意外と社会派(予定)

赤熊の辛口社会派(予定)ブログです。
天佑自助が赤熊の基本理念です。

植物学講座  3  セイタカアワダチソウ

2009年10月31日 | 植物学講座
『背高泡立草』・・・ キク目 キク科 アキノキリンソウ属

北米原産の帰化植物。元々、明治時代に日本には園芸品種として入ったらしいが、広まったのは戦後、軍事物資の貨物に紛れてや蜜源としてとのこと。
1本から数万の種子をつけ、地下茎からも増えるので群生し、繁殖力も旺盛。
北米では秋の風物詩らしい。

『背高』の名に恥じず、人の背丈以上になりやすく、目に付きやすいので非常に鬱陶しいです。
でも、線路脇でこの草を見たとき40cmくらいで群生しており、このくらいなら綺麗と思えるのだから不思議で。
植物って、小さいことが不利にはならないですね。

んん? あれ? 背高じゃないよね?
セイタカアワダチソウが、小さくなってない?
そして、群生の仕方が、いくぶん大人しくなっているような・・・?
色々理由があるみたいです。

(1)病害虫
虫は食べるものが決まっており、帰化植物は帰化先に食べる虫がいないため、繁茂しやすいです。
また病原菌も帰化植物に対応していないので罹りにくいです。
でも、近年、蛾の幼虫が食べ始めたので繁茂しにくくなったとの事。
帰化植物も長年いれば、生態系に組み込まれるのです。
この蛾も帰化かもしれないので、良いのか悪いのか微妙ですけど。

(2)アレロパシー(他感作用)
アレロパシーとは、植物の他の植物の生長を抑える物質などを放出することやその効果。
で、セイタカアワダチソウは『シス デヒドロマトリカリエステル』と言う物質を根から作り、他の植物の発芽を抑えます。
・・・なんだけど、この物質を作りすぎると、自分も影響を受け、自分の種子も発芽しないんです。
自分まで影響を受ける理由がわかりませんが、そもそも北米では影響を受けるまで繁殖できないのかもしれない。

(3)栄養分の不足
この植物の根は、地面から50cmのところの栄養分しか取れないとのこと。
そんなところの栄養素はモグラやネズミが栄養を溜めてたわけですけど、そんな深い所の肥料を取れる植物が日本にはなかったので、この草の天下になったわけ。
が、ネズミやモグラが少なくなり、肥料が使えなくなり、大きくなれないのです。


そんなこんなで、日本の生態系に組み込まれ、秋の風物詩になっていくかも?
あと何年かかるか判りませんけど。
でもまぁ、帰化植物なので、駆除したいと言う方も多いと思います。
ただ、地下茎で増える植物の根絶って、難しいんですよね・・・。
除草剤を使っても良いですけど、毎年毎年 手間だし、環境のことを考えるとね。

でも大丈夫。 赤熊は良い方法を知っています。

ヒガンバナを植えてみてはいかがでしょう?
ヒガンバナもアレロパシー物質(リコリン)を持っており、他の植物の成長を阻害させます。
特にリコリンはキク科の植物に効果覿面の物質なのです。
実際、ヒガンバナとセイタカアワダチソウが競合している様子は見たことが無いですから、上手くいくと思います。

・・・ヒガンバナも帰化植物であることは内緒ですけど。(笑)

えっ? ヒガンバナが嫌い?

めんどくせ・・・じゃなかった、仕方ないですね・・・。
・・・うーん、だったら、同じヒガンバナ科のスイセンを植えれば良いかな?
ニホンスイセンやラッパスイセンとか?
リコリンを含んでいる奴が多いので、効果はあると思います。
コメント

2ヶ月だから・・・

2009年10月31日 | 政治
昨日、テレビを見てたら、
「(民主党は)政権を取って2ヶ月だから、長い目で見た方がよい」
と言っていた人がいた。

「では、何ヶ月たったらキチンと評価するのか」と思ったが、残念ながらそこまで言及するコメントはなかった。

この時点でおかしな話であるが、この「2ヶ月だから~」と言うのは、何の擁護になっていない。

この言葉の裏を返せば、擁護する人間でさえ、この2ヶ月「何の成果見出せなかった」ということだ。
評価するポイントがあれば、そこを評価すればよいのですから。
好意的に見てくれる人間が「全く評価できない」と言うのであれば、そうじゃないの人間は「さっさと辞めた方が良い」と言う評価しかならないのですけどね・・・。

そもそもの問題点、
2ヶ月で何の成果もできないことを「擁護できるのか?」である、

例えば、レストラン。
新規開店のお店に食べに行き、店の雰囲気どころか、サービスも悪く、料理も不味かった。
その時、
「オープンして2ヶ月だから、また行こう!!」
と思うだろうか?

絶対に思わないはずだ。
「2度といかない」と言うだろう。
何かしらの美点があるから「また行こう」と思うのである。(とはいえ、料理が不味ければ2度と行かないと思う)

「政治は2ヶ月ではできない」と言う反論もあるかと思うが、2ヶ月で成果が出るものをすれば良いだけである。
それができていないと言うことは準備不足だったということだ。

民主党はいつまで、『準備不足』で国を毀損させれば気が済むのでしょうね。
コメント

貧困率15%の謎

2009年10月30日 | 社会
日本の貧困率15%と言う記事が出て、そんなに貧者はいないと思ってる方が多いと思う。

この疑問に答える記事が、為替王さんのブログにちょうどよく載ってたので紹介します。

貧困率とは? 月給25万円でも貧困層、年収305万円でも貧困層
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/51585310.html

まぁ、こういうカラクリがあるということです。

なんで、マスコミはこれを紹介しないのかな?
何か不都合なことがあるんでしょうね。
わざと煽ることに意味があるんでしょうが・・・、何なのでしょうね?
コメント (2)

ツッコミ疲れた・・・。

2009年10月30日 | 政治
鳩山の言葉には驚かされる。

「国策捜査発言は感情論だった」だの、「(故人献金事件を)自ら説明すると保身になるから説明しない」だの、意味不明である。

こいつ、周りからムカつかれる為に、わざと言ってるんじゃね?
それに何の意味があるのか不明だけどさ。
言葉が軽いと言うか、中身が無いというか、政治家の言葉がどれだけ重いのか理解できて無いんじゃない?
これだけ自覚の無い人間も珍しいと思う。

鳩山に言うことは
「政治家向いてないから辞めたら?」
だね。
もうツッコむことにも疲れた。


鳩山首相「“国策捜査”は感情論だった」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/318512/
コメント

NGワード連発の鳩 その2

2009年10月30日 | 政治
前回
『あなたに言われたくない』
『歴代自民党が全部悪い』
等々の発言は民主主義を理解していないと書きましたが、もう1つ気になることがあります。

将来、民主党が野党に滑り落ちたとき、野党として質疑応答をした場合『あなたに言われたくない』と反論されたらどうするのか? である。
反論ができなくなる。
その時は民主党など必要なくなります。
即座に解散すれば、まぁ、税金の無駄がなくなって良いことだと思いますけど、そうはならないでしょうしね。

こういう浅慮が、ブーメラン民主党といわれる由縁なんですけど、民主主義がわかっていない民主党では長持ちしないな・・・。

まぁ、赤熊的には今政権が能力不足の塊だし、思想が全く会わないのだから、即座に潰れてもらったほうがありがたいけど、そうすると反動で日本人はファシズム化すると思う。

それだけは避けたいんだけどね・・・。
今の段階だと、無理っぽいね・・・。
コメント

NGワード連発の鳩

2009年10月29日 | 政治
ようやく開いた臨時国会で、谷垣氏の代表質問で、

『あなたに言われたくない』
『歴代自民党が全部悪い』等々

そんな発言に終始した。
そして、その発言の度に民主党議員は大きな拍手をする。
こんなNGワードを連発とそれを疑問にも思わないさまには呆れてしまう。

所信表明演説で『無血の平成維新』と言うように、民主党は民主主義を理解してないのだろう。

民主主義において、『政権交代』は『政権継承』でもあるわけです。
革命であれば『前の政権のことなど知りません』で済みますが、
継承した以上『前政権が悪い』と言うは、『現政権が悪い』ということと同義なのです。
そういう、言い訳は利きません。

言うのであれば、
「前政権の○○が間違っており、我々は△△と変えて行きます」
だろう。

それなのに、終始「前政権のせい」では、もはや手の施しようがない。
これに、無邪気に拍手している民主党議員をみると、
「日本には、民主主義がないのだな」
とつくづく思ってしまう。

民主主義ではない、民主党を今度から何党と呼べばいいのかな?

無民主党・・・かな?
コメント

谷垣氏の代表質問の感想。

2009年10月29日 | 政治
自民党の谷垣氏の質問と与党側の答弁での感想。

谷垣氏、どうだろうか? と思ってましたけど、
この人、討論すごく上手いよね・・・。

自民党の総裁選の前にテレビで討論していたのを見てわかっていたけど、
話し方と言い、声のトーンと言い、レベル高いね。

鳩山の頼りなさが際立ってたもん。
鳩山の声は、ボソボソしたところがあり、覇気を感じないもの。
内容も内向きというか、後ろ向きと言うか、「これから考えます」「検討中です」ばっかりだったしね・・・。

鳩山では、相手にならないよ・・・まじで・・・。

正直、河野太郎氏ならなくて正解だったんじゃないかな?
コメント

提言  12  増税せずに税収を増やす法

2009年10月28日 | 提言
税収が40兆円を切る切るといって、赤字国債発行かな?
などとぼやいている、無能な民主党議員の皆さん、仕方がないので赤熊が知恵を貸してあげましょう。

赤熊にかかれば、増税せずに税収を増やす方法など簡単ですよ。

もちろん『景気を良くすれば良い』なんて正論は言いません。
すぐにでも できる方法です。

その方法とは、

まず、税率を5割り増しにします。
年払いにすれば、5割減らします。

それだけ。

おっと、増税などと言ってはいけませんでしたね。
『事務手続き費用』などと言い換えましょう。
あと、5割と言う数字にもあまり意味はありません。
お好みなら2倍でも3倍でも どうでも。

これでもバカ・・・失礼、考えが足りない方は月払いにするでしょう。
かなり搾り取れます。

振り込み手数料などの多くは一回になり、経費がかなり浮くでしょうし、
何より、お金がないから月払いにしている人が多いのですから、滞納者がはっきりと分かり、取立てに対する労力を大幅に削減できると思いませんか?
コストダウンです。
1人の滞納者に多く張り付けて、回収率を高めても良いですかね?
そうすれば、税収も上がります。

・・・でも、普通の納税者が一括ではお金を納められない?
大丈夫です。
金融機関がお金を貸してくれます。
『納税する』ということは『所得を得た』ということなので銀行も低金利で貸してくれるでしょう。
そうなれば金融機関に対しての活性化にもなりますね。
活性化すれば、納税額も多くなるでしょうしね・・・。

ほらね、税収が上がるでしょう?
やってみませんか?
コメント

鳩山所信表明演説・気になる言葉。

2009年10月28日 | 政治
鳩山所信表明演説の中で気になる言葉。

沢山あるんだけど、最たるものは、

「無血の平成維新」
 
わざわざ『無血』とつけるのだから、いつもは流血してるの?

って、いつ選挙で流血したんだよ!!

『民主』党と名乗る割りに、民主主義を理解してないように思える。

この発想はどうしても理解できない。

それとも、これから『流血する』という意味なのだろうか?

それとも、血税を差し出せという意味なのだろうか?

政策や所信表明を見る限り、そうなりそうです。
コメント

鳩山演説・谷垣評

2009年10月28日 | 政治
自民・谷垣氏「民主議員はまるでヒトラー・ユーゲント」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317221/

このニュースの雑感。

谷垣氏って、センスがないよね。
ヒトラーだなんて、鳩山にはそんなに魅力ないよ。
どちらかといえば、小沢に対して言わなきゃ・・・。

皮肉なら、もっと上手く言って欲しい。

赤熊なら
「声がよく揃ってましたね。就任して40日間もありましたのでよく練習なされたのでしょう。素晴らしいです」
と皮肉ります。
続けて、
「一年もあれば、マスゲームもできますね」というと言いすぎになるかな?
コメント

鳩山所信表明演説・雑感

2009年10月27日 | 政治
何といえばいいのかな?

意味不明。
この一言に尽きる。

思想が赤熊とは全く合わないのは仕方ないが、どこに向いているが判らない。
理解不能である。

例えば、障碍者を多く雇っているチョーク工場の例を引き、友愛(?)を説き、ボランティアの大切さを言っている。
普通、この例を引けば『仕事を与える』ことが『人の幸せ』なのだから、雇用に力点を置くと思うのですけど・・・。
なぜにボランティアの話に繋ぐの?
チグハグ・・・というか、意味不明。

そういうところがいくつもある。
国の規制を撤廃するといって、モラトリアムを約束する。
対等な日米関係といって、軍縮を叫ぶ。

両立できないことを同一演説内で言うなど、どうかしてるのではないだろうか?

後、気になるのは
表明の内容を見ても、与えます、与えます、与えますのオンパレード。
与えるのなら、その対価を求められるものなのだ。
国民は何を支払うのだろう?

また、
モノを与えれば、国民の民度が上がると思っているのであろうか?
逆であろう、民度が下がる。
この国には、資源がないと自分で言っているのに・・・。

それと
国民に協力を仰いでいるが、具体的に何を手伝って欲しいのかがわからない・・・。

判らないことだらけ・・・。
普通より長いことだけが評価点なのだろう。
コメント

鳩山所信表明演説

2009年10月27日 | 資料室
イザに乗っていた鳩山の所信表明演説です。

首相が所信表明 「友愛政治実現」訴える
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317085/

首相所信表明演説(1)戦後行政を大掃除する
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317088/

首相所信表明演説(2)コンクリートから人へ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317090/

首相所信表明演説(3)地域の絆をつくる
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317110/

首相所信表明演説(4)地域主権改革を断行する
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317112/

首相所信表明演説(5)緊密かつ対等な日米関係を
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317131/

首相所信表明演説(6完)無血の平成維新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/diplomacy/317113/

おまけ、ぶらさがり。
【鳩山ぶら下がり】(1)所信表明「『具体性欠ける』はその通り」(26日夕)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317185/

【鳩山ぶら下がり】(2)所信表明「中心は『友愛』の精神」(21日夜)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/315547/

これに対する評。
首相の所信表明演説、抽象的で焦点ぼけた印象(阿比留瑠比記者)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/317083/
コメント

参院補選で思う 最低投票率を決めるべき

2009年10月27日 | 政治
参院補選がありましたが、どうなろうが何も変わらないので興味の欠片もない。
あと、もう1議席あれば社民党の右往左往している姿が見れて面白かったと思う。
それよりも、気になるものがある。

投票率。

投票率が神奈川県は「28・67%」、静岡県は「35・64%」なのである。

別に投票率が高ければ高いほど良い、などとは微塵も思っていないが、神奈川は4割どころか、3割をきっている。
これはさすがに・・・。

5割前後はなければ、組織票で決まるようなものだ。
組織票は利害関係、癒着が起き易いから、それだけは防いだ方が健全だと思う。

最低投票率を決めて、それ以下だったら空席にするべきだよね・・・。
コメント

スタンス  8   戦争論

2009年10月27日 | スタンス
戦争について考える。

赤熊は戦争は必然だと思う。
必然と言う言葉が悪いなら、『避けられない』かな?
地震みたいな自然災害と同じ。

戦争って、勝っても被害が大きいんだよね。
負かした国から富を搾取できるけど、復興は容易ではない。
ということは、それ以上の見返りがなければ、戦争は起きないってこと。
逆にに言えば、相手国に見返りを与えないことが、戦争回避の最善手になる。
それが、ウェゲティウスの言葉『平和を欲するなら、戦争に備えよ』に集約されているわけ。

戦争は悲惨だから避けるべきって言う人がいるけど、それは違うと思う。
悲惨なのは確か。
そんなこといったら、地震も悲惨だよ。
でも、起きる。

天災と違って人間の意志で起こさないようにできる?
そうだね。
でも、戦争は国家にとっては最終手段なわけで、それ以外の手がなくなったときに起こるものだよ?
『戦争を起こす』というのはそれ以外の方法がないという、手詰まり状態だと言い変えてもいいと思う。
それを打破するのが戦争なのだから、起こるのは必然だと言うことになるし、避けられない。

避けられないのなら、備えて、被害を少なくするしかないでしょ?
地震やその他の自然災害と同じように・・・。
今の日本のあり方では、戦争を誘発するようなものだし、被害が拡大すると思う。

先の戦争が悲惨だったから戦争をしない、
ではなくて、
悲惨な目にあわないように備えていこう。

それしか方法ないでしょ?
っていうリアリストの主張でした。
コメント

はあと通信 2009年7月31日

2009年10月26日 | 資料室
鳩山由紀夫が出したメールマガジンです。
興味深いところだけ、赤熊が色を変えてます。
_______________________________
┏━☆はあとめーる☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    衆議院議員 民主党代表 鳩山由紀夫 メールマガジン        ┃
┃  2009年第31号(通算第410号)   2009/7/31          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆━┛

┏━【 鳩山由紀夫のメッセージ 】━━━━━━━━━━━━━━━┓

みなさん、こんにちは。

民主党は7月27日に政権政策集のマニフェストを発表しました。マニフェストと言うのは、政党が政権を取った際に国民のみなさんに実現を約束する具体的な政策です。衆議院の場合は最大4年間の任期がありますから、4年の間に実現をする政策を国民のみなさんとの間に契約するのです。民主党は〈1〉天下りを根絶して、無駄を徹底的に排除すること 、(2〉消えた年金を2年かけて集中的に対応し、年金通帳を発行して消えない年金にすること、〈3〉子ども手当てを2年度目から年額31.2万円を中学卒業まで支給すること(初年度は半額)、〈4〉ガソリン税などの暫定税率は即廃止すること、〈5〉高速道路の無料化をスタートさせ、3年度目から完全に実施すること、〈6〉農業の戸別所得補償制度を2年度目から実施すること、などの政策の柱を提示いたしました。

諸外国では、野党は必ずしもそれらの政策の実現に必要な財源の根拠を示す必要はないのですが、民主党は財源まで提示いたしました。無駄遣いをなくすことで9.1兆円、埋蔵金と政府資産の売却で5兆円、租税特別措置法の見直しや、配偶者控除、扶養控除の見直しなど税制の改正で2.7兆円と試算しています。

これに対して、自民党は 民主党の財源論には実現性がないなどと盛んに批判を加えています。ご批判は甘んじて受けますが、自民党には言われたくないというのが正直な思いです。天下りや渡りを許し、天下り先に12兆円もの税金を注ぎ込み、アニメの殿堂など無駄遣いを垂れ流し、国債と言う名の借金で賄い、挙句の果ては消費税の増税で元を取ろうという発想の政党では、今の予算の全てが必要な予算で無駄遣いはないと言うのでしょうから、彼らとは根本から思想が異なるのです。特に今年の予算はでたらめ過ぎます。税収が46兆円に対して、借金がほぼ同額の44兆円。こんな財源不足の予算を組んだ自民党はこのことをどう総括するのでしょうか。相手を非難するよりも、まず自分たちの反省からスタートすべきでしょう。

自民党も漸くマニフェストを出すようですが、いち早く出すべき政権党が混乱があったとは言えこんなに遅れてはいけません。しかも、この4年間の契約なのか分からないものが多々存在しています。例えば、景気が回復したら遅滞なく消費税を上げると言われても、4年以内なのか判然としませんし、道州制の実施は2017年とまだ8年先の話です。可処分所得を100万円アップするのは10年後です。これでは次の選挙時にマニフェストが達成されたか否かを問うことは出来ません。こんないい加減なマニフェストを出されても国民のみなさんは判断できません。むしろ、自民党にはこんな程度の意識しかないと言うことを国民のみなさんには審判していただくことが大切なのでしょう。

それ以前の問題として、政権党には小泉郵政民営化選挙以後の4年間に公約がどの程度実現したか、即ち、どんな実績を残したかを総括することが必要です。政権与党は郵政民営化すれば景気から外交まであらゆる分野が良くなると公約しましたが、みなさんの実感と余りにもかけ離れていることは明白です。自民党は大甘の総括をしていますが、民主党は甘く見ても30点と総括しました。景気は回復するどころか、6月の有効求人倍率は過去最低の0.43倍を更新しただけでも明らかですし、さらに自殺者が未だに増え続けています。実績を残せなかった現政権には退場してもらうしかありません。

───────────────────────────────
  鳩山由紀夫のすべてが分かる「鳩山由紀夫ホームページ」はこちらから
            http://www.hatoyama.gr.jp/
───────────────────────────────


┏━【ご意見・ご要望・ご提言などはこちらへ】━━━━━━━━━━━━┓
        yuai@hatoyama.gr.jp
◆皆様から頂いたご意見ご要望は、鳩山自身が必ず目を通し、
 政治活動の参考にさせて頂きます。
◆件数が非常に多いため、個別にお返事を差し上げることはできません。
 予めご了承ください。
◆セキュリティ確保のため、添付ファイルは開かず削除しています。
 ご意見は、本文のみでお送りください。


┏━【このメルマガについて】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
☆転送、転載は自由ですが、著者の意図に反する引用はご遠慮ください
☆是非、ご友人にご紹介ください

●『まぐまぐ』 を利用して配信しています http://www.mag2.com/
●購読解除はHP「メルマガ>登録・解除」で http://www.hatoyama.gr.jp/

======================================================================
 衆議院議員 鳩山由紀夫
 〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館334号室
   TEL 03-3581-5111 / FAX 03-3502-5295
   yuai@hatoyama.gr.jp  http://www.hatoyama.gr.jp/
======================================================================

意図に反しない限り、引用・転載自由だってさ。

とりあえず、目ぼしいところに赤字を加えてますが、このメール出して、まだ3ヶ月も経ってません。

特に太字のところをどう思ってるんでしょう?
来年度の予算は税収は40兆弱と推定され、借金が50兆に上ります。
一体どのように総括するんでしょうね?

ハトじゃなくて、サギです。
・・・ああ、これはサギに失礼か。

これからどのような言い訳が聞けるんでしょうね。
コメント