火星への道

有人火星探査の実現を夢見て!火星ミッションの情報を提供しています。

GatewayでNASAとロスコスモスが協力で合意!

2017-09-28 10:41:00 | 火星への道

今年の3月にNASAが発表した深宇宙への入り口となるDeep Space Gateway (DSG)について、ロスコスモスと協力して進めることで、合意し合意の署名がオーストラリア南部アデレードで25~29日の日程で開催中の国際宇宙会議(IAC)で行われたとのことです。
DSGは、2020年代に月軌道上に建設され、宇宙飛行士が長期滞在可能な深宇宙進出のための基地となる構想です。
DSGを足がかりとして、2030年代に有人火星探査を実現する目標を掲げています。
両国関係が冷え込む中でも宇宙開発協力が進展したという意味は、大きいです。

時事ドットコムニュースさんの記事は、こちらです。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017092701306&g=int

NASAの発表は、こちらです。
https://www.nasa.gov/feature/nasa-roscosmos-sign-joint-statement-on-researching-exploring-deep-space

上記NASA発表のNextSTEPのさいとがこちらです。大変興味深いです。
https://www.nasa.gov/nextstep

NextSTEPの8月17日時点での最新情報です。
https://www.nasa.gov/sites/default/files/atoms/files/20170817-ppe-id-final.pdf

コメント

100万人の火星都市

2017-09-25 18:28:14 | 火星都市計画
HP主催の「Mars Valley Urbanization Concept Challenge」が締切間近です。
Mars Valleyに100万人の都市を造るコンテスト。
エントリー期限が10月17日
選考などがあって、2018年8月にVRが完成とのことです。

前提条件は、以下の通り。(HPより引用)

  • 私たちは、火星に100万人の人々のための都市部を建設しています。これらの人々の大部分を地球から惑星に輸送する方法をすでに理解していると言うのは安全です。
  • 火星で発見された材料を利用するシステムを統合することは、常に理想的ですが、私たちはほとんどの既知の材料を供給または構築することができます。
  • 生存を確立する任務はすでに発生している。私たちは現在、どのように繁栄するかについて取り組んでいます。
もうすぐ、地球上で火星体験が出来る訳です。VRだけど、凄いですね!
下記がHPのHP(ホームページ)です。


下記は、PR動画です。

下図は、舞台となるマウルス峡谷(Mawrth Vallis)の周辺地図です。

コメント

日本と中国の火星探査計画

2017-09-23 08:55:44 | 火星探査計画

最近の火星ネタをメモします。

JAXAが火星の衛星フォボスからサンプルを持ち帰る計画を発表したとのことです。
今(9月23日8:55)時点では、JAXAのHPで公開されてません・・・
*私のPC環境が悪いせいかもしれませんが・・・「日経に載っているのに」と思ってしまいました。

次世代ロケットH3で打ち上げると言うことと、サンプルリターンが目玉ですね。
実施は、2020年代と言うことで待ち遠しいです。
観測機器は、NASAのものを搭載と言うことで、この分野での日本の技術はどうなってるのでしょうか?

詳しくは、こちらのサイトで
https://www.nikkei.com/article/DGXLASDG22HAZ_S7A920C1CR8000/

もう一つは、第3回北京月・深宇宙探査国際フォーラム(9月20日~22日)での発表です。
9月20日の新華社の配信によりますと、中国は、2020年前後に探査機7機、火星ローバー6台という規模の中国初の火星探査を計画中だそうです。

詳しくは、こちらのサイトで
http://www.recordchina.co.jp/b191268-s10-c20.html


*現在、当ブログの更新が思うように出来ない状態ですが、世界での火星有人探査に向けた活動が活性化していますので、当面このようなメモだけでも記録しておきたいと思ってます。

コメント (2)

第20回コンベンションにMars160のクルー登場!

2017-09-08 14:14:52 | Mars160

火星協会の第20回目のコンベンションが始まっています。
概略をメモしておきます。

1.会期:9月7日~10日
2.場所:University of California, Irvine, CA
3.ライブ画像:下記にて見ることが出来ます。個々には、Youtubeでアップされます。
  http://stream.marssociety.org. 
  https://www.youtube.com/user/TheMarsSociety
  

mars160のプレゼンが9日10時から有ります。(日本時間 10日午前2時)

コンベンションのスケジュールは、下記の通りです。
今年は、20回目という節目でもあり、また有人火星への道が具体的になりつつあることも反映して、
例年以上の参加者と充実したゲストとなっているようです。

Wednesday, September 6 (Pre-Convention Events)

6pm-7pm - Early Registration

University of California, Irvine

A311 Student Center

Irvine, CA92697 

7pm-10pm - Steering Committee Meeting

(The first hour is open to the public)

University of California, Irvine

A311 Student Center

Woods Cove C

Irvine, CA 92697

 

Thursday, September 7

Pacific D

9:00am - Opening Plenary JST 8日, 1時 
Dr. Robert Zubrin - President, The Mars Society

9:30am - Plenary
Greg Benford - Author & Astrophysicist, UC Irvine

10:00am - Plenary
George Whitesides - CEO, Virgin Galactic

10:30am - Plenary      JST 8日, 2時30分
Vera Mulyani - CEO, Mars City Design

11:00am - Plenary
Loretta Hildalgo-Whitesides - Author & Consultant, Virgin Galactic

11:30am - Plenary

TBD 

12:00pm - 1:00pm - Lunch Break 

Pacific D

1:00pm - 4:00pm Aerospace Workforce Development Symposium 

1:00pm
“Opening Space to Change the World for Good” George Whitesides, CEO, Virgin Galactic

1:30pm 
Panel Discussion 
“Educating the Future Aerospace Workforce”
Landon Taylor, CEO Base 11; Al Bunshaft, SVP Global Affairs, Americas, Dassault Systèmes; Noramay Cadena, Cofounder and Managing Director, Make in LA; Dennis Harkins, President, Orange Coast College; Maria Tirabassi, Engineering Vice President, Northrop Grumman Aerospace Systems; Gregory Washington, Stacey Nicholas Dean of Engineering, UCI; JasonHatakeyama, Chief Architect & Sr Director Product Lifecycle Management, Boeing

2:00pm
Continued Panel Discussion “Educating the Future Aerospace Workforce”

2:30pm
“Caltech/Base 11 Aerospace Mentorship Program: Learning by Experience,” David Huynh, Caltech and “WSU Innovation Campus: Creating Stronger Industry Partnerships through Applied Learning,” John Tomblin, Wichita State University

3:00pm
“To Infinity and Beyond” Jeremy Bout, The Edge Factor

3:30pm
Aerospace Workforce Development Symposium Q&A and Closing Remarks

4:00pm - 7:00pm
Aerospace Workforce Development Expo

 

1:00pm - 5:00pm - Session Tracks:

5:00pm - 7:00pm - Dinner Break

Pacific D

 

7:00pm - Panel
Sci Fi Greats - The Human Future in Space

Greg Benford - Author and Astrophysicist
David Brin
Larry Niven
Jerry Pournelle

 

Friday, September 8

Pacific D

9:00am - Plenary JST 9日, 1時 
Mars 2030 - Future Travel to Mars Experienced Today by Virtual Reality, Hewlett-Packard

9:30am - Plenary
Dava Newman - Former Deputy Administrator, NASA

10:00am - Plenary
Paul Davies - Director, Beyond Center for Fundamental Concepts in Science - Searching for a Shadow Biosphere on Mars and Earth

10:30am - Plenary
Joe Carroll, President, Tether Applications, Inc. - Living Beyond Earth, in Partial Gravity.

11:00am - Plenary
Robert Pappallardo - Project Scientist, Europa Clipper, JPL

11:30am - Skype Session

Cast Members, Nat Geo MARS Series 

12:00pm - 1:00pm - Lunch Break 

12:00pm Special Lunchtime talk   JST 9日, 4時

"The Curiosity Mission" - John Grotzinger - Former Project Scientist, MSL, NASA 

1:00pm - 5:00pm - Session Tracks:

 

5:00pm - 7:00pm - Dinner Break

7:00pm - Debate

What should be the way ahead for NASA?

8:00pm - Panel    JST 9日, 12時
Panel - The SpaceX Plan for Mars

9:00pm – Special Presentation
Mars in Film

 

Saturday, September 9

Pacific D

9:00am - Plenary     JST 10日, 1時
Carol Stoker - Planetary Scientist, Ames Center, NASA

9:30am - Plenary
Xavier D. Simon, Advanced Space Exploration Configuration Design Lead, Boeing

10:00am - Plenary      JST 10日, 2時
Mars 160 Crew Presentation

10:30am - Skype Session
Dr. Mohammed Naser Al-Ahbabi, PhD. - Director-General, UAE Space Agency

11:00am - Panel
Social & Philosophical Implications

Jim Pass
Greg Benford
Paul Davies
James Heiser 

12:00pm - 1:00pm - Lunch Break 

 1:00pm - 5:00pm - Session Tracks:

 

5:00pm - 5:30pm - Break

Lobby

5:30pm - 6:30pm - Cash Bar

 Pacific D

6:30pm - 11:00pm Mars Society Banquet

Song: Rise to Mars: Oscar Castellino

Banquet Speaker: Anousheh Ansari - First Female Private Space Explorer

Mars Society Awards Ceremony

Remarks by Dr. Robert Zubrin, Mars Society President

 

Sunday, September 10

Pacific D

9:00am - Plenary     JST 11日, 1時
Dr. Darlene Lim - Geobiologist, Ames Center, NASA

9:30am - Plenary
Geoffrey Landis - Author & Planetary Scientist, NASA

10:00am - Plenary
TBD - Lockheed Martin Mars Mission

10:30am - Plenary
The University Rover Challenge

11:00am- Plenary
The University Rover Challenge

11:30am - Closing Remarks
Dr. Robert Zubrin, President, The Mars Society

コメント