意外と社会派(予定)

赤熊の辛口社会派(予定)ブログです。
天佑自助が赤熊の基本理念です。

軽減税率は効率的

2018年11月17日 | 社会
消費税が上がるため、軽減税率が話し合われてます。

で、今話し合ってるのは、お店で食べたら10%でテイクアウトなら8%(つまり贅沢品かどうか)をどこで線を引くかを話し合ってるわけです。

面倒くせぇからいっそ全部10%にしろって思いますが、実のところ今後、消費税が20%になったとき、全部一律でいいのかって話になるわけで、こんなことも言ってられないわけです。

それに対しては、給付付き税額控除にすればいいって言う人もいます。
これはどういう事かというと、例えば納税額が10万円の人に15万円の給付付き税額控除を実施する場合、差額の5万円が現金支給されるようになるらしい。

・・・・・・・面倒くさいよね。

まぁ、贅沢品かどうかで線引きするよりはましですけど、どうしても申請をして貰わないといけないわけで、高齢者といった働いてない人には恩恵がないわけです。
ホームレスだと無理だし。(やめるきっかけになるかもしれが)
細かくできなくもないでしょうけど、それはそれでやっぱり面倒臭い。

じゃぁ、どうすればいいかといえば、軽減税率なんです。
これが一番合理的。

もちろん贅沢品かどうかで線を引いたら面倒くさくなるだけです。
ですので、単純に電気ガス水道といった混じりようがないものでやればいいだけです。
これらってライフラインだし理解も得られやすいでしょうし。
もちろん、金持ちは全館冷暖房で、プールで贅沢してるとか言われそうですけど、それを論じても仕方ないです。
電気や水は工場や店舗でも使うわけで(微々たるものだけど)商品価格にも反映されるでしょうから、少なくとも税額控除よりマシではないかと思います。

正直なところ、これで低所得者対策として足りないのなら給付付き税額控除も視野に入るのかも知れませんけど、場合によっては携帯電話などの通信費用といった品目を増やしていくのもありでしょうから、それからの話だと思います。

どんなシステムでも複雑化しようと思えばできるし、単純化しようと思えばできるってだけですけど、まず、一番単純化してから考えていくべきだと思いますね。
コメント

日韓断交?

2018年11月03日 | 国際
韓国で徴用工の問題?で個人の請求権を認め、企業に賠償金を払えとかいう馬鹿な判決がありました。
馬鹿な国だからこんな馬鹿な判決を出すこと自体は予測済みですが、日韓基本条約を無視する形になる判決を出すなんて本当に狂ってるなとしか思えません。

当たり前の話ですけど、条約というのは法律よりも上だし、そもそもが高度な政治的判断で行われるため、司法が覆すってことはしないのですけどね。
まぁ、明確に憲法に違反していれば認めることもあるでしょうけど、まず、そんなことはないわけで、救済のために覆すではなく、そんな判断をした政府へ請求を転嫁するものなのですけどね、普通は。

・・・・・そもそも赤熊なら裁判すらせずに門前払いで済ませますけどな。
仮に個人請求を認めたとしても時効としますけどね。

そうしないと滅茶苦茶になり、収拾がつかないことになりかねないのは明白で・・・っていうかもう収拾ついてませんね。

で、今後どうなるかというと・・・・・どうなるんでしょうね?
韓国政府の出方次第ってことになるんでしょうけど、沈黙してやり過ごす・・・いつまでもやり過ごすことは無理でしょうね。
となると、代わりに払う・・・政権終わりそう。
突っぱねる・・・・日本からどころか世界中から突き上げを受けるでしょうから、政権終わりそう。

・・・どっちも終わりそう。

というか、破棄しても大丈夫だろって思ってるのかも知れませんけど、基本的に国家間の揉め事は戦争によってしか解決しないわけです。
しかしながら、いちいち戦争をしてたらコトですから、条約を結んで折り合いを付けるのですけど・・・・それがつかないんですから戦争しかなくなるんですけどね。

そんな藪蛇を突っつくなんて、まぁ、狂ってますね。
正直なところ、こんな愚かなことで日韓関係を悪化させても愚かしいので、日本はミサイルを撃ちこめって思いますけどね。
そうすれば付け上がらなくなるし、慎重になるでしょうから。
コメント