意外と社会派(予定)

赤熊の辛口社会派(予定)ブログです。
天佑自助が赤熊の基本理念です。

宗教系政党が胡散臭いのはなぜか?

2009年06月30日 | 政治
宗教系の政治団体は胡散臭い。

具体的に言えば、公明党と幸福実現党であるが、そこに民主党の代表や社民党・共産党も入る。
後者は、宗教系と言うより思想系であるが、ほぼ同一視できる。

なぜ、これらを胡散臭く感じるのか?
いままで、大した考察もしていなかったが、やはり考えておくべきだろう。

とはいえ、大した情報もない。
うーんって思っていたが、1つだけ思いついた。
宗教って、基本的に『万人救済』なんです。

簡単に言えば『みんなを助けたい』と言うこと。
これはこれで、崇高な理念ではある。
けれど、その考えに属していない人間からすれば、割とどうでも良い話。
ぶっちゃけ「救済されなくても結構」って訳です。

でも、向こはそう思ってないんですよね。
宗教の『みんな』は信者も不信者も併せて、救うことと考えてる節がある。
まぁ『自分達が正しい』『正しくない不信者を救済する』という使命があると考えているから当たり前の話かもしれない。
それに新たな信者を獲得しないと金銭面が賄えない。

これが宗教単独なら「オレ関係ないし~」で済む話であるが、
政治団体になるとそうも言ってられない。

特に問題なのが、宗教系政治団体の言う「みんな」が「誰なのか?」である。
普通の政党ならば、『日本国民』になるが、彼らは違う。
基本が宗教の『全人類』になるのだ。

当たり前の話だが、政治は国内の人間のためだけにある。
他国の人間は関係ない。
昔は宗教も排他的で、信仰が違うと異端と罵り合い、互いに争っていた。
政教の範囲が一致しており、上手く機能していた(?)のだ。

しかし、現在ではそういう思想は流行らない。
全人類愛にしないと生き残れない(?)ということに宗教は気付いた。
なのに、政治はあくまで、一国のみが適応範囲なのだ。
そこに齟齬が出てきてしまった。

それにも関わらず『良いこと』と思い込み、他国に対してまで干渉する。
宗教的には『良いこと』でも、政治的には『失礼千万』なのだ。
他国の人間はその国の政治が責任を負わなくてはいけないのである。
干渉することは、僭越であるし、失礼極まりない。

また、残念なことに政治では国民全てを救えないのだ。
なぜなら『財源』と言う、極めて苦い『現実』が存在するためだ。
弱者だからといって、一律には救えないのである。
なのに、そんなことは無視する。
「みんな(全人類)を助けたい・・・だから弱者救済!!」
弱者だからといって無条件の救済しなければならないと考えている。
救うには救うための順序や手順ってモノがあるんです。
なんとも、甘い脳内お花畑の話だ。
いや、宗教なのだから当然か?

甘い夢を語って解決するはずもないことなのに、甘い夢を言う。
そこに、胡散臭さを感じているのである。
コメント

在日朝鮮人に参政権?

2009年06月30日 | 政治
在日韓国人に参政権をと言っているグループが民主党以外にありました。
そう公明党です。

なぜこんなことを言うかと言うと、
創設した母体の『創価学会』の信者が在日朝鮮人が多いからです。
まぁ、有名ですよね。
そこまでして票が欲しいのかと浅ましいと思います。
さっさと、自民党は手を切ればいいのにね・・・。

でも、この記事で一番の問題は韓国の没落が予測されることである。

>李大統領は「公明党は誰よりも進んだ考え方をしている。これからもよろしくお願いしたい」と高く評価した。

他国の政治家なら「内政干渉だから」といって、明言を避けるでしょう。
非常にナイーブな国内問題であるのである。
友好関係が破壊しつくす恐れもあるほどのもの。
支持でも、不支持でも、口外を絶対にしない話なんです。

さらに言えば、
韓国大統領は公明党を使って、日本の国政に干渉すると明言したことにさえなる。
それを臆面もなく言えるというのは、政治家としての思慮が足りないのです。
(公明党も他国の政治家にこの事を言った時点で、政治家失格です。次は落選させましょう)

はたして、これからこの大統領で北朝鮮と言う難題を抱えた韓国がやっていけるのか?
私はこのような迂闊な人間では無理だと思う。
韓国民が亡くなった前大統領を支持する理由が、ここにあると思いますね。


外国人参政権に積極姿勢 韓国大統領に公明党代表
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/271576/(イザ)
コメント

シングルイシュー

2009年06月29日 | 政治
シングルイシューとは、政策(反戦や税金の問題など)を1つだけ見て決めることである。
はっきり言えば、これは衆愚政治でしかない。

近年の例で言えば、前回の郵政解散・選挙がそうであった。
郵政民営化のみで選挙を戦ったのだ。

でも、国民は前回の郵政選挙の反省を全くしていないように思える。
特にマスコミ関係が、であるが・・・

前回の反省を踏まえてかはわからないが、今回は民主党がシングルイシューをしている。
今回のイシューは「政権交代」である。

なにやら、政権交代したら日本がバラ色になるような発言が多いが、
そんなこと一切ない。
むしろ、郵政選挙以上に中身がないので、悪くなる可能性が非常に高い。

そもそも、政権交代はイシューとして弱いのではないか?
郵政を民営化すると言う強い目標があり、その通りになった。
明確だったのだ。
しかし、今回の『政権交代』は中身が全く見えない
『友愛』『政権交代』『消費税』・・・・
中身がないワンフレーズを、ただただ、繰り返すだけ。

これは小泉に数段劣る『衆愚政治』ではないか?

自分はどうするべきかもう決まっている。
衆愚政治は嫌いだ!
前回の郵政選挙のときは自民党に『NO』を突きつけた。
今回は政権交代だけを争点にする民主党に『NO』を突きつけるだけである。

前回は無駄に終わったが、民主党は小泉より人気がない。
今回はどうであろうか?
コメント

民主党ファシズム

2009年06月29日 | 政治
東国原がこういいました。

「民主党のファシズムになってしまう」

私も、そう思います。
マスコミに躍らせられない知事がいて助かります。
今のマスメディアが民主党をなぜ批判しないのか?
少なくとも、政権交代を標榜する民主党に政権を取った後、
どのように国家運営するのかを聞かないのは可笑しいことである。

きっと、マスメディアに出ている人間はお金をつかまされているのか、家族でも人質に取られているのだろう。
そうとしか思えない。

ぜひ、こういう人気があり、しっかりとした人間が、国政にいて欲しい。
コメント

北村弁護士 演説

2009年06月27日 | 資料室
北村弁護士の2007年の総裁選の演説です。

http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/342.html#id_04fe45d4

まぁ、『マスコミは信用するな』てことですよ。
コメント

幽愛政治

2009年06月26日 | 政治
『友愛政治』と言うものが、わからなかったが、今、理解した。
幽霊を愛する政治の略だったのだ。
幽霊からお金が貰えるのなら、幽霊だって愛しますわ~。

冗談はさておき、やっぱり秘書(担当者)の記載ミスになりましたね。
でも、どう考えても、無理があると思います。
4年連続で、それも複数人。
どう記載ミスをしたらありえるのか?
貰った人間の名前を書き間違えるなど、失礼極まりないだろう。
それ以上に、献金したことがない人間からも献金を受けていると言うことになっているので、違法行為だ。

そもそも、そのお金の出所は?
多分、記載できない人間から貰ったもの・・・ですね。
なにやら、犯罪めいたお金のようですね。
さて、いつも思いますが民主党は脇が甘い。
いえいえ、ノーガード戦法なんですよ!!
はぁ~。
コメント

鳩山、壊れる

2009年06月26日 | 資料室
日テレ村尾アナの超かんたん山鳩クッキング!? 
http://www.youtube.com/watch?v=J3gKBBYxXyo(ユーチューブ・・・3万回以上再生されています)

村尾の簡単レシピ№3の『あやしい人を見る目線』がすごい!!
嫌悪感が手に取るようにわかります。

編集なので、全文はこちら
http://www.youtube.com/watch?v=z4du81R12eo&feature=related(10分ほど)

http://www.youtube.com/watch?v=kvKZWolMCEo&feature=related(5分ほど)

http://www.youtube.com/watch?v=4mBaRDmfs1A&feature=related(8分ほど)
コメント

全部お前だろ!!鳩山

2009年06月25日 | 政治
うげぇな話をもう一本。

まず、産経の記事をご覧ください。
【鳩山ぶら下がり】(1)与謝野氏の説明責任「果たしてると思えない」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090624/plc0906242332012-n1.htm

与謝野氏の献金問題について
鳩山は「果たしているとは思えませんね」
どの口で言ってんるんだろう?
故人献金に、献金者偽造、お前にもいっぱい説明してないのがあんだろう!!
同じような小沢の事務所費問題は『個人の問題』と言っておきながら、どの口で言ってる!!
よくもまぁ、人の事がいえるよね。
厚顔無恥とは恐ろしい・・・。

東国原知事に関して
なんだろうね、この上から目線・・・。
おそらく、かなり出て欲しくないんだと思います。
こんないい方すれば、出られたら民主党は負けると言っているようなものです。
そもそも、こういうときの受け応えは、「出られたとしても正々堂々、戦います」であろう。
牽制にもなっていない牽制で、器が小さいことを露呈しているのである。

いや、それ以上の問題は東国原知事に民主党は見捨てられているということだ。
民主党に知事の考えが近いというなら、まず、民主党に打診するはず・・・。
そうなっていないって事は、民主では無理だということを突きつけられているのだ。

郵政・西川氏の問題
>国民のみなさんが反発をしてることはご案内の通り
その『国民』の私は反発などしていない。
法に則り、処分してくれたら、それでよい。
国民の声が正しいとは衆愚政治をするということではないか?
それでも良いと言うのならば、この案件のみならず、全ての法案を国民投票で決めようと言うべきであろう!!
それが筋であろう。
もっとも、その場合、国会議員はいらないのであるが・・・

かように、鳩山はいい加減な言説しか言えない不思議人間だ。
それにしても受け応えの言葉があまりにも変であり理解がしづらい。
もう少しマシな受け応えができないものか・・・。
コメント

提言  3  立憲天皇制

2009年06月25日 | 提言
赤熊は日本を立憲君主制にしたほうが良いと思っている。

本当に大政奉還をしてはどうか?でも書いた。

その理由は、
議会制民主主義の最大の欠点は衆愚になることだからです。

衆愚になるのは、普通より頭の出来がちょいと悪い人間に対して語りかけるほうが、人口が一番多いからです。
だからこそ、ワンフレーズに騙され、何も考えずにホイホイ票を投じる。
極めて危険な状況だ。
悪名高いナチスだって、国民の信を得て、正当な手続きの上で政権を取ったのだ。
それだけではなく、頭が変わるたびに政策が大きく変わるのでは、未来の展望が見えない。

それらを防ぐには、やはり超長期的な視点でものを見る人間が必要だと思う。

世界に影響力が小さければ、又はアメリカみたいに「オレ様1番」なら今の政治システムでも問題ないと思います。
しかし残念ながら、日本の現状はどちらでもないのです。

もちろん長期的な権力を持つと腐る可能性もあるが、
英国のエリザベス女王のように内閣に対しての助言をする立場なら問題ないと思います。
『助言』である以上、内閣が聞き入れないという選択もできるわけだ。

衆愚政治を止める制度として、立憲君主ならぬ、立憲天皇制にしてはいかがでしょうか?
コメント

エコポイントとTBS

2009年06月24日 | 報道・メディア
うげぇ な話を一本。

6月22日のお昼のTBSの『ひるおび』でエコポイントを特集していた。
エコポイントの交換商品について言っていた。
なかなか、換金性の高いモノと交換できると褒めると思いきや、

家電量販店が売り上げが上がったや、街の声はうれしいと言う映像を流して、
わざわざ、ばあさんを捕まえて、『バラマキ』と批判していた。
 そういうなら、全TBS社員はエコポイントは貰いませんといえばいいだろう。

そこまではいいや、いつものこと。(嫌ないつもですが・・・)
しかし、次のエコポイントの申請の仕方になるとスタジオ一変。
司会の恵、マルシアが
「難しい~」「わかんない~」「面倒くさい~」などを乱発。
 だったら、どうするのか懇切丁寧に説明したら?
 それがテレビの仕事だろう!!!!

ついでに言うと、一応、エコポイントの申請用紙をボードにしていたのを見ると、
 申請用紙を貰ってきて、住所氏名を書いて、商品番号を書き、領収書又は保証書のコピーをはるだけ・・・?
 どこが難しいんだよ!!!!
 必要最低限じゃねぇか!!!
 これを面倒だと言うなら、ポイントなんて貰わなければいいだろう!!

で、そのあと、TBSの御用達の荻原と森永のウスラ経済ジャーナリストの2人が出てきて、
「テレビの先食いをして来年が大変」
・・・・は?
 じゃあ、来年はテレビを売る力を弱め、別のものを売ればいいじゃないか?
 こいつら経済のことわかってないのか?
 それで、経済ジャーナリスト???
 良く務まるね・・・。

で最後、買い換える人だけしか得しない制度とか何とか恵たちは批判していた。
で、みんなが恩恵がくる経済対策をして欲しい・・・と、
定額給付金がそうだったんだろう!!!
貰ったんなら、定額給付金を褒めちぎれ!!

恵もマルシアも言わされているのはわかるが、こんな超低視聴率のTBSに義理立てする必要がどこにあるんだろう?
仕事、他のところから来なくなるぞ!!
それとも、TBSと心中すきなのか?
コメント

オバサンに政治はわからない

2009年06月23日 | 報道・メディア
まずは毎日新聞の特集ワイドを見てください。
オバサン3人、またまた 自民「リリーフ」やめて/民主はやってみないと
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090618dde012010010000c.html

ツッコミどころ満載なんだけどさ、
『これが女の意見だ』なんて言われると『女はバカしかいない』と思われ、迷惑です。

一つずつツッコンでいこうと思う。
出ている人は山田美保子さん(52)、江川紹子さん(50)、石川結貴さん(47)のオバサン3人とのこと。
毎日新聞によると
>物事の本質を見抜いてズバッと言い放つ“オバサン”の力を借りたい。

いつからオバサンが物事を見抜いているって社会合意ができたんだよ。
どっちかって言うと、○○が良いと聞くとそれに踊らされる存在だろう。
見抜いていたら、決してそんなことおきないよ・・・。
この記事に出てくる3ババもそうなんだけどね。

>江川 「友愛」って、今の世の中に一番足りないことを言おうとしている。人が中心ということで、少なくとも安倍さん(晋三元首相)の「美しい国」よりもいいですよ。

悪いけど、友愛の中身を説明してくれる? 私は未だもってわからないのですけど・・・。
何が素晴らしいんでしょうかね・・。

>石川 私は一緒に食事するんだったら……。
>山田 ははは、なんで?
>石川 結構大きいじゃないですか、そういうのって。絶対、鳩山さんとです。麻生さん(太郎首相)とは、たとえどんな高級な料理でもイヤ。

「なんで?」と聞かれて、「大きいから」・・・・?
理由になってないよ。
何が大きいのですか?
奇怪な・・・もとい、斬新な解釈を結構ですが「なぜか?」を説明しないと脳みそを疑われる。
この辺がオバサンの限界なんだろう。
世に生きる正しい判断ができるオバサンに非常に失礼な話だけど・・・。

>山田 首相の器がどうというのも、何だかおじさんの発想じゃない?
>石川 最初からできる人なんて、いるわけがない。
>江川 最後までできない人だっているんだし。
>石川 そうそう。失敗してもいいから、まずはやってみないと。もう、器がある人にすべてお任せするという発想から脱却した方がいい。

これ、素直に聞くと、鳩山に実力がないって聞こえるのだけど・・・。
やってみないとわからないって、ギャンブルだから。
自分が失敗して損するのは勝手だけど、その失敗で損害を被るのは『私達』なんですけどね。
だいたい、こういう人たちが「失敗」したら文句をブーたれるですよ。

>石川 民主党の政策には、果たしてどれだけ期待できるのかな。高速道路無料化とか子ども手当の創設とか、愚策になりかねない、と感じます。

失敗しても良かったんじゃないのか?
失敗したら文句言う伏線じゃないか?
この人たちに失敗を許容する覚悟はないってことじゃん。

>江川 自民党と民主党の違いを考えてもよく分からない。米国の2大政党ほど根本的な違いはなさそうですし。

わかんないでモノを語るなよ!!
本質を見抜いているんじゃなかったの?
少なくとも、国防・経済問題の違いくらいわかった上で言ってよね!!

>江川 今度の選挙では20年、30年先の人たちに「昔の有権者が選択を誤ったから、財政面でも環境問題でも多大な負担をこうむった」と思われないように投票しないと。

その通りなんだけど「違いがわからない」と述べた口でこんなこと言われても答えは「自分には無理」ってことじゃないか!!


なんだろうね、この放談。
何の情報も増えてないんですけど・・・。

これで、ジャーナリスト・作家・放送作家を名乗っているんですから、世も末です。
ああ、この職業らって自称でよかったんだったっけ・・・。orz

最後に
>山田 民主党は今こそ、不倫やスキャンダルに気をつけ、脇を締めてほしいですね。
愚にもつかないことを言っていることが3人のスキャンダルでしょう。
それ以上の明らかなスキャンダルを言いましょうか?
3人が集まった写真の撮影が14日で、党首討論が17日・・・。(掲載が18日夕方)
2回の党首討論をみて感想を言っているはずなのに、日付が合わないのですが・・・?
14日は打ち合わせなんですかね? でも打ち合わせ中の写真を載せても意味ないでしょう?
と言うことは、この井戸端会議を14日に収録して、18日にしたように書き直したとする方が自然ですね。
だから、討論の内容に触れる事ができていない訳ですわ。
つまり、明らかに捏造してるんです。
嘘つきババァ共じゃねぇーか!!!!

「社会の木鐸」になるはずのジャーナリストが毎日新聞の「太鼓持ち」とはね・・・。
毎日新聞にいくら貰ったらできるのでしょうか?
素直にこの記事を読むと『オバサンは何もわかっていない』と毎日新聞は捏造までして伝えたかったんでしょうか?
世の女性に失礼です。

はてさて・・・。
コメント

鳩山郵政問題・・・もう見抜かれている

2009年06月23日 | 報道・メディア
他の人のブログを見ている限り、郵政問題で鳩山を支持する人間はいない。
極少数いるが、その内容を見る限り、論理的考査ができておらず粗雑である。
要するに、一般人は見抜いているのだ。

メディアは見抜けていない。
マスメディアが、鳩山が、なぜ論理的に西川氏が悪いと言えないのか?
それは、悪くないからだ。 悪くないから辞めさせることができない。
それだけなんだ。

世論調査で決めるべき問題でもないが、それなのに世論調査をする。
その結果はブロガー達と逆の結果になっている。
しかしながら、時間が経てば経つほど、鳩山に分が悪い記事が新聞社からも出る。
不可思議なことだ。
最初からわかっているではないか?

昔からイメージだけでモノを見ても碌な事は起きない。
衆愚報道・煽動報道こそ、この国の弾劾すべき『悪』ではないか?
マスコミは
『持ち上げるだけ持ち上げて、手を離し、落ちて傷ついたところを食べるハイエナだ』
と誰かが言っていたが真実のようである。
コメント

麻生総理の本

2009年06月22日 | 報道・メディア
少し前のことですが、麻生総理の本が2チャンネルの中で紹介され、飛ぶように売れたと・・・

私はこの本『とてつもない日本』は未読なので、評価することはできないが、
売れていることを、テレビは面白おかしく伝えていた。

・・・・・・これを見て、私は思ったものだ。
マスメディアと言うものを信用しなくなっている人達が大多数いるということを・・・。
でなければ、呼びかけただけで人々が買うだろうか?

買わないだろう。

なぜ、このことをメディアが面白おかしく伝えるか?
それは、2チャンネルに対してメディアが戦々恐々としているからだ。
自分達の洗脳が利かなくなってきていることを危惧しているのだ。
いままで、自分達が良いと言ったものが『良い』になったが、だんだんできなくなってきている。

『所詮、マスメディアなど軽佻浮薄な世の中を面白おかしく、
無為無益に批判しているだけ。
信じるだけ馬鹿を見る。』
と思われてしまっているのだ。

そうとしか思えない。
それに呼応したのか、検証が不能ながら、各メディアの売り上げは急落してきている。
テレビ、新聞、雑誌・・・
どれも斜陽だ。
今のうちに手を打たないと、メディアは滅びるしかないだろう。
コメント

死んじゃうよ・・・

2009年06月20日 | 政治
民主党の輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長は18日の記者会見で、
「臓器移植法案を最優先でやらなければいけないとは思ってない。急がなければ死んでしまうという話でもない」

なんてとんでもないことを言うのか・・・
臓器移植を一刻も早く望んでいる人間は多い。
生死にかかわるからだ。
そんな、彼らに対してこの仕打ち・・・。

難しい案件だということはわかるが、昔から議論してきているだろう。
いつなら、拙速ではないのか言ってみろ!!

「教育に中立はない」
「日教組と共ににやっていく」
とのたまった輿石。
日教組にべったりなのだ。

日教組はこんな発言を許せるのか?
少なくとも、今すぐにでも輿石を支持しないという表明をしてはいかがか?
自分達の代表者と言うことは、日教組も同意見だということだ。

できないと言うことは、
「日教組は日本の癌」と発言した中山 元 国交相が正かったと言うことになる。

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/living/health/267892/(イザニュース)

そしてこの案件はテレビでは伝えない・・・。
おかしな奴らがテレビを作っている。
コメント

第2回党首討論 全文

2009年06月20日 | 資料室
党首討論の全文です。

http://bastos.fc2web.com/page033.html これでいいのだ委員会 さんより
コメント