ちゃみおか発

鉄道写真を中心に模型工作や旅行の記録を紹介します。

《鉄道写真》信州安曇野松川村のシンボルと189系あさま色

2018年10月22日 | JR東日本


( 189系N102編成[長ナノ] : 9515M 大糸線 信濃松川-安曇沓掛 2018.10.21 )

有明山をバックに快晴の安曇野をゆく189系の団体臨時列車です。
途中駅の停車時間を利用しての追っかけ撮影ですが、自転車を漕いでの列車追い抜きは初めての経験でした。


にほんブログ村

コメント

《鉄道写真》189系団臨が走る快晴の安曇野

2018年10月21日 | JR東日本


( 189系N102編成[長ナノ] : 9515M 大糸線 信濃松川 2018.10.21 )

朝から雲の無い絶好の秋日和、大糸線内を団体臨時列車が走りました。
前日のしなの鉄道での運転に続き、臨時列車での運用に入ったのは189系N102編成でした。


にほんブログ村

コメント

《鉄道模型》第43回日本鉄道模型ショウ(1/80編)

2018年10月20日 | 鉄道模型 16番、13mm(1/80)


( 天賞堂 新製品案内と特製品 )

天賞堂ブースでは16番の新製品案内とアウトレット品の販売がありました。


( 新製品などのポスター )

気になるのは151系特急電車と9600形蒸気機関車あたりでしょうか。
ダイキャスト製EF15にも興味があります。


( モデルアイコン 新製品とキット組立見本 )

立て続けにプラ製のいろいろな車輌を発売しているモデルアイコンです。


( 旧形国電のキットを企画中 )

プラ製の旧形国電は、板キットかボディ組みキットかを検討中とか。
いずれにせよ、前面は選択できるようにしたいとのお話でした。


( 前面窓を塞いだ状態も )

いろいろと楽しみです。


( トラムウェイ バリエーションの追加や新製品など )

トラムウェイは以前からアナウンスがあったキハ40系が形になっていました。


( キハ40系各種 )

すでに販売店では予約が始まっています。


( EF58、EF18、ED71 )

電気機関車も種類が増えてきました。


( でんてつ工房 103系塗装済キットなど )

でんてつ工房は金属製キットが発売されるようです。
プラ製115系からの発展を期待していたのですが、残念ながらプラ新製品の案内はありません。


( マイクロエース プロジェクト80 は既発売品 )

ED60、ED61、ED62はバリエーション追加で既に発売済みです。


( 煙を上げるSL )

車輛以外に新たな企画があって、こちらは興味津々です。
プラ製蒸気機関車に搭載可能な発煙装置は導入したくなります。


( ホビーモデル プラキット各種 )

101系からの展開で、103系や105系のプラキットが継続的に案内されています。


( 13mmゲージのPC枕木 )

コード83を使用する13mmゲージPC枕木は魅力的です。
10m分を購入しました。


( エヌ小屋 室内グレードアップ製品など )

イベント前からTwitter などでインフォメーションのあった御召列車の内装がメインのようでした。
こちらも購入しました。


( 御料車の室内 )

実車を研究されているようで、なかなかの作り込みです。


( 奄美屋 旧国キット各種 )

数多くの旧形国電があって手が出そうになりました。
一度に揃えるのは難しいので、長い期間にわたって発売されると助かります。


( キット組のサンプルが並ぶ )

こういう製品がいつでも手に入れられるのが理想なのですが…。


( アクラス 211系の案内 )

随分前から案内されている211系ですが、いよいよ発売が近いことが感じられました。


( アクラス製品のキット組サンプル )

プラ製80系電車や型紙を使った169系や115系が展示されていました。


( イーベル 曲弦ワーレントラス橋梁 )

今回の展示では、1/80スケールのストラクチャが多かったことも特徴的でした。
ブラス製の鉄橋はこれだけで存在感がありますが、数百点におよぶパーツを組む必要があるようで、完成までには時間が必要です。
この鉄橋をメインにレイアウトを組みたくなりますが、矢張りそう言ったモデラーが多いとのお話が聞けました。


にほんブログ村

コメント

《鉄道模型》第43回日本鉄道模型ショウ(OJゲージ編)

2018年10月19日 | 鉄道模型 OJゲージ


( 第43回日本鉄道模型ショウの会場 )

イベント名は「日本鉄道模型ショウ」ですが、会場の案内は「日本鉄道模型ショー」でした。

さて、相変わらず個人的に興味のある物しか撮影していません。
OJゲージをまとめました。


( U-TRAINS の24系寝台車 )

電源車内の壁面スイッチ類が点灯しているのが良い感じです。
1/80スケールでも真似してみたくなります。


( 電源車のエンジン )

1/45スケールでも電源車の車内は見えずらいとも思うのですが、大スケールならではの作り込みです。


( U-TRAINS のOJ車輌 )

東急3450形のサンプル展示もありました。


( 夢屋 上田丸子電鉄モハ5250 )

夢屋は上田の丸窓電車と鶴見線大川支線クモハ12です。


( クモハ12 )

単行でも楽しめる車輌は選択肢として検討したくなります。


( 丸窓電車の床下 )

台車を見ると吊り掛けモーターのようです。


( INAMI EF50形電気機関車 )

稲見鉄道模型製作所はパーツも数多く展示していました。


( ホビーモデル のOJ車輌 )

16番のイメージが強いメーカーですが、OJ製品も並んでいました。


( クマタ貿易 タキ1000 )

OJゲージにも新しい車輌が出てきています。


( タキ1000日本石油輸送 )

貨車1両でも迫力があります。


( 武蔵野アクト 客車のペーパーキット )

詳細は分かりませんでしたが、クマタ貿易ブース内のスハ43のペーパーキットが案内されていました。
安価な設定に興味を惹かれました。


( モデルワム/オーバーカムアップ ED62形電気機関車 )

オーバーカムアップ制作による直流ED形各種が発売されるようです。
ED60、ED61、ED62を揃えていました。


( タキ5450 )

貨車も数多く展示されていました。
黄色のタンク貨車は編成中でも目立ちそうです。


( 急行「ニセコ」セット )

こちらもF&Tプランニング設計・製造、モデルワム発売の客車編成です。

ほかにもOJゲージ製品がありましたが、すべてを撮影してはいませんでした。


にほんブログ村

コメント

《鉄道写真》鉄道の日前日、旧新橋停車場へ

2018年10月14日 | JR東日本


〔 E353系S202+S102編成[長モト] : 篠ノ井線 松本 2018.10.13 〕

鉄道の日の前日、「第43回日本鉄道模型ショウ」へと出かけました。


〔 E353系S202+S102編成[長モト] : 5006M「スーパーあずさ6号」 篠ノ井線 松本 2018.10.13 〕

松本からはE353系「スーパーあずさ6号」東京行に乗車します。
新造車が増えているE353系ですが、乗車したのは若番のS102編成です。


〔 E353系S102+S202編成[長モト] : 5006M「スーパーあずさ6号」 中央本線 東京 2018.10.13 〕

東京駅まで乗り換え無しは便利です。
日本橋で食事を済ませた後は東京メトロ銀座線で新橋へと向かいました。


( 旧新橋停車場 )

やって来たのは旧新橋停車場です。


( 旧新橋停車場 )

2018年10月14日まで開催されている黒岩保美氏の企画展が目的でした。
最終日前日、ぎりぎり間に合いました。

この後は都営浅草線から直通の京急線で京急蒲田へと急ぎます。


にほんブログ村

コメント