京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

一年間ありがとうございました。 『年の暮れ朝 平安神宮』

2020-12-31 06:47:35 | 京都めぐり


 今年一年はコロナにはじまり、コロナで終わりました。
生活も一変し、慣れないマスク生活と3密回避に戸惑う日々でした。
日課の散策も、大好きな桜の満開中に自粛しました。
 皆様も同じような経験をされたのはないでしょうか。
読者の皆様、一年間ありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします。


年の暮れの朝、8時過ぎの平安神宮



















コメント (8)

植物園 年の瀬の薔薇 (3)

2020-12-30 17:14:50 | 2020 花


 師走も終わり近い、植物園のバラ園に咲いていたバラです。
 寒風の中でもまだ花を咲かせていました。
 そして今年の撮影も最後です。


ラ・ビ・アンローズ:La Vie en Rose フロリバンダ
日本:Yasushi Kameyama:1994年:四季咲き





テキーラ:Tequila フロリバンダ
フランス:メイランド:1982年:オレンジ:丸弁抱え咲き:四季咲き:弱香







マイナウフォイアー オランダ 




モナリザ:Mona Liza フロリバンダ
ドイツ:コルデス:1980年:香りがある
別名:オーストラリアン・ゴールド(Australian Gold)






ハニー・ブーケ:Honey Bouquet フロリバンダ 黄色
アメリカ:Zary:1999年






アプリコット・ネクター:Apricot Nectar フロリバンダ
アメリカ:Boerner:1965年:香りあり:四季咲き性





アレン バナー イギリス ピンク





ゴールド・バニー:Gold Bunny フロリバンダ
フランス:Paolino:1978年:香りあり





ロブ・ロイ:Rob Roy フロリバンダ
スコットランド:Cocker:1970年:剣弁高芯咲き:強健種





メアリーローズ:Mary Rose
1983年:香りあり:四季咲き性






早春:Soshun フロリバンダ
日本:京成バラ園芸:1991年:パステルピンク:四季咲き:強健種。背丈は低く育つ。





コンチェルティーノ:Concertino フロリバンダ
フランス:メイランド:1976年














コメント

年の瀬の散策 落柿舎、二尊院、北嵯峨野広沢池

2020-12-30 07:03:18 | 京都めぐり


 京都は昨夜から雨が降っています。
夜には雪に変わるような予報ですが、寒い年末年始になりそうです。

 年の瀬の散策で、清涼寺のついでに少し嵯峨野散策してきました。

落柿舎
















生け垣の山茶花






二尊院への通り









二尊院





北嵯峨野









広沢池





今年2020年も暮れていきます。



コメント

植物園 年の瀬の薔薇 (2)

2020-12-29 16:26:09 | 京都めぐり


 師走も終わり近い、植物園のバラ園に咲いていたバラです。
 寒風の中でもまだ花を咲かせていました。

ルステイカーナ フランス オレンジ






ゴールドマリー’84:Goldmarie'84 フロリバンダ
ドイツ:コルデス:1985年





連弾:Rendan フロリバンダ
日本:鈴木省三:1987年





フランス・アンフォ:France Info ハイブリットティー
フランス:Delbard:2002年(1987年)





うらら:Urara フロリバンダ
日本:京成バラ園芸:1995年





フリユイテ フランス オレンジ





リパブリック ドウ モンマルトル フランス 赤





マダム フィガロ フランス クリーム





ラ パリジェンヌ フランス 





ブルグンド81 ドイツ 赤





ケアフリーワンダー フランス ピンク





ゴールデン・ボーダー:Golden Border フロリバンダ
オランダ:Verschuren:1993年:香りあり








コメント (4)

年の瀬の散策 平野神社 水仙、菜の花

2020-12-29 06:34:16 | 京都めぐり


 年の瀬の散策で平野神社に立ち寄りました。





境内のあちこちにニホンスイセン(日本水仙)が咲きだしました。





























菜の花も少しだけ咲いていました。













 今年の冬は寒いですが、ホッコリする気分になりました。



コメント

 今宵の月 満月は30日

2020-12-28 21:37:46 | 定年後生活


 今年最後の満月は12月30日です。
寒い時期に見える月ということから、英語で「COLD MOON」、日本でも寒月との呼び名が付けられています。
ですが、30日から冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が広範囲に流れ込むそうです。
日本海側は広く大雪に、太平洋側も積雪となる所がありそうです。
 とても撮影できる条件ではなさそうです。

 







コメント (2)

植物園 年の瀬の薔薇 (1)

2020-12-28 18:07:00 | 2020 花


 師走も終わり近い、植物園のバラ園に咲いていたバラです。
 寒風の中でもまだ花を咲かせていました。
 

ジーン・バーナー(ジーン・ブーナ):Gene Boerner フロリバンダ
アメリカ:Boerner:1968年:ローズピンク:剣弁高芯咲き:四季咲き性
直立性に育つ強健種で耐病性がある。





アホイ ドイツ





伊豆の踊子:フロリバンダ
フランス:メイランド:2001年





凛 日本





琴音 日本





花笠(はながさ):Hanagasa フロリバンダ
日本:京成バラ園芸:1978年





シュネービッチェン:Schneewittchen フロリバンダ
別名:アイスバーグ:Iceberg
ドイツ(コルデス):1958年:白:半八重平咲き:四季咲き:中香
半横張りの樹形に育つ。






花霞:Hana-Gasumi フロリバンダ
日本:鈴木省三:1985年:淡いピンクに花弁の先が濃く彩られる:半八重中輪平咲き:四季咲き性
背丈は低く横に枝を伸ばす品種。多花性。






チンチン:Tchin-Tchin フロリバンダ
フランス:メイランド:1978年





マルチルダ フランス





フリージア:Friesia(Sunsprite) フロリバンダ
別名:サンスプライト
ドイツ:コルデス:1977年:香りあり





スーブニール・ド・アンネ・フランク:Souvenir d'Anne Frank フロリバンダ
ベルギー:デルフォルゲ:1960年





夜来香(イエライシャン) 日本







コメント

年の瀬の散策 梅宮大社の猫たち

2020-12-28 09:15:27 | 京都めぐり


 ぶらりと年の瀬の散策で梅宮大社に立ち寄りました。
 創建は平安遷都以前の奈良時代にさかのぼり、京都でも有数の歴史をほこる梅宮大社です。
平安時代に嵯峨天皇の檀林皇后の手によって現在の場所に遷座したと伝えられています。
 名前の通り梅の花がみごとなほか、神苑では桜やカキツバタ、ツツジ、紫陽花、秋の紅葉などを楽しむことができます。
酒造の神と、子授けと安産の神様をご祭神に祀り、参拝者の多い神社です。










 境内の猫たち
 梅宮大社では猫が境内や神苑を自由に歩き回り、一部でしょうが「猫神社」と呼ばれているようです。
 猫好きが「一度は訪れたい」神社となっているらしいです。




























追加
夏に撮影した梅宮大社です。



















お百度石





磐座












コメント (2)

今年最後の植物園温室 ベトナムの椿、金花茶

2020-12-27 14:55:52 | 2020 花


 今年最後の植物園温室の植物です。

カメリア クエ フォン エンシス
ベトナムのグエン王朝で愛され、門外不出の「幻の名花」と呼ばれたツバキです。









キンカチャ(金花茶)
中国南部、ベトナムの黄色い椿です。





















メトロキシロン





ヘリコニア





アンスリウム





ヨツバカンナ





フウリンブッソウゲ





アラビアコーヒー





メデイニラ クラサタ





カグチョウチン




花キリン





ロウソクノキ









アナナス









ムクナ ベネッテイ






ラン
































コメント (2)

嵯峨清涼寺の梅 開花

2020-12-27 06:52:56 | 京都めぐり


 嵯峨清涼寺の梅も開花していました。





本堂





白梅













紅梅咲きはじめです。





経蔵
扉前の名残の紅葉が印象的です。





阿弥陀堂
ここも入口前の遅い紅葉です。









 京都の今年の紅葉は、どこもあっという間に見頃過ぎになり、とても残念な気持ちになりました。
ですが、部分的にせよ年の瀬にもまだ紅葉しているのが残っていたのは非常に珍しく、私の記憶にないです。










コメント

年の瀬の散策 仁和寺 コロナ終息の祈り

2020-12-26 16:58:17 | 京都めぐり


 年の瀬の仁和寺散策です。




中門









金堂前参道





五重塔













二度咲きの三ツ葉ツツジ

















ちょうど金堂で僧侶によるコロナ終息の祈りが行われていました。
毎日、11時と13時に行われています。
京都でも感染が非常に拡大している中、私も祈らずにはいられません。
僧侶の姿は感動的でもありました。

外からかなり離れて撮影しました。





鐘楼





御影堂





御室桜と五重塔





観音堂と五重塔





仁王門













 今年も仁和寺は散策の定番の一つでした。
広い境内を歩くだけで、清々しい気持ちになります。
こういう場所があるのはただただ感謝です。



コメント (2)

京都御苑の梅 開花

2020-12-26 06:56:26 | 京都めぐり


 京都御苑の梅も咲きはじめました。

























近くのロウバイはまだです。





大宮御所





京都御所建礼門





 広い御苑内は静かそのものです。
私は毎年冬は御苑内を歩き、野鳥撮影を楽しみますが、今年はまだ一度も野鳥撮影には訪れていません。
また気が向けば野鳥撮影にも足を運びましょう。





コメント (2)

年の瀬 静寂が戻った真如堂 水仙咲く

2020-12-25 17:06:41 | 京都めぐり


 年の瀬の真如堂です。
どういう訳か総門前はまだ紅葉していますが、境内はすっかり終わりました。
静寂の真如堂が戻ってきました。





本堂前の石段の紅葉、落葉してしまいました。





手水舎





三重塔





本堂裏の紅葉も一部を除いて終わりました。









ここから東山如意ヶ嶽(大文字)の火床が大きく見えます。













境内に水仙が咲きだしました。










年が明けてもしばらく静寂が続きます。








コメント (2)

北野天満宮の梅 開花

2020-12-25 06:48:44 | 京都めぐり


 今年の冬は例年より寒く、梅の開花も遅いと思ったのですが、北野天満宮の梅は開花していました。

紅梅


























白梅

























北野天満宮





大絵馬





本殿





天満宮といえば牛
境内には多くの撫で牛がいます。






コメント (2)

植物園 水仙、スノウドロップ開花 

2020-12-24 17:45:10 | 2020 花


 植物園の水仙咲きはじめです。













スノウドロップも開花です。









ボケ





ジャノメエリカ





ツワブキ





クリフォフィア クリスマスチア





生態園内は花が少なくなりました。
ですが、例年年が明けてしばらくすると、蕗の薹や節分草、福寿草が咲きだします。
厳しい寒さが予想されますが、楽しみが待っています。

アリオドシ(一両)





サイインギク





シマカンギク





アズキナシ










コメント