銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

ハヤテもいいけどおせちもね

2008-01-06 17:05:21 | ハヤテのこと<!
 1月6日放送分、『ハヤテのごとく!』第40話「おせちもいいけどハヤテもね」のお話。


 『ハヤテのごとく!』公式サイト
 少年サンデーの公式ページ
 テレビ東京の公式ページ(あにてれ)

 インターネットラジオ「音泉」
 「ハヤテのごとく! RADIO THE COMBAT BUTLER」(ハヤテ役白石涼子さん・ナギ役釘宮理恵さんがパーソナリティー)毎週金曜日更新


 OP前。“恒例”のかくし芸大会…という。去年の4月に始まったんですけど(笑)。今回のタイトルは、「おせちのいいけどカレーもね」というCMから。


「おせちもいいけどハヤテもね」

 まず、上記「あにてれ」上のあらすじは以下のとおり。

 大晦日。屋敷の中の自分の部屋で、一年を振り返るハヤテ。とそこにいつの間にナギが現れ、ハヤテに初日の出を見に行こうと提案。だが、クラウスたちには内緒での行動ということで、なぜだか自転車で行くことに。しかもナギが見に行きたい場所は、九十九里浜。
 とりあえず、初日の出を拝むべく走り出したハヤテとナギ。道中、やはり自転車だと冷え込むということで、屋形車を買ってハヤテに自転車で引かせることに。
 一方屋敷では、マリアがナギが居ないことに気づき、また部屋に落ちていたあるページが開いたままの漫画を見つけ、ナギの行き先を知ったのだ。


 少年サンデーの『ハヤテ』サイトのあらすじは、以下のとおり

 三千院家のお正月。ハヤテとナギの司会で、恒例のかくし芸大会開催! 異様に盛り上がる三千院家だが、実はその朝、ナギに初日の出が見たいとねだられ、おかげでハヤテはひん死の目に遭っていたのだった…!!



 今回から新展開! かどうかはともかく、再び原作に戻って進行。サブタイトルとアイキャッチの音楽が変わったが、何より大きな変化は、ハムちゃんが…。

 舞台は大晦日。ナギが漫画を読んで、想い人と二人っきりで初日の出を観る…に憧れる。Aパートは、原作2巻第3話「新・僕らの太陽に向かって走れ!」という、かなり懐かしいところから。原作では、咲夜初登場編の直後、この話の次が帝邸編である。アニメでも懐かしい(笑)。

 ナギは、なぜかハヤテのベッドに出現。ハヤテ「お嬢さま!? ど…どっからわいてきたんですか!!」は原作にもあるが、ナギの「人を虫みたいに…」の部分は削除。ナギ「朝日が…見たいと思って…」・ハヤテ「え? この部屋東スポしか…」も原作どおり。新聞の名前とはいえ、一応、他局ではありますな。

 ナギのわがままにより、自転車二人乗りで九十九里浜へ(千葉県です)。“座席”が狭いので、大晦日深夜なのになぜかやってる百貨店にて、屋形車を買ってご満悦のナギ。
 ナギがいないことに気づくマリアさん。原作ではクラウスが、クレジットカードの使用履歴で外出に気づいたことになっているが、アニメでは残された漫画を見て…という体に変更。クラウスの影の薄さが気になる…!?

 「法定速度を守」りながら、首都高でスポーツカーとバトル。原作では「■原もうふ店」(1字不明)のDが付きそうな車とだったが、今回は夜のライダー風の黒い車とだったが、別にどうでもいいね(笑)。

 無事に九十九里浜へ。ナギに缶コーヒーでも…と思いきや、財布を持っていないハヤテ。そこへマリアさんが登場。年が明けました。

 さて、当のナギはすっかり眠ってしまったわけで…。帰りの余談は削除。


 Bパート。原作は飛んで、7巻第2話「それはD食2のように雪原を進むミッション」より。原作では、この次がバレンタイン話。5巻で1ヵ月半しか進んでいないとは…。

 大雪により、屋敷全体が停電。予備電源のブレーカーを上げるため、ハヤテが発電所(個人宅です、念のため)へ。

 外は猛吹雪。これが「ツンドラ」かと思いを巡らせるハヤテ。
 猛吹雪の原因は、咲夜の設置した降雪機だった。で、この降雪機の電源を入れたため、ブレーカーが落ちた…という。

 吹雪のため、屋敷の方向が分からないという咲夜。原作の「八甲田山」云々は削除…っていうか、大きなお友だちでもあまり知らないんじゃ…?!

 「僕についてきてください!!」と咲夜を導くハヤテだが、結局迷う。

 ようやく発電所へ。中の温泉に、二人とも服のまま入る。恥ずかしい会話が進む。咲夜にとって、恥ずかしいシーンもあったりして…。
 ずぶ濡れのまま、ブレーカーの前に立つハヤテ。屋敷で不吉なことが次々に起こる中、最後の力を振り絞ってブレーカーを上げるハヤテ。

 天使のお迎え…ではなく、咲夜一味が救護に来た。しかし…!?



 本年もよろしくお願い申し上げます。



 「あにてれ」上の次回第41話「先生さよなら絶望~卒業スペシャル」のあらすじは下記のとおり。

 ヒナギクがなんだか元気がない。ハヤテが何かあったのか尋ねると、どうやら雪路がお年玉をくれたらしいのだ。
 何かあったのかと雪路に聞くヒナギク。雪路は「今日は自分にとって、とっても特別な日」と言い残し、教室に向かう。しかも廊下ですれ違う生徒たちにものすごい笑顔で挨拶をしている。
 ふと、雪路の持っていた出席簿から何かが落ちてきた。それは辞表願だった。それを見つけたハヤテとヒナギクはビックリ。そして休み時間に泉・美希・理沙も加わり、雪路に辞職の真相を問い詰めるのだった。


 このサブタイをどう入れ替えるかは…。

にほんブログ村 アニメブログへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 残り | トップ | となりの変化 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ハヤテのこと<!」カテゴリの最新記事