火星への道

有人火星探査の実現を夢見て!火星ミッションの情報を提供しています。

Sols 2461-2462:MAHLIの活躍

2019-08-04 11:50:35 | MSL

Curiosityのホイールの最新損傷状況(2019年7月7日)がアップされています。
かなりひどい損傷にも見えますが、Curiosityのミッションチームメンバーによると、「まだ数kmは走行可能だ」とのことです。

(C)NASA / JPL-Caltech / MSSS
<iframe src="https://mars.nasa.gov/layout/embed/image/500raw/?i=2459MH0007700010902109E01_DXXX" frameborder="0" scrolling="no" width="500" height="500"></iframe>

(C)NASA / JPL-Caltech / MSSS
<iframe src="https://mars.nasa.gov/layout/embed/image/500raw/?i=2459MH0007700010902117E01_DXXX" frameborder="0" scrolling="no" width="500" height="500"></iframe>

(C)NASA / JPL-Caltech / MSSS
<iframe src="https://mars.nasa.gov/layout/embed/image/500raw/?i=2459MH0007710010902106E01_DXXX" frameborder="0" scrolling="no" width="500" height="500"></iframe>

詳しくは、こちら: MAHLIによるCuriosityのホイールの画像(Sol2459)
https://mars.nasa.gov/msl/multimedia/raw/?s=2459&camera=MAHLI

下図は、Sol2459にCuriosityが居た位置です。
火星到着以来、20.91kmを走ってきて、着陸地点から359メートル登ってきました!
標高が-4141メートルを超えたところですね。
Sharp山の高さが5,000メートルなので、、、頂上へは、たどり着けないかも・・・

(C)NASA/JPL-Caltech/Univ. of Arizona
https://mars.jpl.nasa.gov/msl/mission/whereistherovernow/?ImageID=10204


コメント   この記事についてブログを書く
« 過ってない高濃度のメタンだ! | トップ | え~~パラシュート、失敗!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

MSL」カテゴリの最新記事