バイユー ゲイト 不定期日刊『南風』

ブルース、ソウルにニューオーリンズ!ソウルフルな音楽溢れる東京武蔵野の音楽呑み屋バイユーゲイトにまつわる日々のつれづれを

台風後の本日

2016-08-22 | 営業時間等のご案内
昨夜のハワイアンとサーフミュージックの夕べ、楽しかったなぁ〜と余韻を楽しみつつ、嵐の去るのを待っております。
本日8月22日(月)、午後7時より営業いたします。
コメント

素晴らしい企画!ハワイアンとサーフ音楽の夕べ

2016-08-22 | ライヴ報告
昨日、日曜日は『夏、ハワイアンとサーフ音楽の夕べ』と題されたライブイベントでした!
おウワサはかねがね…の2バンドが初登場。
これは楽しそうだ!と期待していましたが、予想以上〜に楽しめました。

まずはこのイベントの主催、ロコモコグレイビーズ!
メンバーのほとんどがバイユーに身近な人間、ということで事前情報は沢山。そんな彼らでしたが新鮮な気持ちで聴く事ができました。
極めてオーソドックスなハワイアンを嗜好し、指向しているとおぼしきグレイビーズ。でもマニアックに入り込みすぎる事なく「好きなんです!」という愛情にまっすぐな姿勢と、ハワイアン音楽へのこだわりよりハワイアン楽しむことに重きをおいた編成が親しみやすさと瑞々しさを生んでいました。客席も笑顔!本当〜に楽しく聴くことができました。

※リーダー佐藤さんの「波の音」(これがなかなかの腕前!)でスタート!

※客席のアロハ、及びアロハ系シャツ率高し!私もそうでした!!

後半は、意外な人も含め様々な方向から好評の声が聞こえてきていたウワサのノーブルサーファーズ!
サーフミュージックに造詣の深くない自分だってグイグイ引き込まれ、聴きいってしまう素敵なメロディとサウンド。
3人で、こんなのアリなんですねー。という感じ。

ツボを押さえたギターバランス、そしてリハから驚かされたソフトタッチのベースプレイ。それらが絡みあって不思議な浮遊感がなんとも気持ち良かった。素晴らしいLIVEでした。ヤルなーという感想です。

繰り返しになりますが
予想以上〜に楽しかった!

まだ未確定ですが12月にもう1度と画策中です。お楽しみに!!

コメント