羽を休める鳥のように

きっとまた訪れる薄紫の夕暮れを待ちながら

吉祥寺ランチ

2017年09月28日 | Weblog
大好きな秋になった。
雨もいい。ひとりで歩くのもいい。
ともだちと会うのもたのしい。
本を読む。読み終わる。次を探す。

井の頭公園駅近くまで歩き、
そこから坂を上って行くと吉祥寺南口方面。それは懐かしい散歩道。
最近その散歩で美味しい和食屋さんを見つけた。



菘(すずな)。
頂いたランチはすずな御膳1500円。

静かな素敵な店。

年齢のせいなのか?この頃は和食とか、からだにやさしい食事とかにひかれる。

今月初めに行った「あたたかなお皿」はオーガニック専門店だった。



そしてまた井の頭線の下を通り、
秋の公園を歩いて帰ってくる。

コメント (2)

八ヶ岳ごはん

2017年09月02日 | Weblog
今回もいくつかのお店におじゃました。古民家を改装した北杜市「ホタル食堂」。地元産野菜たっぷり、信州豚のボリュームもオリジナルの味付けも、どれも素晴らしかった。

メザシや小エビを刻んでソースにしているとのこと。
地元の増冨胡瓜も美味。


新しくできたカフェポットのランチプレート。


雑穀米やキビや大豆がメインでヘルシー。

そしてここは甲斐大泉の「霧亭」。





霧亭御膳。
ふっくら岩魚の塩焼きに鳥肉きじ焼きごはん等々。
ぜいたくな美味しい夜ご飯を頂き、
八ヶ岳に別れを告げました。
コメント

栗鼠の食事

2017年09月01日 | Weblog
今日は清里のフォトアートミュージアムに行った。





西村豊さんの写真は素晴らしく、
リスもヤマネもかわいい。
でもいちばん好きな写真はキツネだった。キツネの写真集はおいてなかったので、こんど買おうと思う。

ポスターには西村さんの文。
「風のない日に耳を澄ませば、
リスがクルミをかじる音が聞こえてきます。それは生き物からのすてきな贈り物」
コメント

池の畔

2017年09月01日 | Weblog
やっぱりまだ詩を書くんだな、と、
ある日思った。
ふと綴った散文を知人に見せたら、
「もっと読みたい」と言ってくれた。
とても有り難かった。

この夏の終わりの静かな旅で、
池に出会った。
あ、ここだ、と思った。
東京でひっそりと創作した作品にでてくる。小さな女の子がいた池。



でも、池の畔には行けないのだった。
コメント

ある日軽井沢で

2017年09月01日 | Weblog
夏が終わってしまうのでもう一度
八ヶ岳山荘。
いつまでもここにいようと山並みを
眺め風の音を聞き野鳥の姿を見つける。
だけど帰らなくちゃならない。


山荘滞在しながら足をのばす。
これは軽井沢高原教会のランタン。

コメント