薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンスヤフー店薪ストーブ情報バナー

薪運びをして、土間を洗い、庭木を植え替えて、薪割りをした1日



きのうは天気予報が大ハズレで、おかげで働き過ぎた(笑)

朝の時点では終日くもりで、昼から雨の予報だったんだが、結局雨は一滴も降らず仕舞で、
それどころか、午前中からお陽様がご機嫌で気持ちの良い汗をかいた。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】
スルーの人もたまには!



まずは、ビニールハウスで乾かしていた薪を、
軽トラックに山盛り積んで閑居へ運ぶと、さっそく空っぽの薪棚に並べた。

割ったばかりの薪は、重ねて1枠ずつ埋めていくことはやらない。

表面が乾いているので重ねてもカビることはないが、
より乾燥しやすいように、運び込む度に複数枠に薄く並べておくのだ。

東から昇った太陽が西の林の陰に隠れるまで、薪棚の全ての面に陽があたるし、
ありがたいことに、ここは南風が良く抜けてくれる。

そんな風はオイラにも好都合で、下屋通路の土間で夕涼み、
ビールを飲んでると風が心地よいのだ(笑)






このまま全部積み終わると、3列の真ん中はどうしても乾きにくくなるので、
そろそろこの辺りで、真ん中だけ高く積み上げようと思う。

それが1~2週間だけでも、先に太陽と南風にあててやれば少しは違ってくる。


薪運びの次は家の周り、下屋の土間と犬走のコンクリートの掃除だ。

水を流しながら、ハンディタイプのデッキブラシでゴシゴシと、
家の外周38m全ての汚れを洗い流した。

おそらく草蜘蛛の類だと思うんだが、こいつが憎たらしい。
水切り鋼板と外壁の隙間に巣を作るんだが、ガンメタ色なので汚くよく目立つのだ。

どうせまた直ぐに巣を作ると分かっていても、見つけたら殺虫剤でやっつけるしかない。
終わりのないイタチごっこだ(笑)


徹底的に土間を掃除した後は、庭木を2本植え替えた。

最近植えたクチナシと、4月に植えたイタヤカエデなんだが、
低地なのにそのまま植えてしまって、雨の日に見てると水捌けが宜しくなさそうだ。

なので、周りの地面より少し高く、盛り土をして植え直した。


庭弄りを終えるとまた薪場へ行って、最後は薪割りをしたんだが、
既に大量の汗をかいて、さすがに草臥れてたんで1時間でバテて撤収だった。


梅雨の晴れ間はありがたいが、カラダは大変だ!

ビールがうまいことだけが救いだ(笑)

いつもなら偽物を飲むところだが、昨日は一番搾りをいただいた。
やっぱ、本物はぜんぜん違う。

うまい!!!




 こっちも面倒見てやってください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ



※今朝の気温 19℃


薪ストーブと焔に関するものなら何でも、出品・落札いつでも参加無料
薪ストーブオークション




閑居人のブログ おヒマなら見てよね!



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )