アイルランド生活ブログ - 生活・料理・留学の情報満載 -

アイルランド在住者(精通者)によるアイルランド生活の情報を発信中!!

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「春」

2014-03-24 10:26:51 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 セント・パディデーは、地元のパレードを見に行きました。
 ローキーなんだけど、それなりに楽しいです。

スライゴーにて。春らしく、少しもやのかかってるベンブルベン。
 個人的なお気に入りは、耕運機の行進・笑
 農業国らしくて好きなの。
 今年は珍しく雨もちょっとだったし、あたたかかったのでソフトクリームなめてる家族が多かったです。

 前週は、スライゴーでフィドルレッスン三昧。
 宿題のチューン、20個ほどあるのでしばらくは家でおけいこ。

 まもなく帰国。超ばたばたの日々になりそうなので、次回の更新は東京から。
 4月になります、お許しを!


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)

松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー「春近し」

2014-03-03 13:32:32 | 松井ゆみ子のキッチン・ダイアリー
 予定を少し延ばして、まだアイルランドにいます。
 雨も風もひどい冬で、浸水あう家も多く、特に南部は気の毒でした。


海苔ソースのパスタ。小海老も入っています。海苔は真っ黒になるほどは使いません。板海苔なら、2人分で2~3枚という感じかしら。
 スライゴーにしばらく滞在していたのですが、ここでも、海が荒れて畑まで砂利が押し寄せ、少なからずの被害があり、なんだか地球ぜんぶの自然が荒れているように感じます。

 それでもようやく、桜のつぼみがほころび始め、牧場では羊や牛のこどもたちがすくすくと育ってきています。今年のイースターはちょっと遅めなので、大きなラムが食べられることでしょう。
 
 スライゴーでは岩のりを摘みに行きました。
 1月下旬あたりから採れ始めるそうですが、今年は海が荒れたせいで、場所によってはほとんど見当たらない有様。 

 それでも、岩にさえぎられて波が直接ばんばん当たらないような場所では、そこそこ育っていて、夕食に使う分くらいは採れました。
 潮が引いたあと、岩にへばりついている海苔の先端だけ、ハサミで切って集めます。
 びーってひっぱっちゃうと、そのあと成長できなくなってしまうので、髪を切る要領で先だけカットするのがエコな採取なんですって。
 
 ビニールの袋に一杯集め、友人宅でよーく洗い、パスタソースにしたのですが、おいしいのなんの。
 たっぷりのガーリックと炒め煮にして、食べるときにバジルの葉、細かくしたウォールナッツ、パルメジャーノをトッピング。リゾットにしてもイケます。

 スライゴーでは、フィドルに加えてティンホイッスルを教えてもらいました。
 ニューブリッジの近くで教えてくれるひとがあり、レッスンしてもらっています。

 小学校でリコーダー吹いていたので、楽勝なんて思っていたら、甘い甘い。
 小さくシンプルな楽器なのに、なかなかむずかしいのですよ。

 それでも、少しずつ吹けるチューンが増えてきて、新しいことにチャレンジするのは楽しいですね!
 東京に戻るまでに何曲覚えられるかな。


★松井ゆみ子さんへの講演やイベントのご相談は左側メニューにある「メッセージを送る」から、お名前、メールアドレス、内容を記入してお送りください★

★松井ゆみ子さんのプロフィールはコチラから★
☆「松井ゆみ子のアイルランド・キッチン・ダイアリー」投稿一覧はコチラから☆

⇒「松井ゆみ子さんの著書はコチラから購入できます!」
コメント (1)