生涯学習の部屋

資格取得数232。5つの修士と16の学士と1つの短期大学士。単身赴任中、MBAサラリーマンの生きがい発見生涯学習奮闘記。

葉栗屋!

2018年11月29日 21時42分16秒 | 名古屋

今日、昼食を食べることができなかったのですが、「災い転じて福となす」のことわざの通り、前々から行きたかった味噌かつの名店に行ってみることとしました。

尾頭橋にある「葉栗屋」さんです。

尾頭橋から7分、金山から13分と言われている葉栗屋さん。

一瞬、大きな看板に「うどん葉栗屋」と書かれていたので驚きましたが、入口には「味噌かつ」と書かれた看板も。

暖簾をくぐって店内へ。

意外にも、味噌かつを頼んでいる人はそんなにおらず。どちらかというと、おでんとか、うどんとか注文している人が多い中、「味噌かつライスをお願いします。昼食を抜いてきました!」と注文しました。ご飯を「小」にするか、「普通」にするか、最後まで悩みましたが、「小は普通のお茶碗ですよ」と言われたので、当店人気ナンバーワンとされる「味噌かつライス」を、キャベツの量を「普通」でお願いしました。

ちなみに・・・キャベツの普通とは25センチのエベレスト級!

「昼食を抜いてきました!」と言ったのは、こんな注意書きがあったので。

そう、「キャベツ普通」を注文するのは、それ相応の勇気が必要なことなのです。

で、20分ほど待って出てきたのが「味噌かつライス」。

ちょっと待って~!こんなにボリューがあるなんて想定外・・・見た瞬間、「食べれない」と後悔してしまいました。

キャベツの上にはハムが乗っています(笑)。気合を入れ直して、ただ、黙々と食べ始めます。「ご飯を小にすればよかった・・・」と何度思ったことか。食べても食べても減らないキャベツ。しかも、食べようとすると、キャベツの雪崩が起こります。「もう、、、ムリ。本当、死ぬ!」とギブアップしかけた時に、目に入るのがこの文言。

「食べ物ですので、写真撮影のためだけに、キャベツを普通で注文するのはご遠慮ください。写真を確認し、食べれるだけの量の注文をお願いします」

その文言を復唱するたびに、少しずつですが、キャベツを食べることができました。そして、栄光のゴールが!

キャベツだけでなく、ご飯も食べきりました!!最初、店員さんは「無理なさらなくていいですよ」と言ってくださいましたが、最後には「きれいに食べられましたね」と声を掛けてくださいました。

まあ、平均すれば、週に一度は「味噌かつ」を食べていますから!

本当、葉栗屋さんの一番人気と言われる「味噌かつライス」をキャベツ「普通」で食べきっただけで、大きなハードルを乗り切ったと感動しております。しかも、今日は11月29日で「イイニク」の日。美味しい味噌かつを腹いっぱい食べれてよかったと思っています。

コメント

味噌カツ!

2018年11月29日 19時04分35秒 | 名古屋

今日は月末前営業日。

多忙により、昼食取れず。ということで、夜は味噌カツを食べに行くこととしました。前々から行ってみたかった味噌カツ屋さん。

食べきることができるか・・・頑張ります。

コメント

富士山!

2018年11月27日 21時12分49秒 | 富士の高嶺

こちらは自宅から見た富士山。

そして、こちらが、名古屋に戻る新幹線から見た富士山。

あまりに様相が違うので、本当に同じ富士山なのか・・・信じられません。

コメント

ひつまぶし

2018年11月27日 21時06分56秒 | 名古屋

名古屋にはこんなものも売っています。

「うなぎの蒲焼き」と「ごはん」を用意するだけ・・・と書かれていますが、「うなぎの蒲焼き」って用意するのは容易じゃない。。。でも、ついつい、買って帰る私。

コメント

守口漬

2018年11月27日 21時02分15秒 | 名古屋

名古屋名産の守口漬ってご存知ですか?

よく目にするので、前々から購入したいと思っていたのですが、今般、帰省の際に買って帰ることが出来ました。封を開けると酒粕にまみれた守口漬が!

本当は、こんな感じです。

この長~い守口大根から守口漬が生まれます。

コメント

栗きんとん

2018年11月27日 20時58分46秒 | 名古屋

名古屋で秋になるとよく目にするのが栗きんとん。

有名なのが「川上屋」と「すや」。「川上屋」は食べたことがありましたが、「すや」はありませんでした。で、こちらが「すや」の栗きんとん。

箱の中から栗きんとんが6つ。

個包装となっています。

そして、こちらが栗きんとん。

これで両方の名店の栗きんとんを食べることができました!

コメント

天むす

2018年11月27日 20時53分37秒 | 名古屋

名古屋めしの一つとされる天むす。

有名なのが「千寿」と「児雷也」。「千寿」は食べたことがありましたが、「児雷也」はありませんでした。で、こちらが「児雷也」の天むす。

袋の中から天むすが5つ。

これで両方の名店の天むすを食べることができました!

コメント

現在、豊橋駅!

2018年11月25日 17時11分21秒 | 単身赴任

ようやく豊橋駅!

こだま号のグリーン車は、いつもと違って満員御礼。まあ、いつもが有給休暇を頂いて平日だったりするのでガラガラなのかもしれませんが。

満員なので、当然のごとく、私の隣にも、熱海から乗車された一回りくらい年上の男性がおられます。私の席は富士山がよく見えるD席(グリーン車は4列)。途中、トイレに行きたかったのですが、気持ちよさそうに眠っておられるのを起こすと申し訳ないと思い、豊橋駅まで我慢しておりました。

で、ようやく豊橋駅で目を開けられたので、トイレに行くことができました!

現在は本を読んでおられます。ですので、名古屋でも起こすことなく下車できそうです。

コメント

意外と満員?

2018年11月25日 15時37分26秒 | 単身赴任

いつもはガラガラのこだま号のグリーン車。

ゴミを捨てるついでに車内を見渡すと、2つ並んでに空席が全くありません。意外と満員って感じです。よくよく思い出すと、私がよく乗るこだま号は15時26分発の名古屋止まり。それがネット予約時満席で、次のこだま号も満席で、仕方なく、今回の新幹線に前倒ししました。

何か3連休にちなんだイベントでもあったのでしょうか?

コメント

出発・・・

2018年11月25日 14時56分31秒 | 単身赴任

今日も、新幹線は早割で申し込んだこだま号のグリーン車。

時間はかかるものの、9,000円という破格の商品。本当なら14,470円なので割引率はかなりのもの。寒がりの私としては、グリーン車には膝掛けがあるのが大変有難い。車内には入る際、先ずは膝掛けをキープしている。

のぞみ号とこだま号では東京~名古屋間で1時間10分ほど時間差が生じる。私は電車に乗るのが苦じゃないので、これぐらいの時間差なら誤差の範囲である。じゃないと、普通列車で、名古屋から新宮まで片道6時間以上時間をかけて日帰りで往復したり、あるいは、名古屋↔東京間を「東海道線」と「中央線」双方で在来線を使って完走したり出来ない。

一見、時間の無駄なのだが、やってみないことには話にならない。やらずに否定的なことを言う輩は、何を根拠に時間の無駄と断じることができるのだろう?

各駅停車の超特急であるこだま号。その言葉遊びにも聞こえる、こだま号の立ち位置に共感すら覚える。私の好きな「無用の用」にも通じる。超高速ロジスティック時代に、各駅停車なんて無用に見えるが、それなりに必要とする人もいるのである。

特に、私の場合、名古屋宅にいるより快適なのだから、のぞみ号と違った風景を見ながら、ノンビリと寛げるこだま号のグリーン車は居心地がよい。基本、隣に誰も居ないし。

 

コメント