五里霧中

★ マンガなどの感想 ★

◆ 先々月のアルペジオ

2018年10月06日 | ◆[不定期] ヤングキング・アワーズ

ヤングキングアワーズ 2018年9月号より

 先々月の『ナポレオン -覇道進撃-』感想はこちら
 
 2ヶ月ほど遅れています・・・申し訳ありません。
 ここから追い上げたい所ですが、まだ忙しいのでどうなることか・・・
 
 
 

以下、ネタばれあります。 (未読の方はご注意ください)

 
 
 
 
 

●蒼き鋼のアルペジオ (Ark Performance 先生)

 

 いよいよ、学園祭!

 そのためか、海洋技術総合学院は物々しい雰囲気ですけども、
 それもそのはず、超大物が集ってきているようで、緊張感が高まります。

 分散首都・長崎からは、四天桃花首相。
 分散首都・札幌からは、刑部眞首相。
 そして、分散首都・東京の楓信義首相と、最重要人物が3人も・・・

 これだけでも、この学園祭がいかに注目されているかが、うかがえますね。
 今回、そうした首脳陣の集合と、ハシラジマの日常とが描かれる内容になっていました。

 

 

 

 日本の代表者が勢ぞろい。

 学園祭は、この国にとって記念すべきイベントだと述べる楓首相。
 今や国家事業とまで言ってしまうほど、開催困難なものだとわかりますし、
 それだけ日本という国が困窮しているのだと、察せられます。

 そして、楓首相と刑部首相は、これまで登場した人物でしたが、
 長崎の四天首相はどのような人となりなのか、気になる所でありました。
 外見的には、温和そうな年配の女性ですね。

 まず、刑部首相の言葉に驚いた際、楓首相が「四天さんから驚きを引き出すとは」
 と言っていたことからも、容易く驚くような人ではないことがわかります。

 また、楓首相の車椅子を、自ら進んで押そうとするあたり、
 細やかな心配りを欠かさないタイプなのだろうと、思われますね。

 さらに、鉄道で来たため、電源車の電池が空になったことに対して、
 楓首相がフル充電する旨を申し出た所、他にもたくさんの電源車を持ってきていて、
 しっかりしているというか、ちゃっかりしてそうなしたたかさも、感じられました。

 現在、“霧”のおかげで、東京は電気が有り余っていますからね。
 普段であれば、少ない電気をどう融通するか、政治的駆け引きがありそうですけど、
 そんな心配もないわけで、余裕のあることが大切なのだな~と。

 

 

 

 ハシラジマ・・・

 やはり、チョウカイさんもツンデレだった!?
 タカオさんの妹にあたりますからね、ああ、やっぱりみたいな(ォィ

 朝、群像を起こしに来た時、寝ている群像をしばらく見つめているチョウカイさん。
 「もう何時だと思ってるんですか」などと言いながら、起床を促す姿が
 まるで女房気取りに見えたのは、私だけでしょうか。

 起きた後の群像を、じっと見つめているのを気付かれた際も、
 反応がツンデレっぽかったり、もはやタカオ2世と名付けてもいいのでは?
 と思われる様子が、可笑しかったですねえ。

 そして、食事の席には、グンゾウとイセさんも。
 トーストを運んだチョウカイさんが、群像にお礼を言われると、ぷいっとそっけない態度。
 そこをイセさんに「ツンデレなとこは姉そっくり」と、からかわれていて笑!

 チョウカイさんは、群像くんに恋焦がれていたわけですね~。
 怒りながら照れるチョウカイさん、可愛い(ぇ

 

 

 

 イセさん。

 チョウカイさんは、イセさんが千早群像を受け容れていることが意外な様子。
 群像はヒュウガさんを「たぶらかした」相手なわけですから、言われてみれば確かに。

 しかし、イセさんは「輝くヒュウガ」さんを見ていたかったのだと述べ、
 だとすれば、群像が手中にあるうちに、401も手に入れれば、
 輝くヒュウガさんが、“霧”にいてくれると考えていたのは、面白い所。

 群像を亡き者にすればと考えたこともあるようですが、
 そんなことをすれば、ヒュウガさんは許してくれないだろうと気づいたというから、
 冷静といえば冷静なのでしょうね(^^;

 まあ、苦しむヒュウガさんもかわいいかも、とか言ったり、
 そんなヒュウガさんに破壊される気分を味わいたがったり、
 それでもヒュウガさんの側にいたい「欲望」が勝ると述べたり、イセさん変わってます。

 

 

 

 平和なハシラジマ・・・

 イセさんから「奥様」と言われ、取り乱すチョウカイさん可愛い。
 そこへ、ナース?姿のヒエイさんまで現れて、にぎやかな一幕が繰り広げられています。

 群像も呆気にとられているような表情してましたけど、この時、何考えてたんでしょうね。
 メンタルモデルたちの喧騒に、平和でも感じていたのでしょうか・・・
 あと、グンゾウくんも。

 などなど、横須賀でもハシラジマでも、様々な人々、メンタルモデルが集いつつ、
 新たなステージへの前フリも、完了した頃合い。

 はてさて、ここから何が起きるのか?
 多くのメンタルモデルが集まって来ている学園祭は? ゾルダンとレキシントンは? 
 緋色の艦隊は? <白鯨>とレパルスさんは? 401とナガト艦隊は? そして群像は?

 それぞれがどう動いてゆくのか・・・
 大いに気になりつつ、今後も楽しみです!

 

 

 

 今月のアド探~!

 ナチさん、島編。
 記憶をなくしているナチさんが、島になじみ始めているのが面白い。
 のですが、島の方のお嫁さんになってしまう可能性も・・・?

 一方、ナチさん探索のため、イオナさんに協力を求めるアシガラさんたち。
 しかし、無茶な依頼に難色を示すイオナさんは、別の人物への紹介状を書くのですが・・・

 まあ、ヒュウガさんだったわけですけども、まさにたらい回しという状況に笑!
 ヒュウガさんも、さすがにアシガラさんの頼みを聞き届ける余裕もない・・・と思いきや、
 何やらよからぬことを思いついたようで、一転、協力的になっていたのが怪しい。

 はたして、ナチさんはどうなってしまうのか? お嫁さんになっちゃうのか?
 そして、ヒュウガさんは何を企んでいるのか? アシガラさんたちは報われるのか?
 おまけコーナーなのに、諸々が気になります!

 

◆ ヤングキングアワーズ 感想は後日・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ◆ 先々月のナポレオン | トップ | ◆ ヤングキングアワーズ 感想 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

◆[不定期] ヤングキング・アワーズ」カテゴリの最新記事