アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「音楽三昧」

2014-04-28 11:32:48 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 帰国してからあっという間に3週間。早い~

虹のたもとに隠されているという金貨を勘定する、小さなおっさんフェアリー。うちの守護神です。
 淳志くんの凱旋コンサートは、素晴らしかったですよ。もう会場いっぱいで。
 彼は、どこにいても彼のまんまで、奏でるハープの音色も彼のまんまでとてもピュア。

 きっとこれからも、どきどき帰国してコンサートすることになるでしょうから、もし行きそびれた方はぜひ次回。あるいはアイルランドで、聴きに行ってくださいね。

 3月、ダブリンでずっと観たかったWild Beastsのコンサートに行きました。
 場所はオリンピアシアター。クラシカルなオペラハウス式の会場で、彼らにはぴったり。

 今、個人的にいちばん注目しているバンドです。
 イギリス湖水地方出身という珍しいグループで、メンバー4人でタイプのまったく異なるヴォーカルがふたりという贅沢な編成。

 ファーストアルバムは「ワイルド」そのもので、レコード会社の担当者がよく契約する気になったな~と、その勇気にも感動します。このご時世、レコードディールを得るって、たいへんなことですから。

 4枚目のアルバムが出たばかりなのですが、1枚ごとに変貌というか成長というべきか、そののびしろの大きさがすごいの。バンドならではの醍醐味です。

 コンサートがまた、めちゃくちゃかっこよくて、ここしばらく伝統音楽どっぷりのわたしでしたが、ひさしぶりにROCK MUSICの楽しさを思い出しました。
 
 6月はまたアイルランドにいる予定で、今度はElbowを観に行きます。
 ヒューストン駅近くのキルメイナム・ミュージアムの敷地内での野外コンサートです。

 アイルランドの野外コンサートは、雨だったり寒かったりして過酷なので、もう出かけることはないだろうなと思っていたのですが、相棒マークがチケットを買ってくれたというのでトライしてみることに。

 ウエリー(ゴム長)を新調するかな。
 きょうび、男の子たちも、カラフルな柄のゴム長はいて来るんだよ。

 男の子といえば、この冬は「ヒゲ」が大流行していました。
 もみあげまで、たっぷりはやすタイプ。サッカー選手までヒゲづらだったよ。

 ワイルドビースツのヴォーカルもヒゲで、会場にはたっくさんのヒゲ男子が集まってましたが、さすが先行くバンドのフロントマン、さっぱりヒゲそっちゃって、髪も短く50年代アメリカ風。
 肩透かしの男子たち、きっと翌日ヒゲ剃ったにちがいない。もう春だしね。

 6月は、イギリスのグラストンベリーで大きな野外コンサートがありますが、もちろん現地には行きません。何が楽しいって、この中継をワイン飲みながらカウチで観るの。

 メインのバンドを観るのも楽しいですが、昼間のステージに出演する「旬」のバンドを観るのがなお楽しい。
 初めてみたときは、わ、ダサい。と思ったのに、最近すっかりハマっているのは、MUMFORD & SONS。

 イギリス版ソウドクターズ(ゴールウエイのフォーク&ロックバンド)みたいと敬遠していたのですが、町中でよく彼らの曲がかかっていて、気づくと一緒に歌っているわたし。
 元気が出るのよね~彼らの音楽って。ファンが多いのもナットク。野外のでかいコンサートにめちゃくちゃ合うしね。

 29日(祝)は、ニッポンの素晴らしいロッカー山口洋のライブに行きます。
 みなさん、すてきな休日をおくってくださいね~


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「じゅんしくんのコンサート」

2014-04-14 13:40:43 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 帰国しました~
 アイルランドも桜が満開で、成田に着いたらこちらも桜が満開で、二度楽しめました。
 時差ボケで、昼夜逆転してる間に散ってしまいましたけど。。。

アラン模様のセーターを着込んだワインを発見。
 更新さぼっていたので、間際のお知らせになってしまいましたけど、アイルランドから友人のアイリッシュハープ奏者、村上淳志くんが来日します。

 ライブツアーは今週末からスタート。詳細は以下にてご確認ください。

■愛蘭土竪琴巡業2014
http://ameblo.jp/harphedgehog/entry-11777693323.html

 東京は19日(土)ティアラこうとう(半蔵門線「住吉」駅下車)にて。開演は18時45分です。
 もちろんわたしも観に行きます!楽しみ♪
 アイリッシュハープのワークショップも開催されるそうなので、こちらもぜひ。
 
 淳志くんは、ICTダブリンオフィスに長らく勤めていた村上恭子ちゃんの双子のごきょうだい。
 いまだに、兄さんなのか弟なのかよくわからないので、ひらがなで書きました。
 
 淳志くんに初めて会ったのって、いつだったかしら。
 かなり前にはちがいないのですが、不思議なのは彼、ぜんぜん変わらないのよ。

 アイルランドで暮らすと、どうしたってお腹まわりに肉がつくものですが、それがまったくない。
 ちゃんと食べてる?って心配したのですが、ダブリンのライブを観に行ったとき、お店特製の巨大ディッシュをわしわし食べているの。どこにいっちゃうんだろう?うらやましい限りです。

 では土曜日にお会いしましょう。
 東京以外でのライブもあるので、チェックしてくださいね!


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)