京都で定年後生活

2013年3月60歳で定年退職。

美術館と庭園めぐり、京都の四季の行事と花を綴ります。

本日雪(少雪)の東寺

2018-01-25 16:03:55 | 京都めぐり

本日の京都の最低気温は氷点下3.6度と凍えるような寒さでした。
朝うっすら道路や屋根に積雪しています。
向かったのは東寺、着いたのは7時半前です。

東寺東門





境内はうっすら雪景色です。






経蔵と五重塔
















五重塔と不二桜





東の空が明るくなってきました。











雪景色撮影には雪が少なすぎでした
東寺から清水寺に向かいます。
次回



コメント (4)

岡崎界隈 近代美術館コレクション展

2018-01-25 05:38:50 | 美術・博物館

昨日は全国的に冷え込みましたが、京都も寒い寒い一日でした。
本日はさらに冷え込み最高気温でも2度どまりになりそうです。

京都近代美術館でゴッホ展を出て四階でコレクション展を観賞しました。
いくつか紹介します。なおコレクション展は一部を除き撮影可能です。

平安神宮大鳥居





岡崎ループバス





図書館















コレクション展に入ります。





梅原龍三郎 「雲中天壇」1939





萬 鉄五郎 「風景・丁字路」1913





佐伯祐三 「裏街の広告」1927





詩人・河井寛次郎





里美勝蔵 「女の顔」1976





里美勝蔵 「廣野」1959





里美勝蔵 「女」1937






里美勝蔵 「女」1928





里美勝蔵 「静物」1924





里美勝蔵 「渓谷の春」1924






中川紀元 「裸婦」1923





中川紀元 「街」1920





中川紀元 「婦人像」1920





中川紀元 「風景」1920





土田 麦僊 「巴里の女」1923






土田 麦僊 「西洋少女像」1923





野長瀬晩花 「夕陽に帰る漁夫」1920





榊原紫峰 「雪中白鷺之図」1924





小野 竹喬 「村道(北国の田舎道)」1923





吹田草牧 「ボジリポの漁家」1923





岡村宇太郎 「暴風雨の後」1920





甲斐庄 楠音 「舞う」1921





丸岡比呂史 「母と子」1920





岡村宇太郎 「日没頃」1924





金田和郎 「牡丹図」1920





榊原始更 「路」1920





山口草花平 「静寂」1919





吹田草牧 「伊豆夏景」1919






金田和郎 「葡萄図」1919





伊藤草白 「島」1918





森谷南人子 「快晴」1918








コメント (4)