ちゃみおか発

鉄道写真を中心に模型工作や旅行の記録を紹介します。

二〇一九年 初詣

2019年01月02日 | その他

新居で初めて迎えた年明け、元旦に続いて正月二日も参詣しました。
静かな社に手を合わせ、これまでの無事を感謝します。


にほんブログ村

コメント

《鉄道写真》大糸線を走るE257系「あずさ3号」

2018年12月29日 | JR東日本


〔 E257系[長モト] : 4053M「あずさ3号」 大糸線 北細野-信濃松川 2018.12.29 〕

この冬の大糸線沿線は白馬辺りは雪のようですが、信濃大町以南ではまだ本格的な雪景色が見られません。
この日、目覚めたときは一面に薄っすらと積雪があったのですが、陽が射すとあっという間に消えてしまいました。
E257系「あずさ」の活躍も3月まで。臨時列車としての運用がその先にあるのかは不明ですが、機会を見て撮影はしておきたいと思っています。


にほんブログ村

コメント

《保存車輌》冬支度

2018年12月23日 | 保存車輌


〔 安曇野ちひろ公園 2018.12.22 〕

この日は、ちひろ公園まで散歩です。歩くにはちょうど良い距離でした。
旧長野電鉄の保存車は青いシートが掛けられていて冬を越す準備がされていました。

トットちゃん広場は2月末まで休館だそうです。


にほんブログ村

コメント

《鉄道写真》雪を冠した北アルプスを背にE127系が走る大糸線

2018年12月22日 | JR東日本


〔 E127系100番代[長モト] : 3225M 大糸線 安曇沓掛-信濃常盤 2018.12.16 〕

朝の下り列車は少し遅れてやって来ました。とは言っても、ほんの2、3分の遅延です。
寒い中で列車を待っているとカメラを持つ手がたちまち凍えて動きが鈍くなります。こんな時は一層、列車が待ち遠しく感じられます。


にほんブログ村

コメント

《鉄道写真》211系がゆく大糸線の朝

2018年12月16日 | JR東日本


〔 211系[長ナノ] : 3226M 大糸線 信濃常盤-安曇沓掛 2018.12.16 〕

北安曇もようやく冬らしい冷え込みになりました。
前日の朝は地面に薄っすらと雪があったのですが、すぐに消えてしまいました。


にほんブログ村

コメント