生涯学習の部屋

資格取得数232。5つの修士と16の学士と1つの短期大学士。単身赴任中、MBAサラリーマンの生きがい発見生涯学習奮闘記。

「驚愕!」の郵便転送・・・

2017年02月27日 22時50分32秒 | 名古屋
名古屋に単身赴任をするため、郵便物の転送をお願いしたのですが、転送期限の2月5日を経過しました。

家族分も含まれている「参議院選挙の投票用紙」が名古屋に送られてきたりしたため、期限の延長をしませんでした。家内に確認したところ、私の郵便物が届いているというので安心していたのですが・・・とある方から、「あて所に尋ねあたりません」と、郵便物戻ってきたよ!との一報がありました。

「えっ!転送期限が切れたら、郵便物返却しちゃうんだ・・・」と驚愕!

私の表札も出ているのに、該当なしとしてしまうそうです。郵便局のHPに、以下のルールが書かれていたので、1年間、期限が来るまで待っていたのに・・・

>転送の解除や中止という手続きはありませんが、現在、旧住所から新住所あてに転送されている場合で、
>旧住所に戻ってお住まいになられた方については、改めて転居届をご提出いただくことにより、新住所
>への転送を中止し、旧住所へ配達(新住所から旧住所へ転送)させていただきます。

1年間の転送期間中「解除」や「中止」の手続きがないとのことなので、手続きがないものを無理にやる必要がないと思って、そのままにしていたのが悪夢のような結果を招いていしまいました。

せめて、同じページに「転送期限が来ても、元のところには送付しません」って書いておいていただければ、無理にでも手続きを行ったのに・・・それにしても、表札を確認せずに、依頼人に返却しちゃいます?明日電話をしてみますが、「小平郵便局まで本人が来ないとダメ!」って言われたら、どうしようもないですね。電話じゃだめでも、せめて、名古屋の郵便局で手続ができればよいのですが。
コメント

二次試験が・・・

2017年02月26日 21時53分26秒 | その他
昨日・今日で前期の国公立大学の二次試験が終了!

大学入試速報2017というのがあり、徐々に国公立大学の二次試験の問題が掲載されつつあります。国公立大学の二次試験よりも、私立大学のところに掲載されていた早稲田の入試がどの程度のものか?と思い、「基幹理工・創造理工・先進理工学部」の問題をちょっと見てみたところ、「こんなん、解けるか!」って問題が列挙されていました(笑)。正直、この問題を解ける方々と、キャンパスで一緒に机を並べても、ついていけないな・・・と直感しました。道理で、指定校推薦で入学しても落ちこぼれてしまう人がいるわけです。

理系の問題はやはり難しいと思い(といいつつも、機構から「学士(工学)」の学位を授与されているのですが)、教育学部の日本史をやってみたところ、これは、なんとかついていけそう。ちょっと、受験用に学習すれば点数は稼げる気がしました。ただ、国際教養学部の日本史は、英語で書かれた文章から解答する問題もあり、少々難関です。

英語も凄いですね!一般の大学の入試問題とは、格段の差があります。なんせ、問題文まで英語っていうのもありますし。相当、特化した形式での勉強を積み重ねないと、この試験は合格困難と思われます。

ちなみに、我が母校の問題もあったのでやってみたところ、国語はなんとかなりそうかな・・・という感じ。さすがに、入試から遠ざかっているので、今すぐ解答というのは、厳しいですが、それでも、とっかかりは十分ですし、イメージ的にはいけています。

さて・・・世の中は、二次試験の風が吹いているのに、その本番当日に次男は大学へ登校。普通、こんなタイミングで登校させるか?と思いながらも、逆に、このタイミングだからこそ、「本試験を受けている受験生の気持ちを汲み取れ!」という大学サイドからの叱咤激励なのか?とも感じてしまうわけで。

早い段階で合格していても、結局、すべての試験が終われば、合格者と合流することとなります。受験という荒波を潜り抜けてきた方々と比べ、直近の学習のボリュームが劣っているのは事実。ゆえに、AO入試を含め、推薦入試で合格した方々は、自律して追加の学習をしておかないと、一般入試の方々についていけないかもしれません。
コメント (2)

注意?

2017年02月26日 00時35分43秒 | 名古屋
「合格電報の取り扱いについて」注意書きがありました。

今時、合格電報を依頼する人っているのでしょうか?普通、ネットで合格番号をチェックして、後日、合格通知を待つのが正しい対応だと思うのですが。私の時は、キャンパスに見に行くこともできなかったし、ネット等で公表もしていなかったし。合格電報をお願いしたところ、「不合格電報」が届きましたから(笑)。

その後、補欠での合格通知が電話であり、晴れて大学生になれたのですが。「合格・不合格なんて紙一重」っていう人もいますが、私のように、実体験した人は、そんなに多くないのではないでしょうか。むろん、本当に紙一重で合格した人、あるいは紙一重で不合格だった人には、その事実は直接的には見えないのですが。

社会人になってからは、大学受験は不合格とは無縁となっています。短大、大学は通信制=全員合格の大学しか選んでいないし、それなりの人数が不合格となっている大学院受験でも運よく5回連続合格をいただいております。そのすべてにおいて、合格電報は依頼せず、ネットで確認しております。というか、大学院の合格発表が大学の掲示板で掲示されているかも不明ですから。

長男の時は、合格発表の翌日に掲示板を見に行きました。次男の時は、家内が合格発表の当日見に行きました。無論、その前に、ネットで合格を確認していたにもかかわらずです。

やはり、合格はうれしいものです。しかし、競争率がある大学なら、誰かが不合格になるわけです。時利あらず、不合格になってしまった場合でも、それが人生の終着駅ではないのです。とはいえ、受験しない限り、絶対合格はないわけで、不合格のリスクをしょい込むことが、合格への条件となります。

そうそう、大学・大学院には、結果的にすべて合格していますが、機構の学位試験は3回も不合格になっております。資格試験も、合格率8割5分程度だし。まあ、それなりに不合格にはなっております。これも、合格を得るための、必要不可欠の代償といえるのかもしれませんね。
コメント

日本福祉大学名古屋キャンパス!

2017年02月26日 00時19分57秒 | 日本福祉大学
鶴舞駅から数分のところにある日本福祉大学名古屋キャンパス。



「出願書類受付会」があるようです。



これは、通学課程の出願なのでしょうね?というのも、「成績証明書」と「卒業証明書」について、本学にメールで名古屋キャンパスで発行可能か確認したところ「不可」との回答がありました。まさか、通信制でも、儲けにつながる出願は名古屋キャンパスで受け付けるけど、けちくさい証明書発行は受け付けないというのは、あまりにも営利的かつ差別的な対応だと思いますので。

ですから、名古屋キャンパスはあくまでも、通学制に特化したサテライトキャンパスだと信じています。
コメント

RED BULL

2017年02月26日 00時13分56秒 | 名古屋
道路にRED BULLの大きな缶をあしらった車が!

思わず、写真を撮ってしまいました。
コメント

高架下アート!

2017年02月26日 00時11分56秒 | 名古屋
JR中央本線の高架下。

以前も、一部、ご紹介したのですが、別のアートがあったので撮影しておきました。
コメント

スーちゃん祭り(寿がきや半額)!

2017年02月25日 23時51分09秒 | 名古屋
味噌カツ丼を食べたイオンタウン千種のフードコートの寿がきやにて。

3月4日・5日は寿がきや全店348店舗で半額となるそうです。それにしても、寿がきやは348店舗もあるんですよね。和民が320店舗ほど、コンビニのスリーエフが350店舗ほど、ピザハットが370店舗ほど、西友が340店舗ほど、ドン・キホーテが330店舗ほど・・・そう考えると、寿がきやの勢力が、いかに巨大かということがご理解いただけるかと思います。

特に、名古屋は寿がきやだらけ。私は、寿がきやの味や先割れスプーンにはついていけないのですが、多くの方々が、寿がきやで食べています。されど・・・ついていけないといいながらも、寿がきやの袋ラーメンには一目置いており、時々、食べています(笑)。
コメント

味噌カツ丼!

2017年02月25日 23時29分06秒 | 名古屋
鶴舞まで来たので、1キロほど歩いて味噌カツ丼を食べに行きました。

先々週、100円割引券をいただきましたし。税込み691円の味噌カツ丼が591円に。税抜き本体価格ベースでは93円の割引となります。ネイティブの名古屋人から「名古屋が地元の人は味噌カツを食べない。食べているのは地元以外の人」という話を聞いて、絶望感を持っていたのですが、やはり、味噌カツは美味しい。

しかし、私は思うのです。名古屋人が味噌カツを食べないというのなら、なぜ、ここまで、とんかつ屋に「味噌カツ」なる選択肢が準備されているのでしょう。チェーン店の「かつや」でも、名古屋では「みそだれ」が用意されています。名古屋のとんかつ屋は、「県外」の人のためだけに、かくのごとく「味噌メニュー」を準備しているのでしょうか?

「絶対に、そんなはずはない」と思っています。だからこそ、少なからず、いや、かなり多くの名古屋地元民が「味噌カツ」を愛しているのだと確信しています。
コメント

鶴舞へ

2017年02月25日 23時10分19秒 | 名古屋
鶴舞中央図書館で借りていた本。

本日が期限で延長しようとしたところ、1冊だけ予約が入っていました。ということで、電車に乗って図書館に行かなければなりません。6冊借りていた本のうち、「邪馬台国」関連の3冊は読み終わっていたので、返却して「金印」関連の本を3冊借りてきました。本当は、機構のレポートを書くための本をかりてこなければならないのに・・・

ところで、、、鶴舞公園から鶴舞中央図書館へ至る道は工事中。遠回りして行くこととなりました(画像は鶴舞公園)。
コメント

新幹線の終点。

2017年02月25日 19時47分01秒 | その他
東京駅で、新幹線の終点を撮ってみました。

なかなか目にする機会がないし、目にしても撮影しようとまでは思わないので。東京駅なので、終点というより始点なのかもしれませんが。
コメント