司法書士内藤卓のLEAGALBLOG

会社法及び商業登記に関する話題を中心に,消費者問題,司法書士,京都に関する話題等々を取り上げています。

帝国ホテルが京都・祇園に初進出へ

2019-10-09 17:50:54 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/30448

 あのエリアには,そぐわないように思われるが・・。
コメント

京都市で,郵送で請求のあった戸籍関係の証明書などの発行が遅滞していた問題が解消?

2019-09-24 10:01:13 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20190919000025

 京都市で,郵送で請求のあった戸籍関係の証明書などの発行が遅滞していた問題である。

 民間に委託したが,

 「市によると、同社の業務の習熟度が足りずに請求日の管理が不十分となり、返送が遅れる案件が増えたという。」(上掲記事)

 各区役所で分散処理していた方が,繁忙も適宜吸収され,逆に効率的だったのではないだろうか。一括処理による効率化を図ろうとしたものの,業務の習熟度が足りない担当者のキャパをオーバーしてしまったのであろう。

 合理的な標準処理期間を設けて,適時に処理されることを期待したい。
コメント

京大11月祭が全面禁酒に

2019-07-25 09:18:49 | 私の京都
Jcastニュース
https://www.j-cast.com/2019/07/22363210.html?p=all

 タテカン,吉田寮,11月祭・・・。
コメント

鴨川デルタ

2019-07-25 09:16:12 | 私の京都
 日経が「鴨川デルタ」の歴史を取り上げています。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47728320U9A720C1AA1P00/
コメント

「京都・民泊バブル「はしご外し」の顛末」

2019-07-02 16:23:18 | 私の京都
現代ビジネス
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/65445

「投資家向け不動産情報「楽待」を見ると、 京都市内のゲストハウスが山のように売りに出ている。」(上掲記事)

 濫立した民泊物件が,京都市の規制強化で立ちゆかなくなっているというお話である。バブルが弾けた感。
コメント (2)

京都に最古のエレベータ

2019-05-07 08:02:41 | 私の京都
日経記事
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44324690X20C19A4AA1P00/

 東華菜館で実働している。

 居酒屋メニューの「エレベータ」は,私もお気に入りです。
コメント

築280年の町家が解体へ

2019-04-06 16:08:25 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20190406000045

 京都府向日市にある築280年の旧旅籠の建物が解体されることが決まったそうだ。建物が老朽化し,所有者が維持することが困難となったことが理由であるという。
コメント

京都大学,吉田寮現棟に占有移転禁止の仮処分

2019-02-04 22:57:13 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/education/article/20190204000141

「今年1月になって京大は、現在確認できる寮生以外が寮を占有しないようにする占有移転禁止の仮処分を京都地裁に申し立て執行された、と発表した。」(上掲記事)

 寮内は,普通の状態ではないらしいですしね。

cf. 京都大学HP
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/about/events_news/office/kyoiku-suishin-gakusei-shien/kosei/news/2018/190117_1.html
コメント

京都の「観光公害」「オーバーツーリズム(観光過剰)」

2019-02-04 20:46:38 | 私の京都
朝日新聞記事
https://digital.asahi.com/articles/ASLDF0R13LDDPLFA014.html?iref=comtop_8_03

「観光地に押し寄せるインバウンド(訪日外国人客)が混雑に拍車をかけ、マナー面などの問題をもたらし始めた・・・にぎわいは観光地にプラスだが、地域の許容を超える観光客が殺到すると新たな対応を迫られる。「観光公害」「オーバーツーリズム(観光過剰)」などと指摘され、人気の観光地で目立ち始めている・・・対策を怠れば、住民の不満が強まるだけでなく、観光客の満足度も下がるためだ。」(上掲記事)

 日本人がこれまでさんざん外国で迷惑をかけてきた「反動」といえるのかもしれないが。
コメント

京町家「川崎家」の解体,京都市が異例の警告

2019-02-02 09:56:05 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20190201000130

 経済的な問題もあろうが,京都市指定有形文化財である住宅を,つぶしにかかる業者に売らなくても。
コメント

京町家相談員スキルアップ研修「京町家の相続」

2019-02-01 05:16:22 | 私の京都
 昨日(2月1日)は,京町家相談員スキルアップ研修で,「京町家の相続」についてお話しました。今が旬の改正相続法の触りのお話も。

 私も相談員登録をしています。

cf. 「京町家相談員」について by 京都市
http://www.city.kyoto.lg.jp/tokei/page/0000243542.html
コメント

京都地裁の出入口でも来庁者の手荷物検査を実施へ

2019-01-15 21:26:37 | 私の京都
京都新聞記事
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010000-kyt-soci

 いつかは,こんな日が来るとは思っていたが・・。

 時代の流れであり,受け容れることも必要であろう。
コメント

京都に「別荘」を持ちたい中国人たち

2019-01-04 16:13:28 | 私の京都
朝日新聞記事
https://digital.asahi.com/articles/ASLDW3C91LDWPLZB004.html?iref=comtop_8_08

 その結果,「地元の住民はマンションに手が出ない状況」(上掲記事)は,何とも。

 しかし,「谷町君(たにまちくん)」とは,面白いネーミングである。
コメント

空き家ならぬ「空き寺」問題,解決へ

2018-12-19 12:47:40 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20181219000027

 賀茂大橋西詰の好立地にある荒れ寺として有名だったが,ようやく解散手続がとられ,包括団体への寄附も決まったとのこと。
コメント

帝国ホテルが京都祇園に進出

2018-11-28 20:16:30 | 私の京都
京都新聞記事
https://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20181128000069

 へ~え。

 部屋数は十分に取れないと思うし,超高級路線でしょうか。
コメント