アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「寒いです。」

2015-01-19 16:38:37 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 ここしばらく、アイルランドは寒さが本格的になり、北国らしい日々が続いています。
 学校帰りにパブでギネス飲んでいたら、窓の外は突然の吹雪!
 やむかもしれないので、もう1杯飲むことに。のんべえにとっては、どんなことも、もう1杯楽しむいいわけになるのですよね~

パブのフィッシュケーキ。衣さっくさくで、ワインには最高のおつまみ♪
 しかし、深刻な事態は翌朝おとずれるのでした。
 夕方ふった雪は、夜間にとけることなく、翌朝までに凍ってしまうので、とても厄介。

 凍結した道を歩く困難、なんて云ったら雪国の方に笑われてしまうけども、町に暮らす身としては、なかなかにたいへんなことです。
 気をつけていても、え?ってタイミングで足がすべり、何度もしりもちつきそうになりながら学校へ。

 途中で別のクラスの女の子と合流し「大丈夫だった?」と声をかけると、彼女はスイスから来ていて「問題ないわ~」と涼しい顔してました。ふつうの、おしゃれブーツはいてるし。
 
 ドニゴールは一面の雪。と、ニュースで知りました。
 そのあとまた、大風とみぞれがセットになってきたときがあり、運悪く外に出ちゃったわたしは、向かい風で先に進むのがむずかしいくらい。おまけに、みぞれは顔を直撃して痛いのよ!
 すれちがう人と思わず「なんかもう、笑っちゃうよね~」なんて云い合ったりして、かなりコミカルでした。

 学校は、新しいクラスに編入して2週間。
 授業のペースはさらに早くなり、もうついていくのがやっと・苦笑

 クラスメートたちのレベルが一律に高く(わたしを除く)、先生も「やりがいがあるわ~」とか云っちゃって、むずかしい単語がどんどん登場する日々です。

 日常生活で使うような単語やフレーズは、けっこう身についているのですが、文法はほとんど無視(!?)してきたので、ただいま必死で矯正中。とはいえ、もうクセになっているので直すのは限りなく不可能に近く、苦労しています~
 
 そんななか、まもなく「おけいこごと」を始める予定。
 ヨガと、フィドルレッスンの再開です。すっごい楽しみ!

 今までは期間限定でアイルランドに滞在することが多く、レギュラーなレッスンに通う機会に恵まれず、
 すごく残念に思っていたので、ここで挽回。

 ヨガは、数年前にニューブリッジの隣町で習っていたのですが、車がないと通いきれないので、ギブアップしてしまっていて、いつかまた。と期待していたことのひとつ。

 前に通っていたクラスは、古いジョージアンスタイルの建物のなかで、キャンドルとお香のヒッピーな雰囲気に包まれたレッスンで、とてもよかったの。なので、フィットネスクラブのジムみたいな場所のレッスンはパスだな~と思っていたのですが、偶然、同じようにヒッピーなレッスンにめぐりあえ、まもなく参加することに。

 「おけいこ」ごとのレポートは、スタートしたらいずれまた。
 アイルランドの日々、楽しすぎ。


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「新年」

2015-01-01 14:35:46 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 明けました。
 今回のクリスマスホリデーは、カレンダーのおかげで長期休暇をとるひとが多かったように思えます。
 日本もそうだったのかな。クリスマス直後が週末なので、「このままお正月休みに突入します~」ってメールをいくつかもらいました。

年末にこさえたローストビーフ。ゆず胡椒でいただきました
 わたしは英語学校の冬休みが2週間あり、たっぷり。って思っていたのに、あっという間だったな~
 ここではクリスマスが日本の年末年始のようになり、26日すぎると通常生活に戻って、元旦だけまた休日と、日本とはちょっとちがったペースなのですけども、今年はクリスマスからニューイヤーズデーまでずっとホリデーな感じで、そこからまた週末へ。

 日常生活に戻れるかしらん?って心配になるくらい、ゆる~い日々が続いています。
 あんまり寒くないし。

 2~3日、日中も5度をきるような寒さが続き、道路も凍結しまくっていたのですが、元旦はあたたかく、雨。
 しかし競馬は元旦から(年末もですが)開催され、マークはすでに初仕事に出かけました。

 お雑煮はパスしちゃいましたけど、年越しそばはつくったの。
 しょうが入りの肉団子を入れた、甘辛の汁蕎麦。

 田舎風のよもぎそばを持ってきてたのが役立ちました。
 暮れにはマークのともだち、男子5人が夕飯食べに集まってくれたので、焼き餃子にまーぼー豆腐をふるまい、とっても好評で、年をしめくくるイベントとしては満足だったな~

 まもなく再開される学生生活は春先まで続きます。
 今年は、わたしにとって「新たなスタート」の年にしようと画策しており。
 
 みなさんも、充実した1年をおすごしくださいね!!


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント