・・


くすくす凄い考えてる


透明「さてそろそろ良いかな

弦也「あっす、すみません

   無茶苦茶集中して考えてました

透明「良い傾向だね

   ただ、これの答えを出すには、

   それなりの人生経験も必要だと思うから

   ゆっくり考えていけば良いと思うよ

弦也「は、はい

透明「弦也くん今、どんな感じ

弦也「へっ

透明「思い出させるわけじゃないけど、

   さっきより少し楽になったかな

弦也「あっそういえば・・・。

   はいなんか楽になってます

透明「今の弦也くんは、目の前の問題を

   少し引いた状態で見ることができる

   ようになっていると思う

   そういった視点を持ち続けて、

   今ある問題を全力で解決してごらん

   きっと君ならできることだし、そこから

   学べることもきっと多いと思うから

弦也「そうですね今なら、なんとなく

   乗り越えられそうな気がします

   誹謗中傷に対しては施設と協議して対応しますし、

   そこから得たことで、少し自分の考えや

   行動を見直してみたいと思います

透明「そうそう何事も経験

   色々な経験を経て、人生を謳歌してゆかなくちゃ

   もったいないからね

   時間の限られた世界で何を残すのか

   それは、思想でも良いし、行動でも良いし、

   自分のこだわってきた事柄でも良い

   人生の価値を決めるのも弦也くん本人だから

   自分の人生に価値を見出して進んでごらん

   きっと君の人生は素晴らしいものになると思うから

弦也「はい先生

   今日はありがとうございました


弦也くんは、何か吹っ切れたように

軽い足取りで自分の生活に戻っていった・・・



人生とは何か自分は何者なのか

何故生きているのかではなく、

何ために生きるのか

それを決めることができるのは、自分自身であり

人生の価値を見出すことすらできてしまう

そんな素晴らしい能力を持つ自分自身を

是非、皆さんは、誇ってください


裏を返せば、全て自分で決められるのが人生

タイムリミットまで全力で自分を探求し、

自身の可能性を広げてゆける・・・。

皆さんは、そんな素晴らしい世界に存在

していることを、どうか忘れずに、

一緒に人生を謳歌してゆきましょうね~




            完



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (7)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・23

2024年04月08日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ23


弦也「問いかけですか

透明「そう

   弦也くんには、弦也くんの魂が神仏から

   分け与えられたものだということは

   話したと思うんだけど、じゃあこの

   つまり、永久不滅のエネルギーの塊は

   どこからきたのか
考えたことある

弦也「えっ・・・・そ、それって・・・。

   仏の魂も含めて ですか

透明「うん

弦也「え~~~っ壮大過ぎて想像がつかない

透明「まあ、そうなるよねでも、考えてごらん

   全てはこの魂からなる一つのシステムから

   成り立っている

弦也「確かに・・・不思議ですよね・・・

   せ、先生はその答え知ってるんですよね

透明「うん知ってるよ

弦也「知りたい

透明「くすっ

   私も教えてあげたいのはやまやまなんだけど

   ここはちゃんと導き手としての役割をしないとね

   大切なのは、こういったことを常に疑問にもち

   想像すること


   こういった根源に関わる疑問をもって

   生きて行くというのは、自分で世界を想像

   しながら生きてゆくこと
にも繋がっていて、

   人を神仏へと押し上げる原動力にもなっているんだ

   だからここからは、そういった想像力で世界をみて

   君なりの答えを持って欲しいと私は望んでいる

弦也「うっ何か、難しいですね・・・

透明「まあ、仰々しい言い方しちゃったけど、

   この世の成り立ちというものを

   自分なりに想像して自分の人生と向き合い、

   目標を持って生きてゆくことが大事

   だということだよ

   まぁ、もしこういったことに興味があって

   どうしても謎を解き明かしたいというのなら

   ヒントだけは出すけど

弦也「ヒントください

透明「クスクス

   いつか君が答えに辿り着けるように

   この世の全ては、1に集約する

   一は全であり、全は一でもある

   これをしっかりと念頭にもって

   想像を張り巡らしてみて

   きっと君なりの答えが見つかると思うから

弦也「うわ~~っ

   逆に難しくなった気がします

   でも・・・今、ちょっとだけ・・・・。」


皆さんも沢山想像して、自分の能力を

フル回転させてみてくださいね





          続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (20)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・22

2024年04月06日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ22


透明「くすくす何だかノリノリになってきたね

弦也「はい自分が神様や仏様になれるとは

   今でも想像できないですけど、

   この世界の目的や理想の上にもう一段

   根源となる高い目標がある
と思うと、

   今の困難も必要な経験になっているのかなぁ

   少し大きく物を見られる気がします

透明「そうだねもちろん今の問題や目標を

   解決し進んでいくことも大切なことだから

   ちゃんと向き合うことが必要になる

   ただ、ここで得られる経験は、君にとって

   本当に大きい知恵と知識になるから

   しっかりと向き合って欲しいんだ

   自分自身で課してきた困難なら、

   今の自分の力を最大限活かすことができれば

   乗り越えることができるということも

   身を持って知ってほしいし、糧として欲しい

弦也「はい肝に銘じておきます

   あの・・・仏様の世界も同じ感じなんですか

透明「そうだね少し違うけど、仏界に関しては

   ここでは全て話すことはできないんだ

   (ごめんなさいやはりストップかかっちゃいました)」

弦也「そうなんですか

透明「うんただ、これだけは言えるかな

   人間は神仏を目指す

   神となりし人は、天界で新たな生を受け

   神として人界・自然界を守護する

   そしてその神も仏尊を目指し

   司りし偉業をもって仏となる


   人間でも神様でも、仏の資格を得ると

   輪廻から外れて仏界
と言われる世界に入り、

   仏界では、存在として一つの司りを修めた

   仏様達が世界のバランスを担いながら

   生活をしている

   そこには、一切の苦も争いも悲しみも無い

   世界が広がっている

   とまあ、こんなありきたりな言葉で納得できるか

   わからないけど、最終目的地に入るなら

   自分の目で確かめた方が感動も大きい

   だろうから、今はまだ、至上の楽園を

   想像するだけで良いと思う

弦也「なんだか、凄い世界なんですね

透明「そうだね

   素晴らしい世界としか言いようがないかな

弦也「輪廻から外れるということは、

   もう生死は関係なくなるんですか

透明「そういった概念は無くなるね

   ただ、この概念は今の人間にも当てはまるんだ

弦也「どういう事ですか

透明「輪廻を巡っているうちは、生死という

   概念があるけど、これはあくまでも

   タイムリミットと捉える方が正しい

   一つの世界に滞在できる時間がある中で、

   魂を昇華するのが目的だから生死という概念が存在し

   転生を繰り返すのだけど、君に備わっている

   魂というエネルギー体自体は、そんな輪廻を

   継承し続けることができる永久機関
なんだよ

弦也「そっか・・・そう考えると人の一生というのは・・・」

透明「価値のあるものにしたいよね

弦也「・・・価値のある一生・・・。」

透明「もちろん、これは弦也くんにとっての価値で良い

   神仏にもこだわりがあって、司るものがある

   それと同様に、弦也くんにもこだわりがあって、

   目指す人物像を目標に突き進んで行ければ

   この世界は十分価値のある世界となると思うよ

弦也「そうですよね・・・わかりました

   自分がどこまで行けるかわかりませんが、

   ちゃんとした生きる意味や、自分の人生の

   価値を見直して頑張ってみます

透明「その意気その意気

   それじゃぁ~最後にひとつだけ

   君の人生に1つの問いかけを残してみようかな

弦也「



            続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・21

2024年04月04日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ21


弦也「あれ、ダメなところですか

透明「いや・・・そうだよね

   気になるよね

   まぁここまで話したからいってみようか

   弦也くんがもし、神仏になったとする

弦也「は、はい

透明「そうなると弦也くんには役職が与えられ

   るんだけど、その役職が空いていれば

   そのまま役職を引き継ぐ
ことになるんだ

弦也「空いているということは・・・まさか

透明「そのまさかだよ

   天界の住人、つまり神様にも寿命がある

弦也「ええ~っそうなんですか

透明「もちろん人間とは比べ物にならないほどの

   寿命の長さ
だし、もう一度輪廻を回って

   帰ってくることもできる
けど、

   六道輪廻に入っている神々が住まう天界

   という最高位の位置
でも輪廻は巡り続ける為、

   神界での役職は空きができてしまうこともあるんだ

   神様達も仏になるための修行をしている

   ということだよね

   (その為、この世界には降りてきた神様も

    存在するのだけど・・・
)

   だからこそ、神仏は人間に神や仏に

   早くなってほしいと切望している


弦也「な、なるほど・・・大切な役職が空位だと

   なんか大変そうですよね

透明「そうだね

   特に天界の神々は本当に忙しい方が多いし、

   誰が抜けてもかなり困ることもある

   みたいだから、役職の抜けはなるべく

   起こしたくないんじゃないかなぁ

弦也「そっか・・・人間って実は責任重大ですね

   ちなみに、神様の役職が空いていると

   この世界に何か影響ってあるんですか

透明「もちろんあるよ

   というか、かなり直結している

   まあ、何があるかは詳しく話せないけど

   人間にとっては、かなり厳しい環境に

   なることも多いんだ

弦也「そ、そうなんですね・・・なんだか

   想像するの怖くなってきた・・・

透明「それと、役職が空いていない場合

   話もしておこうね

弦也「はい

透明「もし本来の役職が空いていない場合は

   天界では新しい役職が作られることが

   多いんだ

弦也「そうなんですか

透明「弦也くんがこだわって目標としてきた事柄

   つまり司るべき事に対して、役職の空きを見て

   空きがなければ新たな名で役職ができる

弦也「えっでも、そういうの被っちゃっても

   いいんですか

透明「まあ、被ることはあんまりないし

   似たような役職だとしても人数は多い方が

   良い
のが実情だから大丈夫だと思うよ

   同じ目標を掲げた人でも人間は千差万別、

   性格も趣味も違うし、天界の神々も

   それは同じだから、司っているものも

   若干違っているのが普通だからね

弦也「なるほど

透明「もしかしたら、次の輪廻では弦也くんが

   かわのかみ つるなりのみこと
   川ノ神弦也の命

   なんて名の役職になっているかもね

弦也「なんですかその名前

   すげーカッコいい

透明「あははっ

   天界風に名字と名前を連想すると

   こんな感じになるんだよ

弦也「なんか、それを聞いただけで

   頑張ろうとか思ってきちゃいました



            続く・・・。



昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・20

2024年04月02日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ20


弦也「さっき先生が、仏様の司るものを教えて

   くれましたけど、キリストやお釈迦様は

   何を司っているんですか


   ・・・というか、生きていた時に

   何を目指していたのでしょう

透明「気になるよね

   どちらの方も、ひとつの事柄を探求して

   頂きに達した形なのだけど

   キリストが目指した意識レベルは《愛》

弦也「愛か・・・。」

透明「キリストは器を形成した時から《愛》を司る

   神仏候補
としての力を得ていたんだ

   そしてお釈迦様だけど、彼は意識レベルを

   《悟り》
としたことで、悟りに特化した

   神仏候補となる

   ただし、ここで問題が発生したんだ

弦也「問題

透明「うんその問題というのが、その当時には

   悟り単体に特化した役職がなかったんだよ

弦也「えっでも、仏様って悟りを開いた方なんじゃ

透明「う~んと簡単に言うと、仏様の多くは

   何らかの悟りを開いている方が多いのだけど、

   それはあくまでもある事柄に対しての悟りとなって

   その悟りによって司るものが決まってくるんだ

   ただ、お釈迦様の場合は、これとは別に

   悟りを悟った

   つまり、悟りというもの自体を深く感じ

   悟りとは何かという答えに行き着いた

   というか、悟った方なんだよ

弦也「えっとう、うん

   つまり、悟りを悟ったわけで・・・・。」

透明「あははっ確かにどう解釈したらよいか

   分かんなくなっちゃうよね

   まあ、私も詳しくは説明できないから、

   お釈迦様の辿り着いた司りは、当時

   神界でも仏界でも役職が無かったという

   ことだけ覚えておいてくれたらいいよ

弦也「りょ、了解です

透明「というわけで、困った仏界は

   新たな仏としての地位を作り、

   お釈迦様を迎え入れたんだ


   そして、お釈迦様は今も悟りを求める者に

   手を差し伸べてくださっている


   ということなんだ

弦也「なるほどこんなこと言ったら失礼かも

   しれないですけど、面白いです


さて、ここまでお話を聞いてくれた皆さんの中には

何となく気付いた方もいるかもしれません

属性やスキルの器・徳の意味・意識レベル

そしてそれらを支えてきた

皆さんの魂である仏粒子の力・・・。

全てが繋がり、目指すべき場所は

一つに集約されてゆきます



透明「興味を持ってくれて良かったよ

   こういった話は聞くだけでも、

   魂を成長させてくれる
し、

   それに見合った器を形成してくれる

   ただ問題なのは、こういったことに

   いつ気づけるのかだと私は思うんだ

   何故生きるのかというのも大切な問だけど、

   何の為に生きるのかを考えて目標を定めることが

   本来人生にとって最も大切なことなんだと

   多くの人が気づいてくれれば、もっと世の中が

   より良く進んでくれるのだと思うんだけどね

弦也「確かにそうかもしれませんね・・・

透明「さて、ここまでの話

   他言無用でお願いします

弦也「えっどうしてですか

透明「あ~っ・・・まあ、こういう話って、

   色々と宗教色強いから、崇めている神仏が違うと

   色々な思想とぶつかって問題になっちゃう


   こともあるしね

   それに、こういった原点回帰な話は、

   自分で感じて答えを導きだすことも

   学びのうちだから、あまり深く話すことは

   できないものなんだよ

   導き手によって切っ掛けを与えられるのは

   もちろん問題ないけどね

弦也「そうなんですね

   でも、先生結構話してくれていますけど、

   大丈夫なんですか

透明「あははっ

   私は今回、導き手として話しているし、

   大丈夫なところまでしか話してないからね

   まあ、結構ギリギリをせめてみたけど

弦也「あの~・・ついでにもう一つだけ・・・」

透明「

弦也「神仏って、役職名と教わりましたが、

   もし誰かがその役職についたとしたら

   前にその役職についていた神仏って、
  
   どうなるんですか

透明「うおっそこ聞いちゃう

  (なんてことだそこまで探索してくるとは

   ・・・・恐ろしい子
)




           続く・・・・。



関連記事

鑑定139(道を知る者)『いちの響と全の理』




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (11)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・19

2024年03月31日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ19


透明「この後、キリストはその生涯を

   終えるまでに神界レベルまで器を広げ


   お釈迦様は仏界のレベルに到達する大きさとなり、

   お二人の死後、受け入れる世界が決まったんだ

   とまあ、ここまでがお二人の生きてきた

   経緯なんだけど、お釈迦様だけは少し

   経緯が違うんだ


弦也「

透明「ちなみに、このお二人が亡くなるまでに得た

   徳の数ってどれくらいだったと思う

弦也「えっう~んと・・・ちょっと

   想像がつかないですけど・・・何か

   基準となる数値ってあるんですか

透明「ちなみに、一般的な霊修が集める徳の数

   つまり普通に生きて普通にあの世に帰るまで

   ちょっとだけ徳を意識して生きていた人でも

   一生をかけて+100~+200くらいかなぁ

   これでもかなり多いけど、一般的には

   徳の概念なんて知らない人が多いから

   これはあくまでも、徳という概念を

   知っている人の数値
になるけどね

弦也「そっか~・・・

   徳というものを知っているだけでも

   かなり生き方変わってきますし、

   知っているというのは本当に大切なこと

   
なのかもしれませんね

透明「そうだね

弦也「そう考えると・・・

   10倍の2000とかですか

透明「惜しい

   この徳の数は+2000から新たな器を

   形成する
に至り、人間界では受け入れられない

   器の大きさを形成することになるのだけど、

   当時のキリストの徳の数は+12000

   
と言われてる

弦也「全然惜しくないじゃないですか~

透明「いやいや

   人の領域を超えるのに+2000必要だから

   いい線いってるよ

弦也「うう~っ・・・何か丸め込まれた気が

透明「あははっまあまあ

   ちなみにお釈迦様だけど、彼は徳の器が

   広がり続け、生涯で+2500000もの

   徳を持って帰った
らしいよ

弦也「に、250万

透明「桁違いだよね

弦也「ど、どうして、そんなに数が違うんですか

透明「それは、史実を見ればわかるんだけど、

   キリストはこれからという全盛期に

   亡くなってしまった
からなんだ

弦也「あっ磔の刑・・・そっか・・・

   詳しくは知らないけど、もしその後も

   生きていたら、もっと徳を積んでいたはず

   ですもんね

透明「そうだねでも、キリストはその時点で

   神としての器を形成しているから

   天界へと導かれることになる

弦也「つまり、神仏を目指すというのは、

   この世界で徳を積み、神仏に近づく

   器を作ることが大切なんですね

透明「そういうことだね

弦也「・・・・・・

透明「くす弦也くん、今の自分にできるのか

   って、考えたでしょ

弦也「あっ顔に出ていましたか

透明「あははっ気持ちはわかるよ

   途方もない数値だもんね

   ただ、この器は必ずしも

   現世で構成する必要は無い
んだ

弦也「えっ

透明「さっきも言ったように、この世界は修行の世界で

   人は輪廻を巡り、多くのチャンスをもらっている

   この回数にはある程度制限はあるけど、

   一回一回の生で得た徳や経験は、大本の魂に

   蓄積されて
いて、もしかしたら現世で弦也くんが

   ためた徳と合わせたら、あの世で神仏になれる

   徳の数が満たされている可能性もあるんだ

弦也「そうなんですねそっか・・・

   だから人は頑張って生きてゆけるんですね

   ・・・無駄な人生なんて無いんだ・・・。」

透明「(うんいい顔つき少し感じ取れたみたいだ)」

弦也「あ、あの、先生もう一つだけ教えてくれますか

透明「



           続く・・・。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

参考記事(業と徳とは)

子の魂のゆくえ 鑑定19(学生結婚の夫婦)


幸明(こうみょう)と無明(むみょう)

くれ くれ ガ~ルるるるる~っ!鑑定33(流奈からの刺客)

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (4)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・18

2024年03月29日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ18


透明「弦也くんが言うように、この方々の功績

   伝説に近い域で伝えられているよね

   沢山の人を救い、導き、そのお力は

   奇跡を起こしたとさえ言われている

   ただ、これだけはハッキリと言えるのだけど、

   彼らは、この世界にいた時点、つまり

   ゴータマ・シッダールタ(お釈迦様)や

   イエス・キリストの時は、弦也くんと

   何も変わらない人間だった
ということ

   なんだよ

弦也「えっいやいやいやいや

   同じとか、おこがましすぎて

   変な汗出てきちゃいますよ

透明「あははっ

   まあ、そう考えるのもわかるけどね

   ただ、この世界にいた時点では、

   人間であった事実は変わらないんだ

   では何故、彼らは神や仏となれたのか

   回りくどい話をすると日が暮れそうだから

   簡潔に話すけど、ここからは少し

   順番を意識して聞いてね

弦也「は、はい

透明「まずお二方は、多くの人と同じように

   普通の人間としてこの世に生を受け産まれてきた

   その後、彼らはあらゆる環境から経験を積み、

   自らの器を最大まで広げることができたんだ

   (ここでいう器は属性とスキルの器です)

   その器が構築された頃、お二人の才能・魅力は

   最大まで引き上がり、多くの人が彼らに

   教えをこいに訪れる
ようになる

   そしてその能力は多くの人を助け、導き、

   沢山の徳を積むこととなったんだ

   さて、ここまででこの方々があの世に帰っても

   十分な徳を得ていることは言うまでもないよね

弦也「確かに

   今の世界を見てもキリスト教も仏教も

   恐ろしい数の人が信仰していますもんね

透明「ただ、お二人はここからもっと高みを目指す

   お二人は各々目指すものを持ち、

   自身の教義を掲げ、進んで行く

   意識レベルの目指す場所の違いは、その後

   お二人の生き方を分けてゆくことになるんだけど

   詳しいことが知りたければ、史実などを

   調べてみるのも良いかもしれないね

弦也「なんか、興味湧いてきました

   ちょっと調べてみようかな

透明「くすくす知ることは良いことだよ

   さて、目指すべき意識レベルに近づくことで

   お二人の器に変化が生じ始めるのだけど、

   なんと器に入り切らない気質が常に溢れるようになり、

   今まで溜まっていた徳がその気質を受け入れる器に

   変化し、器を代用する
ようになったんだ

   この器の大きさは人間界ではあり得ないサイズとなり、

   徳を積むごとにその器は大きく強くなっていった

弦也「あっ、えっと・・・そこらへんがちょっと

   分からないかも・・・

透明「そ、そうだよね

   それじゃぁ~ちょこっとだけ

   器や属性の話を簡単にするね


私は、興味を持ってくれた弦也くんに器の話や

属性・スキルの話を簡単に説明する・・・。


弦也「ありがとうございます

   何となくわかりました

   それで、お二人はその後どうなったんですか

透明「おっ興味津々だね~




             続く・・・。




参考記事

属性について『◯二◯二・パニック!・37』

常加属性の識別『◯二◯二・パニック!・30』

繭気属性の算出『オフの日・5』

聖衣属性の補足透明&昴の凸凹日記・属性強化法具

スキルとは『天の才覚身の才量・18』

スキルと属性『天の才覚身の才量・25』






昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (3)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・17

2024年03月27日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ17


弦也「今までのお話で、全ての魂は神仏を

   目指していることはわかったのですが、

   実際に神仏になるには、どれほどの

   修行をしなければならないのでしょう


   というか、既に神仏になった人って

   いるんでしょうか


透明「ああ~っ・・・うんいるよ

弦也「そ、それって


なかなか答えづらい質問をぶっこんできたなぁ~


前回までのお話の中にも、言っちゃダメなワード

はあったけど、この質問は言い方を間違えると

別の意味で問題になりそう
だから

言葉を選ばないといけないかもなぁ



弦也「あっすみません

   なんか答えにくいことでしたか

透明「いやいやま、まあ、いっか

   ここからの話は、少しばかり宗教的な部分が

   入ってきてしまうから、できれば深く考えずに

   聞いてもらえると助かるんだけど・・・」

弦也「は、はい・・・わ、わかりました

透明「弦也くんの言うように、この世で

   神仏になった人は、ちゃんと存在する

   まぁ弦也くんも聞いたことあると思うけど、

   その代表的な方がお釈迦様キリスト様だね

弦也「あっそっかキリストやお釈迦様って、

   そっかそうですよね

   あれお釈迦様って仏陀でしたっけ

透明「あははっそこ曖昧になるよね

   仏陀はその言葉自体が仏様を示す

   三世十方(さんぜじっぽう)というものに

   なるから、お釈迦様と呼ぶのが正しいかな

   それにお釈迦様も、本名は違うから

   釈迦は族名とされている

弦也「えっと・・・

透明「まあ、そこは難しく考えなくていいよ

   さて、それじゃぁ~このお二方が

   どのように神仏となったのか

   誤解のないように話してゆくね

弦也「はい

透明「まず、弦也くんに質問だけど、

   弦也くんは、このお二方に対して

   どんなイメージを持っている


弦也「えっイメージですか

   う~んと・・・凄い人で・・・あっ

   沢山人を救ったり、奇跡を起こした人

   だった気がしますけど・・・



皆さんはどうですか皆さんの持っている

    お二方のイメージ教えてくださいね




            続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (16)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・16

2024年03月25日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ16


透明「如来様というと、大日様・阿弥陀様・薬師様

   が有名だよね

   御三方の如来様の司りは・・・」


大日如来様

 悟りを得る為に必要な智慧

  無限の慈悲の広がり(悟りを開く要素)を司る


阿弥陀如来様

 限りない光(智慧)を持ち、魂の光を救い続ける


薬師如来様

 正しき智慧を持ち、現世の病気を治し安らぎを与える


弦也「あうっ詳しく聞いちゃうと、

   なんか難しい解釈ですね

   正直、全然わからないというか・・・。」

透明「まぁこういったものは、実際に目指さないと

   分からないことだからね

   ここでは感覚的に掴めれば良いし、さっき教えた

   大まかな司りだけを覚えておいて、自分の生き方が

   如来・菩薩・明王・観音・天部のどれに近いのか

   を考えて目指すというので十分だと思うよ

弦也「少し、単純に考えても良いんですよね

透明「もちろん

弦也「そう考えると・・・自分は、

   薬師如来様のような、医学的な正しい知識

   を身につけて、沢山の人の役に立ちたい

   と思っているので、そういった生き方を

   目指せば良い
ということになるのでしょうか

透明「うんそこまで考えられたら十分だよ

   こういった話をすると、世を捨ててまで

   突き詰めて仏様を目指そうと考えてしまう


   人もいるのだけど、この世での修行の本質

   今の生活の中で何を目指し、心に確固たる

   信念を宿しながら進んでゆくということが

   一番大切になる


   一度の転生で仏様に至るというのは

   無理があるから、チャンスを与えられた

   今の人生で得られるだけ知識や経験を得て

   そこに宿した信念や価値観、色々な思考、

   知恵
を大切にし、あの世へ持ち帰ることが

   自分自身を高みへと押し上げる糧となるから

   日々を大切に生きる意味や理由にも繋がる

   と思うんだ

弦也「そうですね

   なんだか、さっきまで悩んでいたことが今

   自分に必要な試練や知識になるのだと思うと

   もう少し違った見方ができそうな気がします

   先生ありがとうございます

透明「くすっ

   さっきより、だいぶ良い顔色になったね

弦也「あ、あの・・・もう一つだけ

   聞いてもいいですか

透明「



        続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (6)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

掲げるモノの未来へ・15

2024年03月23日 08時00分00秒 | 鑑定ファイル142(未来へ進むカウンセラー )
掲げるモノの未来へ15


弦也「そ、そうだったんですか

透明「まあ、役職名という意味では、

   如来や明王といったところが役職名で、

   その前の名称は、司りとしての役名という

   ことになるから、弦也くんが今の施設で

   院長とか社長を目指す感じと似てるかな

弦也「そ、そんな簡単に・・・

   それって、神様もそうなんですか

透明「そうだよ◯◯ノ尊とか◯◯ノ命というのも

   役職名だし、その前の名は司る事柄を

   神格化した音や言霊だからね

弦也「し、知らなかった・・・

   そ、それじゃぁ~神様や仏様の

   本当のお名前ってあるんですか

透明「あるよまあ、色々問題あるから

   言えないけどね

弦也「うっ・・・頭が混乱してきた・・・。」

透明「でも、この世での神仏の名は、その方を

   表しているものだから、本当の真名を

   知らなくても伝わるから安心して

弦也「わ、わかりました

   少しラフに考えるようにします

透明「あははっそうしてくれると話が早いよ

   さて、そんな仏様方だけど、役職についての

   司りを簡単にまとめてみるね

弦也「はい



仏様の司り


如来

  叡智

 (心の持ち方・悟りへの道筋で役職が変わります)



菩薩・観音

  救済

 (心の持ち方・規模・救済の仕方で役職が変わります)


明王

  守護

 (心の持ち方・規模・守護の仕方で役職が変わります。

     正義・裁きなど)



天部

  導き

 (心の持ち方・導き方で役職が変わります)



弦也「なんか言葉だけ見るとわかりやすいですね

透明「そうだね

   ただ、こういった司る事柄というのは

   実際に起こすとかなり難しいことも多い

   まあ、言うは易し行うは難し、だからね

弦也「ちなみに、自分の守り本尊は大日様なんですが

   ここに書いてる《叡智》とかって

   どういうものなんですか

透明「まあ、如来様に関しては少しだけ

   話しておこうか



             続く・・・。




昴と透明先生のお店 
Guardian Jewelry Access 
是非ごらんください 



https://guardian-jewelry.com/



ポチしてくれると励みになります

応援よろしくお願いします
 ↓        ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 人気ブログランキングへ
コメント (3)
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする