新・ボヤッキーでトンズラーな日記

そこいら辺にいる普通のオッサンです。日々気にくわない事や腹が立ったことをつぶやいています。

今の内閣は「戦後教育の集大成」

2011-03-31 01:53:17 | 天災

昨日、天皇皇后両陛下が東京武道館に避難している被災者を見舞われました。

両陛下、避難所訪問…膝つきながら被災者励ます

この時のニュース映像見ていたのですけど、陛下がお声を掛けておられたヤロウ二人が、正座もせずにアグラを掻いていたのにはビックリしました!

失礼にも程があるだろうが!

何処のバカだ、全く!

親の躾がなっとらん!

 

大体、陛下云々以前に、目上の人に対する礼儀ってモンがなってませんな!

日本の教育はやっぱりもう一回ちゃんとやり直すべき!

 

避難所訪問と言えば、ちょっと前に腐乱犬・岡田が「さいたまアリーナ」を訪れていましたが、それに関連した記事が“ピースボート辻元”絡みで載ってましたので、ご紹介しておきましょう。

辻元清美氏 「部屋と秘書官がいないと仕事ができひん」

政治家の「適材適所」について考えさせる例を二つ紹介しよう。

 震災後、災害ボランティア担当の首相補佐官に就任した辻元清美氏は、権限をくれと駄々をこねたという。補佐官は官邸の大部屋に席が置かれるのが通例だが、辻元氏は、「部屋と秘書官がいないと仕事ができひん」と要求して、内閣府に震災ボランティア連携室を設置させた。ちょっとした“大臣気分”を味わったのか。

 また、岡田克也幹事長は、民主党地震対策本部長の職にある。もともと他人の感情に疎いことが指摘される人だから、こんな“不適材不適所”はない。

 原発事故で福島県双葉町の住民1200人が集団避難しているさいたまスーパーアリーナを視察し、帰郷への支援を求める町長を尻目に、なんと「町ごと移転して、しばらく何年間かやっていただく」と語った。

 住民たちはアリーナに短期間滞在したあと、次は埼玉県加須市の高校に移動することになっている。落ち着き先も定まらない住民たちは、いきなり飛び出した冷酷な宣告に、「もう故郷には帰れないのか」と絶望的な気持ちになったという。

被災し、心身共にボロボロになっている人達になんと言う冷酷なセリフを吐きやがるんだ、コイツは!

自分達の住んでいた町を捨てろ!

って、言われる側の気持ちを全く理解出来ていないのが、いかにもコイツらしいですな!

それと辻元!

上記記事見て

 

殴りてえええ!

 

と思ったのは、決して私だけじゃ無いハズ。

初戦は下衆な労働貴族上がりですな!

( ゜д゜)、ペッ

 

それと、一昨日だったかなあ。

民主党の大塚耕平ってのが、テレ朝の番組に出ていたのですけど、その時、原発の現場では皆食料も足りず、寝床も満足になくて大変な思いをしている。それをどう思うか?」と質問された所

「ちゃんと食べたり出来ているから、こんなに長期間活動出来ているんだ!もし満足に食事も出来ていなかったら、そんなに長く作業が出来るハズがない」

と、シレッと言い放ちやがりました。

その事に対して出演者の誰も反論しませんでしたが、それでは実態は?と言うと・・・

原発修復、極限の数百人…1日2食、雑魚寝

 

予断を許さない状況が続く東京電力福島第一原子力発電所で修復作業に当たっている作業員の厳しい労働環境が28日、明らかになった。

 この日記者会見した経済産業省原子力安全・保安院福島第一原子力保安検査官事務所の横田一磨所長(39)によると、朝食はビスケットと野菜ジュース、夕食は非常食用の五目ご飯などと缶詰で、1日2食となっている

 夜は同原発1号機から北西に約300メートル離れた「免震重要棟」の緊急時対策室で雑魚寝する。各人に配布されているのは毛布1枚だ。 東電によると28日現在、同社や協力会社の計450人が所内で作業に携わっている

 

どこの奴隷部屋だよ!

 

今時、土方の飯場でもここまでヒドイ待遇の所はないぞ!

大塚のヤツ、「作業できるほどの食料はある」ってんなら、自分も同じような食事で仕事してみやがれ!

与党となった途端、テメエもブクブク太りまくってやがるくせに!

(" ̄д ̄)けっ!

 

又、上記記事では「東電によると28日現在、同社や協力会社の計450人が所内で作業に携わっている」となっていますが・・・

東電の安全管理に疑問投げかけ 孫請け作業員が証言

 建屋の地下にたまった水で作業員3人が大量被ばくした東京電力福島第1原発で、実際に復旧作業にあたった孫請け会社の男性社員が30日までに共同通信の取材に応じ、被ばく事故現場に放射線量を管理する責任者がいなかったことを問題点として指摘した。

 男性はさらに、汚染された水に足が漬かった状態で3人が作業していたことについても「普通は水の中に入って作業なんかしない」と述べ、東電の安全管理の在り方に疑問を投げかけた。

 3号機タービン建屋地下で24日に被ばくしたのはケーブル敷設作業をしていた下請け、孫請けの3人。そのうち、作業をしていたのは孫請けの作業員1人で、下請けの2人は現場監督だった。孫請けの作業員ほど、危険が高い難作業を任される構図になっていた可能性もある。男性は3人が被ばくした事故の問題点として、近くに線量管理の責任者がいなかったことを挙げた。

 

 

で?

どこに東電社員がいたの?

 

そんなんだから、ネットで「逃電」とか「漏電」とか言ってバカにされるんだよ!

更に、人形町にある東電の独身寮は、表札にガムテープ貼って、東電関係施設とバレ無いようにする工夫までする始末。

今更遅いっちゅうねん!

更に、社長は“緊急入院”し、代わりに出てきた会長も全然心のこもってない謝罪をただ棒読みするだけ。

どうも東電も、民主党も今度の事件の重要性を今一つ把握出来ていないみたいです。

 

今は被災地って事で、各国もそれなりに大目に見てくれていますが、もう少しすれば原発絡みで日本が総攻撃を食らうのは必定!

何せ、ドイツでも、フランスでも、ロシアでも、アメリカでも反原発派がもの凄く活気づき、推進派が肩身の狭い思いをさせられたり、選挙で落選したりしているのですから、そりゃあ怒りの矛先を日本にでも向けないと、連中もやってられませんよ!

その筆頭がオバマかなあ。

「CO2を輩出しないクリーンエネルギー」として、米国内に新たな原発を今後数年内に数十機程作る予定で、それをネタに、土建屋や建設予定地の地元民の票を集める予定だった目論見が全てパァですからねえ。

ただでさえ、「来年の大統領選はアブナイ」と言われていたのに、日本のせいで益々票の獲得が難しくなってしまったのですから、多分そろそろ八つ当たりが来る頃でしょう。

で、私が一番気になっているのが、菅直人がオバマの“脅し”に屈して、いきなりTPPへの参加表明をする事

あのチキン野郎だったら、それくらいの“暴走”はやりかねませんから。

どうもあの半端キチガイ、「首相は何しても許される」と勘違いしているみたいですから。

つ~か、誰か側近がそんな事を吹き込んでいるんでしょうなあ。

ここ最近、大前研一とやたらと会っていたのが気になるし・・・。

 

それにしても、最初に紹介した話や、現内閣の連中を見ていると

 

戦後教育がいかに間違っていたか!

 

ってのを、つくづく思い知らされます。

今の内閣見ていると判りますが、殆どが戦後生まれで、しかもその多くが悪名高い「団塊世代」。

コイツらを見て「戦後教育は間違っていない」と言える人物がいたら、会ってみたいものですな!

会ったら会ったで“むかついて”、ぶん殴る可能性は否定しませんが(^^;)

 

それと

エセサヨクが如何に役に立たないか

 

ってのも。

日頃からどうやって他人を貶めるか、他人の手柄を横取りするか、若しくは、バカな国民を騙すために「耳障りの良い理想論」しか考えていない為か、今回の様な予想外の“突発的事象”には弱いどころか、オロオロとするばかりで、無能を晒すばかり。

そんな中でも、他人に責任転嫁する為の工作だけは忘れないのは、さすがと言おうか、キチガイじみていると言おうか・・・。

 

そして、こんな危機的状況に陥ったにも関わらず、いまだに民主党を支持するヤツがいる、と言うのも信じられません。

・・・でも、TVしか見ていない人の中には、いまだに「民主党はそんなに悪く無い」って言う人が少なからずいるんですよねえ。

 

そんなバカ共が、

「いっぺんやらせてみよう」

「ダメだったら、又政権交代させれば良い」

と民主党に投票した結果、今に至るわけですが。

その「いっぺんやらせてみて、ダメだったら変えれば良い」と言って民主党に投票した愚か者共!

ダメだったらどうやって“政権交代”させる気だったのか、是非とも教えてもらえませんか?

 

コメント (4)

「見えない被害」がジワジワと・・・

2011-03-30 02:02:04 | 天災

一説によると、今回の地震と津波で被害に遭った法人は77,000社だとか。

東北地方って、そんなに会社があったんですねえ。

 

さて、被災地では復旧が一向に進んでおりませんが、日本各地にも今回の震災の影響が徐々に出始めています。

 

まず、宮崎の話をすると、なぜか野菜の値段が下がり始めてしまいました。

一見すると、東北地方などが出荷制限されているので「値上がり」しそうなものですが、現実には少しずつ値下がりし始めています。

その原因は“自粛”。

関東では、放射線や停電などによって外出を自粛する人が多く、その為外食する人が極端に減り、結果、レストランなどが野菜を購入しなくなったからなんだとか。

これも今では“深刻な状態一歩手前”にまで来ているみたいで、農家も頭を抱えているそうです。

とは言え、こればっかりはどうしようも無いんですけど・・・。

それと、これは九州全般ですけど、観光客が思いっきり減りまくったそうです。

いわゆる「放射能」が原因なのですが、そのキャンセルしまくっているのが主に支那・朝鮮人なので、個人的には・・・(以下自粛)

どうも原発絡みでは、日本のマスコミもヒドイものですが、それ以上に支那・朝鮮の報道がヒドいらしく、多くの国民が

「日本に行くと放射能に汚染される」

と信じ込んでいるとか。

いや、あんまり日本人も他人の事言えませんけどね。

でも、九州にまで福島原発の影響が出て来る様な事態になっていたならば、同時に、世界中に影響出てると思うんですけどねえ(^^;)

 

それと、つい先日聞いた話によると、どうやらカーナビがものすごい品不足になっているそうです。

ウチの取引先の卸屋なんか、現行品はもちろんの事、型遅れの在庫まで全部捌けてしまったとか。

なんでも、今回大震災に見舞われた地域にカーナビや車の関連部品を作っていた会社が結構あったらしく、津波などで工場や機械がほぼ“全滅”してしまったので、部品の供給がストップしてしまい、メーカーも製品が作れなくなってしまっているんだそうです。

特に、福島県いわき市に拠点を置く某社などは、津波と原発事故のダブルパンチで、今やにっちもさっちも行かなくなってしまっているとか・・・。

そんな状況ですから、市販品はもとより、トヨタなどの純正カーナビも当然納められない状態で、現在各自動車メーカーが車の生産をストップさせている一因ともなっています。

カーナビが無いのも困りものですが、それよりも困るのは、その工場で働いていた人達でしょう。

仕事がないんじゃ、収入もありませんからねえ。

だから政府や赤十字も、集まった義援金を「当面の生活費」として、一律10万円でも20万円でも現金で渡せば良いのに。

・・・などと私などは単純に考えるのですけど、赤十字とかは「分配の平等性とか、過去とのすりあわせが必要」とか言って、集まってきた義援金を抱え込んでいるだけ。

 

今使わずに、いつ使うんじゃ!

 

皆、すぐに使ってもらおうと募金したってのに、アンタらが躊躇してどうするっちゅうねん!

赤十字も、なんかモロ役所っぽいですなあ。

 

それと、日本の部品工場が稼働停止してしまった為に被害を被っているのは、どうやら日本だけではないようです。

「日本製部品がないと競争に勝てない」震災ショックは中国メーカーを直撃―中国紙

東北関東大震災は世界の電子情報産業に大きなショックを与えるものとなった。その影響は日本企業のみならず、中国市場にも多大なダメージを与えている。半導体、チップ、ガラス基板など電子機器製品の中枢を担う部品は、中国メーカーでも多くを日本に依存していた。

 地震の影響を受け、フラッシュメモリや高級デジカメなどの製品は最大30%も値上がりしている。市場関係者は日本の生産回復の日程が今だに判明しないことから、今年第2四半期、第3四半期の部品供給に深刻な影響が生じると指摘。日本の部品を失ってしまえば、中国企業は欧米系、韓国系の企業との競争で不利に立たされると分析した。

 

ちなみに、韓国も似たり寄ったりみたいです。

元が登録しないと読めないので、以下、2ちゃんねるからのコピペ。

 

日本からの部品輸入に影響、韓国中小企業に打撃

米投資銀行のモルガン・スタンレーは20日、東日本巨大地震によって、 日本から原材料や部品の輸入が減れば、半導体、フラットパネル、精密 機械を生産する韓国の中小企業が打撃を受けると指摘した。

  地震直前の日本から韓国への輸入は、1日平均で3億330万ドルだったが、 地震後の14日には2億6850万ドル、15日には1億9390万ドル、16日には1億 1880万ドルへと減少した。

 

まあ、今の世の中は分業制になってますから、上記のような事態になるのも仕方が無いと言えば仕方が無いのですけど・・・震災直後から

「これで商売が有利になるニダアルよ!」

と、喜んでいたり、液晶TVのシェアを含め、何かにつけて

「○○で日本を抜いたアルニダ!」

と叫んで小躍りしていたのは、果たしてどの国でしたっけね(笑)

 

ま、笑い事ではなく、大震災後の影響は、被災地のみならず徐々に日本中に及ぼし始めています。

そういう意味でも、そろそろ自粛ムードを“解除”してもらいたいのですけど、福島原発は今尚予断を許さず、被災者の方々は衣食を始め、仮設住宅さえ満足に出来ていない状況から考えると、それもなかなか言い出しづらいですしねえ。

 

で、結局は

 

政府の対応が遅いからこうなった!

 

って結論に至るわけですが(^^;)

何せ、まだこんな事やってる位ですし。

船頭多くて…機能不全 内閣官房参与ついに15人目

 菅直人首相は29日、原子力工学を専攻する多摩大大学院の田坂広志教授を内閣官房参与に任命した。東日本大震災発生以降の参与起用はこれで6人目。参与は計15人を数える。まさに「船頭多く」なり「船山に登り」かねない状態だ。首相の指導力不足もあいまって、機能不全に陥ろうとしている現政権の姿を象徴している。

 「また混乱しますよ!」

 たちあがれ日本の片山虎之助氏は29日の参院予算委員会で、参与を増やし続ける首相に忠告した。「総大将がうろうろしちゃいかんのですよ」とも諭した。

 「東電と経産省原子力安全・保安院だけでなく民間のセカンドオピニオン、サードオピニオンも必要だ。今こそ衆知を集めたい」 政府高官は首相の意図をこう解説する。だが、相次ぐ専門家起用は、首相が頭の整理をつけきれず、一方で東電や官僚が伝える情報に不信感を募らせている実態を浮き彫りにする。

 人事の乱発で、周辺の人間関係を壊し、自ら孤独感を募らせている面もある

 

菅のやっている事は、「無能な上司の典型的な行動」です。

しかし、どうも民主党の連中は「少数精鋭」って言葉を知らないようですな。

ま、会見の原稿に書かれている漢字には必ずルビ打ってもらってて、それを棒読みするが故、普通の日本人には考えられないような“ヘンな部分”で切って喋るようなのが首相や官房長官やってる位ですから、そんな言葉も知らんのでしょうな。

 

やっぱりコイツら、日本人じゃねえみたいですな!

( ゜д゜)、ペッ

コメント (6)

TVではあまり言いたがらないネタ話

2011-03-29 01:47:22 | 日本

ネットではほぼ常識のネタでしたが、ようやく大手新聞とかでも取り上げる様になりました。

 

あの日、総理「少し勉強したい」と原発視察

政府の原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は28日の参院予算委員会で、東日本巨大地震発生の翌12日に菅首相が東京電力福島第一原子力発電所を視察したことについて、「首相が『原子力について少し勉強したい』ということで私が同行した」と明らかにした。

  首相は12日朝、ヘリコプターで同発電所を訪れ、約50分滞在して東電職員らから状況の説明を受けた

 この視察で東電の初動対応が遅れたとの指摘が出ている。班目氏は「現地で首相が行ったことで何か混乱があったとは承知していない」と述べたが、「勉強目的の視察」に改めて批判が出る可能性もある。

 

12日に「原子力について少し勉強したい」と言っておきながら、16日には「ボクは原子力には詳しいんだ」と言ったわけですか、そうですか。

 

イタイ・・・トコトンイタイなあ、コイツは!

 

さすがにこのままではマズイ!とでも思ったのか、枝野が早速“火消し”にかかってますね。

枝野氏、首相視察が作業妨害の報道を否定

枝野幸男官房長官は28日午前の記者会見で、11日の東日本大震災発生直後に東京電力福島第1原子力発電所で炉心溶融の可能性があることを把握しながらも、12日早朝の菅直人首相の現地視察で処置が遅れてしまったとする一部報道について「前提の事実が違う」と反論した。その上で、政府の対応に問題はなかったことと、首相の視察が処置を遅らせた原因ではないと強調した。

 

まあ、今の時点では「菅首相は悪く無い!」と叫び続けるしかありませんわなあ。

逆に、今回の全ての失態の責任を東電に押しつけようと躍起になってます。

東電、炉の気体放出渋る=原発事故当初-枝野長官が説明
 枝野幸男官房長官は28日午前の記者会見で、東日本大震災で被災した福島第1原子力発電所の事故発生当初、被害拡大を防ぐため菅直人首相が東京電力に対し、放射性物質を含む気体を原子炉から抜く作業を速やかに行うよう指示したものの、東電側が直ちには対応しなかったと説明した。「将来検証が必要だ」とも語った

 

この枝野の説明聞いて

 

ウソくせ~!

 

と思ったのは、多分私だけじゃありませんよね? 

菅直人がそんな指摘をしていたのならば、なぜそれを実践させずにわざわざ現地視察に行ったのでしょうね?

そこいら辺の矛盾から是非とも説明してもらいたいものですな。

それも短的に。

アイツらの話って“無駄な部分”があまりにも多すぎて、何を言っているのかさっぱり判りませんから。

もしかして、日本語以外で喋ってるのか?と悩む事もしばしばですよ。

 

そして、この「菅直人のせいで事態が悪化した」と言う話、TVでは私が見た限りでは全く報道してません。

マスコミは都合の良い時だけ「報道しない自由」などと言う“ふざけた理屈”をこねますが、連中の場合

「支那・朝鮮・民主党に不利な情報は報道しない」

と言う申し合わせが出来ている、ってのは、ネットやっている人ならば大抵はご存じでしょう。

 

そして最近はそれに加えて

「今回の震災絡みでの

自民党の活躍は報道しない」

ってのも、どうやら取り決めているようです。

例えば、小泉進次郎や自民党議員の有志が、先週末、被災地に支援物資を届けに行った、なんて事も全く報道しません。

てなわけで、毎度お馴染み、以下2ちゃんねるからのコピペ。

 


小泉進次郎の週末の動き
【土曜】
東日本大震災:茨城や千葉支援へ、自民が小泉進次郎氏ら中心に首都圏救援隊
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1103270003/
>東日本大震災の被災地でありながら、東北より光があたらない茨城や千葉県の支援へも
>力を注ごうと、自民党は小泉進次郎氏(衆院11区)ら首都圏の国会議員を中心に
>救援隊の組織を始めた。第1弾が26日、都内の同党本部を出発し茨城県へ
>水やカップ麺などの物資を届けた。今後も有志を募り続けていくという。
【日曜】
タンクローリーとともに南三陸、気仙沼、陸前高田へ
http://ameblo.jp/koizumi-shinjiro/

今日は東北へ。こんばんは。小泉進次郎です。
私が茨城県にいた時、地元三浦の三崎港からは気仙沼に向けて支援船が出港。
救援物資の積み込みは三浦の若手有志が雨も降る寒い中行いました。
地元のみんなの思いが詰まった船と同じ方向に私も向かっています。
まだ雪が降るような寒さで灯油が必要ということで、各地に灯油を届けます。
天気予報によると今日の午後は雪かもしれません。行ってきます。

2011-03-27 09:46:28
予定より遅れましたが、もうすぐ南三陸町に着きます。

2011-03-27 11:58:45
南三陸町に着いて南三陸ベイサイドアリーナで小野寺議員と合流して、横須賀から運んできた灯油の一部をミニローリーに移し変えました。
今から気仙沼に入ります。

2011-03-27 15:55:52
気仙沼から岩手の陸前高田市に入っています。全ての避難所を回っています

2011-03-28 01:21:45
日程終了、東北道を南下中。
(略)日没後の真っ暗な停電エリアを回って物資を避難所に届けました。


一部民主党信者や、マスコミ従事者などは

「民主党に協力もせずに、どうして勝手に動くんだ」

とか

「単なるパフォーマンスだ!」

とか言う人がいるみたいですが、

 

口だけのパフォーマンスよりも、

実行しているだけ何万倍もマシ!

 

民主党なんかこの期に及んでまだ会議ばっかりやっている上、いまだ、被災地に対策本部すら設置してねえだろうが!

( ゜д゜)、ペッ

それどころか、こんな発言まで出てくる始末!

「最悪の事態、神のみぞ知る」経産副大臣が参院予算委で発言

参院予算委員会は28日、池田元久経済産業副大臣が、東京電力福島第1原子力発電所の放射能漏(ろう)洩(えい)事故に関し「予見しうる最悪の事態を考えて(対処して)いるが、それ以上は神のみぞ知ると発言したことに野党が反発し、審議が止まった。自民党の磯崎仁彦氏が、今後の最悪の事態を質問したことへの答弁。

 

なんちゅう投げやりな!

 

これ、もしも自民党議員の発言だったら、今頃TVの全情報番組使って「不謹慎極まりない!」とか言って、辞任するまで大騒ぎしてたでしょうなあ。

しかしコイツらの神って、一体どこの神様なんでしょうねえ。

邪教と言われているウリスト教の、コリアーメンかな?

 

あ、そういえば昨日は小沢一郎が“地元”入りしたとか。

東日本大震災:小沢氏が岩手入り…知事に支援示す
小沢一郎民主党元代表は28日、岩手県選出の国会議員団の一員として東日本大震災後初めて同県入りし同県庁を訪問、達増拓也知事と会談した。達増知事が国の支援について、港湾、道路などのインフラ整備など、地域の実情に合わせた予算措置を求めたのに対し、小沢氏は「政府の立場にないが、ふるさとでもあるし国が十分対応していけるよう努力していきたい」と全面的に支援していく考えを示した。
原発事故「明確な話避けてた」=政府、東電を批判-小沢氏

 民主党の小沢一郎元代表は28日午前、東京電力福島第1原発の事故に関し「原子力の溶融がずっと前から指摘されていたが、原子力安全・保安院、東電、内閣は明確な話を避けてきた」と述べ、政府や東電の対応を厳しく批判した。岩手県庁で達増拓也岩手県知事と会談後に記者団に語った。

 小沢氏は、現在の事故対応について「思い切った手だてなしに(原発に)水を入れる、バルブを開けることを繰り返せば、放射能は広範囲に飛散し、汚染が広まることがある」と疑問を呈すとともに、「(政府は)国民、地域の皆さんに正直に話をして、理解を求めた上で、思い切った作業をするべきだ。このままずるずる行ってしまうと日本全体がめちゃくちゃになる」と強調した。

 

しっかし、コイツにだけは

「日本全体がめちゃくちゃになる」

と言われたくはありませんな!

( ゜д゜)、ペッ

 

小沢のヤツ、政府の対応についても殆ど“他人事”みたいな発言してますな。

自分が与党の一員である、ってのを本当に忘れてるんじゃねえのか?

まあ、確かに今の内閣とは「犬猿の仲」どころか、スキあらば相手に致命傷を与えようとしている仲ではありますが。

で、アンタの“盟友”の渡部恒三はどこ行ったの?

東電の社長も、一応仮病使ってるのが判明したんだから、渡部恒三もそろそろ「実は心労で入院してました」って発表しても良いんじゃないの?

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

それと岩手県知事って・・・ああ、小沢の子分の“土下座の達”か。

コイツも震災後、被災地の知事だったにも関わらず殆どマスメディアに顔出さなかったけど、まさか一緒になって避難してたんじゃないだろうな?

 

あ、そういえば仮設住宅の建設が最初に始まったのは、聞くところによると岩手県だそうですよ。

さすがは鹿島とかと繋がりがある、小沢の地元だけの事はありますなあ。

┐(´ー`)┌ヤレヤレ

 

それとこのドサクサに紛れて、こんな話も。

日本コカ、韓国から水輸入=需要急増で緊急措置
 日本コカ・コーラ(東京)は28日、韓国からミネラルウオーターを緊急輸入する検討を始めたと発表した。福島第1原発事故の影響で日本各地の水道水から放射性物質が検出され、需要が急増していることに対応する。早ければ今週末にも第1便を空路で運び込みたい考えだ。

 

そんなのいらん!

口蹄疫で死んだ豚の死骸から出た汁混じりの水飲む位なら、日本の水道水飲んでた方が遙かにマシ!

コカコーラまで「日本人撲滅作戦」に参加する気かよ・・・。

 

それと、震災後あまり動向が報道されなかったルーピーですが・・・

鳩山前首相、民主候補を後押し 県議選前に応援演説

 

4月1日告示の県議選で、自民現職に民主推薦の新人が挑む不破郡選挙区(定数1)に27日、民主党の鳩山由紀夫前首相が推薦候補予定者の応援へ駆けつけた。28日には、自民党の安倍晋三元首相が、民主新人の挑戦を受ける中津川市選挙区(定数2)の自民公認候補予定者の陣営を激励する。

 「皆さん、政権交代を成し遂げたあの暑い夏の日を思い出してください」。垂井町のホールで新人の候補予定者と力強く握手を交わした鳩山前首相は、来場した住民約500人を前に「変化」を訴えた

 不破郡ではこれまで自民県議が4期務め、選挙は16年ぶり。鳩山前首相は「勇気を持って立ち上がってくれた。当選すれば地域主権を岐阜県から発信してくれる存在になる」と持ち上げ、候補予定者も「現状を変えなければならない」と応じた。

 

オーイ!

どっかの病院から患者が抜け出してるぞ~!

誰か早く連絡して、引き取りに来てもらえ~!

 

てなわけで、やっぱりルーピーはルーピーだった、と。

 

 

ここまで全く回りの事が目に入っていないと、人生気楽だろうなあ・・・。

まあ、「首相時代、毎晩グッスリと熟睡していた」程のキチガイぶりですから、今更他人が何を言っても理解も出来んでしょうが。

昔いた会社に、そういうヤツがいたんですよねえ。

どんなに仕事で失敗しようが、上司や得意先に怒られようが、怒られている時だけは神妙な顔してるけど、説教が終わった途端、何事もなかったかの様に「ケロッ」として、同じ失敗を何度も繰り返すヤツが。

で、上司曰く

「ああいうヤツは、他人から何か説教めいた事を言われ始めた途端、頭の中が“真っ白”になって、相手の言っている事が全然耳に入っていないし、理解も出来ていないんだ!だから、本当は説教するだけ無駄なんだけど、俺にも立場ってものがあるから“説教”せざるを得ないんだよ!」

と、怒りながら良く言っていたものですが、ルーピーを見ていると正にそんな感じですね。

そういえばアイツ、会社勤めしていたのに「生活保護受けれるようになった」って、“自慢”してたんだよなあ。

その話を聞いた時、皆

「え?どうしてもらえるの?」

とビックリしたものでしたが、今考えると、アイツって、もしかして在日朝鮮人だったのかな?

そう考えると、色々と辻褄は合うんだよなあ・・・。

ちなみに私は当然の事ながら、コイツが大ッキライでした!

 

ちょっと最後の方は話が逸れましたが、以上、TVではまず取り上げないと思われるネタ話でした。

 

コメント (10)

「バカの考え、休むに似たり」と言うけれど・・・

2011-03-28 02:12:01 | 民主党

 

相変わらずマスコミは民主党を擁護し続ける気満々みたいですね。

原発対応「評価せず」58% 共同通信世論調査

 共同通信社が26、27両日に実施した全国電話世論調査によると、東日本大震災に伴う福島原発事故への政府対応を「評価していない」とする回答が58・2%に達し、「評価している」の39・3%を大きく上回った。一方、被災地対策は57・9%が「評価している」と肯定的な回答となった。

 菅内閣の支持率は28・3%と、先月中旬の前回調査から8・4ポイント上昇。大震災や原発事故の対応にあたる内閣を現時点では支持するべきだとの判断とみられる。復興財源を確保するための臨時増税に対しては「どちらかといえば賛成」が47・4%と最も多く、「賛成」の20・1%と合わせ、容認派が67・5%となった。

 

( ゜Д゜) ハァ?

 

震災発生後、支持率が上がる要素なんかどこにあった?

しかも被災地対策は57.9%が評価している?

嘘もここまで堂々と付かれると、笑うしかないわ!

 

だれかブチャラティでも連れてこい!

(判る人にしか判らないギャグ)

 

この様に、何もしていないどころか、被災者だけでなく、日本人全員を不幸のずん底に落としつつある菅直人ですが、何と!本人はこんなつぶやきを!

菅首相ぼやいた 指揮系統めぐり「一生懸命やっているけど…」

菅直人首相は27日、山口二郎北大教授らと官邸で約40分間会談した。関係者によると、首相は東日本大震災の被災者支援や東京電力福島第1原発事故をめぐる政府の指揮系統に関し「自分としては一生懸命やっているけれど、外から見ると複数あるように見えるのかな」と漏らしたという。

  政府対応をめぐっては、福島第1原発への放水などに関し、自衛隊や消防との指揮系統の混乱が指摘されていた。  首相は、山口氏らと民主党政権が進める政治主導システムの確立や、震災復興に関する中長期ビジョンについて意見交換した。

 

ま、元がスポニチなのでどこまで信用出来るか判りませんが、確かに菅直人の言動見る限り、現状を全く把握していない事だけは判ります。

そして、そういう無能なくせに、妙にプライドが高いヤツほど

「自分はこんなに一生懸命働いているのに、誰も評価してくれない!」

「俺は悪く無い!俺を正当に評価しない回りの方が悪いんだ!」

 

と、責任転嫁し始めるわけですが、その傾向はコイツが首相就任当初から既に表れてましたっけ。

つまり菅直人ってヤツは、いわゆる

 

「無能な“自称”働き者」

 

 

と言うヤツなのですが、実はこのタイプが一番厄介なんですよねえ。

なにせ、自分が「バカで無能」って自覚が無いから。

いい加減、誰かコイツに面と向かって言ってやれよ!

それがコイツの為にもなるんだって!

それでコイツがどうなろうと、そこまでこっちゃぁ知ったこっちゃないし。

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

それと、連日TVでは福島原発ばかり取り上げていますが、同じく今回の震災で被災したハズの女川原発については全く報道しません。

それはなぜでしょうか?

原発、明暗分けた津波対策 女川は避難所に

東日本大震災の被害では、同じ東北の太平洋沿岸に立地する東京電力の福島第1原発と東北電力の女川原発が明暗を分けた。福島第1原発が多くの住民を故郷から引き離した半面で、女川原発には壊滅的被害となった女川町民が避難所として身を寄せている。2つの原発の明暗が分かれたのは福島第1原発では想定された津波の高さが約5・6メートルだったのに対して女川原発は9・1メートルに設定した立地のわずかな違いだった

 

まあ、東電と東北電の“意識の違い”がモロに表れたと言う事でしょうか。

そして、女川原発は「災害に備えた造りをし、キチンと管理をしていれば原発は危険では無い」と言う証明にもなります。

でもマスコミはそれじゃあ面白く無いので、女川原発の事は全然言わないのでしょうねえ。

 

そういえば「福島原発誕生の父」と言っても過言ではない渡部恒三は、この期に及んでもまだ公式の場に出てきませんねえ・・・。

もしかして、ショックでくたばったか?

まあ、あの手のヤツが、そう簡単にくたばるとも思えませんが(^^;)

 

そして、“こんな状況”で反原発団体がデモを行ったとか。

反原発デモ:東京で行われる 市民ら1000人が参加

東京電力福島第1原子力発電所の事故を受け、原発に反対する市民ら約1000人が27日、東京・銀座をデモ行進し、「すべての原発を止めて」「エネルギー政策の転換を」と訴えた

 原水爆禁止日本国民会議など反原発の市民団体らでつくる「再処理とめたい!首都圏市民の集い」が主催。参加者は横断幕を掲げ、銀座から東京電力本社前を通って日比谷公園まで約3キロを歩いた。

 デモに加わった東京都大田区の杉原浩司さん(45)は「原発の危険性が改めてはっきりした。国には情報公開を徹底し、まずは東海地震による危険性の高い中部電力浜岡原発を早急に止めてほしい」と話した。

 

「原発止めろ」とか言うのならば、まずはテメエらが電気使うな!

テメエらがそうやって集まるのにも電気が使われている、って自覚しろ!

そして、デモする位エネルギーが有り余ってるんなら、テメエら全員で自転車こいで電気でも作れってんだ!

それに「どうしても原発を廃止したい」と言うのならば、代替案を持ってくるのが定石でしょうに。

それすらも出来ないくせに、反対!反対!ばかり言う。

こだまでしょうか?いいえ、ただのイチャモン屋です。

 

しかし、この手のヤツらの「視野の狭さ」には、毎度の事ながら呆れてしまいます。

今の日本の電力事情を鑑みて、原発止めれるワケないでしょうに。

 

・・・とか言うと、多分「風力や太陽光があるじゃないか」と必ずツッコミ入れる人がいますが、その二つ、原子力発電には到底及びません。

しかも、風も光もいわば「不安定要素」「コストパフォーマンス」の問題が多すぎて、安定供給なんて夢の又夢。

だって風なんて、いつも同じ割合、同じ力で吹いているワケじゃないし、風車の音の大きさと耳障りさはそりゃあもうスゴイものです!

しかもあまり知られていませんが、風車ってのは“心棒”を伝わって大地すら振るわせるので、いわゆる“低音”を発生させ、その“音”の性質上、例え耳を塞いでも体に響いてくるんです。

畑とかをやっている人は、「モグラ除けの装置」を思い出していただけると判りやすいと思います。

なにせモグラでさえ逃げる位ですから、人なんて、とてもじゃないけど耐えられるわけがありません。

そして太陽光に至っては、設置面積をやたらと取る割には電気を取り出せる量が少ないし、曇りの日には発電すらしないし、その上変換パネルの寿命は短いし壊れやすいので、どこにでも気軽に設置出来ません。

 

それとも反原発団体は、何らかの良いアイデアでもお持ちなのかな?

だったら、是非とも披露してもらいたいものですねえ。

人の事はあんまり言えませんが、反対!反対!言うだけならば、誰でも出来ますからな!

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

最後に。

今回マスコミはとにかく自衛隊の活躍を報道したがらないので、せめて皆さんだけは自衛隊員がこんなに苦労している、と言う事を知っておいてください。

写真とメールが物語る、黙して語らぬ自衛隊員の姿

 

自衛隊の皆さん!

本ッ当にご苦労さまです!

 

菅直人達!

テメエら、この人達の万分の一でも仕事しやがれってんだ!

この非常時にすら、ブクブクブクブク肥え太りやがって!

( ゜д゜)、ペッ

コメント (6)

無知で無能で働かないヤツは去れ!

2011-03-27 02:36:18 | 民主党

 

臨界

(1)さかい。境界。

(2)〔理〕物理的性質が不連続的に変わる境界。特に原子炉で、核分裂連鎖反応が一定の割合で維持されている状態

 

まあ、私らの世代から下は、SF系アニメなんかで「臨界点突破!」なんてセリフを良く聞いていたので、比較的馴染みのある言葉であり、詳しくは説明出来ないけど、何となく「そういうもんだ」って判っている人が大半でしょう。

この手のセリフが出てくるので、一番有名なのは「新世紀エヴァンゲリオン」かな?

 

ところが!

東京工大出身者で、「ボクは原子力に詳しいんだ」と人前で臆面も無く言い放ったとされる、“どこかのボケナス”は・・・

あ~あ~菅無知ぶり全開 有識者に「臨界って何だ?」

「原子力に詳しい」と吹聴していた菅直人首相(64)が、有識者に「臨界ってなんだ?」と尋ねていたことが分かった。「臨界」は、原子力を少しでもかじったことのある人なら誰もが知る言葉だけに、あきれることを通り越して不安をかき立てられるようなエピソードだ。こんな人に原発対策や震災後の復興を任せていいのか。

 まさに“無知全開”ともいえる裏話を報じたのは26日の日経新聞。それによると、菅首相は「役所や東電とは違うセカンドオピニオンがほしい」として呼び寄せた有識者に対し、「臨界ってなんだ」と聞いたという。原発に関する「臨界」は、「原子炉で核分裂の連鎖反応を起こし続ける状態」を指す。大阪府在住の大学講師はこうあきれる。

 「最初に『臨界』という言葉に触れるのは高校物理。『反射の限界点』を指す『臨界点』という言葉を習う。大学で原子力を学べば、すぐに出てきますよ。1999年の東海村臨界事故で注目された言葉でもある。菅首相は本からも先例からも、何も学んでいないのでしょうか

 

 

笑えねえ~!

 

いや、一瞬吹いた後、思わず絶句してしまいましたわ。

我々でさえ知っている言葉を、全く知らないとは・・・コイツ、本当に日本人なのか?

しかし、こういう情報がリークされるって事は、側近も最早菅を見捨て始めているのかもしれませんなあ。

「沈みゆく泥舟」に便乗しよう、なんてアホはいませんからねえ・・・民主党議員以外は。

 

そして人材不足どころか人材皆無と言っても過言ではない民主党ですが、又も“クビ”になった人物を再登用する事に。

[東日本大震災]復興へ官邸強化 馬淵前国交相抜てき

 東日本大震災への対応で、菅直人首相は、緊急の課題である東京電力福島第1原子力発電所事故に加え、これまでほとんど手つかずだった復興計画立案を見据えた態勢づくりに着手した。26日には首相補佐官に側近の寺田学氏を外し、前国土交通相の馬淵澄夫民主党広報委員長を抜てき、原発対応とともに震災復興のけん引役とする位置付けを明確にした。被災者支援の束ね役となる仙谷由人官房副長官に続く閣僚経験者の起用は、これまでの機動力不足を補う狙いもあり、被災者支援、原発事故対策、復興計画の主軸がようやくそろうことになる。

 

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

いやもう、溜息しか出ませんわ。

しかし馬淵のヤツ、自分のポジションが「贖罪山羊」だって判ってるんでしょうかねえ。

ま、コイツらだったら、自分の立場が危うくなったら責任を全部他人に押しつけて、自分だけちゃっかりと逃げようとするでしょうけどね!

 

そうそう。

首相補佐官と言えば、ピースボート辻元がいるワケですが、コイツ、一応「災害ボランティア担当」などと言う肩書きが付いています。

で、現地に入って少しでも仕事しているか、と思いきや・・・

阪神の経験生かし支援を 辻元補佐官が呼び掛け

災害ボランティア担当の辻元清美首相補佐官は26日、大阪ボランティア協会などが大阪市内で開いた勉強会に出席、「阪神大震災を乗り越えた力を東北の被災者に与えていこう」と呼び掛けた。

 勉強会には現地に赴いてボランティアと被災者の仲介役(コーディネーター)を務める支援者ら約110人が出席した。

 辻元補佐官は冒頭、政府が燃料供給を最優先に進めていると説明。「関西では阪神大震災でつらい思いをお互い共有し、乗り越えた。その力をいま苦しんでいる東北の皆さんに、官民挙げて与えていきたい」と述べた。終了後、記者団に「神戸での蓄積を生かした活動を展開してほしい」と話した。

 

お~い!

誰かロープもってこ~い!

コイツのクビにロープを何重にも巻いて、

そのまま木に括りつけてやるわ!

 

 

ザケンじゃねえぞ!(#゜Д゜)ゴルァ

 

テメエの仕事場は東北だろうが!

何、大阪で遊んでんねん!

 

ふざけてますなあ!

トコトンふざけてますな!

どうせ放射線とかが怖くて、大阪くんだりまで逃げたんでしょうな!

それとも、“福島県”と“大阪の福島区”を間違えた、とか言う“オチ”じゃねえだろうな!

なんぼシャレ好きの関西人でも、さすがにそのギャグは笑えんわ!

( ゜д゜)、ペッ

 

又、民主党は本気で支那人民軍を受け入れる気だったようですね。

中国病院船受け入れ断念 「横付け難しく」

政府は26日、東日本大震災の支援策として中国が派遣表明していた海軍病院船の受け入れを断念した。外務省内では「昨年の中国漁船衝突事件で中断しているハイレベル交流の再開に向け環境整備を図れる」との期待感もあったが、「被災地周辺の港湾、海岸が津波で被害を受けており、横付けが難しい」(防衛省幹部)と判断した。

 中国の申し出には謝意を伝えており、今後は救援物資受け入れなどでの協力を促進する考えだ。

 日中外交筋によると、病院船派遣は19日に京都で行われた日中外相会談で、楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)外相が提案。日本側は「できる限り実現したい」(官邸筋)として候補地の絞り込みを進めていた。楊氏は(1)義援金の提供(2)医療チームの派遣-も申し入れており、日本政府は受け入れ調整を進めている

 

 

テメエら~!

どこまで支那に媚び売りゃ気が済むんじゃ!

 

一説には、米軍が強く拒否反応を示したので、菅達も諦めた、って話が。

情けない話ですが、米軍が空母持ってきてくれて本当に良かった。

 

しかも病院船はダメだったけど、「“医療チーム”に名を借りた人民解放軍兵士」を「招き入れる」事はまだ諦めていないみたいだし!

 

ちなみに、ネットでの未確認情報によると、震災発生直後から、実は尖閣諸島周辺に支那の偽装軍艦が多数集結していたんだとか

で、海上自衛隊もフル出動して、あの海域で牽制しあっていたとか。

ま、アイツらならその位の事は平気でやるでしょうなあ。

 

で、そんな状況にも関わらず、菅直人は自衛隊を10万人も割いて、自ら日本の防衛に“大穴”を開けてしまいました

果たしてこれは、無意識なのか、故意なのか・・・皆さんはどう思います?

 

もし米軍の空母が早々に来なかったら、支那人達がこぞって尖閣諸島に上陸していた可能性もあったとも言われています。

国際世論?

そんなモン、気にしなければ済む話ですから。

所詮“口”だけで、誰も本気で支那を攻撃しようなんて思いませんからね。

そして支那側もそれを知っているワケですし。

 

・・・なんかもう、今回は色々と米軍に頼りっきりで、一日本国民として、情けないやら恥ずかしいやら。

本来ならば、一番恥ずかしがらなくてはいけないのは現内閣の連中のハズなのですが、恥じ入るどころか、菅達はむしろ

「人民解放軍の皆さん!

是非とも日本へおいでませ!」

ですからねえ。

どさくさ紛れに、本当に国を売ろうとするからコワイわ!

 

そして、いまだあまりスポットが当てられない自衛隊ですが、こんな話が。

涙流して「おいしい」空自、離島住民に炊き出し

 宮城県石巻市の網地島(あじしま)で25日、松島基地所属の航空自衛隊が島民約300人に昼食の炊き出しを行った

 同島は牡鹿半島南端から約3キロ南西にあり、人口500人弱。津波の犠牲者はいなかったが、島民は電気、水道などが使えないまま自宅や避難所で生活している。24日から半島側との航路が1日1往復復旧したが、十分な食料は運べず、保存食中心の生活を強いられている。部隊7人がヘリコプターでご飯や豚汁を持ち込み、島の女性たちはご飯をおにぎりにしていた。島民は談笑しながら楽しいひとときを過ごした。同島網地浜の阿部益子さん(83)は「本当にありがたい」とうれし涙を浮かべていた。

 

体も心も冷え切った時の“温かいご飯”と“温かい豚汁”って、本当に有り難くて涙が出てくるんですわ。

「美味い」のもそうですが、何というか、体と心に“しみじみ”と行き渡るんですよねえ・・・。

しかも松島基地と言えば、基地は津波で半分水没し、戦闘機やヘリが流されて使用不能となってしまい、一時、全く連絡が取れずに安否が気遣われた所。

いわばこの自衛官達も「被災者」であるにも関わらず、自分達の事はさておいて、周辺住民への援助を優先する。

そんな自衛隊の方々を、

私は心から尊敬します!

 

つ~か、辻元!

テメエはちったぁ、見習わんかい!

ホンマ、テメエの欲でばかり動きやがって!

( ゜д゜)、ペッ

 

あ、それと!

是非ともこの動画は紹介しておかねば!

いやあ、最近タケちゃんの毒舌が戻って嬉しいですねえ。

この調子で、ドンドン言いまくってもらいたいものです!

だって、TVは大抵「民主党の味方」ばかりして、いい加減ウンザリしてましたから・・・。

コメント (4)

菅直人は、電気羊の夢を見るか?

2011-03-26 02:21:27 | 天災

昨日の夜、菅直人が緊急記者会見するって話を聞いて

「どうせいつもの通り『皆頑張ろう』で終わりだろ」

と思っていたのですが、「殆ど人前に出てこなかったのに突然記者会見するって事は、もしかして重大発表があるのか?」と思って見てみたら・・・・・・

あまりにも予想通りでガッカリでしたわ!

 

一応産経新聞が文字興ししてくれていますけど、ハッキリ言って読む価値すらありません。

菅首相メッセージ(1)「農家には確実に補償と支援」(25日午後7時半)

菅首相メッセージ(2)完「極めて高い緊張感で事態にあたる」(25日午後7時半)

 

上記会談内容をもの凄く簡単に要約すると

「首相の俺は頑張ってる!」

「内閣も頑張っている!」

「面倒くさい事は、全部他人にまかせてる」

「だから、俺も内閣も全然悪く無いからね!」

「大変な危機だけど、多分何とかなるさ」

「国民は一致団結して頑張ろう~!」

程度の話。

よくもまあ、こんな内容で「緊急記者会見」なんか開く気になったものですわ!

その上、相変わらずコイツの話は心に全く響きません。

これだけ空虚な話し方が出来る人間ってのも、そうはいないでしょうな!

・・・民主党はそんなヤツばかりみたいですが。

更に記者からの質問も、どうやら完全にヤラセだったらしく、質問に対して用意された内容を、抑揚無く淡々と読み上げるだけ。

しかし、「諸外国への情報発信がうまくいってないのではないか」みたいな質問に

「英語でちゃんと記者会見しています」

って答えたのには、思わず( ゜Д゜) ハァ?でしたが。

 

そういう問題と、ちゃうやろが!

 

ここまでボケかませるってのも、スゲエよなあ。

これだから、他人の意図を汲めないヤツって・・・。

つ~か、

コイツマジで「ロボット」なんじゃないか?

しかも某国製の。

これほど感情のこもらない喋り方なんて、普通の人間ならば、そうそうは出来ないぞ!

最近人前に出なくなったのも、そろそろ“耐用年数”が来てるからだったりして。

ま、少なくとも人としての“耐用年数”は終わった気がしますが。 

 

そして、遂に支那からもこんな話が!

中国が、日本の放射能漏れに関する透明な情報開示を要請

中国外務省が、日本政府に対し、原子力発電所の危機について、透明な情報開示を求めました。

中国外務省報道官は、23日水曜、北京で行った記者会見で、「中国は福島第1原子力発電所の危機を、世界的な問題であり、非常に重要な事件と見なしている」と述べました。

また、「放射能漏れは注目すべき事柄であり、中国の品質監督検査検疫総局は、日本からの輸入食品に対する監視に必要なあらゆる措置を取っている」としました。

さらに、「日本がこの原発からの放射能漏れという重要な問題について、正確で包括的、かつ速やかな情報を提示するよう希望する」と述べました。

IAEA国際原子力機関は、福島第1原発から20キロ地点での放射性物質の量を、平常時の1600倍と報告しています。

 11日金曜の地震と津波以降、福島第1原発の原子炉1号機から4号機において放射性物質が放出し、日本と近隣諸国の人々の懸念を呼び起こしています。

 

お前が言うな!

 

と、普段なら思いっきりブーたれる所ですが、今回の原発絡みに関しては支那の言う方が正しいんですよねえ、困った事に。

でも、コイツらにまでこんな事言われてしまったら、「人として終わり」な気がするのは私だけ?

 

そして、この期に及んでまだ民主党は、現地対策を殆ど何もやっていなかった事が、以下の動画で露呈しました。

 

 

いやあ、この動画見ててムカムカしてきましたわ!

今頃になってもまだ「検討中」とか、「県などからの要請があったら」とか、「委員会を設置し検討する」とか言ってるんですからね!

 

無能にも程があるわ!

 

 

そして、上記動画に出てくる松本外務大臣ですが・・・

韓国の支援に謝意=松本外相

【ソウル時事】武藤正敏駐韓大使は25日、韓国外交通商省の閔東石第2次官と面談し、松本剛明外相が金星煥外交通商相に宛てた東日本大震災への支援に対する感謝のメッセージを伝達した

 松本外相はメッセージで、韓国がいち早く救助隊を派遣し、多くの物資や激励を送ってくれたことに謝意を表明。「この難局を乗り越えるため日本国民全員が力を合わせている」と強調した。

 閔次官は「日本が危機を克服することが韓国国民と政府の心からの願いだ。そのために最大限の支援をしたい」と語った。

 

いち早く救助隊を申し出ていたのは、台湾の方だったハズなんですけどねえ・・・。

しかも他国の救助隊にはイチャモン付けてなかなか入国させなかったのに、なぜか韓国だけは人だけで無く犬までフリーパス状態で入国させ、入国の際には副大臣がお出迎えした上に記念撮影までしていたワケですが。

あ、ちなみに昨日「救助犬の検疫に一ヶ月は必要」だのイチャモン付けて入国させなかった国って、どうやらフランスだったようですね。

あの国の連中は、朝鮮人ほどではないにしても、そういう事は結構根に持つぞ~!

というか、それ以前に韓国の犬はフリーパスだったのに、どうしてフランスの犬は検疫受けなきゃならなかったのか、って説明を是非してもらいたいものですが。

どっちかって言うと、逆だよなあ。

 

そして、日本人を虐める事が大好きな民主党。

それに与する与謝野までこんな事を言い始めました。

節電は家庭用の値上げで=生産拠点への供給優先-与謝野経財相
 与謝野馨経済財政担当相は25日の閣議後会見で、電力対策について「大事なのは日本経済の生産拠点に連続して電力を供給すること。そのためには一般家庭の節電をお願いする」と述べ、家庭用電力料金の体系を見直して値上げすべきだとの考えを表明した。同日の電力需給緊急対策本部で提案した。

 

高速道路の料金を思いっきり高くすれば、貧乏人が走らなくなるから快適になる」

って言ってた国会議員がいましたが、それと似た様な発想ですね。

つまり

貧乏人は電気使うな!

と。

料金を高くするけど、

それでも使いたいのならば使わせてやる!

と。

 

いやあ、選民意識が丸見えですな!

( ゜д゜)、ペッ

 

いやはや、本当に民主党と現内閣連中は、日本人が困っているのを意にも解さない様ですな。

それとももしかして

 

「日本人が苦しんでる!ザマア!」

 

とでも思っているとか?

 

今までの対応や言動見る限り、私には“そう思っている”としか思えませんけどね。

(" ̄д ̄)けっ!

コメント (4)

全てが裏目に出てしまった、日本

2011-03-25 02:38:12 | 天災

昨日、「食糧が不足しているが政府は何もしないので、自民党にでも頼もうかな」って書きましたが、自民党は既に“動いて”いたんですね。

自民、支援物資140トンを搬送

自民党は23日、東日本大地震の被災地に党独自で17日から搬送した飲料水や食料などの支援物資が140トンを超えたと発表した。24日には、物資が行き届きにくい福島県南相馬市などに水18トンを搬送する。

 同党の菅原一秀衆院議員は「政府で行き届いていないところを自民党がカバーしている」と党独自の救援の貢献度を強調した。

 また、被災地の避難所を調査した結果、下着やマスク、ティッシュペーパー、トイレットペーパー、せっけんの要望が多かったため、新たに支援物資の品目として拡大した。

 

どうやら経団連とかと“渡り”を付けて物資を確保し、それらを送ったそうです。

ありがたいこってす。

やっぱ、こういう時は素早く動いてもらわないと。

でもこの「自民党の動き」、TVでは一切報道してませんよね。

それどころか、昨日、たまたまテレ朝の番組ちょっと見てたら、三反園が必死になって「谷垣さんが入閣を断った」事を「国難に際して云々~」などと知ったか顔しながら遠回しに非難し、東ちづるや鳥越もそれに同調してましたっけ!

 

テメエら、ホントに腐りきっとるのお!

( ゜д゜)、ペッ

 

ネットニュースとかでは、ようやく食糧不足を取り上げたりする様になりましたが。

届かぬ食材、閉まる店…福島・南相馬、深刻な食料不足

 福島第一原発の北にある福島県南相馬市。放射能を恐れる人が次々と街を離れた。人口7万人の市に、残るのは2万人。物資の輸送が滞り、各世帯の食料は尽きかけている。市の関係者は漏らす。

  「このままでは餓死する人が出かねない」

  「避難した人も不安、残った人も不安だよ」。同市鹿島地区の農家鈴木浩さん(65)は語る。原発の半径20~30キロ圏に一部がかかる1万1千人の同地区。残っているのは1300人ほどという。

 

遅えよ!

 

まあ、取り上げただけまだマシって気もしますが、それにしても記事書くのが一週間は遅いわ!

 

又、天皇皇后両陛下のご要望により、那須御用邸の職員用風呂を被災者に解放し、更に御料牧場のタマゴとかも提供されるのだとか。

那須御用邸の風呂を開放 両陛下のご意向で

宮内庁は24日、両陛下や皇族方が静養に使われている那須御用邸(栃木)で職員が使用している風呂を、近隣地域にいる東日本大震災の避難者に開放すると発表した。また、同県の御料牧場で保管している卵約1千個や缶詰、野菜などを避難所に提供する。いずれも、両陛下のご意向を受けて決めたという。

 風呂の提供は26日にも開始。バスで送迎し、最大で週に300人程度の避難者が入浴する見通し。健康相談も受け付ける。

 御料牧場では牛乳も生産していたが、地震で原乳の処理施設が損傷し、現在は生産できない状態になっているという。

 

え~、不謹慎を承知で言わせてもらうと

うわあ~、入りてえ!

いや冗談抜きで、例え職員用とは言え、御用邸の風呂に入れるチャンスなんて、多分一生に一度もありませんよ!

その上、御料牧場のタマゴまで食べれるなんて・・・貴重な体験だろうなあ。

 

その上、陛下は自主的に節電までされているとか。

両陛下、「自主停電」お続けに 

 天皇、皇后両陛下が、東日本大震災の被災地に思いをはせ、お住まいの皇居・御所の電気を一定時間使わない「自主停電」を続けられていることが分かった「国民と困難を分かち合いたい」という趣旨で15日に始めたもので、宮内庁の羽毛田信吾長官らによると、陛下は「寒いのは(服を)着れば大丈夫」とおっしゃっているという。

 

日本人として、これは恥じなければいけません!

東電と政府が一体となってボケカマしやがり続けるから!

 

そして、そうやって、陛下まで節電にご協力なされていると言うのに・・・

画策してた!菅お膝元「停電」逃れ “自慢ビラ”配布で自爆

 菅直人首相(64)の元秘書で、おひざ元・東京都武蔵野市の民主党市議が、東京電力に要請を行い、選挙区内の「計画停電」見送りを実現させたことを誇示するビラを配布していたことが24日、分かった。1都8県の延べ5000万世帯が不便と混乱を強いられているだけに、与党の力で停電地域が左右されたとすれば許し難い。東電は否定しているが、政府与党の信頼性を揺るがしかねない事態だ。

 

品も節操もないな、オイ!

事実云々よりも、こんなビラを堂々と配るその神経を疑うわ!

どうして民主党所属のヤツって、こうも権力を振りかざすのが好きなんでしょうなあ。

┐(´ー`)┌ヤレヤレ

 

又、民主党は被災地に自分達の秘書とかを送り込む事に決めたんだとか。

宮城にボランティア派遣=民主
 民主党は24日、被災地に党所属議員や秘書らをボランティアとして派遣することを決めた。まず27日に宮城県松島町へ30~40人を送り、津波の被害を受けた公共施設の泥の撤去や大型資材の搬出を手伝う。これに併せてトイレットペーパーやプラスチック製バケツなど生活支援物資を届ける。

 

「自分ところの議員や秘書をボランティアで出す」つっても、どうせほぼ強制的だろうし、給料もキッチリ払われているだろうに。

コイツら「ボランティア」って意味、判ってるんでしょうかねえ。

 

それに、身内からこんな批判も出てますし。

長男死亡 妻と両親も行方不明 民主・黄川田議員 首相の震災対応批判

民主党の黄川田徹衆院議員(衆院岩手3区)は23日、東日本大震災で家族が犠牲になったことを明らかにするとともに、政府の被災者対応について「やるべきマニュアルはあるのに、うまくできなくて混乱が生じている。決断と実行が必要なのに、菅直人首相にはそれが足りない」と批判した。国会内で記者団に語った。

 

どうも自民党時代のマニュアルを絶対に使おうとせず、自分達で一から作ろうとしていたらしいんですね。

で、それに拘るあまり、いまだまともな対策が打てず、と。

菅直人達は本気で、自分達の事を「革命政府」と勘違いしているのかも知れませんな!

 

更に、こういう声も。

「物見遊山やめて」民主・畑氏 

民主党の畑浩治衆院議員=岩手2区=は24日の党地震対策本部総会で、東日本大震災の被災地への国会議員の視察について「くれぐれも物見遊山にならないように、そう見られないようにしてほしい」とくぎを刺した

 畑氏は「被災地へのボランティアなり視察は大いに歓迎で、見ていただきたい」と述べた。ただ一方で「かなり国会議員や政治家を見る(被災地住民の)目が厳しくなっている。そういうことを踏まえてボランティアのついでや物資を運んだときに見ていただくのがいい」と語った。

 

こういう人達の声が、果たして菅の耳には届いているのやら・・・。

 

更に、海外から続々と支援物資が送られてきていますが、何と!それを「規格外だから」って理由で断っていた事が判明!

海外からの支援に“障壁”「日本に恩返し」の思い、行き場失う

 【シンガポール=青木伸行】日本に対する諸外国からの善意と支援が行き場を失っている。混乱の中で、日本側の受け入れ態勢に不備があるのみならず、食品安全基準などが支援の大きな障害になっているようだ。日本に在留する母国民の安否確認と安全確保に追われる傍ら、支援に尽力している各国政府の「恩返しをしたい」という思いを、日本政府は結果的にソデにする格好となっている

 ある国は、毛布を数万枚送ると申し出た。だが、日本政府はサイズ(80センチ×80センチ)を指定し、送られる予定の毛布が、わずか20センチほど「規格」に合わないとわかると、受け入れに強い難色を示した。すったもんだの末に、ようやく「規格外」の毛布が日本に届いた。

 日本政府から、救助犬の派遣を真っ先に要請され、それに応じて送り出そうとした矢先に、「待った」をかけられたケースもある。その際の説明は「空港での検疫に1カ月かかる。これを1週間に短縮してもいいが、救助犬をその間管理できない」だった。

 結局、救助犬が日本の地を踏むことはなく、関係者は「韓国やニュージーランドなどからは救助犬が入ったのに、なぜなのか」といぶかる。

 

貴様らアホか!

 

わざわざ救援物資や貴重な人材を送ってくれた国に対して、何という無礼で不作法で、且つ、人としてあるまじき態度を取りやがるんだ!

テメエらは本当に、「人の恩」ってヤツが理解出来んみたいだな!

テメエらみたいなのが「日本政府」と名乗っとるだけで、こっちが恥ずかしいわ!

これだからエセサヨクは嫌いなんだよ!

( ゜д゜)、ペッ

 

 

あ、それとマスコミが又やったそうで。

今回人材派遣してくれた国一覧表ってのに、台湾の国旗だけ書いてなかったんだとか

あんの腐れ外道共が!

台湾の方々、本当に申し訳ない! <(_ _)>

 

そして、このドサクサに紛れて、輿石がこんな事を言ってます。

主要政策の全面見直し困難=民主・輿石氏

 

 民主党の輿石東参院議員会長は24日の記者会見で、2009年衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた子ども手当などの主要政策について「政権交代の最大の目玉がことごとく駄目でした、誤りでしたと言えるわけがない」と述べ、全面的な見直しは難しいとの認識を示した

 輿石氏は、野党がこれらの主要政策を撤回して東日本大震災の復興財源に充てるよう求めていることに関しては「少しいじるぐらいで出てくるお金で災害復興は片が付かない」と指摘した。

 

どうしても過ちを認めたく無いのならば、もう一度国民の信を問え!

それに、「少しいじるくらいで、金は出てこない」とか言ってますが、衆院選の時「“埋蔵金”が腐るほどある」と主張しまくってたのはテメエらだろうが!

それを今になって「そんな金があるワケねえだろうが」と開き直られても、困るっちゅうねん!

そういえば、その事を指摘されて「埋蔵金が無いと言ったのは自民党じゃありませんか!」などと、意味不明な事を言っていたルーピーがいましたなあ・・・。

あの半端キチガイ、この期に及んでどうも「復興大臣の椅子」狙ってる、って話だし・・・。

「キチガイに刃物」ならぬ

「ルーピーに権力」か・・・

己を知らない、過去の過ちを反省しない人物って、本当にコワイですなあ。

ま、そういう点からすれば、今の民主党全員がルーピーですけどね。

よくもまあ、ここまで無能な人材を揃えられたものだ、と。

所詮は、どこの党にもいられなくなった半端者の寄せ集めでしたからねえ。

そんな烏合の衆だった党を“第一党”にしてしまった日本人にも大きな責任があるわけですが、結局、その“ツケ”が、民主党政権発足後あらゆる面で回ってきてしまっています。

 

でも仏教だと「超えられない様な苦難は与えられない」そうですから、今の苦難もきっといつか乗り越えられ・・・るのでしょうかねえ。

その前に「日本」って国自体が本当に潰れそうなんですけど・・・(--;)

 

ああ、そういえば宗教界が今回の震災で何かしたって話、聞きませんねえ。

まあ今の宗教界も、所詮は金と権力にまみれた俗物だらけですからな!

 

・・・今の日本って、ホント“救い”がねえなあ。

σ(-_-#)アタマイター

 

コメント (6)

被災地は、食糧不足で餓死寸前!

2011-03-24 00:36:34 | 天災

 

国民全員を不幸にすれば、

それよりも不幸な人は少なくなるので

最小不幸社会が実現出来る!

 

これは最近2ちゃんねる内で書き込まれている、菅直人が主張する「最小不幸社会」に対する強烈な皮肉ですが、今回の震災に対する民主党の対応などを見ていると、本当にそうやって“理想”を実現しようとしているのでは無いか、と勘ぐりたくなるほど、あまりにもヒド過ぎます!

 

そして、民主党大好きマスコミが、おそらく故意に放送していないのだと思いますが、実は

 

現地では食糧不足が真剣な問題となっていて、

殆ど餓死寸前となっている人達がいるんです!

 

昨日、ある自動車関連機器メーカーの人から聞いた話をご紹介しておきましょう。

その会社の支店や工場が東北地方(敢えて細かくは書きません)にあったのですが、なかなか現地と連絡が取れないため、本社社員の何人かが安否確認と応援を兼ねて、被災地を訪ねたんです。

そこで彼らが見たのは驚くべき光景でした。

多くの人達が、瓦礫や壊れた家屋に入って、“何か”を一生懸命探しているんです。

その“何か”とは

 

食料!

 

どうやらその地区には、震災後、政府からの物資が全然届いておらず、完全に食糧難となってしまい、皆、とにかく何でも良いから食べられる物を探し回っていたんです。

その状態がほぼ10日も続いている為、そこに居る人達は皆かなりの“飢餓状態”にあるらしく、目は完全に血走り、殆ど正気を失っているかのごとき“危険な輝き”を放っていたとか。

もしその場で「迂闊な事」をちょっとでも言おうものならば、即、襲われかねないほどの雰囲気だったとか。

その社員達もまさかそんな状況になっているとは思わなかったので、食料とかを持っては行かなかった為、早々にその場を引き上げたそうです。

又、別の場所では、食料の配給は一応あったらしいのですが、何と!おにぎりが1日に一回だけ!

しかも!

子供達には、その子達のこぶし大程のおにぎりが、これ又1日に一回、たった1個配られるだけ!

そんな程度の量で、子供が足りるハズがありません!

 

この話を聞いて、

「食料積めるだけ積んで、すぐに東北に行く!」

と言ったら、親に

「遠すぎるし、行ったら帰ってこれないだろうが!」

と、思いっきり止められてしまいました(^^;)

 

ああ!歯がゆい!

 

 

又、部落間での対立も徐々に起こっているとか。

あ、「部落」と言っても被差別とかそういうモノではありませんので。

九州では「部落」ってのは別に深い意味は無く、単に「地域」とか「地区」って意味ですから。

避難場所では同じ部落同士で“固まって”しまい、食料とかが配給されても、他の部落に分けたりせず、全部自分達で抱え込んでしまうんだそうです。

もし他部落の人が寄ってきても、相手にしないか、追い出してしまうんだとか。

その上、長い避難所生活で疲れている上、食料が少ない為、段々“不穏な空気”が漂い始めているんだそうです。

又、自宅がそれなりに無事で、避難所から自宅に帰った人達も、避難所に行っても食料もらえなかったり、と行った問題行動が起こり始めているとか。

田舎の人って、普段はそうでもありませんが、地区の集会やお祭りとかには、よそ者や新参者は呼びませんからね。

かくいう我が家も、私が子供の頃に田舎に引っ越してきた“新参者”だったので、一家揃って部落には入れてもらえず、回覧板すら回ってこず、何かと言うと「アンタらはよそ者だから」と言われてました。

又、私自身も「言葉が違う」などと、ちょっとしたイジメに遭っていましたっけ・・・。

 

ま、そんな事はどうでも良いのですが、今の日本で「食糧不足で餓死寸前」と言っても、多分殆どの人には信じてもらえないかも知れませんが、それが今、この国で起こっている“現実”なんです!

 

マスコミは「大量の支援物資が届いた」とか「お涙頂戴ショー」しか流していませんが、実際は何かのきっかけで暴動が起きてもおかしくない程、皆の不満が膨れあがっているそうなんです。

 

なのに現与党である民主党は対策打つどころか、何かと言うと会議・会議か、原発と節電ばかりに目がいってしまって、被災者支援は頭からスッポリと抜け落ちている始末!

しかもまだそういった人達がいるにも関わらず、“復興庁”を作る気満々!

 

 

エエ加減にせえよ、政府!

 

 

いやもう、目の前に菅直人を始めとした民主党幹部が居たら、本気で死ぬまでぶん殴ってやりたいですな!

 

で、この前の視察中止も、一部では「不穏な空気があったから逃げたんじゃないか」と言われていましたが、あながち嘘でも無かったのかも知れませんな。

 

しかし何か、この人達を助ける方法が無いものでしょうか?

もう政府は当てに出来ないので、やはりここはとりあえず自民党に動いてもらうしか無いか。

 

菅直人は最近雲隠れしていますが、枝野とか珍とか見ると、顔がツヤツヤしてるんですよねえ。

 

国民は餓死寸前なのに、

政治家共はブクブクと肥え太る!

 

 

支那朝鮮と変わりねえじゃねえか!

 

 

そして!

いまだに民主党を擁護しつづけるマスコミ共!

貴様らも「人殺し」に加担してると知れ!

 

 

( ゜д゜)、ペッ

 

コメント (8)

優先順位を間違ってる!

2011-03-23 00:47:33 | 民主党

ところで、江頭2:50がトラック運転して被災地に物資届けていたそうで。

エガちゃんが被災地に支援物資を届けた!? 被災者支援と芸能人の関係

 江頭は芸能人としてではなく、純粋に一個人としてボランティアに行ったらしく、北野は情報を拡散してほしくないと訴えているが、未曾有の大地震の被害報道で暗くなりがちな日本を明るくするこの美談は、Twitterを中心に現在も爆発的に拡散している。また、22日付の東京スポーツもネット上で江頭が話題となっていると記事にしており、同紙が事務所関係者に確認したところ、江頭が福島県いわき市に支援物資を運んだのは確かだという返答を得たようだ。

 

エガちゃん、見ないと思ったら・・・。

でも、何かちょっと“ほのぼの”したのは私だけ?

それと上記記事内でのマリエの書き込みも、一理あると私は思います。

どうも「ある程度金持っている有名人は寄付すべき!」って雰囲気になりつつあるので、私もちょっと「それは違うんじゃないか?」と思っていたもので。

まあ、こういった状況においては、その人の“本質”が出てくるのも確かですが(^^;)

 

さて、昨日の海江田万里の続報ですけど、とりあえず本人は詫び入れたようですが・・・

「処分」発言で海江田氏が陳謝 「直接話したわけではない」

海江田万里経済産業相は22日の記者会見で、東京電力福島第1原子力発電所への放水作業を行った東京消防庁の消防隊員に対し、「言う通りやらないと処分する」と恫喝(どうかつ)まがいの発言をしたとされる問題について、「消防の方が不快な思いをされたのなら、申し訳なく思う」と謝罪した。

 同時に「直接現場と話したわけではない」と述べ、直接、隊員に言ったとされる点については否定した。ただ、誰にどのような言い方をしたかは「こういう時期なので事実関係の詳細は控えたい」「事実の混同がある」「言った言わないになる」などと述べ、明らかにしなかった。

 

要約

「俺は全然悪く無いと思っているけど、非難されたからとりあえず謝っとくわ!」

「でも俺が直接言ったわけじゃないからぁ、本当は俺、悪く無いよね?」

 

って所でしょうか。

それにしても民主党議員ってのは、どいつもこいつもどうして遠回しに「自分は悪くない」って言うのでしょうね。

往生際が悪いと言うか、「謝ったら負け」と言うのが信条の民族性そのまんまですな!

そういえば海江田万里って、東京で開かれた金正日の祝賀会に参加していたそうで。

やっぱりねえ・・・┐(´ー`)┌ヤレヤレ

 

それと関東は今東電による計画停電の為、かなり混乱していますが、 そんな中、節電大臣がどうやら“妙案”を思いついたようです!

蓮舫氏、サマータイム導入検討…電力不足に備え

節電啓発を担当する蓮舫行政刷新相は22日午前の閣議後の記者会見で、計画停電対象地域の夏場の電力不足に備えるため、サマータイム(夏時間)の導入などを検討する考えを表明した。

  蓮舫氏は、「サマータイム、フレックスタイム(時差勤務)に誘導していく税制や電気料金のどういう組み合わせが考えられるか、(東日本巨大地震を)抜本的に見直すきっかけとしたい」と述べた。

 

 

どさくさ紛れに何すんねん、このオバハンは!

 

混乱を助長するだけだろうが、ボケ!

 

民主党ってどういうわけか、以前からサマータイム導入に積極的だったんですよねえ。

どういう意図があるのかはいまだに不明ですが・・・もしかして支那との時差を解消しようとしているのか?

(日本と支那の時差は▲1時間)

 

どうしても導入したい、と言うのならば、まずは

「サマータイムを導入したら、どうして、どれだけ電力消費が抑えられる」

のか、ちゃんとした数字を元に、是非とも教えていただきたいモノですな!

どうせ出来ないでしょうけどね ( ゜д゜)、ペッ

 

それと東電は真夏の“ど真ん中”にも停電を実施するとか。

東電の計画停電、今夏・冬も 大規模火力発電所、被害大

東京電力は、計画停電(輪番停電)を今夏だけでなく、今冬も続けなければならない、との見通しを明らかにした。東日本大震災の津波で、福島県と茨城県の大規模火力発電所が、現時点で復旧の見通しが立たないほど壊れていることが分かったためだ。

  東電幹部が朝日新聞の取材に明らかにした。夏冬の計画停電で家庭や職場の冷暖房の使用が厳しく制限されるのは必至だ。夏の計画停電は、気温が高い午後2~3時を中心に実施される見通し。停電規模は、気温の上がり方次第で大きくなる可能性がある。首都圏への電力供給が長期間制限されることで産業界も大打撃を受けそうだ。

 

真夏の東京でクーラー止まったら、マジで死ぬわ!

南国生まれの私でさえ、東京のあの「不自然な暑さ」には耐えきれませんでした。

何せ頭上からだけで無く、コンクリートの照り返しやクーラーの室外機の熱などで、全身くまなく“熱”を当てられるのですからタマッたもんじゃありませんって!

民主党と東電は、庶民を殺す気かよ!

 

とか言うと、時々「昔みたいに窓を開けたりして、涼しくなる工夫をすれば良い」と言う人がいますが、今の東京では絶対に無理!

窓開けても、熱風が入ってくるだけですし、おまけにススやら何やら入ってきて、かえって健康に悪そうだし。

そばに樹木でもあると、又ちょっとは違うんですけど、それも東京では無理な話だし・・・。

しかし今年の夏は、東京には近寄れませんな!

 

それと、自民党総裁谷垣氏が内閣入りを断りましたが、カンチョクトはまだ諦めていないとか。

谷垣氏入閣、なお模索=民主幹事長-党内から首相批判
 民主党の岡田克也幹事長は22日の記者会見で、菅直人首相が谷垣禎一自民党総裁に入閣を要請し、拒否されたことについて「非常事態だから野党の協力も得たいという中で首相が言った事実は残る」と述べ、谷垣総裁の入閣を引き続き模索する考えを明らかにした。 これに先立ち、岡田氏は常任幹事会で、一連の経緯を報告した上で「ボールは向こうにある」と述べ、自民党の要請受け入れに期待を示した。また、安住淳国対委員長は記者会見で「首相自身がそういう気持ちならば、粘り強く誠意を持って対応すればいい」と語った。

 

┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

 

この期に及んで、まだこんな事にばかり血道を上げているんですねえ。

そんなに責任を取りたくないのならば、とっとと首相辞めれば良いのに、それもしたくない、けど責任はやっぱり取りたくない・・・と言う風に、どうやら「思考の無限ループ」に陥っているようです。

これだから、普段からモノを思わざりける者は・・・。

 

そして、カンチョクトがとち狂って、輿石の薦められるままに副官房長官に任命した仙谷は・・・

仙谷氏、復興対策で「乱暴副長官」宣言

東日本大震災の被災者支援担当の仙谷由人官房副長官(民主党党代表代行)は22日の党常任幹事会で、「復興がより的確に行われるように乱暴なこともやる。乱暴副長官になる」と述べた。そのうえで「省庁は法律の枝葉末節なことにこだわりすぎてポテンヒットになっている」と政府に苦言を呈した。

 

いきなり独裁者宣言かよ!

σ(-_-#)アタマイター

 

コイツ本当に、“暴力”とか“横暴”が好きなんですなあ。

さすがは毛沢東信者!

どうやら本気で「日本版文化大革命」をやる気満々の様ですな!

( ゜д゜)、ペッ 

 

しかし民主党は本当に被災者を救済する気があるのでしょうか?

以下の様な事をやっているのを見ると、とてもそうは思えないんですよねえ。

震災で3、4次補正も 野党は子ども手当つなぎ法案に反発

与党は22日、22年度の子ども手当法を6カ月間延長し、中学卒業までの子供1人当たり月額1万3千円の手当を維持する「つなぎ法案」を衆院に提出した。23年度の子ども手当法案は、外国人が母国に残した子への支給をやめることになっているが、つなぎ法案には22年度と同様に支給できるという問題点がある。

 自民、公明両党は子ども手当を所得制限のある児童手当に戻し、復興財源を確保すべきだと主張。自民党の小坂憲次参院幹事長は22日の会見で、つなぎ法案提出について「震災復興の方が優先順位は高い。(政府・与党が)子ども手当に固執している姿勢は適当ではない」と反発した。

 これに対し、子ども手当も含めた予算案の見直しを示唆していた民主党の岡田克也幹事長は同日の会見で「児童手当に戻す自民党の提案は受け入れられない」と反論した。

 

被災者への救済すらまともに終わっていない現状において、子ども手当にそこまで拘る本当の理由は何なのでしょうね。

やっぱりフィードバックに期待しているのか?

それとも朝鮮総連からの圧力か?

 

どっちにしても現内閣が、被災者や日本人の為に働いていない事だけは確かな様ですな!

コイツらの頭の中では、

支那人&朝鮮人>>>>>>>>>>>>>>>>日本人

って順位なのでしょうな。

(" ̄д ̄)けっ!

コメント (4)

ありがとう、台湾!

2011-03-22 02:51:13 | 天災

TVでは殆ど報道されませんでしたが、台湾で開かれた今回の震災支援番組での寄付金がもの凄い事になっていたんです!

4時間で21億円!台湾で震災支援番組 5億円出す人も

【台北=村上太輝夫】台湾の赤十字会とテレビ各局が18日夜、東日本大震災の被災者支援のチャリティーイベントを開いた。4時間の生中継の間に電話で義援金を受け付け、7億8800万台湾ドル(約21億円)が集まった。

  台湾の有名歌手らとともにジュディ・オングさん、元サッカー選手の中田英寿さんらが参加。馬英九(マー・インチウ)総統夫妻や政権幹部も受話器を握った。

  2億台湾ドル(約5億4千万円)を出したのはアップル社の「iPhone(アイフォーン)」の受託生産などで知られる鴻海グループ総裁、郭台銘氏。台湾有数の富豪で、日本企業との関係も深い。

 

そして、昨日。

遂に40億円を突破したとの話が!

台湾からのチャリティー番組による義捐金が40億円を突破した件

 

いやもう、

 

本当にありがとう!

 

としか言い様がありません!

何かちょっと涙出そうになりましたわ。

日本政府もいい加減、国交結ぼうや!

・・・支那に媚びる連中が蔓延っている間は難しいでしょうが。

 

それとマスコミももっと大々的に報道せんかい!

ホント、テメエらは親日的な内容は報道しねえよなあ!

( ゜д゜)、ペッ

 

しかし台湾には、いつか、どんな形でかは今のところ判りませんが、何かしらの“恩返し”が出来ると良いですねえ。

 

 

ありがとう、台湾!

 

 

コメント (4)