京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

新緑の光悦寺、源光庵、常照寺、鷹峯三山

2020-06-04 05:36:54 | 2020 青もみじ


新緑の光悦寺です。
参道の新緑美しいです。













青苔





青もみじ

























光悦寺向かいの清雲山圓成寺





源光庵
令和元年6月から令和3年10月末頃まで工事中につき、拝観停止しています。
工事が予定通りなら来年の秋は拝観できそうです。





常照寺









吉野門

















鷹峯三山
大文字山(左大文字)の北方に位置し、鷹峯西方に連なる山です。
東から鷹ケ峰(261m)、鷲ケ峰(314m)、天ケ峰(466m)、古くよりより多くの人に親しまれてきました。
花札の8月の絵札でおなじみの「芒」は、この鷹峯の山を模したものとされています。

鷹ケ峰





鷲ケ峰と天ケ峰一部





花札の8月で描かれた鷹峯の山


























コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の今熊野観音寺、悲田院

2020-06-03 05:39:46 | 2020 青もみじ


宣言明け、新緑が美しい東山今熊野観音寺です。
入口に「祈悪消除病」の看板が立っています。





鳥居橋
新緑がきれいです。





















ツツジ終盤です。

















本堂
ここにも「祈悪消除病」









大師堂
























泉湧寺大門





悲田院























コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宣言明けの新緑の赤山禅院、曼殊院

2020-06-02 05:35:02 | 2020 青もみじ


宣言明け、新緑の赤山禅院です。





マスク着用の看板





























拝殿屋根上の神猿が新しくなりました。
御所の東北角・猿ヶ辻の猿と対応して、御幣と鈴を持った鬼門除けの神猿です。
金網の中に入れられているのは、夜になると暴れだし、いたずらを繰り返したためだと伝えられています。

 







いままでの神猿は小屋に保存されています。









禅華院









新緑の曼殊院













勅使門



























コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の智積院

2020-05-30 19:36:35 | 2020 青もみじ


新緑の智積院です。




金堂





金堂裏の紫陽花色づきはじめました。













ヤマボウシ















鐘楼









建て替え中の智積院会館
もうすぐ完成しそうです。




講堂
五色幕が外されています。









名勝庭園 利休好みの庭



























床みどり















来月には参道の桔梗が開花します。




















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の真如堂、金戒光明寺散策

2020-05-30 05:31:41 | 2020 青もみじ


宣言明け、新緑の真如堂です。













三重塔





本堂 拝観停止中です。





菩提樹の蕾まだ固いです。開花は6月です。





沙羅(夏ツバキ)の蕾も膨らんでいます。









本堂裏の新緑きれいです。









アジサイ色づきはじめです。














サラサウツギ





金戒光明寺の塔から市内眺望

























三門






































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の南禅寺 未草開花

2020-05-29 05:31:52 | 2020 青もみじ


京都の緊急事態宣言明け、初の南禅寺散策です。
本坊の拝観はまだ停止中で、訪れる観光客は少ないです。














境内の新緑青葉がきれいです。

















ツツジはそろそろ見納めです。





水路閣














最勝院の新緑









本坊拝観休止中
6月1日より再開します。
三門につきましては現在検討中でございます。)
感染予防 拝観時のマスク着用、手指の消毒、他の拝観者との距離を2m以上あけること





















牧護庵





未草(ヒツジグサ)睡蓮科
睡蓮はもともと外来品種ですが、ヒツジグサは日本原産の植物です。昔から日本に生息していたものです。
また睡蓮と違い、白色一色です。









コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の高桐院まだ拝観停止中

2020-05-28 16:23:53 | 2020 青もみじ


新緑の高桐院です。
緊急事態宣言が解除されましたが、まだ拝観停止中です。





新調された駒札










まだ拝観停止中でした。































コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

宣言明けの法然院、安楽寺

2020-05-26 07:13:09 | 2020 青もみじ


 京都の緊急事態宣言明けの24日、散策で訪れた法然院です。
四月、谷崎潤一郎のお墓に植えられた紅枝垂れ桜を見に来て以来です。
いつもの茅葺き山門が出迎えてくれます。
季節は初夏、新緑に移り変わっていました。








白砂壇は青葉と水の流れです。













境内は新緑に染まっています。





















安楽寺
ここも新緑が美しいです。










ブラシノキ





新緑に癒された散策でした。

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新緑の嵯峨野散策 常寂光寺から鳥居本まで

2020-05-25 05:34:39 | 2020 青もみじ


緊急事態宣言解除明けの嵯峨野散策です。
宣言期間中拝観を中止した寺院も、宣言解除を受けて拝観再開しています。
嵐山渡月橋からの散策の続きですが、久しぶりの散策で疲れるかと思いましたが、もう少し歩けそうなので、鳥居本まで歩きます。ここは私の好きなコースの一つです。

常寂光寺 開門前





落柿舎
新緑に覆われています。









小倉山





二尊院 開門前





祇王寺には寄らず、鳥居本まで歩きます。

















化野念仏寺 開門前
23日から拝観再開です。

















愛宕山一之鳥居





つたや





平野屋




やはり少し歩き疲れました。







コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

緊急宣言明けの嵐山渡月橋

2020-05-24 05:34:21 | 2020 青もみじ


京都の緊急事態宣言が解除されて初めての嵐山渡月橋散策です。
時刻は7時半前、観光客は全くいません。

新緑の嵐山は相変わらず美しい景色です。




渡月橋と愛宕山(標高924m)









嵐山




朝早かったせいか、車も少ないです。





渡月小橋

















渡月橋と比叡山





天龍寺入口




亀山公園を通り、頂上展望台です。









星のや京都





千光寺





竹林の道
朝早いとはいえ、観光客は少ないです。









大河内山荘





小倉池

















続く。





コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする