新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

抜糸しました

2007-02-26 01:37:00 | 日常
先日、ようやく怪我した部分の抜糸をしました。
いやあ、糸抜く時がちょ~っと痛かった…。

でも、怪我した時は7針も縫ったのに抜いた糸は5本だけ
残り2本に関しては、先生と二人で一生懸命探してみたんですが、皮膚の一部が真っ黒になってしまっているせいもあってどうしても行方が判らなかったので、結局「その内自然と浮き出てくるでしょう」と言う結論に(^^;)。

私と言い、医者と言い、えらくアバウトですな。

で、抜糸寸前の写真がこれなのですが、グロい写真が苦手な方は見ない事をお奨めします。
ちなみにウチの親は上記の写真をみて凄く気持ち悪がってました
「見ているだけで痛い!」んだとか(^^;)。

で、一応傷が開く事もなさそうなので、今は包帯も取ってバンドエイドだけ貼っています。
ただ、一部皮膚が角質化してしまっているので、その部分の一部がヒビ割れてしまって、且つそこだけは傷がうまくふさがっていないみたいなので、時々ズキズキと疼きますが、まあ、怪我した当初よりは数段マシですし…。

更に、ちょうど親指の第一関節部分の肉も角質化してしまっているので、いまだに指が曲げられないのがちょっと不便ですが、無理矢理曲げようとすると、又もや大惨事になりそうなので、動かしたい気持ちをジッと堪えて辛抱してます(--;)。

それにしても、この怪我が夏で無くて本当に良かったです。
これが夏だったら、おそらく傷口も化膿してエライ事になっていたでしょうし、又、包帯なんか巻いていたら暑さと自分の汗でムレて痒くなるのにその部分を掻く事が出来ない、と言うジレンマに陥ると言う二次被害まで食らっていたでしょうから…((;゜Д゜)ガクガクブルブル
コメント

本日は「竹島の日」

2007-02-22 13:01:08 | 嫌韓



と言うわけで今日も貼っておきます。
しかしマスコミは相変わらず竹島に関しては全く触れようとしませんねえ
昨年はこの日に島根県のHPに韓国からサイバー攻撃があったのですが、それも結局報道しませんでしたっけ。
一部では「猫の日(ニャンニャンニャンだから猫の日なんだとか)」とか言っていますが、そんな事を紹介する位だったら、こっちを紹介せんかい!っちゅうねん!


支那朝鮮に支配されつつあるマスコミは報道しないのはいつもの事ですが、そもそも日本政府自身が国境問題に関してはやたらと逃げ腰ですからね。
以前韓国が勝手に海洋調査とかをした時も、日本政府側は結局「遺憾に思う」と言うだけでもう少し踏み込んだ“実力行使”には出なかったし、逆に日本が調査しようとしたら韓国が大騒ぎして、結局日本側がとり辞めてしまうと言うていたらくを繰り返しているだけですから、舐められてもしょうがないと言う気もしますが…本当に情けねえなぁ。

それに一部ネットユーザーでは人気の麻生(゜⊿゜) 大臣も、なぜか竹島が絡むと殆どコメントしないんですよねぇ(--;)。

まあ、根本的に政治とは余り縁がないと思われる特許庁ですら、島根県のお菓子業者が「竹島ものがたり」と言う名前のお菓子を登録申請したら、「韓国にあらぬ誤解をまねきかねない」とか言って却下するなどの事例を見ても(かなり抗議が来たせいか、後に即撤回しましたが)、この件に関して政府はあまり触れられたくないと言うか、率直に言えば逃げ回っているみたいですが、私みたいな一般人には、なぜ強気に出られないのか、そっちの方が不思議でなりません。

なんだかんだ言っても、韓国経済は日本を抜きにしては生きてはいけないんですから、多少強気に出ても最終的に“あっち”が折れてくるしかないはずなんですがねぇ…。


コメント

2月22日は竹島の日

2007-02-21 13:07:50 | 嫌韓
とりあえず明日なんで






上記のイラストは竹島プロジェクト2007のリンク先からお借りしました。
上記のプロジェクトに参加表明しようと思ってたんですが、怪我とかでバタバタしてて出来ませんでしたけど、とりあえず志は同じと言う事でアップさせていただいています。


だってねえ、戦後日本が疲弊して対応出来ないのを良いことに、島を不法占拠して韓国の警察隊(一応軍隊では無い。軍隊を置いたらどうなるか位は判っているらしい)が常駐しているだけでも腹立つのに、厚かましくも「竹島に10世帯20人が暮らせる村造成へ」なんてふざけた事まで言い出してるんですよ!

日本人をナメるのも大概にせいよ!

日本人ってのは昔から台風や地震等、自然の大きなエネルギーを相手に戦ってきただけあって、どんな事にも耐えて耐えて耐えぬく性質を持っています

が、一旦“堪忍袋の緒が切れた”時はものすごいエネルギーを発する事は過去の歴史でも証明済み。

で、現在その臨界点が近づきつつあるってのを連中は気づいてないみたいですな。
それも自分達が煽った結果そうなりつつある、って事も。

しかし、住んでいる所が近くだったらイベントに参加するんだけどなぁあ。
2年前イベントでソウル市議として来ておきながら、会場で突然怒りだしてカッター振り回した韓国人が今年も来るみたいなので、絶対に何か面白い事が起こりそうな気がするし(^^;)
コメント

まだ痛いッス!

2007-02-17 23:47:35 | 日常
指を怪我して3日になりますが、痛みがあんまり治まりません。
それどころか、ここ2日ばかりは親指全体が包帯の下で膨らんでパンパンに腫れてきている様な感じが続くので、包帯を取ってしまいたい位痛いです(つД`)。
手を上の方に挙げていると少しは痛みが和らぐので、血の巡りが良くなると痛くなるようですね。
更に、時々傷口に針を差されたような痛さがあったり、とりあえず怪我をまぬがれたはずの爪の付け根部分まで疼いてたりします…。
まあ、傷が治りかけている証拠なのかもしれませんが(^^;)。

あ、そうそう。
爪と言えば、上記の通り爪自体は怪我を免れたのですが、なぜか爪全体の血の気が失せてしまって、まるで蝋で作ったように真っ白になってしまってました
気になったので医者に「爪は大丈夫でしょうか?」って聞いてみたら「時間が経ってみないと何とも言えません」だって……そりゃそうだ。

でも最悪の場合、今かろうじて付いている爪が“死んで”しまっていた場合は、無理矢理にでも爪を剥いで、新しく生えるのを待たなくちゃいけないかもしれません…イヤだなあ。
爪剥ぐのって、ものすご~く痛いのよねぇ(--;)

それと怪我して気づいた事が一つ。
怪我した親指以外を動かすだけでも怪我した部分がものすごく痛くなるので、約一日指を殆ど動かさなかったら、何と!指がこわばってしまってまともに動かなくなってしまいました!

いやあ、これにはビックリしましたねぇ。
無理して動かすと、最初は文字通り「ギギッ!ギギッ!」と油ぎれの歯車のような動きをしてましたが、何度か“グーパー”を繰り返すうちにようやくスムーズに動くようになってホッとしました。
「年寄りが2~3日寝こむとそのまま寝たきりになる事がある」って話を聞いた事があるのですが、私の歳でさえたった一日で動かなくなるんですから、年寄りだったら起き上がれなくなるってのも判る気がしました。

人間って基本的には怠け者なんですねえ(^^;)
コメント

やっちまった…

2007-02-15 02:14:38 | 日常
痛いよ~!

え~、昨日仕事中に怪我してしまいまして。痛くて眠れません(--;)


いえね、親指の“腹”の部分の肉が半分程削げてしまって、ブラブラぶら下がってしまって、且つ一部分が若干ミンチ状態になってしまったんで七針ほど縫っただけなんですけどね……(つД`)。



と言うわけで、現在無事な方の指だけでキーを打っているのでこれくらいしか文章が打てません。
なんか初心者の頃に戻った気分です。

・・・・・・・・・・・・・・と、こうやってても全然痛さは和らぎませんが。
いやあ、心臓の鼓動に連動して傷口がうずくうずく!

皆さんもイライラしながら仕事をするのだけは止めましょうね~。
でないと、こんな失敗やってしまいますよ~(^^;)

まあ、親指全体が吹っ飛ばなかったのが不幸中の幸い でしたが。
コメント

マスコミは報道内容に責任を持て!

2007-02-13 01:48:10 | TV関係
連休も終わってしまいましたが、皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか?

私の場合は…見事に3日間とも仕事してましたとさ!
なんで休みの日に限って狙ったようにぶっ壊すんじゃ~!

俺の休みを返せ~!(つД`)


とブツブツ言った所で本題。


その1

東京都板橋区の踏切事故で女性を助けようとした警察官が亡くなりました。
亡くなられた方は職務を果たそうとして命を落とされ、その事には頭が下がる思いですし、本当にお気の毒だと思います。
飛び込もうとした女もなんでわざわざ人の多い所で死のうとしたんでしょうねぇ(--;)
まあ、おそらくは誰かに止めてもらう事を期待しての行動だったんでしょうが、巻き添え食った方はたまらないと言うものです!

しかし私は、この事件に関してはマスコミも遠因があると思っています。

ほんのちょっと前、一部で話題になった、在日による侮日映画「あなたを忘れない」を各テレビ局は自分の局の情報番組・報道番組などを使って、とにかく盛んに“宣伝”していました。
特に映画のキモとも言える「朝鮮人が手を広げて向かってくる電車を止めようとした」部分には、それを見ていた司会者やコメンテーターなどが「とても勇気のある行為だった」と褒め称えてましたが、今回の警察官も同じ行為をして轢かれてしまったんです。

「歴史に“もし”はない」とは判ってますが、もしこの映画紹介の時、マスコミが「これはとても危ない行為です。もし線路に人が落ちた場合にはすぐに駅員に連絡するか、緊急停止ボタンを押すようにしましょう」とちゃんと報道してくれてくれたら、この警察官も、もしかすると助かっていたのではないでしょうか?
(ちなみに、映画でもそういった類のテロップは一切出てこないそうです。それどころか、公式サイトでは出演者の役名から『関根』と言う名前まで消してしまってます!
どこまで日本人をバカにすれば気が済むんじゃ!)


実際、上記の事故現場に居合わせた人に「緊急停止ボタンの存在」を聞いていたテレビ局がありましたが、そのインタビュー内では誰も知りませんでした
(知らないと言うのも、それはそれで問題があると思いますが)

まあ、自分でも若干ヒネくれた見方だとは思いますが、そういった基本的な報道すらしなかったマスコミがぬけぬけとこの事件を取り上げ、 「亡くなった方のご冥福をお祈りいたします」とか言っているのを見ると、「お前らがどのツラ下げてぬかしとんじゃ!」と、怒りがこみ上げてきて仕方がありません…(#゜Д゜)ゴルァ


その2

「一度持ち上げておいて後で突き落とす」事が大好きなマスコミが、早速宮崎県の東国原知事に対してその法則を適用してきました。

副知事問題に関しても、そもそもマスコミが「持永氏に打診か?」とスッパ抜いておきながら、知事に「説明責任がある」とか「他の候補者の名前も出さなければフェアじゃない」とか言い出す始末。
それも質問時間60分のウチ50分近くが上記に関しての事ばかり!
お前らは能無しばかりか!
それで良く記者なんかやってるもんだ。
今の記者はとてつもなくレベルが低いと昔新聞記者だったある人が良く嘆いていましたが、こういうのを見るとつくづく私でもそう思いますよ。

平日は県の職務に走り回り、週末には上京してテレビ局や各宮崎絡みのイベントに出演すると言う、歴代で最も忙しい知事の時間を無駄に食って恥ずかしいとは思わないんでしょうか?

さすがに知事も若干キレ気味でしたが、あれはキレても構いませんよ!
もっと言ってやってください!
今のマスコミって本当に多人数で個人を責めるの好きだよなぁ。

又、地元紙の宮崎日々新聞(略して宮日)の社説に関しても、知事が「内容に問題がある。是非とも一度この記事を書いた人と公開討論をさせて欲しい」と宮日側に申し入れましたが、宮日は拒否!
自分達は言いたい放題のくせに、相手には反論の機会は全く与える気がないようです。
宮日は今後「公正中立」って言葉を絶対に使わない事をお奨めします。
それを言ったら天に唾するようなもんですから!

実は、私も東国原知事誕生以降の宮日の社説が悪い意味で気になってたんです。

そもそも、東国原氏が知事に誕生した時からかなり否定的な書き方をしてたんですよね
その後もこの社説の主は事ある毎に知事に突っかかるような書き方をしており、私には「所詮タレント風情が何偉そうな事言ってんだ!お前が政治なんて出来るわけがないだろう!」と言っている様にしか読めませんでした。

・・・・・・・・・・・・・・嫉妬か?

又、「持永氏を副知事に」と言う話が出た直後の社説でも「有権者はしがらみが無い事で東国原氏を選んだのに、これでは『裏切られた』と思っているだろう」とか書いてたんですよ。

しかし、同じ日の新聞では、「アンケート回答者の60%が持永氏副知事賛成」との記事が載っていたのには、大笑いしましたが。
自分で自爆しまくってますがな(^^;)
これでよくもまあ「社説は新聞社全体の意見」とは、どの面下げていっているのやら…。

ちなみに噂によると(便利な言葉だ)、この社説を書いている人は以前「ウミガメの卵を狙うキツネ」と言う捏造記事を書いて減俸処分か何かを食らった人なんだとか。

どういう事かというと、ウミガメの卵がいかにもキツネに狙われているように演出するため、卵が埋まっている部分にハムを置いてわざわざキツネをおびき寄せておいて、それを写真に撮って記事を書いたんだとか。

そんな人が社説書いてるんですから、宮日も腐ってますなぁ…。

しかも最近妙に「韓国!韓国!」と言いまくるので、どうも気になって調べてみたら、宮日にも数人在日が入り込んでいるみたいだし。
宮崎は韓国からの直行便があるから「日韓友好」を唱えてもおかしくはないのかもしれませんが、実際の所、対馬程の被害は出ていませんが韓国人がアチコチでかなり迷惑を掛けていると言う話は、全くの一般人である私にすら伝わってきています。
その辺の詳しい話は、又機会があったらと言う事で。

でもそういう事も宮日は一切報道しないんですよねえ。
まあ地方新聞の大抵はそうでしょうが、所詮地元の権力者に都合の悪い事は書かないのが常ですから。
そんなんだから、松形時代には自浄作用が一切働かなくて、宮崎県の借金一兆円なんてていたらくになるんだよなぁ…(--;)。
大手企業がないので大した税収も入ってこないこの貧乏県で誰が返せるんじゃ、そんな大金!

え?農業があるって?

意外と知られていないのですが、農業は税に関しては特別扱いされているので、そっち方面からの税収は殆ど期待出来ないんですよ
夕張がメロンとかで知名度があったにもかかわらず破綻したのも、それが原因の一部と言われている位ですから

他にも色々言いたい事があるのですが、ちょっと疲れたので、それは又と言う事で…(--;)

しかし、今のようにマスコミが自分達の発言に責任を取らないどころか、捏造すら日常茶飯事で行われ、全くと言って良い位信用が出来なくなった現在、つくづくネットがあって良かった、と思いますよ。
おかげで彼らの悪行を知る事が出来るのですから。


だからこそ彼らはネットでの匿名性を潰そうと必死なんでしょうが…。
コメント (2)

野党はいい加減にしろ!

2007-02-09 00:25:37 | 政治経済
ああ~!鬱陶しい!!

振り上げた拳を下ろし損ねたくせに、何とか格好を付けて国会に復帰した野党の面々ですが、相も変わらず国会で柳沢大臣の“失言”をネチネチネチネチ…(以下略)と言い続けるその腐った根性は何とかならんのか!
特に(自称)女性議員!
お前ら、自分達が何様だと思ってんだ?
お前らが騒げば騒ぐだけ見ている国民は“引きまくって”逆効果だ、ってのが判らんのか?
少なくとも、私の回りでお前らのやり方を支持している人は一人もいないぞ!


一昨日も小宮山洋子なる議員の質問風景が報道番組内で一部中継されてましたが、何ですか、このババアは!
質問の間中、不謹慎にも終始ニヤニヤし続け、いかにも「私は正義でござい」ってツラしてず~っと失言の事を問い詰め続けていたのですが、性格の悪さがモロに顔に出てしまってましたよ
それこそ、悪魔にでも取り憑かれたんじゃないか?と思う位。
コイツも含め、日本の女性議員にまともな感覚のヤツはおらんのか?
自分達のやっている事、主張している事が逆に“女性”を貶めている、ってのにまだ気づかんのかいな…。

それに、又他人の言葉尻を取って責めまくっていますが、「2人以上が健全」って発言の何処が悪い?
通常、男女二人で構成されているのが“夫婦”なんですから(一応日本は一夫一婦制ですから…たまにそうでない人もいるみたいですけど)、少なくとも同人数以上の子供がいないと少子化対策にはならないでしょうが!

それを「子供が一人しかいない夫婦や子供がいない人は不健全なのか?」って、もはやイチャモンと言うのもバカバカしい言いがかりですよ。

じゃあ、国会議員などが数回目の当選をした時、他の人から「○回目の当選おめでとう。頑張りましたね」と言われたら、その人に向かって「○回以下の人や当選しなかった人は頑張らなかったとでも言うんですか!」と文句言っているようなもんです。

……自分で書いててワケ判らんわ(--;)

それにしても、野党がこの件をここまで引っ張るのは、余りにも異常過ぎるので、何か裏でもあるのか?と思っていたのですが、どうも自分達にも後ろめたい部分があるから、この件を引っ張りまくっているんじゃないか?と。

例えば菅代表は出生率を生産性に例えたり、民主党自体も朝鮮総連などから献金されていた事もバレてるので、それを突っ込まれたらマズイ事になるから、自分達に火の粉が飛ばないように必死なんでしょうな。

更に朝日新聞による記事パクリ事件や米朝会談捏造記事疑惑、TBSの新たなやらせ疑惑など、支那朝鮮様エライ!と言っている連中がことごとく“不祥事”を起こしているので、国民の目がそちらに行かないようにも騒いでいるとしか、私の目には思えないんですが(--;)。

愚かだ…余りにも愚かだ・・・・・・・・・・・・・・。


コメント

マスコミによる公開リンチ

2007-02-06 00:58:00 | 政治経済
って言葉がピッタリ来る程柳沢大臣をトコトン追い詰めまくるマスコミ

そもそも問題となった発言を全部読んでみれば判りますが、別に女性をバカにしたわけでも何でもなく、ちょっとした例として「機械」って言葉を使っただけ。

それを、取材に来ている全員であそこまで責め立てるのは言葉による集団リンチとしか言い様がありません。
発言を故意に歪曲し、相手が反論出来ない事を承知の上で追い詰めているんですから始末が悪い。
こんな事をしていて、よくもまあ「いじめはいけない」などといけしゃあしゃあと言えるものですな!

しかも、TBSの「イブニング・ファイブ」では、中学受験の子供を使って「大臣なのにあんな失言をするなんて信じられない」「柳沢大臣は辞めるべき」「あの発言には衝撃を受けた」と言わせる始末!
なぜ敢えて子供にそんな事を言わせる!
見ていて気分が悪くなったわい!
(ついでに阿部政権の事まで同じく言っていましたが、発言内容がマスコミが普段言っている事と一語一句違わず全く同じ。予め準備していた子供に喋らせていたとしか到底思えないんですが…)

万が一ありえないとは思いますが、これで大臣が精神的に疲れてしまって“自殺”でもしたら、マスコミはどう責任とるのか?
自分達がそれほどヒドイ事をしていると言う自覚はないんだろうなぁ…(--;)

日曜日にあった北九州市長と愛知県知事選に関しても各マスコミはあくまで「柳沢大臣の発言の影響があった」と主張し、出口調査や街頭インタビューなどでも都合の良い意見ばかり取りだしているみたいですが、あの位でそこまで大きく票が動くほど有権者もバカではないと思うんですが

それよりも愛知3区から選出されている近藤昭一議員が朝鮮総連や在日パチンコ業者から献金を受けていた方がよっぽど問題のハズなのに、それに関しては殆どの報道番組は見事にスルー。
又、不二家の不祥事を今でも重箱の隅をつつくがごとく、ネタを見つけてきては叩き続けているくせに、ロッテが発売している「パイの実」も中からビニール袋が出てきて回収されているのに、その事も私が見る限りやはりどこの報道番組もスルー。

「日本よりも支那朝鮮の方が大事」と言う日本のマスコミの姿勢がよ~く判るといえますが。


しかし、さすがに余りにもしつこく言いまくるのでいい加減ウンザリしていた所に……やってくれましたねえ、橋下弁護士!

朝鮮マンセー!のテレ朝で、いきなり柳沢発言に関して、テレビ局の意向と違った発言をして“反乱”を起こしてくれました!
反乱と言っても、別段変な事を言ったわけではなく、至極当然な意見を言っただけなんですけどね。

しかし、同じ番組に出演していたテレ朝の手先・大谷昭宏氏と川名紀美氏が大慌てで橋下弁護士に反論するけど、そもそも「子だくさんは戦前を彷彿とさせる」などと無茶な論理で責め立てていたのですから、まともな反論も出来るハズもなく、しかも相手は正に子だくさんの代表とも言える人物。
全部切り替えされて、テレビ局が慌ててCMに入り、その後はウヤムヤにする始末。

橋下弁護士エライ!

橋下弁護士はその後日曜日の「報道2001」でも同じ様に主張し、同じ番組に出演していた人達も殆ど賛同してしまったんだとか。
しかもなぜか“あの”高橋ジョージが「辻本議員が『女性代表』って発言しているけど、あれは不快」と言ったんだそうです。
なんで高橋ジョージがそんなマトモな事を…(^^;)

まあ、皆思っている事は一緒って事ですな。
違うのは野党と一部左翼団体くらいのもんでしょう。
それで「大多数の国民の意見」とは片腹痛いわ!

しかし、本当にいい加減この話も終息してもらいたいものです。
もうウンザリ…。

野党は野党で、相変わらずこれをネタにして審議拒否していますが、議員としての仕事をしていないんですから、給料カットしてくれないかなぁ
コイツらに税金使われていると思うだけで腹が立ってきますよ!

でもなぜ野党があそこまでしつこく審議拒否するのか?と思ったら、先に挙げた朝鮮総連の献金や小沢氏の10億円に及ぶ政治献金等を流用した土地の個人所有などを突っ込まれたくないためだろう、と一部の識者の間では言われていますが

みっともねえ!

昔のやり方をいまだにやり続ける小沢一郎は、やはりもう既に“過去の人”なんですな。
そろそろ引退した方が良いんじゃないか?
と言うか、民主党も現在は旧社会党から流れてきた連中がブイブイ言わせているんだから、いわゆる“右翼”の人達が独立して政党作れば良いのに

そうなったら、自民党もその勢力と手を組んで、公明党を切る事も出来るんでしょうけどねぇ。
「公明党と組んでいるから素直に自民党を応援できない」って言う人は結構多いんですよ。
と言うか、サッサと手を切ってくれ!
コメント

東国原氏の陰謀?

2007-02-04 00:48:54 | 政治経済
いやあ、昨日は機械と機械の間に指を挟んでしまって、危うく親指を潰すところでした(^^;)
何とか潰れはしませんでしたが、結局圧力に負けて親指の爪が1/3程ベリッと剥がれてしまいましたとさ

・・・・・・・・・・・・・・イタイよ~(つД`)

いやあ、何遍やってもこの痛さには慣れないものですね(そりゃそうだ)
そういえば昔の映画などではスパイは敵に捕まったら拷問で爪を一枚一枚剥がされたりするんだぞ、とか言ってましたっけ。
もし私がスパイだったら一枚目で簡単に口割るだろうな。
それ以前にスパイになれる程勤勉ではないので、そんな心配は不要ですが
あ、これって『紅の豚』のネタだった(^^;)。


さて、タイトルの話。
金曜日に突然降って湧いた東国原知事による持永氏副知事就任打診ネタ。

宮崎・東国原知事、知事選対立候補に副知事就任を打診

私がこれを初めて聞いた時、まず最初に思ったのは「ウマイ!」の一言。
正直、その発想は全く考えてませんでした。


翌日の地元新聞では「せっかくしがらみの無い人を選んだのに」とか「これでは前と同じだ」とか結構否定的な意見ばかり書かれてましたが、私はそうは思ってません。

現在の宮崎の現状から考えても、自民党が多数を占める県議会と正面切って戦う事は決して得策とは言えません
議会と対立しまくれば県政がどうなるのかは、長野県で田中康夫氏が身を以て教えてくれました。
だったら、その“敵”を何らかの手段で“懐柔”する事が最も最良な策と言えます。
そうやって考えてみると、県でもある程度の地位でありながら、知事よりは権限が限定される“副知事”と言うポジションは正に最適!

又、持永氏を副知事に任命する事で、選挙に“負けた”自民党県連の溜飲も下げる事が出来るし、公認推薦として出馬した持永氏の面子も立つし、更に氏を“手元に置く”事で、既存勢力の動きをある程度「監視」出来、「コントロール」も出来るわけです。
それにこの“取り込み”によって、一部県議会議員や県職員が良く言っている「中央とのパイプが無い」と言う“弱点”もこれによってカバー出来ます。
まあ、正直私は「中央とのパイプが無い」ってのが弱点とは思わないんですけどね。
大体、松形元知事だって「中央とのパイプが太い」と言われながら、それを私腹を肥やす以外に利用した事なんか殆ど無かったじゃありませんか!

更に更に、二人とも同じ都城市出身と言う事で政治基盤の強化にも繋がるし、地元の結束力&支持率も上がると言う事も見逃せません。
政治を行う上で、これは結構強みになりますよ~!

逆に、これによる東国原知事のデメリットは殆どありません。
まあ、一部の県民は騒ぐでしょうが、それは当面無視出来るレベルと思いますし、後はしっかりと政治を行っていけばそんな声も自然と消えていってしまうものです。

とまあ、色々と言ってみても、最終的には

なんて面白いネタなんだ!

の一言につきるわけですが。

え?そんな事を考えているのは私だけだって?
そうかもしれませんな( ̄ー ̄)ニヤリッ。




……しかし、今回の件は本当に良く考えられてるなあ、とつくづく感心してしまいました。
いやはや、東国原知事の周辺にはかなり“頭の切れる人”がいるみたいです。
なんか、東国原氏が知事になって以来、宮崎県のニュースを見るのが楽しみでたまりません(^^)。
よもや宮崎がこんな面白い事になるなんて、想像すらしてませんでしたよ。

これで鳥インフルエンザさえなければ良かったのですが…。
なんでこんな時期に出てくるかねぇ。
コメント

そこまで責められるような事なのか?

2007-02-01 02:07:12 | 雑記
その1

柳沢厚生労働大臣の「女性を産む機械に例えた発言」で民主・社民の野党が異常とも言える位騒いで辞任まで要求してますが、ここまで責められるような発言なのでしょうか?

確かに大臣もちょっと言い過ぎた感はありますが、あんなもん、講演中のちょっとしたジョークみたいなもんでしょうに
それを「言葉の揚げ足を取って」「鬼の首を取ったように」騒ぎまくり、しまいには「辞任要求が聞き入られなければ審議会を欠席する」と言って本当に欠席してしまいました。

国民に代わって議論をする為に選ばれた議員が議論を拒否するなんて、職場放棄ですがな。

又、社民党の福島瑞穗氏は「女性蔑視」と言い、辻本清美氏は「全女性を代表して許せない!」とか言ってますが

勝手に女性代表になるんじゃねえ!

お前に日本女性を代表してもらいたくはないわ!
それに回りの女性の大半はあんな発言気にもしてないぞ!
騒いでいるのは自称フェミニストや国会議員だけじゃ!

更に民主党の菅代表に至っては「柳沢氏は不適格。『美しい国』ではなく『恥ずかしい国だ』」と言い、福島瑞穗氏も「恥ずかしい国だ」って言ってますが

お前が言うな!

こんな脳内お花畑で日本を支那朝鮮に売り渡そうとしているヤツらが国会議員している方がよっぽど恥ずかしいわ!

くだらん!本当にくだらん!
今の日本は話し合わなきゃならない事がゴマンとあるってのに、こんなしょーもない事で国会の時間や労力を浪費しているヒマはない!
コイツらはそれすらも判らないのか?

・・・・・・・・・・・・・・判らないんだろうなぁ(--;)


その2

不二家のチョコレートでも買おうと思ったら、スーパーやディスカウントショップなどお菓子類を扱っている店舗全てに「不二家の製品は一時取扱を停止しています」の張り紙が。
更にはネクターなどのジュース類も全て販売中止になったんだとか。
私なんか、子供の頃は遠足の時か病気にならないとネクター飲めなかったんだよなぁ…なんか悲しいな(--;)

マスコミも連日「今度はこんな事が」「今日はこんな問題が」とネガティブキャンペーンのオンパレード。
前にも言いましたが、不二家叩きはもはやキチガイが騒ぎまくる様子に近いですよ…。
ここまでしつこいと、何かを隠す為に不二家に矛先が向くようにしているとしか思えません。
確かに色々と不手際もありましたが、本当に商品全てが撤去され、企業が潰れる寸前まで責められなきゃいけない事なんでしょうか?
皆、もう少し冷静になって考えてみませんか?


その3

パロマ工業の件にしても然り。
亡くなられた方はお気の毒だとは思いますが、原因はパロマと言うよりも、事故が起こった機種を不正改造した業者のハズ
実際、パロマも不正改造を辞めるように通達していたにもかかわらず、取扱業者が勝手に改造した結果起こった事故なのに、なぜあそこまでパロマが責められなければならないのか私には判りません。
それに皆さん、「機械は壊れないもの」と思いこんでいませんか?
逆です。
「機械はいつか壊れるもの」なんです。
特に古くなればなるほど故障する確立は格段に上がっていきます。
人間だって年取ればアチコチ体にガタがくるでしょう?それと同じ事ですよ。

しかし最近はそれを想像すらしていない人が多いようで、例えば、10年以上経った車が壊れたら「まだ10年しか使っていないのにどうして壊れるんだ!」と怒りまくって逆ギレする始末。

ましてやパロマや松下みたいに20年も使ってりゃ…。

なのにパロマだけがあそこまで責められる。
どう見てもマスコミの印象操作による結果としか思えません。

と、こうやって書いていて気づいたのですが、今回槍玉に挙げられているのってどちらも代々創業者一族が社長を努める会社なんですよね。

偶然にしては妙にタイミングが良すぎな気もするのですが、もしかして“狙って”やっているんでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・んなわきゃねえか(^^;)



それにしても上記以外にも色々あるのですが、最近のマスコミや政治家・著名人・市民団体の不祥事への異常な反応は一体なんなんでしょう?
集団ヒステリーに近い現象ですが、それともちょっと違うみたいだし…。

それによ~く見てみると、騒いでいる連中っていわゆる「人権」を掲げている輩が多いんですよね。
昔は「人権」を唱えてりゃ大抵の相手はビビッて言うことを聞いたものですが、今では人権派の正体もかなりバレてしまっているので、昔ほどは脅しの手段としては使えなくなってきているので、マスコミを使って事を大きくする事で世論を味方に付けようとしているのかもしれません

「あるある大辞典2の納豆問題」から見ても、いまだにマスコミに踊らされる人が多いと言う事が、あれで実証されたようなものですし。

櫻井よしこ氏を始めとした一部著名人は「今、日本は大きな分岐点に来ている」と口を揃えて仰ってますし、私もそう思っています。
こんな時だからこそ、我々一般人はマスコミの煽動に踊らされず、逆に彼らの行動を冷静に見つめる目を持たなければならないのです。
そうしないと、十年後には日本と言う国自体が無くなってしまって、国土は支那朝鮮若しくは米国に占領され、蹂躙されてしまっている事にもなりかねません

大体、私の経験から言うと、自分にとって耳障りの良い言葉、都合の良い事ばかり言うヤツに限って、ロクなヤツはいません!
むしろ敢えて苦言を呈してくれる人の方が、かえって自分を心配してくれているものです。

とは言いつつも、注意されるとつい腹を立てちゃうんですよねぇ。

ホラ、よく言うじゃありませんか

「その通り だから余計に 腹が立ち」

って(^^;)

コメント (2)